May 13, 2006

今、物凄く自由な時間が欲しい(心の叫び)

最近あまりにも退屈過ぎていい加減外に出たくなってきたのだが
これまたここ最近天気が悪くなってきたようで、いざ出かけたい時には
既にそんな気力はなくなるという悪循環で刺激がなくなりつつあるのだが
今度の休みにでもAKBに出撃してみようかな!?

ところでAKBで思い出したのだが、6月4日にはAKB48のライブイベントが
秋葉原であるそうだが、そこには今回メンバー37人全員が集結するそうで
AKB大スキーな方々は盛り上がっているのだが・・・私、この日偶然にも休みなんですよねぇ。
しかも給料日直後だし、ボーナスも控えてるし、資金面ではあまり心配する事はない。
たかが1回分位なら・・・でも行けばそのまま劇場へ付いて行きかねない状況ですね。
まぁそれ以前に拉致される可能性もありますが(笑)
恐らく行けば何らかの理由がない限りは、自分から劇場へ赴く事になるかもしれませんね。
一方奈央ちゃんに関する情報では渋谷で公開される映画「ドリフト」への出演情報しか
今のところはない。恐らく6月になれば我々が動く機会は何回か出来る筈と読んでいるのだが
全く情報がないので、6月の休日キープをどうしようか悩みがちですね。

それにしてもその6月を迎えるまであと3週間以上あるんだよね・・・
もう少し色々と何があるのかハッキリしてればその分待ち甲斐もあるのに
今分かってるのは5月は我慢の時となる事位だ。
このままだとブログ記事書ける事さえなくなりそうだし、
ハリケンチェックだっていつまで続けられるか分からない・・・
我慢の日々はまだ始まったばかりデス。とにかくは今月の給料日までは
頑張って持ちこたえてみせよう!
それまでの間はせめて身体をしっかり休められるようにしておかなくては!!
だがまずはこの退屈さを振り払わないとな・・・


  

Posted by chronoss_shine at 00:47Comments(3)TrackBack(0) シリアスモード 

May 12, 2006

忍風戦隊ハリケンジャーVS百獣戦隊ガオレンジャー

第1弾の「シュシュっとTHE MOVIE」のレポ(と呼べるのか!?)を
何とか書き上げられたので、次に第2弾「VSガオレンジャー」について書いてみよう。
その前にガオレンジャーについても簡単ではあるが・・・説明しましょう!
3,2,1・・・どっかーん!わーい♪
「なぜなにナデシコガオレンジャー」が始まるYO!(笑)
っとここで某魚雷並の突っ込みを受ける前にふざけるのは止めるとして・・・


ガオレンジャーとは、ハリケンジャーが始まる直前まで地球の平和を守っていた
パワーアニマルの力を借りて戦う戦隊ヒーローであり、
日夜地球の平和の為に悪しき鬼一族である百鬼ブラァイ・・・ではなく(笑)
オルグと戦ってきたのだが、彼らとの最終決戦を終えて
ガオレンジャーはそれぞれの道を歩むべく解散したはずだったのだが・・・
今回そんな彼らを巻き込んだ戦いが始まる。
ちなみに鷹介たちは忍風館で修行中の為、彼らを知らなかったようだが
どうやら日向親子は彼らの活躍を知っていたようでしたね。
それでは・・・今回も解説いってみよう!

【あらすじ】
この日もジャカンジャとの戦いを繰り広げていたハリケンジャー・・・
しかしそんな彼らを新たに5人の戦士が襲い掛かる。
ハリケンジャーは彼らを相手に戦うが全く相手にならない。
その場を退却したハリケンジャーは、太刀打ちできなかった事に
腹を立てるが、おぼろから聞いた事実に衝撃を受ける。
今回襲撃してきた5人組は、百獣戦隊ガオレンジャー・・・
かつてオルグから地球を救った同じ「正義の味方」だったのだ。
ハリケンジャーにとって先輩に当たる彼らが何故自分たちを倒そうとしたのか
真意を読む事が出来ず、戸惑いを隠せない。
しかしガオレンジャーは更にゴウライジャーまで襲撃。
霞兄弟までガオレンジャーに立ち向かう事は出来なかった。
終いには「ガオレンジャーは悪魔に魂を売り渡した」との発言もあり
戦隊ヒーロー同士での最悪な戦いが始まる・・・と思いきや
ハリケン・ゴウライを襲撃したガオレンジャーは、
拉致されていた本物のガオレンジャーの生体データをコピーした偽者である事が判明。
やはりガオレンジャーは正義の心を失っていなかった事を知った
ハリケン・ゴウライ・シュリケンジャーは先輩であるガオレンジャー救出へと向かう・・・

