February 28, 2006

自分自身への宣戦布告、さらばタイキP

先日、重度の金欠病となってしまった私は、何とかファミリーとの交渉の結果
イベント出撃は出来る様になったものの、なくなってしまった個人貯金を確保すべく
今までの生活を改める事になったのだが、普段の生活を意識してしまうと
何をするにも気分が沈んでいく感じがしていた。

【タイキの問題点改善プラン Ver1.0】

1.通勤の場合

普段朝に弱い私がお世話になっているタクシーの乗車回数を減らす為
まず「時間短縮」を決行。(睡眠時間はシフト上まばらな為、対策不可)

結果・・・朝風呂+朝食の時間短縮を決行。5分ほどの短縮に成功。

問題・・・未だ乗車理由である「腹痛」の回避が出来るようになった訳ではなく
    相変わらず落ち着けない朝になる事が多い。

2.食事の場合

長時間掛けての通勤や、プライベートで出かけた際の食費を抑える事も
節約しなければならない。

結果・・・通勤時のみ外食は控える。ただし、飲料に関しては程々に・・・

問題・・・通勤時は抑える事が可能だが、プライベート時の付き合いなどでは
    抑えようがない。(逆にそんな自分にストレスが溜まる)

3.プライベートの充実

いくら節約の為とは言え、プライベートを疎かにしてしまうと
さすがに不満が爆発しかねない。

結果・・・出費に関しては、基本的に奈央ちゃんやガルボ関連のみとする。
    また、ゲームに関しては現在所持している物で持ちこたえさせる事でFA
   (ゲームに関しては、当ブログにてレポート掲載予定)

問題・・・休日を引きこもって過ごす事になりかねない為
    衛生上よろしくない。(ただ外出してしまうと逆に出費してしまう可能性が高い)
    アイマスの引退が確定する事(爆)


ハッキリ言って大した節約をしてるわけでもなく、
当たり前の事をやろうとしているだけなのに
ケチくさい生活を強いられてるようでとても嫌デス。
1つ1つ対策を考えて実行するたびに、非常にみじめな気分になります。
しかし・・・全ては私の生活の為!多少の間の屈辱位耐えてみせようじゃないか!!
と言いつつ、正直少しだけガルボライブのプレミアム席に未練があったりする
私がここにいる。(現在の悩みの種)  

Posted by chronoss_shine at 01:50Comments(2)TrackBack(0) シリアスモード | 副業(サラリーマンw)

February 27, 2006

心を閉ざしてしまった女の子って放っておけないんですよね・・・

3月は色々と資金を使う事になりそうだと思うとやや欝気味である私だが、
3月といえば昨年までなら、新作ゲームの発売日とかのチェックに忙しかった月であった。
特に私がはまってたスパロボとかもこの月に発売された事もあり
3月に発売するソフトは要注目の作品である事が多い。
今年の場合はFFシリーズ最新作の12が発売するみたいだしね・・・
ちなみに妹はこの12がとても欲しいとよりによって金欠病再発患者である
私に泣きついて来た。正直今の私にはそんなもの買ってる余裕はないのだよ!
仮に買えたとしても、やる余裕なんかあるわけないしKH2みたいに途中で嫌気が差して
やる気をなくしかねなさそうだから、今回ばかりは自力購入を希望するよ私は。
本当は3月が妹の誕生日なのに、今年は何も買ってやれそうにはない。
私の個人的都合も含まれるが、これも私の今後の生活の為なので勘弁して欲しい・・・
まぁそんな事は本人の前で言えって訳だが。

妹・3月・ゲームで思い出したのだが、3月にはコナミの有名恋愛シミュレーションゲーム
ときめきメモリアルシリーズ最新作「GirlsSide2」が発売されるそうだ。
このゲームは題名どおり、ときメモの男性バージョンである。
かつて妹の誕生日プレゼントとして、これ(PART1)を買ってやった事があったのだが
最初は結構楽しんでくれてはいたのだが、キャラクターが気に入らなかったのか
未だにオールコンプを果たしていないそうだ。
そんなときメモの最新作がいよいよ発売するなと妹に話を振ったところ
「今回はいらない」と私からすれば衝撃発言を聞いてしまった。

ときメモやるなら嫌いなキャラいてもオールコンプを目指すどころか、
友人や彼氏にまでときメモを布教していた(らしい)
我が妹が、
今回はパス等と言うとは私の予想が見事に外れてしまったのだ。
ちなみに理由を聞いてみると、「キャラクターが今回お気に入りがいない」との事・・・
まぁそれは確かにやり甲斐なんか持てないよな。
ちなみに妹はお気に入りキャラさえ存在すれば番外編(サブストーリーズ)だろうが
クイズ(ときめきの放課後)だろうが、とりあえず購入して
プレイするタイプの人種である。
ただ、自分の苦手な物は他人へ押し付ける所があるのが短所であるが・・・

一方、散々他人の事を言っている私であるが、
私が全くはまらなかったかと言うとそうではない。
むしろはまってしまったが為に、PS ONE(液晶付)を購入してしまった位だ!
私がはまったのは、「ときめきメモリアル2」であり、
私・妹共にシリーズ最高傑作であると思える作品である。
1は有名なキャラクターも多いが、その分パラメータやときめき度を上げるのが難しい。
3は好みのキャラがいなかったので、攻略本についていたYES・NOフローチャートで
たどり着いた橘とかいう合気道少女だけクリアして即飽きたし、
GirlsSideでは(やったのかよ!)有名声優が多数出演していたので
とりあえずその人たちがあててるキャラだけでもクリアしようと思っていたのだが、
妹に先を越されてやる気をなくしてしまった。

だが2に関しては、1人の女の子の存在が私を大きく揺り動かす・・・
その子の名前は八重 花桜梨(やえ かおり)・・・
ハッキリ言って本来のヒロインを超えて人気がある事は間違いないと
断言できるキャラクターである。
設定としてはある理由により他人を信じる事が出来なくなってしまった女の子で
ある日たまたま学校の屋上で偶然にも主人公と対面を果たす
(この子に限ってはプレイヤーの判断でイベント回避可能)
しかし既に心を閉ざしてしまっている八重さんは
主人公に対して冷たい態度を取ってしまう。

・・・とここまでくれば大体が予想できると思いますが、
花桜梨ENDを迎えるには彼女の心を開いてあげつつ、
彼女に好感を持ってもらわなければならないのだ。

でも男だったらこういう子を何とか助けてあげたいと思えてしまうはず。
別に大してそう思えないプレイヤーでも、時折見せる彼女の素顔とかを魅せられたら
いつの間にかどっぷり浸かってしまう事だって有り得ます。
とにかく彼女の心を開くのは大変だが、閉ざしている間のイベントを起こすのも結構大変!
気まぐれ本気モードと言って理解できた方はまさに花桜梨スキー!
ちなみに私は初回プレイで出しちゃった・・・)
そして見事エンディングを無事に迎えられた時なんかある意味感動する事でしょう。
別に泣くほどまではいかないだろうけど、「あぁ・・・自分は彼女を救えたんだな」
と自分の今までの必死プレイを気持ちよく振り返れる事でしょう!

まぁ他にも2の場合はかなり個性的なキャラクターが勢ぞろいしているが
難易度はそれほど高くなく、ミニゲームも結構楽しめる
(オススメは「メルティングポイント」)ので興味ある方は一度ご賞味を!
  
Posted by chronoss_shine at 00:21Comments(0)TrackBack(0) ネタ・暴走系 

February 25, 2006

恐れていたこの時期がキター!

2月25日・・・
今日は、私の勤務する会社の本社にて社内研修を受ける日だったのだが
実に研修を受けるまでの間、ある事に苦しまれていた・・・
それは、花粉。あまりにも突然すぎた花粉の襲来に対応できていなかった私は
PCを使う業務をやる身としては辛すぎる目の痒みに困らされた。
幸い研修部屋に入ってからは加湿器がフル稼働しており、温度も丁度良かった環境のあまり
思わず意識を失いかけるほど落ち着く事が出来た。
でも今後はまた目薬のお世話になる時期がきてしまった事が本当に嫌だと思った。
数年前まではホントに花粉症とは無縁の人間だったのになぁ・・・(涙)

一方研修の方は、物覚えが悪い私にしては結構収穫ある内容になったと思えた。
ちなみにその内容はOracle入門でしたが。

ところで、私昼休みと同時にガルボ(GirlsBox)とdreamのチケットを確保。
でも何故か昼休み開始直後は受付されていなかった事に思わず焦ってしまい
昼食よりも先にチケットを優先させてしまった・・・
まだ発売し始めたばかりなのに何やってんだろう私。
  
Posted by chronoss_shine at 21:20Comments(2)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

もはやピンチの枠を超えた?タイキVSファミリー

遂に待ちに待った給料日!
明細を貰う前に金額だけでも確かめようとATMに寄ったのが・・・
私の闇の広がり始めだった。そこで私が見た光景とは、
いつもよりも明らかに少ない給与の金額の表示だった。
額は書けないけれど、とりあえずイベントなんか行ってる場合ではなく
生活さえも厳しい金額となっていた。
この時点で私は史上最悪のローテンションモードに突入してしまった。
もうとても仕事する気になどなれなかったのだ。
イベントに参加出来ないという事は、今の私の貴重な楽しみを
奪われたに等しかったのだから・・・

しかし、私は諦めるわけにはいかなかった。
ここで諦めてしまえば、プライベートさえも無気力に生きる結果となってしまう。
私のように仕事よりも趣味や充実した生活の為に生きる人を「下流」と言うそうだが
それでさえなくなるのは、生きた心地なんてしない。
だから、私は思い切ってファミリーに今後について駄目元で相談する事にした・・・

その結果、私はかなりお説教を喰らう事になった。だが私には返す言葉などない。
あくまでファミリーの言う事で間違っている事はないのだから。
だが、プライドも捨てて粘りに粘り、何とか活動資金を得る事が出来た。
結果的には私の勝利になるのだろうが、何故か未だに落ち着けないし
むしろ何だか気持ち悪い感じがして、不安を拭いきれたわけではなかった。
先行きがどんどん怪しくなってきている感じがするのは気のせいだろうか・・・?
  
