July 18, 2019

タイキ、ギターレッスン5・6回目にて重点練習に切り替える。

ここ最近はブログ更新意欲もなく、帰宅後即睡眠コースにつながる傾向にあった事や
休日出勤等もありなかなか更新できなかったけど、流石にギターの練習記録だけは
しっかり残しとくべきだと考えて更新してみる。

今までは回毎にそれぞれのレッスン内容を書いていたんだけど
この5回目と6回目では大きな進展がなかったので、正直特別書く事がないと言ってしまえば
それまでだったりする(苦笑)

【今回のレッスン内容】
・スタンドバイミー挑戦
→ゆっくりであればコードチェンジも成功するようになってきた。
 G→Emへの移行はほぼ安定、Em→Cへの移行は形は覚えたがCコードの親指抑えが不安定。
 C→Dへの移行はコツを掴んだ。D→Gへの移行だけが難関(特に小指の使い方)
 だが目を瞑ってもある程度弾けていたので、少なくともフォームはもう身体が覚えている。
 目で見る事で左手の動きを無意識に調整しようとする動きがあったので
 敢えてノールックでやってみたら成功してしまった。まぐれだったかもしれないけどさw

・リードテクの復習
→本来は流星群のギターソロ練習しようかと思ったんだけど
 コードの練習ばかりしてて単音弾きの感覚がおかしくなってたので
 もう1度基礎から再確認を実施。
 しかし初めて教わった時よりもハンマリング・プリング・スライド・チョーキングは
 だいぶ安定して行えるようになってたので、今回からは前回教わった
 マイナーペンタトニックスケールを活用しての実践練習に移行した。

本格的な楽曲練習は8月までお預けになったのだが、ある意味これでよかったとも思っている。
資金的問題があるとはいえ、焦りは禁物であり基礎をしっかり固めなければ
無駄に時間だけが過ぎる事になる。

これで俺にとっての不安要素は・・・
・セーハ(バレーコード)
・楽譜の読み方
・聴く力(耳コピ的な意味で)


といった感じかな現時点では。勿論まだまだ学べるテクニックとかはあるんだろうけど。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 05:27Comments(0) エレキギター挑戦 

July 02, 2019

タイキ、ギターレッスン4回目にして遂に壁にぶち当たる

2019年6月30日
ミリオン6thライブ(フェアリー2日目)直前にレッスンを入れてたので
夜勤後に一時帰宅してから向かったのだが、今回は普段と違って
この後ライブという事もあったので、自分のギターを持たずに
スクールのギターを借りてレッスンを受けたから、レスポールではなく
ストラトキャスタータイプ(ランダムスターはこのタイプ)を初めて使ったんだけど
こっちだとチューニングやりやすかったな。

【今回のレッスン内容】
・コードチェンジの練習(前回のスタンドバイミー絡みで)
・マイナーペンタトニックスケールの説明、実践。

.魁璽疋船Д鵐犬領習
前回時点で技術的な説明はほぼ終了しているらしかったので
今回からは実践メインでのレッスンとなっているのだが・・・
前回のレッスンで4つのコードで演奏できるスタンドバイミーをやってみて
あれから1か月が過ぎようとしてるのだが、結局クリアできてなかったんだよね。
やっぱりG→Emへのチェンジは徐々に安定していくんだけど
Em→CとかC→DとかD→Gへのチェンジが全然うまくいかない。
(気が付いたらコードそのものの成功率は上がってたんだけど)
そこを相談してみた結果勧められたのが・・・

▲泪ぅ福璽撻鵐織肇縫奪スケールについて
そう、このマイナーペンタトニックスケールである。
マイナーペンタトニックスケール自体はギターソロを弾く際に
よく活用される重要なものらしいが、今回はこれを運指練習として勧められたのだ。
ちなみに今回はAマイナーペンタトニックスケールをやったのだが
それを5ブロックに分割してやってみたのだが、実は1ブロックだけでやっても
結構様になるようで、何とあの流星群に合わせての実践を見せてもらい
もうこの時のタイキは少年のように輝き、興奮が抑えられなかったね。
これを使いこなせるようになると最終的にはアドリブでのギターソロも可能になると思うと
今後が楽しみになってくるよね!

といった感じで実践メインでやると新規でやるものが少なめでも
結構時間を使ってしまうみたいで、今まで以上にちゃんと練習していかないとダメだな。

そういえばレッスン後の飲みM@Sオンラインでやや脱線してギターレッスンの話をしたんだけど
その時俺のギター購入に背中を押した神楽さん曰く「タイキさん、俺よりも相当先進んでる!」
との事だったので、改めて相当ペース飛ばし気味でやってる事を自覚した。
(もっともマイナーペンタトニックスケールの件自体
 先生は急ぎ足だと分かってて説明してたけどね)  
Posted by chronoss_shine at 22:30Comments(0) 自分REST@RT計画 | エレキギター挑戦

July 01, 2019

タイキP、UNI-ON@IR!!(ミリオン6th)を観て子猫と化した

2019年度のミリオンのライブは3タイプ(プリンセス・フェアリー・エンジェル)に分かれた
ツアー形式でのライブ構成となっていた事もあり、予算とスケジュールの都合上
泣く泣くエンジェルとプリンセスを切って推しが集中しているフェアリーの2日間だけ参加してきた。
(最大要因はジュリア・D/ZEALだけどね。夜想令嬢もあるが)
え?NGNCとかサイサイは何だって!?それはそれだw