まぁこんな感じデス。
感想としてはとにかくまずガオレン強過ぎデス!
さすが1年間オルグ相手に戦い続けてきたキャリアもあってか
ハリケン連合軍でもそりゃ太刀打ちできませんって。
それと肝心な偽者の正体ですが、ある程度は予測可能だと思いますが
気になる方は実際に見て確かめる事を薦めます・・・
それにしてもガオホワイトの冴ちゃんが可愛く思えたのは私だけじゃないよね!?
・・・ってこのままではただのガオレンレポに終わってしまうではないかっ!

だけど今回は七海チェックできる所が正直あまり無いと言うか、
ガオレンジャーがやけにインパクトあり過ぎて、どうしてもハリケンジャーが
脇役に思えてしまうので語るとなるとガオレンがメインになってしまう・・・
こうなったらもう1回見直して七海堪能ポイントを今度こそ見つけてやるーっ!(壊)

P.S うちの妹がガオレン出てるのを見て、また懐かしがっていました。
余程印象に残るほどガオレン・ハリケンのお世話になったんだなぁ・・・
  
Posted by chronoss_shine at 20:03Comments(2)TrackBack(0) 芸能関連 | 特撮・アニメ・マンガ

忍風戦隊ハリケンジャー シュシュッと THE MOVIE

最近このハリケンチェックもタイキの暴走・ツッコミコーナーとなりつつありますが
そんなハリケンチェックも遂に劇場版まで進んでまいりました!
それでは今回はまず第1弾として「シュシュっと」の簡単な概要と感想を
書いてみようと思います。
まずはこの映画・・・実際は本編よりちょっと長いが僅か30分しかない
(CMとか抜くと実際は20分弱しかないしね)
だがこのハリケンと仮面ライダー龍騎EPISODE FINALが同時上映されていたらしく
DVDにある予告編を見ても龍騎の宣伝も含まれている為、予告がかなり長い。

最後まで見た頃にはもう既に龍騎が見たくなっていた。
今後ハリケンチェック終わったら、仮面ライダーシリーズもチェックしてみようかな!?
正義の系譜でアギトも気になったしなぁ・・・

話は戻ってまずは本編の説明を・・・
アストラム第四惑星のプリンセス・ライーナにある秘密の為に、
彼女は宇宙忍猿ザール一族のヒザールとブリザールに捕らえられてしまうが
地球へ降下した際に、たまたま出くわしたシュリケンジャーとの戦いのどさくさに紛れて
何とか逃走するが、そこでライーナは鷹介たちと出くわす。
しかし、ハリケンジャーの奮闘も虚しく再び攫われてしまうライーナ。
彼女を救出すべく卍島に向かったハリケンジャーは、
ゴウライジャーとシュリケンジャーと協力し、ヒザールとブリザール
そして彼らを雇ったジャカンジャとの壮絶なバトルを繰り広げる・・・

まぁこんな感じデス。それにしても劇場版では生身での戦闘シーンも目立っており
実に楽しめますね。それにしてもライーナのある能力のおかげで
遂にあのハム館長が元の姿である日向無限斎に戻れたのには驚いたが・・・
アンタ人間に戻ってまでヒマワリの種食ってんじゃねぇよ!
最早どっちが本来の姿か分からんではないか!!(笑)

まぁ娘のおぼろさんは、元に戻れただけで充分喜んでいたので別にいいのですが。

さて次にいつもの七海チェックに行きたいと思うのだが(爆)
今回は猿どもの忍法で吊橋から転落しつつライーナの為に立ち上がるあのシーン。
まさに水も滴るいい女(の子)でしたね♪もうっ!劇場版でも七海の可愛さが健在!!
あとは一鍬がアプローチ頑張って貰えればパーフェクトなんだけどなぁ・・・(核爆)


そして遂に出ちゃった旋風神・轟雷神・天空神の銀河超越究極合体した天雷旋風神
登場した事で遂にコックピットには全員集合ですよ!
もしこれをスパロボ化したら6人乗りだから精神コマンドが凄い事になるんだろうなぁ・・・
(すいません、こんな考えしか浮かんできません。)