Posted by chronoss_shine at 00:53Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

February 24, 2006

久々の再会を果たしたこの日の私・・・

2月23日・・・
今日の私は、幼少時からお世話になっている「先生」と久々に再会。
先生と会うのは約1年振りになるのだが、先生は特に変わった部分もなく
むしろ私の方がこの1年で変わった部分があるなと思えた。
直接会うのは久々なのだが、たまにメールしていた事もあって
メールでの会話(詳細「カーテンコール」参照)についての話や、
最近の仕事の話などもして自分なりに楽しい時間を過ごせたと思える。

それからは前回軽く話をしていた私物整理に近くの古本屋まで行き
かなりの量の本・DVD・CDを売りさばいたのだが、
結局は2600円しか確保する事は出来なかった。
だが明日になれば一応給料日なので、改めて資金運用について
しっかり考えて今後の活動を決めていこうと思える。

ところで先程テレ朝の「Qさま」で
プレゼンター(アンタッチャブル・南海キャンディーズ・ロバート・青木さやか)
が、サッカー場フィールド内を30分間松野明美扮する鬼から逃げ延びる
過酷鬼ごっこが放送されていたが、物凄い勢いで鬼はプレゼンターを捕まえていく・・・
そして残り15分を切らずに残り1人(アンタッチャブル柴田)になってしまう。
正直この時点で私はプレゼンターの敗北は時間の問題だと思っていたのだが
何と彼は両サイドのサッカーゴールをうまく使って逃げ切ってしまったのを
見ていて、一瞬涙腺が緩みそうになってしまった。
それにしても、最近私本当に涙もろくなってしまったなぁ・・・

  
Posted by chronoss_shine at 00:16Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 芸能関連

February 23, 2006

不幸は益々続く、そして私は一文無しに。

2月22日・・・
今日は夕方からの勤務にもかかわらず電車に乗り遅れ
結局いつものようにタクちゃんを捕まえたのだが今回はいつもと違っていた・・・
何と私はタクシーさえ途中下車し、会社まで歩いていったのだ!
理由は簡単、もうお金がなかったから。

どうやら先日の業務報告会の時の支出が思った以上に高かったみたいだ・・・
しかもすぐ降ろせと言ったのに運ちゃんの反応が明らかに遅かったせいで10円オーバー
屈辱の10円まけを味わった私は20分かけて歩いて何とか職場へたどり着くと
今度は厄介な引き継ぎ(量)+報告書・机上訓練が待っていた。

会社にたどり着いても私の不幸はまだ続いていた。
まず私の所持金がタクシーの影響で1円しか残っていなかった事・・・
勿論、封印貯金を除けば既に札では下ろせない。最安の20円煎茶さえ買えない。

遂に追い詰められたストレスによる胃痛のせいか食欲は湧かなかったが
喉は普通に乾き、持ってきていたサイダー1本を噛み締めるように飲んで過ごす事に・・・
そして仕事の方も1人でオフィスに残る時間が出来た時なんかもう怖かった。
何故なら私が1人の時に今回の報告書を書くきっかけとなった
大問題を引き起こしていたからだ。
周りから見た感じでは恐らくそうは見えず普通にしてるように見えていただろう・・・
しかし私の脳内では常に危険信号が鳴り響いていた。

自分の中で半パニック症状を引き起こしていた私だが・・・
最大の理由は、メールだった。実は今日はGirlBoxライブ先行予約の
抽選結果が来る日であり、当選者にはメールが来る事になっていたのだが
いつまで経っても届かなかった事が私の不安を大きく煽った。
そして職場での1日が終わろうとした時
遂にメールが届いた!結果は「1F自由席」当選だった・・・
とりあえずようやく訪れた小さな喜びに私は安堵する事が出来た。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 02:03Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 副業(サラリーマンw)

February 22, 2006

もう頭も体もクタクタ・・・

昨日と今日はまさに私にとって最悪クラスの1日となってしまった。
まず半端なく仕事がいそがしい。まぁそれはロング日勤では
逆に時間が自然と流れるからいい事でもあると思える。
ただ、それに報告書記入が追加されれば全く話は変わってしまう。
という訳で私昨日仕事である失敗をした影響で、報告書を書かされました。

報告書を書くのってホント大変!
まず問題のあった部分をしっかり洗い出して、ちゃんとした理由を記入しなければならない
でもまぁそれはその時の状況を振り返ってトレースでもすれば別に分からないわけでもない
問題は、今後それを起こさないようにする為の対策にある。
私はそれを考えるのに1日使ってしまった。でも認められない事だってあるので
必死に考えないと、いつまでたっても肩の荷が下りない。
これにはホント困る・・・そして最後に待ち受けているのが上司という名の関門。
ここで報告書に納得してもらわなければならないのだから結構大変。
まず1回で納得なんて有り得ない。何度も書き直させられる事だろう。
例え事実を全く同じようにありのまま記載したとしてもだ・・・

そして今日はその報告書以前に、やるべき仕事があまりにも多すぎた。
ちなみに忙しさのあまり夕食なんか摂れていない。
逆にストレスで気持ち悪くなって飲み物くらいしか喉を通らない。

そんなんこんなでいつものように終電に乗って自宅へ帰還すると
もう背中に疲れが溜まって眠気爆裂・・・実は今そんな状態で書いていたりする。
とてもじゃないが、深夜の女子フィギュアなんて見る余裕なんかない。
今ブログを書けている事だって自分からすれば凄い事なんデス。
と言いつつもいつものネット巡回と奈央ちゃん情報収集はしっかりやっていたりしますが

  
Posted by chronoss_shine at 02:08Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) | 今日の出来事

February 20, 2006

やっぱりゲームは楽しい、だが熱は下がりつつある。

最近ゲームをやっていてもどうも長続きしない。
だからと言って、ゲームを卒業する時期が来た訳でもない。
でも最近PS2を使うにしても、ゲームをするよりもDVDを見る
機会の方が多くなっている。
見てるものはごく普通の映画だったり、アーティストのPVだったり
奈央ちゃんのイメージだったりと色々だが、
とにかくDVD鑑賞をする機会が増えた気がする・・・

その一方ゲームをやろうと思うと、最近は何故かセガサターンや
ファミコンがやりたくなるんデス。
サターンはソフトそのものが安く数も多い(18禁とかもあり、それは今でも高い)
だから未だに楽しめるのだ。更にソフトだけでなく今ならハードだって安く手に入るので
様々なゲームをお手軽にやりたい時は、まさにサターンがオススメ!

一方ファミコンもソフトの数では結構多い分類に入る。
だが私的に気に入ってるのはあのファミコン特有のサウンドにあると考えている。
今のゲームは音楽もオーケストラを使ったり豪華になっているし
またそれが私たちユーザーの心を大きく動かす力になっているのだが
その原点があのファミコンだと思うと、あの曲調でも妙に感動できるし印象に残る。
だから今でもマリオやドラクエ等のサウンドをイメージすると
FC版を浮かべる人もそう少なくはないだろうと思える。

今ではAV端子口の付いてるテレビなら、ファミコンをやる事が可能となっているのだから
余裕が出来たらまたソフトを揃えて色んなゲームを試したいなと何度も考えたものだ。
何事も同じだが、ゲームも常に進化し続ける。
それは画質だったり音楽だったりシステムだったり色々あるだろう・・・
だけど、徐々に過去の遺産となりつつあるゲームでさえも十分に楽しむ事が出来るのだから
益々ゲーム離れはしばらく出来そうにはない。

ただ私はPCゲームやネットゲーム(ゲーセンのオンラインは例外)は
正直あまり好きではない。何故ならPCなら容量を、
オンラインなら回線の負担があまりにもデカイからだ。
その負担量に耐えられなくなれば、ゲームが放つ様々な魅力を
いくつも殺す結果になってしまう。私はそれが気に入らない。
確かに大勢の人間と楽しむ事が出来るから、それなりに楽しむ事が出来るだろう。
ただその利点と欠点を比べてしまうと、やはり率先してやれそうにはない。

そろそろ昨年出来なかった発掘作業の続きをやり終えて、
久々に楽しんでおきたいな。じゃないとこれからどんどん忙しくなりそうなので(涙)  
Posted by chronoss_shine at 23:22Comments(1)TrackBack(0) シリアスモード 

日曜日だというのに、今日も出かけられなかった。

2月19日・・・
朝から天気も良く実に過ごしやすかったのだが、
そんな朝早くに私は左足の激痛で目を覚ます(泣)
どうやら無意識に伸びをしていたのか足をつってしまった様で
休日なのに朝7時にベッドを動き回る事になってしまった。

一方ファミリーの方にも異変があり、祖父が高熱を出して動けなくなってしまったようで
救急車で病院に運ばれたようだった。どうやら幸いにも例のインフルではなかったようだが
入院する必要はあるらしく、ファミリーは今日大忙しだったようだ。
まぁ私の方はと言うとそうでもなかったが・・・

そんな私が今日やった事と言えば、家で昨夜のひらめ筋のビデオをチェックした事と
PCのチェック位デス。祖父の病院へ行っても今の私に出来る事なんてなかったので・・・
それにしてもひらめ筋を見てる間のファミリーは色々とうるさかったな。
特に父と妹が例の理由で・・・しかも私以外は皆HiramekinGoldの優勝を願っており
唯一SAMURAIヒーローズを応援していた私としてはホームにいるのに
何故かアウェーな雰囲気を味わっていた。
まぁ私も相手がヒーローズでなければひらめ筋を応援していましたが
先日ジャニーズに負けてしまった事もあってちょっと失望してたので
流石に中立とはいかなかった(あの番組に空気とか必要ない!)
それにヒーローズには奈央ちゃんが参加してましたからね!
でもそれとは別に以前からヒーローズを応援してたのに
ファミリーの誰からも信じてもらえなかったのはショックだったな。
でも色々と問題がありつつも、とりあえずはヒーローズが優勝できたので
その事はとても嬉しいですね!今日も家族で唯一やかましく騒いでしまいましたし。

その後はPCのチェックをしていたのだが、気がつくとしばらく私がチェックしない間に
幾つかの大問題が起きていた事が判明し、先程出来る限りの修復を行ってもう疲れました。
後はスティーブン・セガールの「暴走特急」を見て、
明日の準備(日勤+恋キャバ)に備えています。
ところでセガールのアクション映画を見てて思ったんだけど、
セガールのアクションてあまりにも早すぎて目で追えないんだよね。
香港とかアジアのカンフー映画でさえもある程度は追う事出来るんだけど
セガールのだけは全く追えないと言うか見えない。
あれはいつ見てもホント凄いと思うよね。

さて、今回の日勤帯が終われば念願の給料日+イベントラッシュが待っている。
いよいよ覚悟して今後を臨むべき時期が来てしまったので
仕事もプライベートも頑張ろうと思う。
仕事ならまずは今月分の机上訓練を片付けて、少しでも業務知識を身に付けなくては・・・
プライベートに関しては、正直まだ特に考えはない。
ただイベント参加の為の下調べや準備だけは怠らないようにしておこう。
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:29Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 芸能関連

February 18, 2006

私の土曜はこれからYO!