しかし今回のライブ参加に至るまでは久々にハードスケジュールを送る事も
やむを得ない状況となった。

6月28日(ライブ前夜)
副業にて夜勤(22:00〜翌9:00まで実施)

29日(DAY1)
夜勤終了後、職場近くの某スーパー温泉で休憩→最寄り映画館でLV参戦→副業夜勤2日目突入

30日(DAY2)
夜勤終了後、自宅へ一時帰宅し風呂だけ済ます→ギターレッスン1時間半→2日目もLV参戦
→帰宅後、飲みM@Sオンラインに参加→就寝(約55時間振りw)

7月1日
14時間睡眠で起床、本記事執筆開始。


先日ハードスケジュールが原因でぶっ倒れたこの男、全く反省してないのかと思われても
仕方ない所業であるが、今回ばかりはここまでやって参加した甲斐があったよマジで!

という訳でどうでもいい前振りがあったが早速本題に触れていこうと思う。
今回もセトリ詳細についてはアイマスDBさんを参照していただきたいと思います。
セトリを見てもらうと分かると思うけど、個人曲を除けば構成はほぼ同じなので
今回はなるべくこの記事で全てをお話しようと頑張ってみます(苦笑)

って!いきなりD/ZEAL!?(某ステーキ店風に)
初っ端からハーモニクス!流星群にころあずがぁ!!SMSをアコギ1本で!!!
・・・あぁボクはこのまま召されてしまうかもしれない。そう思えた瞬間だった。
だってさ、ハーモニクスと流星群のたった2曲で最初からクライマックスなんだもん
早くもここでボーダーラインぶっちぎっちゃってるんだもんよ。
そして止めにSMSと餞の鳥だろ…リウム振るどころかもう身体が動けなかったね。
少しでも動いたらこのとんでもない瞬間に雑音が混じってしまう。
そんな気がしてならなかったから・・・とりあえず今回の流星群とSMSのCD版早くくださいね!

2ユニット目は夜想令嬢・・・だからそのカード切るの早過ぎだってば!!
予想はついてたとはいえ、昏き星、遠い月〜Everlastingの2曲を使ったミュージカルの幕が上がる。
これで更に動けなくなった。ミュージカル用に音源も編集されておりまさかそれに合わせて
演者4人は動いていたという事実を後に知る事になり、クオリティの高さに驚くばかりだ。
そして涙腺が崩壊しっぱなしのタイキw裏側の一部演者さんがそうだったんだ
俺だってそうなるさ(力説)
これはこの後もう何度かドラマCD聴きなおさなくっちゃ(涙腺消滅待ったなし)
それにしてもとうとうゆきよさんとこっこちゃんが結婚か・・・
もちょ早くお祝いのメッセージ収録しなくちゃ(違)

3ユニット目はポンコツ系クール系美少女ユニットのEscape
そしてここでミリオン6thで恒例のカバー曲としてMythmakerとLOST
Mythmakerはサウンド的にイメージ合いそうだなとは思えたけど・・・
ってLOSTだと!?しかもユニットの締めで採用って!??
そしてあのキービジュアルが・・・(崩れ落ちるタイキ)
不覚!もう不覚としか言いようがないね。アイマス歴長くてそれなりに
アイマス楽曲聴いてきたつもりだったけど、この使い方は見事しか言いようがなかった。

ラストはJelly PoP Beans・・・あぁ俺たちはミリオン6thライブ観に来てた事を思い出せたwww
だってさっきまでロックバンドとかミュージカルとかで何観に来てたのか
分からなくなりつつあったんだよ!(参加してた皆ならきっと分かってくれる)
だけどこのユニットで少し練習してきたコールもやれてPとしての仕事も何とか果たせたw
このユニットでのスペシャル要素はまさかのタップダンサー採用。
ハンドクラップもタップダンス混ぜると相当盛り上がるんだねぇ〜
その後は個人曲パートだったのだが・・・

・戸田くんのOli Oli DISCOが何気に個人曲パートの中でトップクラスに盛り上がったと思ってる。
 本人も俺たちもすごく楽しんでたしね〜
・早くもスタートリップ!本当ねぇ今回のセトリさ・・・構成おかしいだろ(誉め言葉)
・久々の鳥籠スクリプチュア!勿論天空騎士団七の誓いもちゃんと言えましたぜ!
・団結力が試され、半端なかったローリング△さんかく
(リウム1本しか持ってこなかったのが悔やまれる。)
・最後の締めはHOME RUN SONG♪(5thではある意味オープニングソングだった)
 この時にはもう余計な事は全てかっ飛ばされてたわw  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:12Comments(0) アイドルマスター | ミリシタ(ミリオンライブ)

June 21, 2019

タイキ、しばらくぶりにヒトカラに行ってきた

ここ最近は楽曲を聴くのも今までだったらカラオケのレパートリーを増やす為だったけど
最近はライブ前の予習(普段全然しなかった癖にw)だったり
ギターで弾いてみたい曲やイメトレで聴いてたりで、ネタ探し全然してなかった上に
ライブ後に打ち上げ(ヒトカラと読む)する機会なかったから
本当に久々過ぎて声出なかったりレパートリー忘れてたりしないか心配だったのだが
今回は良い割引クーポンが来た事もあって、約3時間楽しんできた。

