July 06, 2020

【祝!】数年ぶりのBTTFシリーズ地上波放送(Part3)

見事にレディ・プレイヤー1地上波初放送に間に合わなかった記念に更新します。

2020年6月26日、3週続いた金曜ロードSHOWでのBTTFシリーズ地上波放送もこの日が最後。
今回は2の終盤のアクシデントにて1885年に飛ばされてしまったドクと
1955年に取り残されたマーティ、そして1985年Aに残されたままのジェニファーという状態での
スタートとなる。ジェニファーの場合は年鑑消失の時点でひと足早く元の1985年に居るらしいけど。

BTTFといえばデロリアンを用いたタイムトラベルによる騒動が描かれる話なのだが
3の場合は、1885年に飛ばされたドクがビュフォード・タネン(ビフの先祖)に
殺害される”未来”を知ったマーティが、再びドクの命を救うべく1955年から1885年に旅立つんだけど
今作は今までの路線を考えると少し方向性が違うんだよね。

1・2までは歴史改変やタイムパラドックスに焦点をおいて物語が進んでいったんだけど
3の場合はマーティの成長・科学者ではなく1人の人間エメット・ブラウンの物語なんだよね。
デロリアンの存在が本当の始まりだけど、大筋としてはマーティの悪癖である
”チキン(腰抜け)”が全ての始まり。この悪癖さえなければ2で迎える未来が来る事もなく
断片的に未来を知ったマーティが年鑑を買う事もなかったのだが
今回は西部開拓時代での行動によって身を以て悪癖と向き合う事となる。
一方のドクも何だかんだ自分に甘い部分を見せつつも科学者としての責任を全うしようとするも
新ヒロイン・クララとの出会いによって揺れ動くドラマがメインであり
タイムトラベルシーンは僅か2つしかない(ELB号は除外)

今までのお約束的な場面・設定も3では多少ニュアンスが変わっている。

・弱虫どころか人格者のマクフライ家(シーマス・マギー)
・マーティVSタネン一派のチェイスでマーティ初の完全敗北(スケボーがない為)
・「なんてこった!」と「ヘビーだ」の掛け合いが逆
・タネンの宿敵は実質ドク(マーティはドクを救う為の成り行き)


幼少期のタイキには未来感溢れた2015年のある2の方が好きで
西部開拓時代やドラマ要素の強い3は、あまり好きじゃなかったんだけど
大人になって見返すと、違った印象を受けた素晴らしい完結編だったと思ってる。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 05:00Comments(0) 芸能関連 

June 26, 2020

タイキ、コロナ時勢?あるいは激務影響?で体力低下を思い知る

こんなタイトルで始まったけど、今回は久々のヒトカラのお話。
だが僅か2時間半のカラオケにもかかわらず、相当疲れを実感したのは確かである。
て言うか最初の2〜3曲で少ししんどくなってたしw
カラオケ自体久々過ぎたのがいけなかったのかもしれないが(苦笑)

【今回のセットリスト】
世界が終るまでは/WANDS
→スラムダンク・・・ではなく、某Vtuberの麻雀配信見てて久々に歌いたくなった。

馬と鹿/米津玄師
→ドラマ「ノーサイド・ゲーム」に今更嵌りまして、特別編を何度見返した事か。

バラライカ/月島 きらり starring 久住 小春(モーニング娘。)
→ニコニコ史上最大の風評被害曲、しかしそれが切欠で覚えた曲

MOTHER/平沢 進
→桐生ココ会長の歌配信で知り、原曲聴いて格好良かったので。(+母の日記念)

DRAMATIC NONFICTION/DRAMATIC STARS
→アイマスのSideMより。バンナムフェス映像が触り程度で公開されたのだが・・・
 話には聞いてたけど、実際に目にしてみるととんでもない事になってたので。

いけないボーダーライン/ワルキューレ
→秘かに練習してたけど、イマイチ自信なかった1曲。

Yesterday & Today/Do As Infinity
→ドラマ「2000年の恋」の主題歌、ドラマ自体好きだったし主題歌歌う
 ボーカルの伴ちゃんも相当可愛かった。

EYE TO EYE/桑原和真・蔵馬・飛影
→まさかの幽遊白書のキャラソン。久々に歌ったけど忘れてなくてよかった・・・

グロウアップ/Hysteric Blue
→先日のブログで触れたのを切欠に。正直「なぜ…」にしょうか悩んだけど。

WHITE REFLECTION/TWO-MIX
→新機動戦記ガンダムW EndlessWaltzの主題歌(劇場版ではない)
W自体好きだけど、この曲のMVのアニメも結構好き。

鋼のレジスタンス/JAM Project
→喉が温まってきたので、JAM曲から選出(JAMでは今1番激熱な曲)

いっぱいいっぱい/秋月律子
→りっちゃんお誕生日おめでとう!(カラオケ当日が6/23)

A DECLARATION OF ×××/RAISE A SUILEN
→ガルパにRAS参戦記念!R・I・O・Tもやりたかったけど時間切れで断念。

ロマンス /PENICILLIN
→アニメ「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」主題歌。
 なのだがジャンプ連載時は読んでたけど、実はアニメはそんなに見てなかった。
 なので俺はこの曲を聴いて思い出すのは「学校へ行こう」のマサーシーなんだよな。