業務報告会からの脱出後、本来は真っ直ぐ家に帰ろうと思っていたのだが
ひらめ筋の始まる19時までまだ時間があったので、
久々の買い物を済ませてから帰宅する事に・・・

【今回の購入物リスト】
・マンガ「2ndハウス」新装版(戸塚の有隣堂で)
・PS2「最終兵器彼女」ベスト版(横浜のビックカメラでポイント購入)
・MP3用小型スピーカー(横浜のビックカメラでポイント購入)


いやーいい買い物しましたよ今回は!(金無いくせに
だけど有隣堂寄った時、写真集コーナーに優ちゃんのが売ってたんだけど
2800円が今では高く思えてしまった。
こんな事だったらあの時(夜勤明け、私は書店で目を覚ます!参照)
買っておけば良かったなぁ。

ところで2ndハウスの原作は、進行早っ!
お色気ラブコメディて言うかもうエロに近いラブストーリーでしょ!?
まぁさすがにドラマでマンガの様にはやれないか・・・
ただ今後の展開はこれで大体読めたから、万が一録画を続けられなくなっても問題ないな。
後の2つはまだ使ってないので、これから楽しむ事にしよう。明日も休みだし♪

そして帰宅後、自宅ではテレビが占拠されてた・・・
理由はテレ朝でやってるサッカー日本代表×フィンランドが原因。
いつもなら一緒に熱狂して代表を応援するのだが今回ばかりは話が別!
「どうせ決定力のない日本代表♪」と口ずさみながらさり気なく日テレにチェンジ。
すると丁度Dリーグ決勝第2セットやってた。
しかもひらめ筋チームVSサムライヒーローズ。
生き残ってたのねヒーローズ・・・だけど1セット取られてるーOh No!ピンチデス!!
だ・け・ど、2セット目は奈央ちゃん出てるとキター。
とりあえず注目するが、その時の私のテンション半端じゃないデス。
自分でもうるさいと自覚するくらい1人で騒いでしまった(笑)
あぁ・・・録画しておいて良かった(それならサッカー見せてやれよ!)
だが、さすがにファミリーもこのまま黙ってはいなかったようで
「おい、○○○(会員番号)・・・とっととサッカーに回せこのヴォケナス!」
だってさ。酷いよねこの扱い・・・でも慣れちゃってたりする(爆)


結局はそのまま夕食に突入し、食後はまずビデオではなくRingを確認しに行った。
もしヒーローズが優勝していたらチャットに動きがあると考えたのだが
確かに私の予想は見事に当たっていたが、想像していた展開とは話は違っていた。
どうやら放送されなかった部分で、奈央ちゃん大活躍のシーンがあったのに
カットされていたらしく、それがお気に召さなかったようだった。
まぁそれが本当なら私も荒れるだろうけど。
とりあえず今後の動きを今のところは様子を見る事にしよう。  
Posted by chronoss_shine at 21:37Comments(1)TrackBack(0) 今日の出来事 | 芸能関連

業務報告会−革靴なんて嫌いだー!−

2月18日・・・
今日はdreamのコンサートツアー初日♪
抽選に漏れたので明日の表参道へは行けませんが、
3月25日には横浜に来てくれるそうなので、その時を楽しみにしております!
どうか体調を崩す事無く皆さん元気にツアー頑張ってくださいねー!!


さてと、本日の私ですが会社の業務報告会の為に戸塚まで行ってきたのだが
とりあえずまず言いたい事は・・・
体中痛い!(特に足が)居心地が悪い!!(別に会いたくない同期ばかり来てた)
そして上司らしき人たちの態度悪い!!!(寝てたり足組んでたり)

いくらなんでも、発表者が必死にやってるんだから
ちゃんと発表聞いてあげるべきではないのだろうか?
勿論私は体の痛みや眠気に耐えて頑張って聞いて来ましたよ!
ただ内容がよく分からなくて質問さえ出来なかったけど(苦笑)

唯一マシだったのは自分の業務に関連のある発表等ですね。
そして今回はうちの部署から普段世話になってる先輩の発表があったのだけど
これは流石に説明を聞いてイメージする事は出来ました。
ただそんな事を馬鹿正直に言ったら、怒られそうですが。
そして先輩の発表から数時間後、突然背後から私を呼ぶ声がしたので
恐る恐る振り向くと「何でお前がここに居るんだ」という顔で
先輩が私を見てきた(気がした)
どうやら偶然にも同じ発表会場だったみたいで、運悪く気づかれてしまったようだ。
(ちなみにその発表は今の業務にやや関係アリの話だった)
とりあえず変な災い(口は災いの元!)を無駄に呼びたくなかったので
お疲れ様デスの意味を込めて頭を下げてきましたよ。
ただ苦笑いは流石に止められなかったけど・・・

結局は全ての発表が17時には終わり、
「FunTime」を口ずさみながら全力で退散しましたよ。
  
Posted by chronoss_shine at 20:56Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) | 今日の出来事

February 17, 2006

今度こそ伝わるといいなぁ・・・

NAO.exeが久々に更新されてる♪
しかも話題は先日のイベントについてとキター♪♪

あの時奈央ちゃんがどんな思いでイベントに臨み、
そして私たちを見ていたのか、それなりに気になっていたんですよ・・・

>私のファンに感激!!!
>いつどんな場所でも、精一杯応援してくれます。
>本当に心より感謝しています!
>すごく嬉しかったですよ♪


とても喜んでもらえたようで光栄デス!
我々もあの中で苦戦しつつも頑張った甲斐がありました。
実は他の皆さんも口を揃えて「今回はかなりアウェーだった」
と言っていたのですが、奈央ちゃんの方はどうだったのでしょう?
もしかするとやりづらい部分もあったかもしれないけれど
今回のライブの中で最も盛り上がったのではないでしょうか!?
奈央ちゃんとファンが今回もちゃんと一体化する事が
出来たと思えるので、いいライブになったと思います。

>今回はMCもやらせてもらいました。
>MCは初めてで緊張しちゃったけど、良い経験になりました。
>その後、ライブもやらせていただきました。
>ライブの方が緊張しません。なんでだろ・・・?
>慣れですかね。笑


こちらの方こそ奈央ちゃんにはとても感謝してますよ!
ライブの方が緊張しなかったとの事ですが
確かに慣れという部分や私たちファンの存在もあると思いますが
私的には「MC 長澤奈央」から解放されて「歌手 長澤奈央」
に戻れたところから、うまくスイッチを切り替えられたからではないかと思えます。
奈央ちゃんの出番の時はいつものように活き活きしてる様に見えたので
私たちも声援に力を入れる事が出来たと考えています。

ところで今回初めて本格的な進行を任されたという事もあってか
流石にいつものようには出来ないだろうなとは正直少しだけそう思ってましたが、
経験を重ねて今後も挑戦していってほしいですね。

>今年のこんな風にみんなと楽しいライブをいっぱいやっていきたいです。

私もそんな機会をとても楽しみにしてるので今後も頑張ってくださいね!

  
Posted by chronoss_shine at 12:21Comments(0)TrackBack(0) 長澤 奈央 

今回の話題は何気に豊富

2月16日、本日(原稿作成当時)の出来事・・・
まずは久々に余裕を持って帰宅(バスや電車の時刻を気にしないでという意味)
しかもその影響か最速帰宅記録に僅か及ばずという素晴らしい結果も出た。
敗因は雨とチャリのブレーキ不良が原因だろう・・・
ちなみにタイムは約2時間!電車やバスの乗り継ぎと食欲問題さえ何とか出来れば
記録の更新も夢ではない事、そして家から会社までの距離の長さを
改めて感じた1日となった。ちなみにこれはあくまで帰宅までの記録であり
出勤となるとそう上手くいかないのが不思議である。
でも早く出勤したい訳でもないから、
出勤に関しては遅刻さえ回避できれば別にどうでもいい。


帰宅してからは久々にテレ朝「暴れん坊将軍」・テレ東「八百八町夢日記
を見ながら昼食を摂って、いつものように会社から送信した原稿を纏めて
ブログ更新(前回の原稿)を済ませると即自室へと帰還。
特に昨日の原稿は帰宅してからも編集した部分がある為
文章がいつも以上に変な事になっているが、
既に体力的に限界だったみたいなのでどうか勘弁して下さいね・・・

ところで暴れん坊将軍で主人公の吉宗が悪党に向かって
「余の顔を見忘れたのか?」としょっちゅう言ってるけど、
顔も覚えてもらえない将軍て立場的にどうだろう?
こんなんでいいのか徳川家!と正直私は突っ込んでやりたいですな。

後はテレ東で暴れん坊将軍後すぐに始まる八百八町夢日記を見てても思った事があるのだが
主人公の北町奉行所(ちなみに南町の方は有名な大岡越前だそうだ)の町奉行
榊原主計頭忠之が持つ扇子の攻撃力が知りたいですね。
だって榊原が悪党に向かって投げつけると結えたちょんまげは切れるし、皮膚は裂けるし
明らかにありえない動きして飛んだりもするし、
まるでルパン契い暴个觚浣Ρ厂腓了妥慣みたいじゃないか。
とにかくあの扇子で投扇興(古典遊技)なんかやりたいとは誰も思えないだろう。
だって下手したら負傷者や死人が出そうだし。


ただこの榊原の名台詞は何気に気に入っているんですよ。
「関わりなき者は去れ!さもなくば・・・KILL(斬る)!」
「人の命を弄んだ貴様らにもはや見る夢は無いのだ」
の2つなんかは言葉を変えて使った事もある。

話は戻り、貴重な睡眠を終えてあっという間に夜を迎えて
雨の中出勤する途中、駅のトイレに何故かグラビアページだけ抜き取られた
ヤングジャンプが捨てられていた。
ちなみに目次を見ると今回のグラビアは長谷部 優・・・
この時、私は資金が不足しているにもかかわらずヤングジャンプの購入を検討し始める。
まぁ300円もあれば買える雑誌なのだから普通に買えよと思う方もいるかもしれないが
掲載中の漫画には興味ないし、その300円が今後の活動に大きな影響を与えかねない
と思える段階まで来てしまっている為、とりあえず立ち読みチェキに決定。

ところが、昨夜私が使用する路線で人身事故が発生した影響で
そんな余裕がなくなってしまったので気分はすっかりブルー。
唯一の救いはバスに間に合った事だったが、その救いは大きな価値を持っていた。
何と車内で高卒仲間の同期がヤングジャンプを読んでるではないか!
そして車内で即座に交渉開始。