【今回のセットリスト】
・ひと足お先に(アラジン序盤の逃走劇のやつ)/日本語Ver
・フレンド・ライク・ミー(ジーニーのアレ)/日本語Ver
・アリ王子のお通り(アグラバー凱旋のアレ)/日本語Ver
・A Whole New World(劇中版)/日本語Ver(言うまでもないが、1人デュエットw)
ーーーーーーーーーーーーーーアラジンタイム終了ーーーーーーーーーーーーーーー
・フジヤマディスコ/SILENT SIREN
・天下一品のテーマ/SILENT SIREN
・恋のエスパー/SILENT SIREN
・ビーサン/SILENT SIREN
・ぐるぐるワンダーランド/SILENT SIREN
・Go Way!/SILENT SIREN
・チェリボム/SILENT SIREN
ーーーーーーーーーーーーーーサイサイタイム終了ーーーーーーーーーーーーーーー
・R・I・O・T/RAISE A SUILEN
・キズナミュージック♪/Poppin'Party
・夏のドーン!/Poppin'Party
・Light Delight/Poppin'Party
・NO GIRL NO CRY/Poppin'Party&SILENT SIREN(どっちのVerもあった!)
ーーーーーーーーーーーーーーバンドリ!タイム終了ーーーーーーーーーーーーーー
・流星群/ジュリア(CV.愛美)
→ミリシタ搭載記念!
・The 1st Movement 〜未来のための二重奏〜/Altessimo
・スタートリップ/ジュリア
・ビッグバンズバリボー!!!!!/脳筋プリンセス高坂海美 (CV.上田麗奈)、所 恵美 (CV.藤井ゆきよ)、高山紗代子 (CV.駒形友梨)、豊川風花 (CV.末柄里恵)、横山奈緒 (CV.渡部優衣)
→事前に忠告されてたけど、ヒトカラでやる曲じゃないねw
 だが練習がてらやってみたら案の定撃沈wやっぱ難しいわ!
・ラスト・アクトレス/田中琴葉 (CV.種田梨沙)、周防桃子 (CV.渡部恵子)、馬場このみ (CV.高橋未奈美)、真壁瑞希 (CV.阿部里果)、白石 紬 (CV.南早紀)
・ローリング△さんかく/周防桃子(CV:渡部恵子)
・Planet scape/Jupiter
・DIAMOND DAYS/MILLIONSTARS(正式には違うが)
ーーーーーーーーーーーーーーアイマスタイム終了ーーーーーーーーーーーーーーー
・やめないで、PURE/Kinki Kids
→主題歌ドラマを久々に見た記念(キッカケが例の逮捕なのが内心複雑)
・桜樹のささやき/八重花桜梨(CV.村井かずさ)
→今更ながら花桜梨さん誕生日を祝して
ーーーーーーーーーーーーーーサプライズ?タイム終了ーーーーーーーーーーーーー
・MIRAI TICKET/Aquors
・僕らの走ってきた道は・・・/Aquors
・逃走迷走メビウスループ/Aquors
・Hop? Stop? Nonstop!/Aquors
・Brightest Melody/Aquors
・Next SPARKLING!!/Aquors
ーーーーーーーーーーーーーーAquorsタイム終了ーーーーーーーーーーーーーーーー
・A Whole New World(劇中版)/英語Ver(尺調整)

と久々にほぼノンストップで楽しんできた。少しはストレス発散になったかな(苦笑)
次回までにはレヴュースタァライトの曲も練習したいところだ。
まぁそれよりもっとギター頑張れよ!って話だなwまた合同練習控えてるんだし・・・  
Posted by chronoss_shine at 01:30Comments(0) セットリスト(カラオケ) 

June 17, 2019

【祝実写化記念】タイキ、アラジン実写版を観てきた【ネタバレ注意】

前回の記事でアニメ版の話を書いたので今回は実写版の話をネタバレ前提で書いていこうと思う。
本当はスノーロワイアルだけ観るつもりだったんだけど、ウィルスミスのジーニーに興味あって
字幕・吹替両方観たんだけど、個人的には字幕版の方が好き。
そして内容はなかなか面白かったと思うよ(詳細は後述)
俺個人がチェックしたかったのは、ディズニー作品の中ではかなり破茶滅茶な傾向のある
アラジンを実写版がどこまで寄せられるか?だったんだけど
アニメにはない設定を導入した事で、大筋は変わらないにしても
まるで別作品を観てるような感じがしたから、これはこれで新鮮な気分で楽しめると思う。
例 侍女ダリアの登場、ジャファーの過去が判明、アグラバー以外の国を登場させたetc

さてここからは徐々にネタバレに触れていくよ!
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 17:45Comments(0) 特撮・アニメ・マンガ | 芸能関連