GREEN MAN/ポケットビスケッツ
→ポケビ曲のどれかを歌うつもりだったけど、りっちゃん繋がりで緑を選択した結果。
 めっちゃ盛り上がるから全然アリだけどね。
 失敗作なんて言わせねぇ!(ある意味そうなんだけどw)

SURREAL/浜崎あゆみ
→なぜか最近自然と浜崎あゆみの曲を口ずさむ事があってその中からチョイス。
 ちなみにSEASONSかA Song for ××で迷った。

My Will/dream
→以前dreamのライブに何度か行った事があって、聞き込んでた時期を思い出して
 選んだのだが、主題歌となったアニメ「犬夜叉」は見た事なかったな。

I am a father/浜田 省吾
→MOTHERが母の日記念なら、この曲は父の日記念。

銀座あたりでギン!ギン!ギン!/けん♀♂けん(研ナオコ・志村けん)
→志村さん、亡くなったんだよねぇ・・・未だに実感ないんだけど。

御旗のもとに /巴里華撃団
→いつ見てもこの曲のムービーの力入れっぷり凄いんだけど。
 て言うかリメイクやりたい。

ミュージック・アワー/ポルノグラフィティ
→本当はRASカバーの件で「ヒトリノ夜」をやるつもりだったけど
 もうすぐ夏だし、ポルノの1番好きな曲を歌いたくなったので。

Revolution/きただに ひろし
→仮面ライダー龍騎の挿入歌であり、タイキの十八番。
 やっぱこれを歌わないとカラオケやった気がしないと思い始めてる。

やらないか/いさじ
→まさかのバラライカ2度目だが、ある意味原曲以上に有名になったと言える替え歌。
 勿論ながらカラオケに歌詞はないので、事前準備が必要。 

時間の都合で出来なかった曲やそもそもリストにない曲もあったのだが
次のカラオケはもう少し時間をおいてからにしないとこのご時世もあるし
体力面でもややしんどいかもしれないな(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 21:30Comments(0) セットリスト(カラオケ) 

June 25, 2020

【祝!】数年ぶりのBTTFシリーズ地上波放送(Part2)

2020年6月19日、シリーズ3部作の内今回は2作目が放送されたのだが・・・
今回は1985年→2015年→1985年A→1955年と行ったり来たりという事もあり
場面展開が多く、少々難しい話だったが逆に言えば話についていける人は
間違いなくタイムトラベルものの面白さをこれでもかと満足できる内容となっている。
(ちなみに姪っ子ちゃんは初視聴だったが、Part1をだいぶ気に入ってくれたらしく超嬉しかった!
 しかし2は難しかったらしいので、今度相当噛み砕いて解説しようと思ってる。)

実際後半でマーティにとっては昨日までいた1955年に再びやってきてビフを追跡する事で
あの日の別視点を堪能できるし、マーティだけでなくドクまで1955年に向かい
過去の自分自身とさり気なく接触してしまうというタイムトラベルならではのハプニングが目立ち
タイムトラベルの危険性を視聴者にも伝えてくれる。
(自分自身同士の鉢合わせ・タイムマシン悪用・歴史改変の恐ろしさ)
ただしこの映画シリーズでは相手が自分自身だと認識してない(ビフ)
あるいは認識できてもパラドックスが発生しない(ドク・マーティ)という矛盾があるけどw
もっとも矛盾を突き始めるとキリがないんだけどね・・・

・ビフの歴史改変起きたら、1のマーティは1955年にいないのでは?
 仮に存在できても1985年Aに飛ばされるのでは?

・老ビフはなぜ1955年→2015年に戻ってこれたのか?
 裏設定では戻った途端消滅してるんだけど(1985年Aの世界線ではロレインに殺害される運命)

まぁご都合主義と言ってしまえばそれまでではあるんだけどw

それにしても我々の世代がこの映画見た時の2015年という未来への期待は半端なかったんだ。
車は空を飛んでエネルギー問題はミスターフュージョン(お手軽核融合炉、宇宙世紀もびっくり)で
ほぼ解決してそうだし、ホバーボードがあってジョーズがPart19まである。
(リアルではシャークネード等のサメ映画盛り沢山だがw)

しかし実際の現代では映画の2015年を上回った部分もあるんだよね。
スマートフォン(2015年にアメリカの番組で触れられてた)とか
インターネットとか・・・多画面というのは負けるけどブラウン管ではなく
液晶テレビに変わってデジタル放送になったし・・・もっともこの時期には
もうテレビよりYoutubeやニコニコ等のネットメディアの方が盛んになってるけど。

他にも色々ありそうだけど本編と比較するとこんな感じだけど
とにかく未来への夢があった。だけど2015年がもはや過去となった人
あるいはそう遠くない未来である人たちからの印象はどうなのかが気になるところ・・・  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 22:10Comments(0) 芸能関連 

June 14, 2020

【祝!】数年ぶりのBTTFシリーズ地上波放送(Part1)

2020年6月12日(金)、地上波では数年振りかつ多くの視聴者リクエストによって
3週連続でのBTTFシリーズを放送する事となり、この日Part1が放送されたのだが
タイキは夜勤だった為、リアルタイムで観れなかったリアルタイムで観れなかったから
先程録画したやつを視聴したんだけど・・・通勤中に見てたTwitter情報から