私「なぁ、漫画はどうでもいいからグラビアページだけくれ!(熱)」
同「漫画は他の同僚も読むみたいだけど、グラビアならくれてやる。」


交渉成立!それにしても我ながらド直球な頼み方だったな。
まさに羞恥心、何それ?な感じである。
でもこれで300円の節約にも成功したわけだから、
喜びはいつもよりもデカイ(表には出さないが)

そして職場で堂々と、破いたページの調整(ハサミを使って保存用に綺麗にしておく)
を終えてこの原稿を書いている。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 11:42Comments(0)TrackBack(0) 芸能関連 | 副業(サラリーマンw)

February 16, 2006

夜勤明けにも関わらず眠れない、でもテンションは低い。

急な臨時収入があった事もあり、
昨日の夜勤明けに「59番目のプロポーズ」の漫画版を購入してみた。
内容は原作通りなのだが、省略されている部分もあったけれど
大切な部分はしっかり残っているので結構楽しめるものだった。
ただ漫画そのものは結構薄めな方なのに630円とは高いと思える。

それ以外は特に大した事はやれていなかったな。
もっとも夜勤明けで出来る事は体力や時間的にも結構限られてしまうが。
せめてこのブログの更新や、部屋で音楽やラジオを聞くのが最近では精一杯ですね・・・
(余力があればTV見たり読書やゲームもやったりするが、流石に車には乗れない。)

ところで最近はやけに昼夜問わず気温が高くなってきた気がする。
私の実家のあるエリアは冬場の間「神奈川のチベット」と父が呼ぶくらい
冷え込み、雪なんか降られるといつまでも溶けずに残るので
車使うのにも気をつけないとマジでヤバイ位なのに
(ちなみに私の職場の山の中にあるのだが、まだこっちの方が雪解けは早かった)
最近では夜勤で出掛ける時とかも全然寒さを感じる事がなくなっていた。

そして出勤時間までの間少しでも長く眠ろうとするのだが私のバイオリズム的には
帰宅時には既に眠気の限界を越えてしまってるみたいで、
なかなかすぐには寝付けないのが夜勤時の悩みですね・・・
まぁそれでも日勤よりかは起きやすいという事もあって全然マシだけど。
それに夜勤も何事もなければ基本的には楽に過ごせるので勤務時間の長い土日を除く
平日夜勤シフトは私的にはまだ気楽な方だと思う。

そんな夜勤も今夜で終わりを迎え、来週からはまた日勤が待っていると思うと気分が沈む。
それに土曜は休日なのに業務報告会に聴講者としての参加が
決まってるので(今月になって突然言われた)今から精神的に疲れてしまいますよ。
まともに休める日なんて日曜しかないわけだし、これでとても日勤調整なんてしようがない
しかも日曜はファミリーが勢揃いしてるみたいだから萌えチョや恋キャバだって見づらいし
テレビは夜までつまらないし、dreamの表参道ライブの抽選は
どうやら当たらなかったみたいだし、もう嫌になっちゃうよな・・・
  
Posted by chronoss_shine at 12:04Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) | シリアスモード

February 15, 2006

とりあえず首の皮1枚つながったかに見えるが・・・

今日は残り財産がわずかに増えた。
実は先日のイベントで小銭しか残らない程の大ピンチを迎えていたのだが
急遽臨時収入を得る事が出来た為、現在7000円までは確保した。
これだけあればとりあえずは次の給料日である24日までの1週間ちょっとは
何事もなく過ごせる事だろう。ただ24日を迎えたとしても、
早速痴漢男(初回限定版)、dreamやGirlsBoxのライブのチケット確保、
そして奈央ちゃんの新作DVD購入で
一気に資金の大部分は私の元を離れていく事だろう・・・
唯一の救いは、奈央ちゃんのアルバム発売が3月の給料日後だという事ぐらいかな。
だがここでとんでもない事に気づいてしまった・・・
それは今月の給料次第でもあるのだが、その支出に関してだ。

・シミュレーション(給料が15万円だったとして)
家庭+封印貯金  −100000円
携帯代         −10000円
DVD購入(痴漢男+SEVEN)−10500円
ライブ参加    −13000円


→残金僅か1万ちょっとと、これで1ヶ月過ごすのはかなり危険ですな。
仮に手持ちの7000円を足しても2万円残るか微妙デス・・・
最も金欠病に襲われるのも恐らく3月で一旦は終わると思いますが(涙)
何故なら4月からは抜けた人分のフォローあるいはヘルプで
休日出勤わんさか有りそうだし・・・
(フォロー・・・新人が入ってきた場合の助っ人、
 ヘルプ・・・新人が来なかった場合の助っ人と微妙に意味が違う。)

しかも今月は2月という事もあり、いつもより勤務日数も少ないわけだから
必然と給料も普段より少なめになる事は間違いないと考えていいだろう。
だが今の段階では資金運用に関してどうすべきかはまだ判断できない。
これからどうするかは全てイベントスケジュールが重要となってくる。
お願いだから早く決まってー!!!
  
Posted by chronoss_shine at 12:35Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

February 14, 2006

復帰早々ハプニングは訪れる

昨夜から夜勤シフトが始まったのだが、早速ハプニングに襲われて
イタイ思いをしてしまった・・・

それは私が会社に向かっている時に起きた事なのだが
その時私は通勤時の最終関門である会社へと向かうバスに無事乗る事が出来て
ほっと一息ついてゆっくり音楽でも聴きながらくつろいでいた。
ところが、突然ハプニングの神がブログのネタがなくなりつつある
私を救う為に舞い降りてきたのか
、不幸にもここで私が通勤時最も危惧していた
腹痛(の予兆)が勃発!バスは既に発車しており、会社まで約20分は掛かるほどの
距離がまだ残っていた為、ここで2つのプランが頭の中をよぎる。

1.このまま様子を見続け、会社まで耐え抜く。
・メリット
タクシーに乗らずに済ませられる為、資金減少を防げる。
他の乗客(ほとんどが同じ会社への出勤者)に注目されない。

・デメリット
痛みが悪化した場合、即座な脱出が出来ないどころか身動きすら取れない。
パニック状態を引き起こし、精神の幼児化が発生する。
痛みを堪えるべく奇妙な動きをとり始める為、逆に注目を浴びる。

2.事態が悪化する前にバスを途中下車する。
・メリット
即座にトイレへ向かう事が出来る→腹痛の早期解消。
(これ1つだけでも充分に価値は高い)

・デメリット
この後のバスがない為、タクシーを捕まえなければならない。
→タクシー代を支払わなければならない。
バスの途中下車の際に、多くの通勤者に目撃される。


とりあえずは1の方向で考慮していたのだが、突然危険信号を感じ取った私は
迷わず途中下車を選択した。選択時はまだ大した痛みにはなっていなかったのだが
数分後トイレに駆け込むと、激痛との闘いが待っていた。
もしあの時1を最後まで選んでいたとしたら、もしかすると車内で
とんでもない惨劇が起きてかも分からない。

だが不幸は更に続き、タクシーの運ちゃんがちゃんと目的地を伝えていたにもかかわらず
合流場所を間違えたとかで見事に数分遅刻が決定。
だがその運ちゃんから貴重な情報を得る事が出来た。
私のケースの腹痛は、食べ過ぎ・風邪・冷え込み等から来るものではなく
過去に起きたある地獄によるトラウマからの精神的なものだったのだが
そういうパターンの腹痛を診てもらえる「神経内科」を教えてもらったのだ。

その地獄とは私が小学生の時になるのだが、家族旅行からの帰り道に
突然腹痛に襲われた私、サービスエリアまでまだ距離のあった為に途中にある
料金所にてトイレを借りる事になったのだが、料金所からトイレのある事務所まで
かなりの距離があり、しかも事務所へ通じる専用トンネルをくぐっていく
羽目になったのだが、私はそのトンネル内で極限の地獄を味わったのだ。
力を入れてプライドを保つか、逆に別の部分に力を入れて痛みから解放されるか
本気であの時は考えてしまったのを今でも忘れない。
ちなみにその後どうなったかというと、とりあえずは助かった。
そしてその場でもらった正露丸のおかげで10分ほどで痛みは消え去った。
それからはというもの本来は苦くて嫌われつつある正露丸を
私は未だ感謝の気持ちを込めて飲むようにしている。

だがその地獄が私にトラウマを作ってしまったらしく、
私はちょっとした乗り物恐怖症になってしまった。
症状を説明すると、車の場合は高速道路に乗る時、
電車の場合は隣駅までが長い路線に乗る時に極度の不安状態になり、
最悪腹痛につながってしまう事があった。
その時から私は常に腹痛と戦う事になる。通勤前には遅刻覚悟でトイレだけは済まし、
旅行等の遠出前日の夕食は通常の半分の量しか口にしなかったり等
自分なりにはかなり対策を練ってきたつもりだった。
まぁそれでもなる時はなってしまうのだが・・・

ところでそんな経験がある私はこの数年でハッキリした事がある。
それは腹痛時の対応(ほとんど禁止事項)だが、
まず腹痛になったらそれまでにしていた事は全て止めて、精神安定だけに集中する事。
逆にトイレに駆け込めたら音楽を聴いたり本を読んだり
ゲームしたりすると良いみたいデス・・・

次にトイレ以外の場所に座ったり横になったりはしない事。
一見線を塞ぐような感じになって堪えられると言われてるみたいだが、
それは私の場合逆効果でした。逆に姿勢を正して立っている方が明らかに楽になります。
横になるのは完治するまでの間は絶対に止めるべし。無駄に再発回数を増やすだけデス。

そんな感じで今まであくまで原因は「自分の気持ちの持ち様」にあるのだと
単純に考えてはいたのだが精神的な原因でも治療を行えると今回知れた事は
いい話を聞かせてもらったと思える。ただ資金の減少が関わるとなれば話は別だが!
おかげで来月の活動資金がまた減ってしまったのだから・・・
  
Posted by chronoss_shine at 12:30Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) 

February 13, 2006

テレビっ子に戻れた休日

久々に充実した(!?)オフを過ごした私だが
今夜から夜勤シフトに突入する。
しかもちゃんとした休みが次に迎えるのは
来週の日曜とかなりイタイ…
今回のオフを振り返るとイベント以外には大した事は出来なかった気がする。
ただ久々にテレビをよく見た気がする。
ただトリノオリンピックが開会した影響で
どこのチャンネル回してもスポーツばかりやってた気がする。
ところで今世界中がトリノに夢中になっているが
トリノのあるイタリアは確か選挙の関係上それどころではないそうデス…
まぁ私もトリノ気にする余裕はないですし(今後のイベントや資金運用の方が気掛かり!)
一方、功名が辻の方は面白かったなぁ。何だか千代の考え方が現代人ぽく、色々見てて笑えた。
その後のキャシャーンはまずかったな…見てて訳分からないもん。
こんな事ならガキ使見た方が良かった。
とまぁこんな感じにテレビ見れたのもホント久し振りだったから悪くはなかったと思える。
  
Posted by chronoss_shine at 23:25Comments(0)TrackBack(0) 芸能関連 

February 12, 2006

絶対に負けられない応援(たたかい)がそこにある −W杯は無関係!−

2月11日・・・
いよいよ久々にストレス発散が出来る奈央ちゃんのイベントデーを迎えた。
会場はお台場のStudio DREAM MAKER、あの大晦日に盛り上がった
ジョイポリスの隣だった。

サッカー日本代表がアメリカに惨敗したと同時に家を出発し
順調にお台場に辿り着く事が出来た。そして会場前まで向かうと
そこにいたのは、若い女の子たちといつもお世話になっている同志の皆様だった。
どうやら同志たちはほとんどが私同様Ring枠に当選したらしく
既に開場待ちをしていたようだ。中にはもう既に別の子のイベントを回って来ている方まで
いたので、彼らの奮闘振りには相変わらず素直に感心してしまう。やっぱ凄いな!