更にはエンディングでのハリケンジャー、参上−ハリケンオールスターズVer−
普通にCDで欲しいんですけどこれはないんでしたっけ!?
しかもこの曲のちゃんとした振りを見るのも、霞兄弟の歌を聴くのも
初めてだったのでテンション上げ上げでしたね!
こうなったら出来る限りちゃんと覚えようかな!?  
Posted by chronoss_shine at 00:17Comments(8)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 特撮・アニメ・マンガ

May 11, 2006

やっぱり雨な休日も嫌だな・・・

5月11日・・・
10日分の仕事を終えて、実はあの後に見事フラゲに成功していた
Sabra(サブラ)とあくまで情報収集目的で購入した東京1週間をチェック。
まずメインディッシュを後回しにして東京1週間をを読んでみたのだが、
グルメやスポット調査でもこの雑誌は結構役に立ちそうで
色んな意味で買って損はありませんでしたね・・・
そしていよいよ例のAKB48メンバーの出ているコーナーへ・・・いきなり浴衣でぃすかー!?
私、こういうのには弱いのよ・・・しかもあゆ姉・まりこりん・こじはるの
3人が揃ったカットが・・・これは反則デス!もう素晴らしいと言うしかないね。
とにかく女の子が浴衣スタイルになると普段とは違うイメージを抱きますよねぇ!

それにしてももうすぐ花火の季節が近づいているんですね。
たまにはゆっくり花火大会にでも行ってゆっくり見物してみたいものデス。

次にいよいよ念願のSabraを手にしてみる・・・普段は読まない雑誌という事もあって
目次を見つける事ができず、本当に奈央ちゃんが出ている方を購入できたのか
不安だったのだが、何とか奈央ちゃんのグラビアを発見したのでふと安堵したのも束の間・・・
うっ!うわぁぁぁぁぁーっ!!!(赤面)
何なんですか今回のグラビアはっ!?マジで魅せられましたよ!

普段水着カットとかには正直あまり関心がなかったりするのだが
今回ばかりはかなり私の中で堪えましたよ・・・何せ水着が黒なんだもんよ(爆)
結局その日の夜はハリケンチェックも忘れて、
ひたすら雑誌にがっついて過ごしてしまいました(核爆)


翌朝・・・て言うかもう昼時でしたけど、とにかく起床すると外は雨。
出かけようにも車はガス欠。資金も雑誌購入で大した持ち合わせがないと
実に外出する気分ではなかったので、僅かに晴れる可能性を信じて
ハリケンチェック(今日は劇場版2本と例の弓矢のみ)していると
3時頃にはこっちは雨が収まっていたので、即座に外出。
そしてARASHI2冊目(懸賞用)・名刺入れを購入。
ちなみに名刺入れは奈央ちゃんのイベントで撮ったチェキを保管する為の物である(笑)
これで準備はほとんど整った・・・後は自分なりに写真の再検討を済ませて送るだけにはした。
だが全ての事を片付け終えた頃には、もう1日も終わりを迎えようとしていたので
最終整理は早くて明日の会社帰りにでもやる事にしよう。
それと・・・今日は久々に自分にとって有意義な資金の使い方をしたので
実に気持ちよかったですね!
  
Posted by chronoss_shine at 23:48Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 長澤 奈央

待ちに待ったこの時が遂にやってキター

フフフフフ・・・ハーハッハッハ(壊)
といきなり訳も分からないまま暴走してすみません。
しかし、私にとって遂に待ち望んだ時が訪れたのデス♪
ハリケンチェックを始めてからまだ1週間程しか経過していないのも関わらず
遂にVol.8まで借りてきちゃいましたー!これで念願の第30話が見れるのねん♪
しかもそのついでに100円レンタルでコツコツ溜めたポイントや
偶然にも期間内だったオンライン半額クーポンを使って
劇場版2本(レンタル中だったVSアバレ以外)もレンタルしちゃいましたー!
これで、このブログも益々勢いが増すというもの・・・
思えばここまでの道のりは長く、そして・・・あっという間だった(笑)

さてと・・・ハリケンチェックを行う前に、今まではあくまで第30話を見るまでの
人物・内容整理目的で見ていた第1話〜第28話(Vol.7)までの間の
お気に入りシナリオ中間報告をしてみようと思います!

1.ハリケンシナリオランキング−七海部門−
まぁ名前通りいかに七海を堪能できたかというランキング。さぁ早速逝ってみよう!