June 16, 2019

【祝実写化記念】タイキ、「アラジン」アニメ版について書いてみた

2019年6月7日、ディズニーアニメ「アラジン」の実写版が公開されたのだが
タイキにとってはあまり観ていなかったディズニー映画の中で
数少なく観ている1作である。
初めて観たのは英会話教室での、字幕なし英語版だったので
最初は訳が分からなかったんだけどね(苦笑)
そして気がつけば両親がビデオを買い、何だかんだ3部作全部観ちゃってた。
ただその頃は俺じゃなくて妹たちが気に入ってて、何回も観るものだから
正直ウンザリしてたんだけど、実写化が決まって改めて観てみると
大人になってから気づく面白さもあった。当時はあまり考えないで見てたし。

そういえば14日に金曜ロードショーでノーカット版放送してたのを観て
案の定実写版観たくなった姪っ子ちゃんを連れて行ってきたけど
それは別の機会に話そう。今回はアニメ版の話をするからね。
ストーリーについては今更話す事もないだろうし
金ローも終わってるから遠慮なく書くけど各キャラへの印象はこんな感じ

アラジン:当時はカッコいいヒーロー→今はアグラバーの救世主(庶民目線の内政したら最強じゃね?)
ジャスミン:気が強くて苦手→デレたジャスミンマジ可愛い
ジーニー:陽気な魔人→すげぇよ山ちゃん(ご存知、山寺宏一氏)
アブー:ジャスミンの真似最高w
魔法の絨毯:可愛い→第2のヒロインじゃね?
ジャファー:悪党、でもどこか抜けてる→国務大臣としては優秀だった?
イアーゴ:ギャグ要員→ひたすら不憫、でもなんだかんだジャファーに忠実なの好き。
風船親父:※イアーゴいじめるヒゲのおっちゃん→国、王?

※風船親父はイアーゴと会うといつも手持ちのクラッカーをあげていたのだが
 実はそのクラッカー毎回カビているものをあげていたらしく
 イアーゴは口を閉ざして抵抗していたが、それでも強引に突っ込んでた。
 尚、本人はカビている事を知らないらしいので、悪意はない。

とまぁこんな感じでアラジンの中では当時からイアーゴが好きだったんだよね。
本編で何回羽根が抜けてたとか、不憫な目に遭ってるかとか数えてた覚えがある。
特にお気に入りなのは風船親父(+絨毯)VSイアーゴのドックファイト?なんて
もう不憫すぎるのに面白くてねぇ…
だから後半でジャファーの下克上でイアーゴが復讐として
ひたすら風船親父にクラッカー食わせまくったシーンは正直ざまぁ!って思っちゃってたw
尚、この仕打ちによって風船親父は相当イアーゴに根に持つ事になるのだが
イアーゴファンの俺からすれば、おまゆうの一言に限るw

ジーニーについては、吹き替えの山ちゃんも凄くて好きだけど、英語版のロビン・ウィリアムズ氏も大好きです。
(ジーニーもどこか彼に似せている気がするし)
むしろ彼が声を吹き込まなければ、ジーニーはあんなキャラクターにはならなかったし
山ちゃんの演技も変わっていただろうし…

少し脱線するが、アラジンで歌われている曲っていっぱいあるんだけど
どれもカラオケでやるの難しくないか?
特にジーニーが歌う曲はテンションコロコロ変わるからなぁ(苦笑)
ホールニューワールドは高校の音楽の授業でやったから出来なくはないけど
デュエットかつラブソングだからちょっと恥ずかしかったよねw

アラジンの吹替…この話はやめておこう。
  
Posted by chronoss_shine at 08:41Comments(0) 特撮・アニメ・マンガ 

June 14, 2019

タイキ、「SILENT SIREN LIVE TOUR 2019 『31313』〜サイサイ、結成10年目だってよ〜」追加公演に行ってきた

5月のポピパ対バンライブで相手となったサイサイことSILENT SIRENだが
NGNC時点でタイトルにあるツアーの真っ最中という事だったのだが
何と追加公演が決まったという事もあり、平日の開催だったんだけど
副業の研修先の近くだったので、参加してきたのだが・・・
当日は生憎の大雨、会場であるZepp DiverCity前でずぶ濡れになりながらも
開場を待つサイサイファミリーとフルアーマー合羽で対応するスタッフ。
そんな状況+研修帰りという事もあり、残念ながら物販購入は断念。
あぁ・・・欲しかったなぁ限定Tシャツとかさいさい扇子とかライブタオル。
そういえばライブハウスに行くのなんてもう数年ぶり(Zeppは初めて)だったけど
何とか観れる位置は確保できて、精一杯ライブを楽しんできた。

詳細のセトリは、ここを参照してもらうとして・・・

俺個人の勝手な思い込みだったんだけど、恐らく最新アルバム「31313」は
最低限抑えとくべきだと思ってはいたんだけど、実際蓋を開けてみるとそんな事はなかった。
NGNCの時も思ったけど、ビーサン・フジヤマディスコ・ぐるぐるワンダーランドとか
あっという間に高まれるから、初参加でもめっちゃ楽しい!
そして自分以外にも平日にかかわらず多くのバンドリーマーが参加してたみたいで
その影響もあってこの追加公演もチケット完売と流石サイサイである。
(ちなみにトークパートでポピパに対しても仲間として語る場面があった。)

それにしてもサイサイコーナーで知ったけど、サイサイって確か読モ出身だって聞いてたけど
バンド組んでからなかなか身体張ってる事が多いらしい。
(イッテ〇並みに身体張ってる、むしろうちらが出たい!なんてエピソードあり)
そして今回の罰ゲームは1人(出演・演出・監督)31時間テレビの実施らしい・・・
過酷過ぎじゃないかコレwww以前ももクロとかも相当身体張ってる話を聞いた事あるけどさ。

そして恋のエスパーではNGNC以上に時間停止能力を大いに行使した結果
まさかの大西ライオン召喚である。大西氏曰く7日に突然オファーきたけど
決して最近話題の闇なんとかではないとの事w
それと同期である山ちゃんの結婚を祝ってたな。
(あれこそ闇結婚だなんて言ってた人がいたなw誰だったっけ?)