ところで今になるとRing枠に私たちが当選する事は
もう運命的に決まっていたのではないだろうか
と思える。
彼らの話によると今回の懸賞の当選率はそれなりに高いのか当たると思っていたらしく、
終いには「奈央ちゃんの為に盛り上げられる人間として我々が選ばれたのでは!?」
とまで意見が出ていた。最初は私の強運が今回のイベント参加実現を果たしてくれた
とばかり考えていた。でも今ではここへ来るべくしてきた感じがしてならない。
今回奈央ちゃんの応援にきた我々は、ファンの中でも精鋭であり
奈央ちゃんを色んな意味で安心させる為に呼ばれたと私もそう思える。

合流から数分後・・・遂に舞台が開場した為、中に突入する事になるのだが
ここでドリンク代として500円を支払う事になっていたらしく、
素直に支払いドリンク引換券を貰ったのだが、いざ引き換えてみると
手に入ったドリンクは「クリスタルガイザー500ml
高けぇよ!ミネラルウォーター500mlが1本500円て
こんなドリンク、そりゃないぜー♪


でもまぁイベントに参加できるのだからそれはまだ忘れてやれる事は出来たので
会場に入ってみると、予想以上に広く前方エリアが容易に確保できたので
そこで音楽鑑賞する事に。そしてある程度挨拶が済んだ頃、遂にMC長澤奈央登場!
長かった・・・あの日止むを得なくあのイベントを途中退場してから約1ヶ月。
私はもう1度自分の目で生の奈央ちゃんを拝める日を無気力ながらも待ち望んでいた。
そして今日、私はその願いを果たす事が出来た。
今回はMCという事もあって、いつものように面白い会話とかがあるわけでなく
あくまで司会進行役として仕事していたけれど、後に用意されているであろうミニライブを
期待しつつ、名も知らぬインディーズとして活動するユニットたちのライブが始まった。

最初はロックやポップス系など自分でもノリやすい曲が多かったのだが
途中からはヒップホップ系に移っていってしまったので、
正直付いていけなくなってきていた。一方同志たちの方はというと
既にパーティタイムの為に体を温め始めていた。彼らのエンジンは今日も万全なようデス。

ライブの方は徐々に最前列にいた女の子たちもノリ始めてきたらしく、
動きが目立つようになってきた。この時「他人から見た我々ってこんな感じなのかな?」
と密かに思ってしまったが、恐らく彼女たちの方がまだマシだろう・・・
それを後程自ら証明する事になる。

そして遂に奈央ちゃんの曲披露の時間が訪れた!
私たちは曲が流れ始めると共に一気にお互いよく見えるセンターへと移動!
ここで奈央ちゃんはいつもやっているらしい「出席確認」を済ませると
どこか安心したような表情を見せて歌い始めた。
どうやら同志の皆さんから聞いた話によると奈央ちゃんは
ファンの人の顔とかが分かるらしく、自分のファンが参加してくれてるか
いつも確認しているそうデス。今回もちゃんと自分の応援にきてくれているファンが
確認できたので安心したのだろう・・・

今回披露した曲は「FunTime」と「ラブボディー」の2曲・・・
たったこれだけ!?と思ってしまったが、他にも参加するアーティストは沢山いるので
これが精一杯だとの事。
まずはFuntimeから流れ始めたのだが、既に体を温めていた我らの動きは
明らかに今までの応援スタイルとは全く違っていたので、
一般の観客からはかなり注目を浴びる結果となった。
そりゃ手の振りどころか、合いの手入れたり飛び跳ねたりするなんて
今回の参加者の中では私たちだけぐらいですからね。

そしてその熱い応援こそが今回果たさなければならない使命だと
私を含む同志たち全員がそう感じていた事だろう。

だがこの時の光景は他人から見れば異常なものに見えていた事だろう。
後に同志たち全員が「アウェーな雰囲気を感じた」と語るのだが
感じたどころか、まさに会場は私たちにとってはアウェーだったのは間違いない。
だがアウェーだからと言って参加しなければ、奈央ちゃんがMCとして参加しても
やりづらい雰囲気であった事だろう。
何故なら参加者の中で長澤奈央を知ってる人間は私たちだけであり(ここは確信出来る)
また唯一曲のジャンルが違うある意味私たち同様アウェーである奈央ちゃんが
いつものように気持ち良く仕事しやすくさせられるのは、
私たちファンにしか出来ないからだ。


ところでラブボディーの時に奈央ちゃんから
「お客さんの中に曲に合わせて踊ってる方もいるので
その人たちや私の動きに合わせて皆さんも踊って盛り上がってくださいね!」

とコメントされた時はかなり驚いた。
いくらなんでも更に注目が浴びるようなコメントしなくても・・・(涙)
でもそれで奈央ちゃんが喜んでくれるのなら、いくらでも恥を捨てて開き直って
踊りきってやりましょうぞ!(燃)


ところが、ここで問題が・・・
それは私たちの位置関係にあるのだが、先程も書いたように
私たちはセンターに集まっていた。だが私たちの前にはさっきまでノリノリで応援してた
女の子たちが、失笑しながら何か言いたそうな表情でこっちを見てきていた。
また私たちの後ろにも多くの観客が存在し、私たちに注目していた。

簡単に言うと、つまり板ばさみ状態になってしまっていたのだった。
しかし、それでも私たちは最後までやりきった。
むしろその視線たちを糧にするかのように更に勢いを増して応援を行った。
これにより、後ろからは爆笑が起きたようだったが、
少なくとも私は全く気にはしていなかった(むしろ開放感と充実感で一杯だった)
そして奈央ちゃんの出番が終了すると、不思議と私の体力は底をつきかけていた。
MCとしての再登場もなかった事もあって、私たちは任務完了と共に会場を離れる事に・・・

今回のイベントは奈央ちゃんが主体ではないので、特に目立った部分とかはなかったけれど
奈央ちゃんの為にどこまで応援に力を注げられるかを知る事が出来たし
同志たちとも今まで以上の交流が出来たので、楽しむ事が出来たとは思っている。
唯一気になるのはやはり途中退場してしまった事だけがとても気がかりデス・・・
一体どうなったんだろう・・・?  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 02:43Comments(2)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 今日の出来事

February 10, 2006

久々の強運発動!懸賞運だけは比較的良いみたい

今日は夕方からの勤務という事もあって、出勤までの間の時間を
ゆっくり過ごしていたのだが、リビングへ出てくるとテーブルの上には
珍しい私宛の郵便物(書類)が届いていた。どうやら開封はされてはいなかったが
そこにあったのはRingから届いたものだった。
しかもわざわざ宅配便を使って届けるほどのものときた・・・
伝票に記載されている情報を確認してみると、そこには「チケット」の表記が。
だが中身を把握できていなかった私は一体何のチケットだかすぐには思い出せなかった。
そして郵便物を開封してみると、そこにあった「チケット」は・・・
「KING OF 69 to LIVE」の招待券だった。これを見て私はようやく思い出せた。

まず「KING OF 69 to LIVE」について説明しなければならないが、
これはフジテレビで放送されている音楽番組「69TRIBE」に出演中の
インディーズミュージシャンたちのライブなのですが、
これが奈央ちゃんとどう関係してくるかと言いますと、
今回のライブのMCを務める事になっているのデス。(しかもミニライブ付らしい)
これはしばらく動きを潜めてた私としては、ストレス発散の意味も込めて
是非参加しておきたかったのだが、何度も書くように資金に余裕がなかった為
普通にチケットを購入するのは厳しい状態だった。
という訳で、たまたまRingのHPで出していた招待券の懸賞(15名)に
応募した訳なのだが、何と当たってしまった訳デス!

実は私昔から懸賞や福引には結構強かったんですよ。
等身大サイズギズモぬいぐるみも当てた事あるし、
1名限定のセガサターンも当てた事もある。(おかげでプレステの購入が遅れたが)
福引では、お米や新たにオープンした焼肉店の無料ご招待券(食事代もタダデス)等
色々当てた事があります。やはり今回もその強運が働いたという訳なのだろうか?

私は昨日に引き続き、かなりテンション高く狂喜乱舞してしまいましたよ。
リビングにはファミリー全員が揃っていたのに・・・
おかげでお約束のタイキいじりが待っていましたが、今の私には気にもとめない。
これで4月のライブチケットも確保できたら最早言う事はありませんな!  
Posted by chronoss_shine at 11:12Comments(3)TrackBack(0) 今日の出来事 | 長澤 奈央

GirlsBox始動!そしてタイキも動き出す・・・

秋葉原でのDVDイベントから約1ヶ月・・・今まで動きを静めていた私でありますが
新たなイベント情報を入手してすぐさま復活デス!
今回はGirlsBoxの2006年春のライブ決定の案内が出ていたのだ
(情報提供してくれたfunky0105さんに感謝!)
日程としては、やはり前回にも予定されていた通り
4月2日、横浜BLITZでの開催となったそうだ。
これで2度目になるが、我がホーム横浜でのライブ開催ばんじゃい!
これで時間を気にせず遠慮なく楽しめます!(人それを、暴走とも言うby ロム・ストール)
もう嬉しくてたまらない。こうなったら一刻も早くスケジュールは抑えなければならない。
て言うか何が何でも押さえてみせる!これを書いてる今の時点でも私のテンションは
半端なものではない。

それにしても何となくお昼休みのウキウキネットチェッキング(お昼風に)してた時に
偶然発見できた事には最早運命さえ感じる。
昨日萌えチョ見る前にくたばった事とかもう飛びましたよ。
しかもチケットの先行予約が丁度昼から開始だなんて・・・何てついてるんだ私!
という訳で早速PCから・・・てな訳にも行かないので、
携帯からアクセスしていざ予約(抽選アリ)しようと思ったのだが・・・

【前売り券リスト】
1.Girl's BOX 限定プレミアムチケット 自由席 ¥8500(税込)※整理番号付
2.一般 自由席 ¥4500(税込)※整理番号付
3.2F 指定席 ¥4500(税込)
4.ファミリーシート・ガールズシート 2F指定席 ¥4500(税込)


って1は高っ!前回と全く違うじゃない!!確か前回は6500円じゃなかった!?
でも行くからにはそこまでやらないとねぇ・・・(邪笑)
だって1は何だか面白い場所から鑑賞する事になりそうじゃない!?
という訳で何の躊躇いなしに、プレミアムを先行予約決定!
後先考えない人間の行動は怖いですぞ。
だが流石に今後の資金運用・購入するグッズの事も考えるとやや不安な部分は存在する。
そう思って今回は第2希望まで予約できるみたいだから、
念入りに一般自由の方も予約入れときましたよ。
こっちだったら4500円とリーズナブルに済ませられるから
資金的にはこっちで取れてほしいとも思えるんですよね。
いざという時は、双眼鏡装備で突撃あるのみデス!