・(想定はしてたが)かなりカットが入ってた。
・まさかのEDクレジットでのキャスト名ミス


と色々物議を醸しているその一方で映画そのものの魅力は35年経っても変わらず
初見の方にも面白かったとの評判だったらしく、この映画シリーズがこれからも
多くに人々に語り継がれていくんだなと確信できたのは自分の事のようにとても嬉しい。

■初っ端からカットって・・・
CMを入れる事情もあってか、どうしてもある程度の編集が必要になる事は分かる。
(ノーカット放送という例もあるので、理解はできるが納得できるかは別)
実際幼少期のタイキが地上波で観た時もいくらかのカットがあったのは覚えているが
どうやらこのカット、各局によって編集ポイントが違うようです。
(当時のテレ朝の日曜洋画劇場版が比較的マシかなと個人的には思ってる。)

そして今回の日テレ『金曜ロードSHOW!』だけど、まさかの初っ端カットから始まるというね。
百歩譲ってカットが多い事を許容するとしても

最初のテロリストとのカーチェイスやクライマックスの稲妻作戦は
例え数秒・数コマ分であっても編集してほしくなかった!


しかし逆に編集側の立場になって考えてみると、この映画をCM入れつつ放送時間内に
収めるのって相当難しいのではないか!?
何せ3部作の中で1番伏線の描き方が自然かつ丁寧でチェックポイントも多いので
編集が入る事で「あぁそうなるのか!」と感じる事が出来ないシーンもあった。
また、編集点が多過ぎるあまりに今回のBTTFが駆け足気味に思えてしまったのが残念だった。

もし今回が初見だった人は、円盤を買うなりレンタルするなりストリーミング配信サイトで
改めて観てほしい。ノーカット版が映像面・音楽面・テンポ・シナリオ・空気の良さが
組み合わさって何度でも楽しめて観れる素晴らしい作品だと体感できますので!
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 08:41Comments(0) 芸能関連 

June 02, 2020

タイキ、学校の怪談シリーズを久々に視聴する。

※今回は学校の怪談(映画)の話であり、学校の怪談(アニメ)の話ではありません。
 ヒスブルの主題歌は好きだったけど、こっちはあまり見てなかった。


コロナの影響もあり、ここ最近のプライベートの過ごし方も考えなければならない
このご時世だけど、幸いにも映画鑑賞を趣味とするタイキにとっては
あくまで娯楽面ではそこまでストレスとなる事はない(映画館で観れないってのはるけど)
しかも最近近所の某レンタル店では旧作14泊15日なんてサービスも始めたので
折角なので久々に見たくなった学校の怪談シリーズを借りてみる事にした。



このシリーズはナンバリングとしては4作あるけど個人的に好きなのは
「1」>「3」>「4」>「2」かな?

1作目の場合、取り壊しの決まった旧校舎に閉じ込められた生徒+探しに来た先生1人が
様々な怪奇現象に襲われる事になるって話なんだけど
印象としては、初見だった幼少期なら1番怖かったと思ってる。
舞台である旧校舎がその雰囲気を出すのにも一役買ってる。
だけど大人になって改めて見るとアドベンチャー要素の方が強く
そしてちょっとした恋愛要素が切なくなる。
そういえばこの「1」だけSS(セガサターン)版でゲーム出てたんだよね。
正直あれゲームと言っていいかどうか微妙だけど、手軽に1作目を楽しめる作品だと思ってる。
小説版(集英社の方)も古本屋で売ってたのを買って持ってるけど、どこにしまっちゃったかな?

2作目の場合、とある小学校で30年前の4月4日4時44分。当時の校長先生が(岸田今日子氏)
何者かに首をもぎ取られて亡くなる事件があり以降4月4日4時44分には
誰もあの学校には近寄らないと噂される小学校に、4月4日うっかり肝試しとして
入り込んてしまった子供たち+大人1人を再び怪奇現象が・・・て話なんだけど
正直2作目はあまり怖くはない。BGMがあまり恐怖を感じさせないものだったのもあるけど。
幼少期見た時は岸田今日子氏が怖かったんだけどその後に
「とんねるずのみなさんのおかげです」で見た事を切欠に恐怖を克服し
現在ではむしろ下の動画うp主同様萌えキャラじゃね?と思ってるw


ちなみにコミック版も持ってるけど、映画とは設定が全然違うけど
こっちはホラーじゃなくて完全コメディだったような・・・  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 20:09Comments(0) 芸能関連 

May 22, 2020

タイキP、2周年を記念して久々にシャニマスについて書いてみる(転機回)

前回に引き続いてシャニマスについてのお話だが、単刀直入で書こう。
タイキがシャニマスにカムバックする転機となったのは
Vtuber内でシャニマスブームが到来した事だ。

・ブームの火付け役となったと思われる動画


実際リアルタイムでこの人のシャニマス配信動画後のTwitterのタイムラインで
結構ネタを目にする事も多く「これはもしかしてブーム来ちゃう?」と期待したところ
主にチェックしてるホロライブメンバーも次々とシャニマス配信を始めたではないかっ!
残念ながらリアルタイム視聴出来た回は少なく、ほとんどアーカイブでのチェックだったけど
そこではリリース当初のかつての自分のように、高き壁のWINGに挑むPの姿があった。
(運命のガチャ羨ましかったなと思ったのは置いといてw)