最後はチェリボムで終了・・・だと思ったら大間違いである。
確かにセトリ上では終わりであるが、俺は違う。そう、※天下一品で夕食を摂るまでは終われない!
※サイサイは天下一品のイメージキャラクターを務めており天下一品のテーマという楽曲を
 歌っている。(ドラムのひなんちゅが以前バイトしてた縁があってらしい)
 そして今回のツアーのスポンサーでもある。

という訳で、帰りの電車都合もあり、お台場のユニコーンガンダムをスルーして(雨で無理だが)
即地元の天下一品まで移動して、ちゃんとこってりラーメンを久々に堪能して帰宅しましたよ。
その結果まさかの終電帰りになったけど、後悔はしてない!  
Posted by chronoss_shine at 15:13Comments(0) 芸能関連 

June 13, 2019

【長文】タイキ、ギターレッスン3回目にして基礎練習が終了する【自己解説付き】

2019年6月8日・・・
この日はなかなかのハードスケジュールだった。
午前起床ですぐさまレッスンに出発→昼休み30分→レッスン第2ラウンド
→御茶ノ水へ移動→ギターのセットアップ・弦交換→飲みM@S→帰宅(翌朝から法事)
といった感じだったのだが、勿論レッスンで気を抜く事なんてあり得ん。
1分1秒無駄に出来ないし、ダウンしてた分練習できていないのだから
こっから巻き返さないとね!

【今回のレッスン内容】
・前回レッスン以降のおさらい(主にパワーコード、ハンマリング、プリング、スライド)
・チョーキングの説明、実践
・ローコードのおさらい(実践メイン)
・実際の楽曲を用いての練習(今回はスタンドバイミー)
・弦選びのポイント


以前と比べると目新しい要素は少ない。しかし先生曰く「前回は相当なハイペースだった」
との事なので、復習メインになるのは仕方がない。
もっとも前にも書いた通りコレは自ら頼み込んでやってる事だからペース管理は全て一任している。

〜芦鵑里さらい
ダウンして練習できてなかった事を正直に白状して
前半戦の1時間は復習メインにしてもらった。
パワーコードもただ演奏するのではなく、主にコードチェンジを交えて
運指能力向上を目指してひたすらフレーズ練習である。
ハンマリング・プリング・スライドは実際にやってみて気になった部分だけ
口を出してもらってというやり方をしてたら、こっちはあっさり終了。

▲船隋璽ングについて
前回時点で様々なチョーキングについて説明・実践するという予告があったので
挑戦してみたが、やはり半音チョーキングより上となる1音チョーキングが難しい。
しかしこの1音が出来ないと、後述のチョーキングが厳しくなる。
例えばクウォーターの場合、文字通り1/4音をチョーキングで上げるのだが
フレットを使っての正解の音を判断できないので、楽曲の理解が深くないとダメだし。
ハーモナイズドやユニゾンは、2本の弦を同時ピッキング後に片方だけチョーキングするなんて
器用な事を求められるし(タイキは筋金入りの不器用さん)
だが先生曰く「ほとんど出来てるから時間の問題」との事だったが。
個人的にはまだまだな気もするけど、先生の言葉を信じてモチベ下げず
頑張っていくつもりだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーお昼休み30分間ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 13:30Comments(0) 自分REST@RT計画 | エレキギター挑戦

June 12, 2019

その時タイキPは動いた〜ミリシタ、流星群実装〜

今更この話に触れるのかよwという突っ込みは前回記事が理由だという事を
強調させてもらうとして、今回はジュリアPが長い間待ち望み、大歓喜した
ミリシタに「流星群」が実装された時の話を書いてみようと思う。
もっとも流星群そのものについては今まで散々書いてきただけあるので
今回は思いっきり「雑っ!」と言われる覚悟でコンパクトに振り返ってみよう。

・ジュリアのソロ曲1曲目。
・2014年2月のSSAライブにて初披露、タイキ即堕ちジュリアPへの推し変発生。
→以降、パフォーマンスがどんどん強化される(演奏パートが増大、ギターソロもあり)
・2017年6月29日、ミリシタことシアターデイズがリリースされる。
→実装を待ち続ける日々・・・
・タイキ、見た目が同じギターを購入する。


といった具合にタイキのアイマスP活動に大きな影響を与えた
ターニングポイントともなる1曲である。
(その関係でタイトルを某ドキュメンタリー番組風にパロってみたw)