2階という選択肢は私的にはナシの方向ですね。
見下ろすのも見上げるのも何だか嫌じゃありません?
確かに全体を見渡せるし、席に座ってゆっくり楽しめるけど、
テンション上がってもそれを開放できないし完全燃焼出来なさそうだと思えるので
とりあえず今回は1階オンリーで予約してみました。

とにかく今の私に出来る事は、「資金・時間の確保」が大事になってくるので、
上司には常に声をかけていこうと思います。

ところで話は変わるが、やはり今回はdreamは出ないみたいですね。何だか残念デス・・・
今回のアルバムの曲とか2度聴き(3月25日も含めて)出来るかなと
期待してたんだけどなぁ。
でもその代わり今回は新たに参加するユニットも幾つかあるみたいですし、
充分に期待できるライブになる事でしょう!
  
Posted by chronoss_shine at 10:46Comments(0)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 今日の出来事

February 08, 2006

携帯はなかなか鳴らないけれど・・・

今回は私が普段から使っている携帯電話のお話。
最近はほとんど東京プリンの「携帯哀歌(その後含む)」に登場する携帯ユーザーと
ほぼ同じような事になってきてるわけですが
例えば携帯が鳴らないとか(基本的にマナーにしたまま)
ダウンロードした音楽も聴くだけになってるとか
(むしろその方が曲を嫌いにならずに済むが)
イヤホンマイクもただのイヤホンになってるし・・・でもそんなに辛くない。
だってその分お金かかってないもんねー!何か虚しい気もするがハハハ・・・

実を言うと私、高校時代にバイト始めるまでは携帯大嫌いだったんですよ。
公衆電話あるのに何でいちいち携帯持ってなきゃならんのだ?
でも持ってからその便利さに気づいていくものなんですよね・・・
そして現在ではネットやブログ更新に役立ってる私の携帯。
もうあの頃のアンチ携帯族の私は、どこを探しても存在しない。

という訳でここで私の携帯使用目的ランキングベスト3!
(どんな振りだ!しかもここまでの引っ張りが我ながら長いぞ)

1位・・・ウォークマン
2位・・・ネット巡回(ブログ更新含む)
3位・・・動画


もうこの時点で電話としての機能一切出てきてませんねー!ダメですねーハハハ♪
でもそれにはちゃんと説明できる理由があります。
それは電話もメールも会話をする際に気を遣う部分があまりにも多いから。
電話の場合は会話している間の通話料を、メールの場合は改行・文字数等のネチケットや
絵文字・顔文字の併用による感情の表現が面倒だという事。

そんなのいちいち気にしながら会話するなんて私的にはストレスものですよ!

次に先ほどのランキングでも出たのだが、
私は携帯をウォークマンとして使う事がそれなりに多い。
そこで私がその中でも特に気に入って聴いている曲ランキングもやってみよう!

【お気に入りランキングベスト5(着うた編)】
1位・・・それは永遠じゃない−collapse− by dream
2位・・・Holy Love−beginning− by dream
3位・・・ラブボディー by 長澤奈央
4位・・・すみか by メレンゲ
5位・・・粉雪−サビ部分− by レミオロメン


1・2位は共にdreamのニュー(ミニ)アルバム「Boy Meets Girl」の中の1曲デス。
このアルバムの曲私どれも好きなんですよ!
特にどれがと言われると時と場合によって違う位大した差がないんデス。
今回のアルバムは最初から順番に聞いてみる事を強くお勧めします!
3位は奈央ちゃんのラブボディー。何故かこれのフルがないので
作ろうかなとも考えたのだが、時間がないのでとりあえず保留中。
実は着ムービーもあるのだが、ちょっとしかないので正直物足りてはいないデス。
4位はあの劇場版サイカノの主題歌に使われたバラードソング。
ただ聴くとほのぼのとした明るい感じにも聞こえるのに
サイカノのイメージを足してしまうと一気に涙を誘う儚さと言うか寂しさと言うか
そんな複雑な感情が芽生えてくるんですよね。
5位は粉雪・・・あの「1リットルの涙」のドラマ挿入歌としても使われたあの曲ですが
ここにきてようやく「知ってる曲が来た」と思った方も多いのでは!?
私はこの曲のサビ部分がとても好きなので、サビに行くまで結構長い事もあって
フルでは落とさずにノーマルで手に入れました!

【お気に入りランキングベスト5(着うたフル編)】
実はノーマルとフルとでは順位が全く変わってくるんですよ!
まぁここまできたら着メロもやろうかなと思ったけれど、
こっちはさすがに数が半端じゃないので却下の方向で・・・
それではフル版のランキング♪

1位・・・きみのうた by MAYUMI
2位・・・恋のダウンロード by 仲間由紀恵withダウンローズ
3位・・・FunTime by 長澤奈央
4位・・・大切な人 by 上村梨恵子
5位・・・だいじょうぶ by 前田亜季


1位は劇場版サイカノの挿入歌でも使われたこの曲。
映画見終わった後に即行でダウンロードしましたよ。
これ聴くと映画の中の光景が浮かんでくるので
最初のうちは瞳が潤む事もしばしば。いやーでもこれ私そんな理由なしでも好きですよ。
2位は前にも取り上げた仲間さんの復活ソング!これに関するコメントは
復活してくれただけで十分なので削るとしてw(ヲイ!)
3位は奈央ちゃんの現在時点での最新曲であるFunTime。
ちなみに私奈央ちゃんのコメント入りも既にDLしてたりする・・・
未だに時間が出来たらこれのDVD見たりしてますよ。
更に言うと私のMP3プレーヤー内よく聴く曲リストのトップに君臨してますぜ!
4位は痴漢男のオープニングで使用されていたこの曲デス。
CD版ではカップリング扱いになっているのだが
私的にはこの曲の方が聴く機会は多いですね・・・
痴漢男のDVDももうすぐ発売されるそうなので、例のあのシーンとか楽しみですな。
5位は意外にもこの方の曲デス。どうやら何かのアニメだかゲームの主題歌として
使われていた曲なのだが、ある日特に意味もなくW●●nyを使ってたら
いつの間にか手に入った曲で、結構気に入ってます。
(ちなみに携帯用のPVも手に入れてたりする)
彼女の場合、まるで透き通った感じのあの歌声が私的には好きなんですよ。
そして可愛い(爆)

とまぁこんな感じで携帯でも結構楽しんでいるんですよ。
最近はEZチャンネル(奈央ちゃん出演中の「雑学のススメ」に契約)や
テレビも楽しんでますし(ただ映りは悪いけど音の拾いは良い)
携帯を自宅に忘れた日とか充電出来なかった時なんかは
違う意味で気が気じゃなくなりそうですね(笑)  
Posted by chronoss_shine at 21:26Comments(0)TrackBack(0) 芸能関連 | ネタ・暴走系

キャリア系女性とヘビー級オタクの恋愛

先日サイカノ小説版を探している時に、「59番目のプロポーズ」のマンガ版を発見。
欲しかったけど例のごとく資金がやばかった(気持ち的には99%)のと、
少女マンガだった事(1%)からその時は見送る事にした。
59番目のプロポーズとは、minxでアルテイシアと名乗るキャリア系女性が
人生で59番目に言い寄って来た男性との交際の模様を
ブログとしてつけていたものを書籍化したものなのだが、これが結構面白い!

まず作者であるアルテイシアさんや59番(相手の彼)のキャラクターが普通と違う。
アルテイシアさんの場合は凄腕キャリアウーマンで
過去に約58人の男から告白されているモテる女性。
一見完全な勝ち組の真っ只中にいる女性と思われがちだが、
うつ病持ち(死にたがる時期アリ)・下ネタクイーン・大酒飲み・恋愛にトラウマ有・
家庭環境が悪い・アンチエルメスたん・そしてガノタ(ガンダムおたく)と
人によっては引いてしまう部分もある女性。

一方59番さんもキャラクターの強さでは負けてはいない(どんな強さだよ)
柔術使い(かなりの実力者)・オタク(ジャンル広範囲のヘビー級)・
非モテ系(モテない病患者!?)

と覚えてる範囲ではこれが精一杯。
とにかくアルテイシアさんとは違って社会では明らかに負け組と呼ばれるタイプであろう。

そんな2人の出会いはある日のバーカウンターで、アルテイシアさんの携帯から
ガンダムの主人公「アムロ・レイ」の着声が流れる。
するとニュータイプ並みに敏感すぎる反応を示した男が一人。
その男こそ59番さんだった。
この出来事以降、今まで異性から敢えて目を逸らし趣味の世界に没入してた彼は
勇気を振り絞って彼女へのアプローチを始める。
「僕は59人目にして、初めて『やらせてくれ』と言わない男になります!
指一本、触れません!!」

こんな宣言まで出した甲斐もあって何とか交際を始める・・・
最初は59番さんの行動にアルテイシアさんも驚きを隠せなかったようだが、
そんな59番さんを見ながらも一緒に過ごしていく内にアルテイシアさん自身に
大きな変化を与えていく事になる。

ちなみにこのブログ、今月にはPART2が登場するらしく新作の内容に期待しています。
更にはドラマ化までされる様なので、ある意味電車男よりも出来が凄く楽しみデス!  
Posted by chronoss_shine at 21:11Comments(0)TrackBack(1) 特撮・アニメ・マンガ 

深夜でのヒットにお色気は欠かせないのか!?