そんな光景に久々にシャニマス頑張ってみっか!と思い、とりあえず手持ちのSSRとSRで
True見てないカード片っ端からやり始めつつ、無料10連や溜まってたジュエルで
一気にガチャ回してみたら、結構SSR集まって戦力も充実した結果・・・
リリースから2年にして初めてのSランクアイドル育成(+Trueクリア)に成功!
IMG_4558


それだけではなく、今回新シナリオであるG.R.A.D.編の攻略にも成功!!
IMG_4547


これはもう本格的にカムバックしてもいいでしょ!
という訳でここ最近ミリシタ以上にシャニマス頑張ってるタイキPであります。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 19:26Comments(0) アイドルマスター | シャニマス(シャイニーカラーズ)

May 21, 2020

タイキP、2周年を記念して久々にシャニマスについて書いてみる(振り返り回)

2020年も5月に入り、相変わらず自粛生活を過ごしているタイキですが
ぶっちゃけ4月からの新しい仕事や新人教育の影響もあって
色んな意味で余裕がない日常を過ごしている。
職場に行けば新しい仕事の引継ぎ+今までの引継ぎ+兼任での管理者業務(後任者選任待ち)と
二足どころではない掛け持ちに振り回されており、ただでさえ業務そのものにも
トラブル続きでもはや出社=負けとなってる状況(コロナ情勢でも在宅勤務できない)
まぁ満員電車に乗る事がなくなったくらいしか利点はないけどね。

とまぁ副業のせいで余裕ないとはいえこれで嘆いても仕方ないので
早速本題に入るとして、今回このブログ上では相当久々となるシャニマスのお話。
振り返って何だかんだ1周年すら振り返らず、リリース当初しかブログに書いてなかった事に
気づき、内心我ながら驚いている(苦笑)
少なくともあれから新ユニット(ストレイライト・ノクチル)の追加や1周年もある。
1周年ライブ参戦はしてた。最終日の日中公演だけど・・・
(これも書いたと思ってたんだけど、見当たらないw)

ガチャやWING攻略もそれなりにやってたんだけどね〜
当時のブログでも書いたようにタイキは咲耶推しで行こうと決めてたのにさぁ〜
【紺碧のボーダーライン】白瀬咲耶


なのに・・・それなのに・・・公式(!?)がこがたんや夏葉を推してくるんだよな〜w
【ばりうまかブルース】月岡恋鐘
【アルティメットマーメイド】有栖川夏葉


という訳で現在では主に咲耶・恋鐘・夏葉推しとなっておりますw
(と言いつつシャニマスPの皆はプレイしていく程、283プロ箱推しとなっていくはず)
シャニマス_ホームユニット
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 18:50Comments(0) アイドルマスター | シャニマス(シャイニーカラーズ)

April 29, 2020

タイキ、長年の夢を遂に叶える!

以前、このブログでも触れた事があったのだが改めて触れるとして・・・
俺には長年の夢があった。それはタイキの大好きな映画である
バックトゥザフューチャー(BTTF)シリーズを映画館で視聴する事だ。
この映画に関して今更説明する必要はないだろうと思えるほどの
SF・タイムトラベルを描いた名作である。

マーティに憧れて幼少期はスケートボードの練習をしたりNIKEのスニーカーを好んで購入したし
最近ではエレキギターの練習も始めた。
ドクに憧れて科学の勉強を頑張ろうと思った事もある(こっちは即挫折したけどw)

タイキは地上波放送も録画してテープが擦り切れる程観返したし
ある時には1日でシリーズを2周見た事もある。勿論字幕でも観たし
山寺Ver(セル版の吹替)も好きだし三ツ矢Ver(地上波版吹替)も好きだ。
個人的な思い入れは三ツ矢Verかな?織田Ver・・・知らんなぁそんなの!
DVDも買ったし、BD-BOXも購入した。ぶっちゃけある程度は脳内再生もできる。
それでもやっぱり映画館で観るのは特別だと思ってる。
大きなスクリーンに独特の音響は自宅では再現するのは容易ではない。
(ホームシアター設備でもあれば変わってくるのかもしれないが)

そんなタイキは以前、BTTF3だけ映画館で観る機会が1度あり
今度は全作を映画館視聴しようと思っていたのだが
2020年3月に遂に叶えるチャンスがやってきた!

※過去の投稿はこちらを参照

午前十時の映画祭のグランドフィナーレにてBTTF3部作の公開が決定していたからだ。
その事を知ったのは2019年の頃だったが、この時を心待ちにしていた。
2020年3月は新型コロナの件でピリピリしてた時期だけに
「映画館に行ってていいのか?」と思う自分もいたが長年のチャンスを不意に出来ない
思いの方が強く3部作視聴を果たしてきた。(本記事UPを躊躇した一因でもある)
IMG_4486
IMG_4504
IMG_4513
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:07Comments(0) 芸能関連 

March 03, 2020

タイキ、ARKの世界に飛び込んでみた(初挑戦)

長く苦しんだダウンロード→インストール→環境設定を乗り越えて
先日ようやくARK起動となったのだが、PCゲームをやらないので
キーボード+マウスの操作もままならないので、まずは基本MAPである
The Island(以降アイランド)のEASYスタート地点である南側の島からスタート。