そんな中、2019年5月19日・・・ミリオン6th神戸公演DAY2にて実装が発表された。
そう、俺がNGNCのDAY2を楽しんだその直後である。

【当時の反応】

タ「いやぁ〜バンドリライブ最高だったな!ポピパは勿論RoseliaもRASも
 めっちゃ盛り上がれたし、サイサイも流石キャリアあるだけあって盛り上げ方半端なかった!!
 (一部記憶がないのが気になるけど・・・)」

LINE通知(飲みM@Sグループ)「流星群、実装だってよ。」

タ「・・・・・えっ?(さっきまであいみん本人観てた)」

人間、本当に驚愕した時は大したリアクションは出来ないものだという事を改めて実感したものだ。
(学生時代に水飲みに早起きして、飲み終わったら背後に寝てるはずのタイキ母が
 アフロ並みに髪を爆発させて突っ立ってたのを見た時以来の衝撃)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 15:27Comments(0) アイドルマスター | ミリシタ(ミリオンライブ)

タイキ、久々に長期間ダウンを経験する

前回の更新からだいぶ間が空いてしまったけれど
それまでの間に色んな事が起きたので、振り返りつつ書いていこうと思う。
まず最初に俺のブログ更新モチベを大幅に奪った最大の要因であるこの話を書いていこう。
簡単に言ってしまえば発熱でダウンしたのだが、これがまた質が悪かった。
全ては5月下旬まで遡る・・・今思えばNGNCの時から予兆は出ていたんだよなぁ(苦笑)
でなかったから、あんなに高まれるサイサイパートの記憶が飛ぶなんてあり得ないんだから!
恐らくもうあの頃には体調悪化が進んでもしかしたら微熱程度はあったかもしれない。

本格的にヤバくなったのは、NGNCから約1週間後である。
まずは発熱を自覚できたので、久々に仕事を休んだわけなのだが
休めたのは勤務都合上僅か1日だけで、すぐに復帰しなければならず
この時点でギター練習継続記録を絶たざるを得なくなってしまった。
しかし当然たった1日で落ち着くはずもなく、高熱のまま職場へ向かい
休みながら仕事・・・とはいかず、よりによって空調が壊れてるわ
修理対応の影響で埃が飛び交うわ、職場懇談会用の資料整理しなきゃならんわで全然休めなかった。

次に厄介だったのは今回はただの風邪ではなく吐き気を催すタイプであり
うっかり咳と一緒に嘔〇物が出ちゃった事もあり、何枚ものマスクをダメにするレベル。
しかし食欲だけは普段以上に高く、食べても食べなくても気持ち悪さは変わらず苦しむ羽目になり
しかも強制出勤+当時は急激な温度変化が起き始めていたタイミングだった事から
約1週間近くこの苦しみを味わう事となってしまった。
(先に吐き気は収まったものの、熱だけがなかなか下がらなかった。)

幸いにも6月入った段階ではほぼ復調できているのだが、そもそも何でこうなったのか?
思い当たる原因を挙げるとすれば・・・

・副業の夜勤シフトにて3日連続残業
→作業ミス絡みの確認(する側)・新業務のポンコツぶりに振り回されたetc

・ギター練習時間の確保
→多少の睡眠不足覚悟でも練習時間を取りたかった。(最長1日1時間)

・NGNCの疲労
→身体はサインをあげていたのに、気にせずにいた。

結論:全ては副業が悪い!異論は認めない!!  
Posted by chronoss_shine at 14:50Comments(0) トントンの独り言 | 副業(サラリーマンw)

May 23, 2019

タイキ、今回は色んなゲームの話をしてみる。

まず最初に珍しくスプライト君から紹介されたゲームのお話から・・・
話は1日の珍道中からの帰宅途中まで遡るが、すっかりギターの魅力にハマりつつあったタイキが
自分が勧めたアズレン以外のゲームに手出してるのかとスプライト君に聞いてみたところ
彼は今でもアズレンを継続しつつもう1つ別のゲームも始めていたらしい。
そのゲームの名は「ドールズフロントライン」艦これやアズレンが艦船の擬人化なら
このドルフロでは銃器が擬人化(ゲーム内では人形と表記)したシミュレーションゲームである。
やっぱりスプライト君ムッツリなんじゃ!?

最初は手を出すつもりはなかったんだが、星5のアサルトライフルにCVあいみんのキャラが
いるらしいと知ってつい始めてしまったのだが、よく調べてみたら実装されてないとか・・・
(大元の中国版には存在してるとかしてないとか正直よく分からん)
おかげで序盤は軽レアで回さないと辛いって分かってたのに苦戦必至であるw
まぁそれなりに楽しめてはいるけどね。
とりあえずレベリング推奨ステージである4-3e(緊急ミッション)を回せるまで
戦力強化をとりあえず頑張りつつ、建造楽しんでみるつもり。
なので最近はミリシタ・ガルパ・スタリラ・シャニマス・ドルフロ・UNOで遊んでる。
(UNO最近猛烈にやりたくなってついアプリ入れちゃった、多分下記動画の影響だな)
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 10:30Comments(0) ゲームレポ 

May 21, 2019

タイキ、「NO GIRL NO CRY」に参加してきた(Day2)

【1日目のあらすじ】
・NGNC開始!
・初日はRoseliaがゲストアクト
・あれ?トラブル多くない?
・タイキ、まさかの記憶喪失

2019年5月19日
ギターレッスンから数時間後、自宅に相棒を置いてからDay2参加。
タイキの記憶喪失に若干の恐怖を覚えながらも、ギターレッスンが順調に終わった事や
体調も万全な状態(ただし筋肉痛が持続)でDay2が始まったのだが・・・

【2日目】
.ープニングアクト RAISE A SUILEN(RAS)
・A DECLARATION OF ×××
・UNSTOPPABLE
・R・I・O・T
・EXPOSE 'Burn out!!!