恋する!?キャバ嬢のページ設立を激しく希望している私ですが、
肝心のテレ東HPでは同じ深夜ドラマの「2ndハウス」の人気が高いようデス。
私が見た時にはテレ東アクセスランキングでも第1位だったし、
携帯版にも新たにコンテンツが追加されているのを確認。
まぁ私もこのドラマはチェックしているのだが、
内容としてはややお色気シーンが目立つのが特徴。

物語は妻に見放されていたサラリーマンの三澤耕一が
会社の同僚と自由奔放を得る為の部屋「セカンドハウス」を
借りる事を計画する所から始まる。
一方、女優を目指して上京した中嶋亜希は居心地の悪かった先輩の家を飛び出し、
不動産屋へと足を運ぶ。
しかし亜希が目を付けていた物件は、セカンドハウスとして
既に三澤たちに押さえられてしまっていた。
それから数日後・・・偶然にも三澤と鉢合わせた亜希は物件を巡って交渉した末、
三澤が折れる形で譲渡してもらう事になる。
ところがこの事をきっかけに三澤と亜希は、
お互いの存在が気になり始めるようになっていく・・・てな感じの話デス。

主人公である三澤を演じているのはV6の長野 博、
ヒロインの亜希を演じるのはグラビアで活躍中の磯山 さやか。
この物語のテーマとしては簡単に言えば不倫となってしまうのだが、
不倫という言葉を使ってしまうと何だかドロドロしたものをイメージしてしまいがち。
だが実際このドラマではそのような展開にはなってはいない。
だからこのドラマの場合は意味は同じでも「遅すぎた出会い」
という表現の方が合っていると思える。

2人の関係の現在時点で、三澤は亜希に対する下心は抱いているものの
理性を持って何とか実行には移していない。
一方の亜希はというと物件を譲ってもらったという所と、
何かとトラブルに巻き込まれやすいのか
その度に三澤に救われている部分もあって好意は抱いているようだ。

ちなみにこのドラマも樫田正剛作・七瀬あゆむ画のマンガを映像化したもので
これを機にマンガの方も復刻版を出すらしく、
軽くチェックはしてみようかなと思っている。
ただサイカノ全巻纏め買いの影響で、資金がかなりヤバイ事になっているので
チェックにはもう少し時間がかかるだろう。
  
Posted by chronoss_shine at 21:06Comments(0)TrackBack(0) 芸能関連 

実はよく考えた事なかった・・・

今日は久々にちょっとした家族会議が行われた。
最初は今後の家族行事の予定の確認や、妹たちの進路決定を改めて祝う等
盛り上がっていたのだが、その内に私の仕事に対する愚痴をこぼす展開に。
そこでファミリーからこんな質問が・・・

「タイキは仕事に関して何か目標とかあるのか?」

実を言うとそんな事入社以前から考えた事はなかった。
今の仕事に就いた理由も「自分に出来る唯一マシな仕事だから」だったし・・・
別に仕事に関する意欲とかは何も感じてはいなかったんだ。
正直言うと私は同じとまではいかなくともクラスメイトたちのように
もう少し学生生活を続けたかった。

でももし仮に学生になれたとしても、今度はレポート用紙と睨めっこする事になるだろうし
資金的にも今以上に苦労する事になっていただろうから、
あの時仕事しとけば良かったなんて言い出してしまう事だろう。
要は無い物ねだりってやつですね。

でも本当に私は出世の為とか、将来の事とか全然頭にないんですよ。
それじゃあ私は一体何の為に働いてるのかと言われてしまうと
私は何て答えるべきだろうか・・・?やはりイベントや旅行の為とでも言うのが
適切なのだろうか??だがハッキリ言えばそういう事になるだろう。

ファミリー全員から「お前そんなんで良いのか?目標くらいあるだろう!?」
と言われてしまったが、今の私にはその質問に答える事は出来なかった。
他人に言われてようやく自分でも気がついたけれど、私は本当このままでいいのだろうか?
でも未だに私の脳内で答えは出そうにない・・・

何がいけないのだろうか?どうしたら目標なんて持てる??
一体何を基準に目標を決めればいい???給料や休みとか????
そんな事言ったって、結局は大して変わる事なんてないじゃないか!
給料だって今は休出でもしない限り、増やす事は出来ないしその分負担も大きい。
正直、休出分の資金なんて得るまでに失った支出を
埋め合わせるのに消えてしまう事だろう。
休日が増えれば自由な時間は増える。でも遊ぶにしろ出かけるにしろ
とにかく何をするにも資金はかかる。今の給料では何か1つの行動を起こすにも
今後に大きな影響を与える事になる。また逆にそれを気にして家に閉じこもる生活なんて
それこそストレスが溜まって給料日には恐らく不満が爆発してしまう。

せめて私の愚痴を聞いてくれる誰かが欲しい。
それも誰も気にする事無く私自身の意見を言える相手だ。
私はいつも基本的には本音を話そうとはしない。言ったところで否定されるのが怖いし
きっと分かってはもらえないだろうから・・・(別に最初から決め付けてる訳ではない)
ただ辛いと言うだけなのに「他人はもっとキツイ」とか「それが社会だ」とか
「お前は恵まれている方だ」とか「お前にも非がある」とか
そんな事は自分自身でも分かってはいるのだから答えとしては最も聞きたくない!
そんな答え、心で思った時点で既に浮かんでるのだから・・・

ただ素直にそれを聞いてくれるだけでいいんだ。どこかに全て吐き出してしまいたいんだ。
でもそれは、私の我侭なのかもしれないな。私はただ甘えているだけなのかもしれない。
既に自分で本音を言えない状況を作っているこんな状態、いつまでも持つはずがない。
その内私は、本当に壊れてしまわないか心配である。
  
Posted by chronoss_shine at 01:10Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード | 副業(サラリーマンw)

February 05, 2006

今後私の進む道はどうなる?

昨夜の夜勤中に今後の私たちシフトの事についての話をする事があったのだが
改めてこの先が不安でしょうがない。
まぁ誰もが通る道なのだが、数ヵ月後に・・・正確には早くても3月には
シフトを抜けるメンバーが出るという話があって
その影響でいよいよ私もチーフ(指導側)になるだろうと言われたのだ。

だが現在の私はと言うと、これを書き始める直前も早速物忘れが発動して
突っ込まれている状態であります。
こんな人間が指導なんかやってホント大丈夫なのだろうか?

ただそれだけならある程度覚悟はしているし、なるようになるしかないと思えるのだが
問題は今回シフトメンバー8人の内3人が辞める事にある。
つまりその分新人を3人補充する事になるわけだから
残っている私を含む5人は重要な戦力となるわけで、
今後イベントがどうとか言ってる場合ではなくなるかもしれないのだ。


今の私にとってイベントはある意味数少ないストレス発散の場所であり、
仕事をやっていく糧でもあり、少し大げさだが生きる喜びみたいなものだ。
指導側にまわるからとは言え、別に給料が上がるわけでもないし、
負担が増えるばかりでメリットなんて何もない。
ここで「損得で仕事やるな」と突っ込まれるかもしれないが、
今の仕事にやりがいを持てない以上ある程度の見返りがなければとてもやってられない。

とは言うものの私の場合は辞めるという選択肢を持つ気はない。
まず辞めた所で他に行く所なんかないし、何か出来るわけでもないから。
次にこの仕事は今のところだけなのかもしれないが、休日がとりやすい環境にある為
わざわざこの条件を蹴ってまで別の事をしようという気にはならない部分もあるのだ。

でもこの先の事をプライベート面だけで考えると、希望に満ち溢れている。
まずイベント面に関してはとりあえず今のような待機期間はそう長くはならないだろう。
それに長期休暇期間にさえ突入できれば、昨年のように旅に出る事だって出来る。

何とか公私共に充実した日々を送りたい。
ただ現在はあまりにもバランスが悪すぎる状態なのは確かである。
最近は仕事面ばかりの負担が大きく、プライベートの時間を作っても
その負担から身体を開放するのに精一杯だし資金もなかなか残るほどの余裕がないから
積極的に動けない(正直、服だって買えないし1度出掛けたら本来はかなりヤバイ)
そして今月は早くも5000円しかない。タクシーに乗る可能性のある日勤も
まだ数日あるときている。マジでどうしよう・・・悩み事は一向に増えるばかりで私疲れます。
  
Posted by chronoss_shine at 11:46Comments(1)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

February 04, 2006

久々の歌手活動復活バンザイ!

先月31日にあるユニットが着うたフル限定で歌手デビューを果たしていた事が
分かったのだが、何とそのアーティストとはあの仲間由紀恵(Withダウンローズ)
既にCMとかでは騒がれてはいたので、活動に関しては一応知ってはいたものの
まさか既に曲が出来上がっていたとは思いませんでした。
早速劇場版サイカノの主題歌であるメレンゲの「すみか」と共に
レッツダウンロード(計735円て高っ!)

仲間さんが今度は音楽業界にも進出してきたわけですが、
実はこれが初めてではない事を皆さんは御存知でしょうか!?
最後にCDを出したのは今から約5年前・・・
ドラマ「FACE−見知らぬ恋人−」に出演した際に、
高橋克典さんと共に「愛してる」という曲を出していたんデス。
これに関しては知ってる方は多いかもしれませんが、
ところがあくまでこれは前回のCDであり音楽活動に関しては
デビューした時から既に行われていた事を知る方は少ないでしょう。


実を言うと私が仲間さんを知ったきっかけはまさにその歌手活動中になるんですよ!
それは私が当時「ロックマンX4」が友人内ではやっていた時の事・・・
このゲームの主題歌を担当していた仲間さんの曲はCMでもゲームでも
よく流れていたのを覚えています。
そこで「仲間って苗字も珍しいな・・・どんな人なんだろう?」と一瞬疑問に思った事から
X4の説明書に載っていた歌手情報を見た時、「あれ?この人可愛いじゃん!」
と思ってしまいました。それからはというもの仲間さんの応援を始めたという訳デス。
でも今の奈央ちゃんのようにイベントとかやってた記憶もないし
仮にあったとしても行ける余裕はありませんでしたから、
出演してる番組をチェックするくらいしか出来ませんでしたね当時は。
まぁ数年後には公式ファンクラブに加入するのですが・・・
(でも情報収集が出来なかった事から1年で離脱)

話はやや脱線してしまったのだが、ここで仲間さんに関する独断・偏見ランキングを
やぁーってやるぜ!(某獣戦機隊員風)

【その1.お気に入り曲ベスト5】
1位・・・負けない愛がきっとある
2位・・・ONE MORE CHANCE
3位・・・ヴィオラの夢
4位・・・遠い日のメロディー
5位・・・愛してる