ホロライブARKのようなサクサク動作はなく、むしろプレイヤーのクソザコっぷりもあり
襲撃→即リスポーンの恐怖と戦わなければならない現状。
とりあえず周囲をうろつき、肉食系がいない事を確認して少しずつ素材集め。
ピッケル・斧・焚火を作ってまず最初に藁の家を建築すべく動き回ってたところで
うっかり川に入ってしまい、ピラニアの餌食になって初デス。
水中で死んだはずなのに、なぜか陸に遺体が浮き上がってきたので全ロスは回避。
(大したもんないけどさw)

教訓1.水辺の移動は要注意(ピラニアもそうだが基本肉食多い)

藁の家を少しだけ広めに作ってベッド付簡易倉庫の完成。
これで南側探索の一応だけど拠点が出来上がったのはいいが
クラフトの質を上げるために、皮が必要になるので今まで避けてた
狩りの時間がやってくる。正直ドードーとかの無抵抗な生物を攻撃したくなかったので
手頃な肉食を探してたら、ディロフォサウルス(毒吐く小型肉食)を発見。
最初の一戦は毒をもろに食らい、相打ちとなるがすぐ近くにリスポーンできたので
自分の遺体ごと回収しようとしたところ、ハイエナしようとしてきたトンボみたいな虫の
攻撃で毒を受けて3デス(怒)

教訓2.クリアリング大事!(どうにもならない時もあるw)

某TEKケツァル捕獲作戦動画見て、クリアリングの重要性を理解してたつもりだけど
そもそも突然現れた虫なんか分かる訳ないし、タイキの狩り(戦闘)スキルが低く
近接武器しかないからどうしようもなかった。
ハイエナで思い出したけど、その後も突然陸にあげられたシーラカンスの死骸を
回収しようとしたら真上にいたハゲタカみたいなやつに攻撃されるしマジで油断ならない。

教訓3.弱肉強食の世界はある意味ホラーゲームより怖い。

順調にLVも上がり、飛び道具であるパチンコを開発。これで戦闘もはかどるのかと思いきや
射程が全然短いから殴った方がマシとか(泣)
しかし、弓の開発が解放されると状況が一変。石の矢もクラフトしやすいし
練習がてら以前攻撃してきたハゲタカもどきや三葉虫、そして相打ちとなったディロフォサウルス
相手に完封成功。これで慣れてきたなと調子に乗り始めた段階で
ホロライブARKでも猛威を振るってきたユタラプトルが乱入。
たった1匹相手でも戦いにならず4デス。この時遂に恐怖が怒りに変わる・・・

教訓4.ユタラプトル討つべし、慈悲はない(討てるとは言ってない)

そろそろ木造建物を建てたいところだけど、南側の探検が思ったように進まず
理想的な場所が見つからない。
探索途中で何度かディノクライシスにも登場し、映画ロストワールドでトラウマを製造した
コンピー(コンプソグナトゥス)にも遭遇して正直ビビったけど石の斧でぶん殴りまくって
撃退したりとこれは徐々に慣れてきたと言えるのかな?

まずは目指せ南側エリア脱出…かな?(尚、北に進むにつれて脅威は増える模様)
空から脱出?橋とかクラフトできるのかな?(いかだは大げさな気もするし)
普通に浅瀬から行けるかもしれないけど、肉食エンカウントのリスクもあるからなぁ…
どこにいても同じなのかもしれないが(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 02:03Comments(0) ゲームレポ 

March 01, 2020

タイキ、ホロライブでの推しが決まらない

龍が如く7と愛犬の死が切欠でふらっと見た会長の配信がきっかけで
ホロライブにハマりつつあるタイキなのだが、そろそろ1か月が経過するので
ある程度ホロライバーの知識も入るようになってきた。
だけど未だにすいちゃん以外の推しが絞り込めてないんだよね。
そもそも配信だって「誰の」ではなく「テーマ」で決めてるからね。例えば・・・

誕生日・3Dお披露目配信>コラボ企画>ARK配信動画>レトロゲー>歌枠・雑談といった感じ。
(ただし、わためのうた・あさココは別)

【最近のタイキ'sトレンド】
■ARK配信動画(多過ぎて代表作絞れねぇw)

大半のホロライバーのトレンドとなりつつある(公式廃人はむしろ依存症気味だがw)
ARKだがプレイヤースキルが皆違うので、廃人視点・初心者視点・建築などの作業オンリーと
様々な楽しみ方がある。特に他メンバーとの共同作戦での配信は要注目。

■「龍が如く7」配信(桐生ココ)

あさココを除けば会長の本領発揮が見れるのはこの龍が如く配信だろう。
最近はコラボ準備だったり等でご多忙な会長だが、クリア済のタイキでも
会長のプレイ実況はかなり楽しんでる。

■【MOTHER2】大人も子供も、おねーさんも猫も(猫又おかゆ)

タイキの数少ないクリア済RPGかつ好きなMOTHER2をやってたので
ホイホイと視聴し始め、現在引っ張り出して自分もプレイし始めてる。

■【星のカービィSDX】カービィになって大冒険する!(角巻わため)


実は何気に友人から借りてプレイはしたものの全クリはしてなかった星のカービィSDX。
理由は勿論、例の/ドン☆\である。
そういった事情もあり、懐かしさもあって視聴している。

■スマブラ企画(主に湊あくあ VS ドンキーコング)
タイキはスマブラを一応プレイした事はあるけど、誰かと対戦するほどの腕前は
全くないので研究がてらチェックしてたんだけど、何度も見返してるのは
やはりドンキーコングにトラウマを作りつつある(?)あくあちゃんのスマブラ動画かな。