∪莵供SILENT SIREN
・チェリボム
・八月の夜
・天下一品のテーマ
・ジャストミート
・DanceMusiQ
・NO GIRL NO CRY(サイサイVer)
・ときめきエクスペリエンス(カバーFull!)
・フジヤマディスコ
・ビーサン
・恋のエスパー
・チェリボム(冒頭に戻る)

8綛供Poppin'Party
・夏のドーン!
・Time Lapse
・HappyHappyParty!
・二重の虹(ダブルレインボウ)
・Returns
・キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜
・CiRCLING
・ティアドロップス
・STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜
・キズナミュージック♪
・NO GIRL NO CRY(ポピパコラボVer)
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 22:30Comments(0) 特撮・アニメ・マンガ | 芸能関連

タイキ、「NO GIRL NO CRY」に参加してきた(Day1)

2019年5月18日、19日の2日間・・・
アイマスではミリオンライブ6th(プリンセス編)が行われている中
タイキはバンドリ!のポピパ対バンライブ「NO GIRL NO CRY」に参加していた。


対バンとは言うが、実際は2つのバンド共催で行うライブだと思ってくれればいい。
ちなみにポピパのお相手となるのが、SILENT SIREN(通称サイサイ)
名前からゲーム脳なタイキには最初あれとかこれのイメージが湧いたが勿論関係なく
バンドリプロジェクト開始時には彼女たちが大いに参考された(ある意味モデルなのか?)
ガールズバンド界ではネームのあるバンドとの事。
ちなみにゲストアクトとして1日目にはRoselia・2日目にはRAISE A SUILEN(RAS)が
参加しているのだが、実を言うと最近ではRASに引っ張られつつあったので
2日目だけ参加しようと考えていたのだが、今回は運良く両日取れたので参加してきた。
(バンドリのライブチケとは縁がないみたいで片方しか取れないだろうと思ってた。)

早速まずは1日目セトリを書こうと思うが、アイマスならアイマスDBさんを参考にするところだが
今回はバンドリな為、頑張って記録残した方のご協力で書いてみようと思ったのだが
ここでタイキに1日目のサイサイパートの一部の記憶がない事が判明。
「何だ結局寝ちゃってただけだろ?」と思うかもしれないが睡眠はちゃんととってきているんだ。
栄養ドリンクもしっかり用意していた。当然だがサイサイの曲はどれも痺れるものばかりで
眠くなる要素などない。しかし現実に記憶がない。(正確にはあやふや)
むしろ寝てたと自分でハッキリ分かる方が反省できるから、ある意味安心できるのだが・・・

【1日目】
.ープニングアクト Roselia
・LOUDER
・R
・BRAVE JEWEL
・熱色スターマイン

∪莵供Poppin'Party
・キズナミュージック♪
・B.O.F
・Happy Happy Party!
・Dreamers Go!(新曲)
・ティアドロップス
・八月のif
・キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜
・NO GIRL NO CRY(ポピパVer)
・Time Lapse
・STAR BEAT! 〜ホシノコドウ〜

8綛供SILENT SIREN
・フジヤマディスコ
・八月の夜
・ぐるぐるワンダーランド
・What show is it?
・ビーサン
・NO GIRL NO CRY(サイサイVer)
・天下一品のテーマ
ーーーーータイキ記憶喪失ゾーンーーーーー
・女子校戦争
・ALC.Monster
ーーーーー記憶喪失ゾーン終了?ーーーーー

・恋のエスパー
・ときめきエクスペリエンス(!?)
・チェリボム(ポピパコラボVer)
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 08:00Comments(0) 特撮・アニメ・マンガ | 芸能関連

May 20, 2019

【超長文】タイキ、ギターレッスン2回目にしてリードテクを知る【自己解説付き】

2019年5月19日・・・
この日が本格的レッスン2回目だったのだが
ポピパ対バンライブDay1の影響で右腕と何故か背中が筋肉痛になっててる中の
レッスンとなった訳なのだが、今回は90分とやや長丁場の為、バンバン進めていく事になった。

【今回のレッスン内容】
前回レッスン以降のおさらい(主にパワーコードとブリッジミュート)
 +自宅での練習方法の確認
・ローコードの説明、実践(C、E、A、Em、Am、G、D、FM7、Dm、E7、A7、G7、D7、C7、B7)
・コードチェンジの説明
・ハンマリングの説明、実践
・プリングの説明、実践
・スライドの説明、実践
・チョーキングの説明、実践


項目だけ見ても相当飛ばし目なのはお分かり頂けるだろうか?
だが予算・先生とタイキのスケジュール・バンド内でのレベルを考えると
少しでも早く楽曲に挑戦できるようになっておきたいので、自ら頼み込んでこのペースで進めてる。
(90分ほぼ休憩なし、むしろ夢中になってて物足りなさすら感じてる。)