1位はロックマンX4の主題歌であるこの曲!何故かよく友人も歌ってましたよ。
誰が歌ってるかは未だに分からないそうですが、
いつまでボケてられるか敢えて静観しようと思います(笑)
2位は同じくX4のエンディングであるこの曲、
コレ聞きたさに必死でゲームクリアしたりしてましたね。
今では普通にMP3プレーヤーの中ですが・・・
3位はアルバム「遠い日のメロディー」に入っているこの曲。
何だかほのぼのした感じで進んでいくメロディーがいいですね!
4位の場合は唯一PVを持っているんですよ。もうそれに出てる仲間さんは
当時まだ10代の女の子なので若々しく可愛くてもう激萌え!
5位は高橋克典さんとのデュエットソングであるこの曲。
実は私、寂しい事だがこの曲は唯一1人デュエットが出来るやつなんですよ。
高橋克典風に歌うのも、仲間風に歌うのも結構やりやすいので
カラオケ行き始めた頃とかはコレよく歌いましたね。
て言うか当時は仲間さんの歌う曲で唯一配信されてるのコレだけでしたので
尚更頑張りましたよ。

【番外編 出演した作品のお気に入りキャラベスト5】
1位・・・山村 貞子(リング0−バースデイ−)
2位・・・千代(功名が辻)
3位・・・磯辺すぐり(スター誕生)
4位・・・葛城 千春(g@me)
5位・・・ヤンクミ(ごくせん)


1位は何と山田でもヤンクミでもなく、貞子デス。
だっておとなしくて薄幸美少女っていうステータスが
何気に可愛さを生んでいるんですもの(爆)
途中、劇団員にリンチくらって殺されるシーンがあるのですがそれ見た時なんか
思わずこの後起きるであろう惨劇を予想は出来ていたものの
軽く殺意を抱いてしまった位ですよハハハ(汗)
2位は現在放送中の功名が辻の主人公山内一豊の妻、千代。
これもなかなかいい味出してますよね・・・ただ私的には今のあの髪形が
変に見えて仕方ないがまぁ許容範囲内でしょう。私の寝癖頭に比べたら。
母の場合なんか一時はメデューサかと思った位ひどかった時期があったしね。
3位はミュージカル「スター誕生」の磯辺すぐり。
このキャラはどちらかというと活発的なキャラクターで
しかも幾つか歌を披露しているので順位的には高めデス。
いやー会社の入社前に見に行った時はかなり盛り上がりましたね。
4位は謎の多いヒロイン千春ちゃんデス(うわ・・・ある意味ネタバレ)
そんなミステリアスな雰囲気もたまには悪くない。
5位でようやくヤンクミデス。もうお分かりだとは思いますが
私的には山田奈緒子や山口久美子のキャラクターはあまり好きではないんですよ。
何せ明るすぎるんだよね・・・でもまぁヤンクミの場合はかつて
何回かコスプレしてくれた事があったしそれが響いてランクインですよ。

という訳でさりげなく私がまだ仲間ファンでもある事を訴えかけるかのごとく、
必死に書いてしまったわけだが長年歌手活動復帰を願っていた同志たちも
たくさんいたので、どんな形だとしてもとりあえずは復活おめでとう!
そして今後はどうなるか期待してますよ。  
Posted by chronoss_shine at 13:10Comments(0)TrackBack(0) 芸能関連 

February 03, 2006

残す事は出来ても消える事はないモノ

先程、リビングのテーブルの上にRingからの郵便物を発見!
幸い開封はされていなかったが、既にファミリーは知っているだろうから
そのうちにまたからかわれる事だろう・・・

ところで私はコレが届くまでずっと郵便物チェックを入念に行ってきたのに
何故に人がぶっ倒れて確認出来なかった時に限って届いたりするのだろうか?
しかも入金してからただでさえ1ヵ月以上経過していたのに。

でもまぁこれでRing専用ページへログイン可能になったのでとりあえずは安心。
だが肝心の中身が会員証・写真入ハガキ・ログインパスワード表だけなのには
思わず「これだけ?」と思ってしまった。
特に会報が入ってなく情報収集が出来なかった事が私的に残念。
そして思った1つの疑問・・・それは私がログインパスワードを確認した時の事。

「何故に私は記憶力が悪いはずなのに、今回のログインパスワードは
1度見ただけで暗記できるのだろうか?」


そういえば私が高校時代に使っていた校内用アカウントのパスワードも1回で暗記して
一時期は家のPCのパスワードとして使っていた事もある。
これは一体どういう事なのだろうか?まさか自分の関心外の事は脳が拒否しているのか!?
確かに私が学校や会社で資格取得の勉強をやった時だって
全然頭に入らなくて困った事もあった。だけどゲームの攻略情報等興味があるのに関しては
忘れているものもあるが、ある程度のキーワードさえ覚えていればすぐに思い出せていた。

それに私の幼少期の記憶だって思い出す事が出来る。
ただ最近あった出来事などは中々思い出す事が出来ない。
人間の記憶とは不思議なものだと思える。
本来は自分の印象に強く残ったものに関しての記憶は残りやすいと言われてるみたいだが
私の場合はどうでもいい事だってどんな昔の出来事であろうと思い出せるものもある。

普段から私の知識やかつての記憶は、正直アテに出来るとは言えないとよく言われるし
自分でもそう思う。だけどこれだけはハッキリ言える。
私にとって充実したり、私が1歩前進できるキッカケとなった出来事や時間の記憶は
例え忘れてしまったとしても決して消える事はないんだと・・・
  
Posted by chronoss_shine at 09:18Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

一難去ってまた一難ってやつ?

たった今、私の知らない間に新たな問題が発生していた事を知りました。
それは私たちのシフト内で別のインフル犠牲者が現れてしまった事。
会社からそれに関する連絡が来た訳ではないけれど、先日やられた方のHP内日記を
元気になっただろうからそろそろ更新してるかなと覗いてみると、
「またインフルエンザが出て、代わりの出勤を依頼された」と書いてあるではないか!

もう驚きデス。一方1番危ないとされていた私は何とか感染を免れてはいる状態で
かつての犠牲者である妹たちも上は現在旅行中、下は志望校に合格したとの朗報が入り
何とか平穏な日々を取り戻しつつあります。
しかし、会社の方はそうはいかないようでまだまだ油断は出来ません(涙)

体調に関する不安は未だに拭えきれておらず、昨日なんかは朝帰り後に眠気はないのに
意識が飛んだらしく、気がつくと今朝を迎えていた状態であります。
まだレンタルした「バタフライ・エフェクト」も見ていないのに、
全然やる事終わっていないのに、今夜からまた出勤デス・・・

それでも楽しい時間を過ごす事は出来たし、長時間睡眠もとる事は出来たし
今週の萌えチョは面白かったし、まぁ十分休めるオフになったと思いますよ。  
Posted by chronoss_shine at 07:27Comments(2)TrackBack(0) シリアスモード | 副業(サラリーマンw)

February 02, 2006

それからの行動

最終兵器彼女にてちょっとした号泣後は、
実はスキーでも一緒だったS君と待ち合わせをしており(目的は借金の返済!)
いざ彼と遊ぶ事になったのだが、何とサイカノをもう1度見る事に!
本日の私はもう目から水が止まりませーん!

ところで1日に2回見る事になったのだが、
感想としてはやはり既に知っている部分もあってかある程度の心構えができたので
号泣は何とか抑えることに成功したが、その分何故か寒気が1度目よりも強く感じた
そしてS君の感想はというと、原作版のキャラクターが定着してしまってるせいか
実写版のイメージがあまり気に入らなかった様子だが、感動はしたとの事・・・

その後はゲーセンへと向かうのだが、そこで高校時代の友人と再会し
マジックアカデミーを久々にやってみたのだが、思ったよりも結構簡単だったな。

そして現在は終電に乗り遅れてしまった私はネットカフェにて
萌えてムーチョの放送を待ち続けてる状態デス。
頑張って始発で帰りたいな。
  
Posted by chronoss_shine at 01:22Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 

February 01, 2006

映画 最終兵器彼女

今日はファーストデー(毎月1日は1000円)という事もあって、
久々に映画を見に行く事にしたのだが、
ところが外は相変わらず雨・・・て言うか勢い昨日よりひどいじゃん!
でも私出かけましたよ。こうでもしないとホント引き篭もったまま
休日を過ごす気がしてならなかったからね。

今回見てきたのはかつて話題にも出た「最終兵器彼女
主人公たちであるシュウジとちせを演じたのは窪塚俊介前田亜季
そう言えば2人とも兄弟で芸能界で活躍しててしかも弟・妹サイドなんですよね。
(俊介の兄はあの窪塚洋介、亜季の姉は昨日の戦国自衛隊にも出てた前田愛)

とりあえず見てきた感想だが、予想通り号泣の嵐!もう涙が止まりません。
あの時だったら他人に笑われたとしても泣かずにはいられなかっただろう。
それ位内容はかなり悲惨デス・・・

だって私中盤の時点で鼻グズグズいわせてましたから(鼻の通りは普段から悪いが)

とにかく見てて主人公たちを次々と襲う悲劇とすれ違いの数々。
初めてこれを知った時にも感じた事だが、私はこの悲劇を生み出した全てに対して
怒りさえ感じている。しかし今回、私は怒りの根源である理由が
ハッキリした気がする。
それはちせが兵器として成長していき、
多くの人間を殺さなければならない状況に陥ってるにもかかわらず
彼氏であるシュウジは何もしてやる事が出来ない。
そして観客である私たちでさえ、仮に彼らと関わる事が出来たとしても
シュウジ同様に何もしてやれない事が何だか悔しく感じてしまうのだ。


その悔しさが私にとって大きな苛立ちとなり、そして怒りの感情を久々に表わした。
せめてもう少しだけ彼らに救済の手を差し伸べてあげても良かったのではないかと
思えてならない。
そして終盤では私は涙を拭う事も忘れて、彼らの運命の時を瞳に焼き付けるように
眺めていたが、見終えて数時間は経過した今でも思い出すと泣きたくなってくる。

最終兵器彼女の世界は、あくまで非現実的な物語であり
もし仮にこの世界と同じような事が現実に起こる事は
絶対に許されてはならない事だが、シュウジとちせが2人で必死に恋していく姿は
誰もが見習わなければならないと私は思える。
とりあえず書いてる今も泣きそうなのでこれから
サイカノSS(戦後ハッピーエンド編)読んでクールダウンしてくる事にしよう。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 16:53Comments(1)TrackBack(1) 今日の出来事 | シリアスモード