■任天堂ゲー配信
上記のスマブラもそうだが、皆でマリオパーティとかマリオカートやったり
視聴者参加型配信も結構見てて面白い。(マリオパーティ欲しくなってきた)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 08:41Comments(0) Vtuber | ホロライブ

February 28, 2020

タイキ、父と共に麒麟がくる視聴で盛り上がる

子供の頃、タイキは大河ドラマが大嫌いだった。
だが大した理由じゃない。ダウンタウンのごっつが見たかったのに
タイキ父が裏番組の大河見ててごっつを見れなかったからだった。
1度我慢できず我儘言ったら家から放り出された事も今となっては幼少期の思い出の1つだ(苦笑)

そして現在、タイキとタイキ父の2人で本年度のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」
6話放送時点では録画しつつも毎週欠かさずチェックしている(土曜の再放送も有り難い)
正直大河ドラマが好きになった理由は、戦国時代のエピソードが面白いものが多かった事だね。
そして「暴れん坊将軍」の面白さで時代劇に興味を持った事だね。
以前家族旅行で大阪城に行った時は展示物ひとつで父と1時間は語れるくらい
熱くなってたし(その後ろでお腹空いたとか退屈とかやかましかった女性陣もいたがw)

そんなエピソードの1つに深く関わる事になる”明智光秀”が今年のドラマの主人公。
明智光秀については戦国時代でも有名武将なので、この場で語る必要はないと思うが
本作では光秀がまだ少年期の頃からじっくり時間をかけて描かれていくようで
今回の麒麟がくるでは、色んな意味でイメージを崩している。
明智光秀といえばタイキのイメージでは、真面目で忠誠心も高く将軍家や朝廷にも通じた武将の
イメージなのだが、現時点ではどこか青臭さを残したり感情的だったりと
「若いな」と思わせる人物像だ。(ボンバーマンと呼ばれる事もある松永久秀もイメージが違う)
明智光秀だけじゃなく、それぞれの役者の人選もそうだろう。
父が言ってたのだが「斎藤道三がモックン(本木雅弘)なのが未だにイメージつかない」とか
「徳川家康が健次郎(風間俊介の事、3B生徒時の役名)とか・・・」

かつて斎藤道三を演じた役者を振り返ってみると、覚えてる限りでは・・・
松方弘樹・里見浩太朗・北大路欣也・伊武雅刀・西田敏行
徳川家康だと・・・津川雅彦・西田敏行・西村まさ彦(本作で明智光安役)・濱田岳

父よ、当時の役者が強烈過ぎるのではないでしょうか?
今の時代の役者であれ程の迫力を出せる方って昔ほど多くはないでしょうに。
(だけどモックンの道三、コミカル面あるけどやっぱり怖いぞ。流石マムシ・・・)

ちなみに個人的最も強烈だったのが、独眼竜正宗(主役は世界の渡辺謙)での
豊臣秀吉役だった勝新太郎だと思ってる。こえーよあの人の秀吉(((( ;゚д゚)))
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 20:00Comments(0) トントンの独り言 | 芸能関連

February 27, 2020

タイキ、新型コロナに脅かされながらも娯楽追及は止まらない

ARK、Steamで8割引セールですって・・・
えっ!?(数日前に定価で購入)


という訳で今回も書いていくんだけど、ここ最近新型コロナの影響で
多くのイベント事が延期や中止などに追い込まれている現状があり
Twitterとか見ても「娯楽面は縛る癖に通勤は止めないとか・・・」と嘆かれる方も出始めている。
確かにその通りなんだよね。だが言うまでもないが働かなければ金が得られず
そもそも生活できないというのもこれまた事実。
対策として時差出勤やテレワークを導入している企業も増え始めている。
・・・だが個人的にはシフト勤務だから関係ないんだよなぁ(泣)
しかも時期的にこれから新規業務とか来年度に向けた準備期間に
動けなくなるのは痛いんですが・・・
という訳で生活面はなるようにしかならないので嘆いても仕方ないから
今後の娯楽についてどうしていこうか考えていこう。

1.積みゲーを片付けよう!
以前にも書いた通り、買ってもプレイできなかったものが結構残ってたりする。
(ぶっちゃけSwitch欲しいとか言ってる場合じゃなかったw)
スパロボTの追加シナリオもあるし(それ以前にサイゾウさんでのプレイしてなかった。)
ジャッジアイズもまだ途中だし(戦闘は楽しいけどドローンレースがもう嫌)
ARKだって買ってしまったし(さっきやっとアプデ終了)
Vitaの積みゲーも何気に結構あるんだよな(苦笑)
だが実際はホロライブ配信の影響でMOTHER2引っ張り出して遊んでたりするw
ただ4月には待望のバイオRE3来るから、積みゲー片づけは3月いっぱいまでだね。

2.こんな時こそエレキギター!
愛犬の件や姪っ子ちゃんたちの発表会の件、そしてホロライブにどっぷりとなった事で
練習ペースがだいぶ少なめになってきた・・・と言うより最近はアンプ準備して
チューニングする事自体面倒くさくなり始めてる。
でも楽譜見たりYoutubeの動画見たりしながらイメトレだけは続けてる(と言っていいのかこれ?)
ちょっと気を引き締めないとダメな流れだぞこれ!