〜芦鵑里さらい+自宅での練習について
前回にも書いた通りパワーコード自体は慣れればどうにかなるだろうという程度なのだが
ブリッジミュートを使いこなせるかの練習だけは正直どうやろうか悩んでいたのだが
そもそもアンプをうまく使って音を歪ませなきゃ確かめようがない事をすっかり忘れてた(苦笑)
どっちにしても今週はロクな練習が出来てなかったので、猛省する必要があるのだが。
しかしやり方さえ理解できれば、今後は大丈夫(なはずw)

自宅での練習だが、上記の通り運指練習メインでの復習しか相変わらずやれてない。
だがその代わり反復した練習内容の安定性はかなり上がったと思ってる。
少なくともドから始まる方のきらきら星は、詰まる確率は大分下がってきた。
なので現在ではHappy Birthday To youの練習を取り入れている。

▲蹇次Ε魁璽匹砲弔い
ナット付近で押さえる開放弦を含んだコードで弾き語りの伴奏に使われる。
と実際説明する際にはこう表現する事になるのだが
実際のレッスンでは先生の「愛美さんがよくやるやつです」の一言で即納得であるw
(弾き語りは大変だからねぇ〜戸山香澄ならおたえがリードギターやってくれるけど
 ジュリアの場合はそうはいかずギターソロが付く訳で)
今日は調子がいいのか、ほぼミスなく弾く事に成功。(苦戦したCも成功)
出掛ける直前に練習したのもあるかもしれないが。

コードチェンジについて
当然だが実際に曲をやる時はコードを使い分ける必要があるのだが
物によっては比較的楽に切り替え可能なケースがあるとの事。

例 C→Am(指2本の移動だけ)・C→FM7(指2本をスライド)・C→G7(指幅を広げるイメージ)

まぁ実際ここまでキレイにいかないとは思うけど、結論は慣れるしかない。

ここまでが基礎技術の説明との事だったのだが
先生からここから分岐ルート突入との話が入る。

Aルート「基礎技術を活用して実際に1曲演奏ルート」
→初心者向け・コード安定・レパートリー増える・ただし伴奏メイン

Bルート「リードテクの説明にこのまま突入するスキルアップ重視ルート」
→難易度高い(ロックフォームのマスター・運指能力必須)・ギターソロに興味あればこっち
 成功すれば大幅スキルアップ。


という訳だったのだが今後の事を考えて、タイキは迷わずBルートを選択。
レッスン2回目にして、早くもギターソロ挑戦の記念すべき第1歩を踏み出した。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:32Comments(0) 自分REST@RT計画 | エレキギター挑戦

May 17, 2019

タイキ、日常の変化を実感する。

前回に引き続き今回もエレキギター絡みのお話を。
ここ最近の出費理由の比率にギター関連の出費率が高くなりつつある。
そしてその分ゲームにかける時間が減っている。
未だに買ったスパロボTをプレイしてないし、バイオハザードRE2も中断したままだ。
(そろそろスプライト君に返すべきかなw流石に借りパクする気はない。)
その代わりミリシタだったりガルパだったり音ゲープレイ率が上昇した(特にガルパ)

そして外へ出かけてもふと目に入るのが楽器店ばかりである。
時間があって近くに楽器店があると、つい立ち寄ってしまう。
真っ先にチェックするのはバンドスコアとエレキギターコーナー(時々ベースもチェック)
後はいずれ来るであろう弦交換用の部品チェック(値段と品質の比較)と
完全にライススタイルまで変化してしまっている。
だが現実は資金にあまり余裕がないので、すぐに物品調達できるわけではないから
いずれ手に入れるぞ位の気持ちでしかないのだが(苦笑)

もっと具体的に言えば最近飲みM@Sの為に秋葉原へ行く時も
秋葉原の電気街口なんてしばらく降りてないし、最近はすっかり御茶ノ水経由である。
(アンプやエフェクターを見たり話を聞いてたりしてる)

この男、気持ちだけはすっかりギタリスト気分であるw
ロクに弾ける訳でもなく(よく言ってギリギリ単音演奏可)
背負ったギターの重みにまだ負けてる軟弱者の癖にww
しかし2019年の充実化をこのエレキギターに賭けてるだけあって
今めっちゃ楽しいんだよ!副業は今まで以上にクソだがな!!

話は少し戻すとして今回はバンドスコアのお話。
流星群とプラリネはネットで購入したのだが、今後の課題曲と言うか
モチベーションの為にもやはりバンドスコアは必要だと思っている。
しかし現在のスキルではバンドスコアを開いても数十秒で混乱待ったなしの体たらくである。
「いつか読み解けるようになってやるからな!」と思いつつも
買うとしたら初心者用を意識して買うべきか、好きな曲を優先すべきか
悩んでしまって結局何も買えてなかったりする。
最初はとりあえずポピパのオフィシャルを買おうかなんて思ってたけど
ポピパ曲は初心者に優しくないとかいうレビューを見ちゃったしなぁ・・・
(Roseliaのはバンドメンバーが今度コピーしてくれるって言ってた♪)





  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:02Comments(0) 自分REST@RT計画 | シリアスモード