3.積んでるのはゲームだけじゃないw
HDDに残した録画データも当然チェックしてかなきゃならん。
と言っても最近はバンドリ3期・水曜どうでしょう新作・麒麟がくるしか
録画してないんだけどね。この中で優先的に見てるのは麒麟がくるだね。
久々の戦国時代で主役明智光秀という事で、タイキ父と共に毎週語り合いながら放送楽しんでる。
(別枠で書いてみようかな?)
どうでしょう新作についても語りたいけど、視聴できる環境が限られてるから
今のタイミングでは触れるのはちょっと難しいかな?

4.タイキ、長年の夢叶えます!
2月が終わりもうすぐ3月となる訳だけど、3月には「午前十時の映画祭FINAL」にて
遂にBTTF3部作をスクリーンで観るチャンスを得た!
以前もやってたんだけど情報が入らなくて観れてなかったけど
今回ようやくチャンスがやってきた。
自宅にBD-BOXもあるしVHSもあるし、ある程度は脳内再生もできるけど
やっぱり映画館のスクリーンで観るのは全然違うだろう。
だから今から楽しみなんだけど、映画館まで新型コロナの影響受けたりしないだろうな!?

とまぁこんな状況だけど、タイキは今日も元気に生きてます。
楽しみだったイベントが潰れて心折れそうかもしれないけど
皆も強く生きてくれーっ!(懇願)  
Posted by chronoss_shine at 18:12Comments(0) トントンの独り言 

February 25, 2020

タイキ、NintendoSwitchが欲しくなってきたが・・・

スプライト君がホロライブに興味を持ったようです(計画通り)
※アズレンコラボで知ってはいたようなので背中押してあげました♪

という訳で今回はスプライト君とホロライブの共通点であるゲームについてのお話です。
タイキは幼少期にファミコンと出会い、後にスーファミ・ゲームボーイ・セガサターン
N64・ドリキャス・ワンダースワン・PS1〜4・DS・3DS・Vitaと手を広げて
最近では遂にPCゲーム(エロゲーは別w)にも手を出した訳なのだが
そうなってくると疑問に思う者もいるだろう。タイキはSwitchを買わないのか?と。

以前から話しているが、据置機を買っても以前ほどやる時間を確保できなくなりつつあるし
自由に使える資金も住宅ローンとの付き合いもあってだいぶ少なくなってしまった。
そうなるとゲームよりもアイマスPやバンドリーマーとしてのライブ参戦資金などに
温存すべきと思ってしまい、ここ最近の龍が如く7やバイオRE3やARK購入は
実はタイキにとっては相当な決断だったりするのです。
ゲーセンだってスプライト君やVorf氏と絡む時にしか行かなくなったし。

話はSwitchに戻るけど、じゃあSwitchはどうなのかという事になる。
持ち歩きも出来るし、Vitaなき今となっては唯一の携帯可能なゲーム機である。
だったらSwitchは買ってもいいんじゃないか?となる。
しかし残念ながら今のタイキはSwitchを買えない。買いたくても買えないんだよ。
(リングフィットとかやってみたいんだけどねぇ・・・)

まず第1に予算の問題が全く解決の目途が立たない。
夏・冬のボーナスすら今の俺は自由に使えない現状だったりする。
全額ローン返済に充ててるわけじゃないけど、繰り上げ返済の意識や
非常時の使用等を考慮しなければならない。
次にSwitchのイメージが現状の俺と合わないという事だ。
と言っても俺の勝手なイメージなんだけど、俺にとってSwitchのゲームは
皆でワイワイやる印象がある。(変な言い方だけど、そうあってほしいと思ってる)
スマブラとかマリカーとかマリパーとかが良い例だね。
任天堂ゲーは大抵そんな感じじゃん!ってだけの話なんだけど・・・
だけど今のタイキの現状ではそもそも周囲にSwitch持ってるのがスプライト君くらいしかいない。
それもオンラインでやれば?の一言で終わるのかもしれないが
そこまで今の俺が情熱持てるか微妙なんだよね(Vorf氏も持ってなかったはず)

だからSwitchに関しては情報自体耳に入れても俺が辛くなるだけだったから
ファミ通とかも見なくなった…だけど状況が変わるかもしれない。
そう、ホロライブのゲーム実況を見て、久々にゲームがやりたいと思い始めた。
Switchにも手を出してみたいと思い始めた。だがエレキギターの一件とは違って
こっちで貯金を崩すのは恐らく無理だろう。資金貯めてから買うにしても
そうなるとイベント我慢しないと買えないだろうし。

あぁ・・・宝くじとかスクラッチで大当たり来ないかなぁ(他力本願かよw)  
Posted by chronoss_shine at 22:55Comments(0) トントンの独り言 | シリアスモード

February 23, 2020

【とまらないARK】タイキ、最大規模コラボ配信動画で火がついた

まさかの通信制限来ちゃったよ!(泣)
→どう考えても通勤で配信見てるからですね分かります(自業自得)


という訳で今回のお話は先週ずっと夜勤だった事もありイベントは特になかったんだけど
配信動画的にはとんでもないドラマが待ち受けていた!
※以降はホロライブARKを知る人向けの話になるので
 出来ればまずこちらを参照してから続きを読む事を推奨。
(過程やオチも簡潔に書いてあるから当日分の略歴はスルーでよろしく!)


2020年2月22日 21:00 −ホロライブARK鯖 ラグナロクマップ ホロ村−
ホロライブメンバー多数による初の大規模ARKコラボ「洞窟攻略」が行われた。
この日の数日前のあさココ内CMにて視聴者にお知らせされた時から
俺はこれを見るのを楽しみに夜勤臨んでた。当日は夜勤明け休みだったので
寝過ごしの危険もあったが、わためちゃんの「ひつじのかぞえうた」効果でしっかり目覚め(?)
事前に購入しておいた食料片手に※3窓体制で視聴。
ただどの視点(部隊)も撮れ高・見所満載過ぎてとてもコメントする余裕もなくROM専だったけどw
※PCが諸事情で使えず、iPad(第1部隊)・iPhone(第2部隊)iPodtouch(第3部隊)で視聴。
 使用する端末は3台、同時に充電できる端子2台分しかなくある意味タイキにとっても
 緊張感のある時間だったのはここだけの話。

一方洞窟探索メンバーの方も、様々な諸事情で参戦予定だった
夏色まつり・柴咲シオン・アキ ローゼンタールの3名が欠席する事となり、総勢12名での攻略となった。
各担当の放送開始時はメンバー全員の声が入り乱れ、怒涛の音割れを引き起こしつつも
以前、壮大なドラマでテイムに成功したTEKケツァルコアトルスに乗って移動するなんて
撮れ高抜群な冒険に旅立つ勇士達の姿が映し出されターゲットである洞窟からは
3つの部隊に分かれて攻略が開始された。

【部隊編成】
・第1部隊 桐生ココ 白上フブキ 白銀ノエル 姫森ルーナ
・第2部隊 ロボ子さん 宝鐘マリン 兎田ぺこら 角巻わため
・第3部隊 さくらみこ 湊あくあ 潤羽るしあ 天音かなた


【本編(3時間近くぶっ通しなので注意)】
■ホロARK第1部隊
・桐生ココ視点(ARK鯖管理人、本作戦の総司令部ポジション)



・白上フブキ視点(諸事情で途中離脱の為、注意)


■ホロARK第2部隊
・兎田ぺこら視点(第2部隊リーダー)



・ロボ子さん視点


■ホロARK第3部隊
・湊あくあ視点(第3部隊リーダー、個人的にはこの視点が1番お勧めだがコメントはスルーで)



・さくらみこ視点(第3部隊、影の功労者と思ってる)


ぶっちゃけ全部追うのは相当大変だし、見所だけなら切り抜きでもいいけど
今回ばかりはゆっくり時間かけていいから是非本編を見てくれ!熱さ半端ないから!!
(出来れば最低減、部隊毎に3窓開いて同時視聴を推奨。)


ここからはネタバレ(閲覧注意)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 22:30Comments(0) ホロライブ | ゲームレポ

February 17, 2020

タイキ、遂にARKに手を出す(サンドボックスは大の苦手)

今週ずっと夜勤じゃねぇか!

という訳で早速本題に入っていくけどホロライブ4期生である会長によって
ARK(ARK:Survival Evolved)が広められた事で4期生に限らずホロライブの先輩方も
次々とARK参戦している事でARKブーム到来によりここ最近はARK配信動画が
熱くなっている事もあって、遂にタイキもARKを購入してしまった。


PS4版にしようかPC版にしようか悩んだけどGENESISマップ(2/25から公開のDLCマップ)へ
ホロライブメンバーが移動後に旧ホロ鯖ラグナロクマップが視聴者公開サーバになるので
聖地巡礼する為にPC版を購入した。
ただ我が家のPCはそもそもPCでゲームする事を前提としてなかったから
ネット回線もスペックも少なくともゲームをやるにはクソザコ過ぎる環境だったので
ARK購入後の最初の戦いは、ダウンロード・インストールでありそれが終われば
今度は環境設定との戦いだった。元々ARKはハイスペックを求められるゲームらしく
低スペックで行うには調整が必要らしいから適切な設定を見つけるのに
Win10の更新プログラムインストールも兼ねて一晩かかってしまった(苦笑)

そして遂に始まったタイキのARKだけど、まずは最初のマップであるアイランドにて
基本操作を覚える為に、設定を出来る限り甘くして始めているのだが
とりあえず少しLV上げて収納箱と衣服を作ったところで1日が終わったところで中断してる。
ぶっちゃけ設定に時間かけすぎて疲れた上に、配信動画のようなサクサクには動かないから
全然進められてないけど今はこれが精いっぱい(10〜25FPSくらい?)
正直肉食とエンカウントするのが怖いし、ドードーをやりたくない・・・

それにしてもキーボードとマウスでゲームするのってやっぱ最初は慣れないものだね。
最近はゲーセンにもそういうタイプのゲーム増えてきたけど、これが嫌で避けてたからね今まで。
今のところ聖地巡礼以外ではマルチプレイやる予定なくソロでやっていくつもりだから
どこまでモチベ持つか分からないけど、そもそも恐竜テイムするどころか
拠点作る気が起きるかさえ怪しいけど、折角買ったので時間ある時に少しずつ頑張ってみよう。
(7days to dieも残ってるけど、こっちはどうしよう?)  
Posted by chronoss_shine at 06:25Comments(0) ゲームレポ