第1位 弓矢と海水浴
第2位 ニセモノと60秒
第3位 ハサミとくノ一
次点  巨人とカラクリ・夢喰いと再出発・タガメと争奪戦


<解説>
Vol.7時点までだったら弓矢はもう明らかに1位でしょう!
七海に惚れた漢の戦い・・・そしてラストの七海を見てるだけで
充分にヤヴァイデス。もし直接アレをやられようものなら
即轟沈と言うか萌え死にしかねない(もち精神が!)
2位はOverDriveだけで充分片付けられる。
ネット上に出回ってる戦闘シーンに関しては
採点対象に入れてないので(本気)

3位・次点に関してはまだまだ先があるので省略させてもらいます。

2.ハリケンシナリオランキング−総合編−
ここからは純粋に忍風戦隊ハリケンジャーのシナリオでの
お気に入りランキングとなります(勿論七海部門でのノミネート作品も含)

第1位 父と兄弟の絆・暗闇と死闘の島
第2位 弓矢と海水浴
第3位 オバケと女学生


<解説>
今回はなるべく七海的視線ではなく、物語重視で選んでみた結果がコレデス。
それでも弓矢は今回もノミネート(笑)
この結果からも分かる通り、私ゴウライジャー結構気に入ってます。
ダークな雰囲気をかもし出していた前半も、お茶目な一面を見せた後半も
そして兄弟の絆を確かめ合ったあの島での戦いも私は好きですね!

以上、中間報告でした!  
Posted by chronoss_shine at 01:22Comments(2)TrackBack(0) 特撮・アニメ・マンガ | ネタ・暴走系

May 10, 2006

忍風戦隊ハリケンジャーVol.7

さて・・・前回弓矢なお話だけは何とか程よい(あれで!?)長さに纏める事が出来ましたが
残りの3話分もちゃんと書きますね。
ちなみに今回のビデオにあるお話は「オバケと女学生」・「弓矢と海水浴(紹介済)」
「串焼きと無重力」・「ハリアーと逆襲」
の4本・・・

1.オバケと女学生
次にサタラクラは、人間(女性限定なのかな!?)のエキスを吸収して
今まで倒された中忍たちを復活させて、一気に地球を腐らせようと企てるのだが
ところが彼らも予想外な事に吼太の祖母であるあやめが何と女子校生の姿で復活。
吼太との再会にあやめは喜びを、吼太本人は戸惑いを隠せない・・・
しかしジャカンジャの作戦は進行していき、ハリケン・ゴウライチームは
それぞれの場所で戦いを繰り広げる事になる・・・

今回は吼太メインのお話。妹に続いて死んだ祖母まで出てきてしまいました。
しかもこの祖母が今回ジャカンジャを倒すべく活躍。
勿論その結果どうなるかは本人だけでなく視聴者全てが予想できると思いますが。
それにしてもあやめの「私は夏になると蚊に刺されやすい体質」だと言ってましたが
別にそんな体質は大して関係ないように思えたのは私だけ?
だからってジャカンジャが必ずあやめに襲撃するとは限らないわけだし・・・
それと元死人のエキスって吸収しても効果あるのかなぁ?

まぁ向こうは全然気づいてない訳だし、実際吸われなかったから
どうなるか分からないけどさ。
あと今回の中忍は「復活忍者」の名だけに2回も復活してましたね。
巨大化の呪文使っても通常サイズってのが微妙に笑えた。だけどあっさりやられてるし・・・

2.串焼きと無重力
鷹介は新たなバイト先の焼き鳥屋で今度はかつての空忍落ちこぼれ仲間の
田井章一郎(タイショウ)と再会する。

どうやら彼は疾風流忍風館をある理由で中退しているのだが記憶は保てているようだ。
(普通は黒子ロボにて記憶消去されるのだが彼はロボを殴り飛ばして難を逃れたらしい)
そして鷹介がハリケンジャーとして戦っている事を知り、鷹介を守るべく
ハリケンジャーを止めさせて自分と焼き鳥屋をやろうと誘う・・・

今度はまたしても鷹介メインのお話。それにしてもここ最近の活躍もあってか
ハリケンジャーメンバーがかなりの落ちこぼれなのをすっかり忘れてましたね・・・
あれ?それじゃあその落ちこぼれに毎回敗北しているジャカンジャって・・・
やっぱり宇宙一のアフォ忍者集団!?前回の作戦の結果もあれだったし。
いくら能力が高くても相手の本質等を理解していない彼らには
やはり力押し以外は無理なのであろう。結局忍びでも何でもないじゃんジャカンジャって・・・


3.ハリアーと逆襲
あの外道サーガインがまたしても自らハリケンジャーの旋風神に戦いを挑んできた。
しかも今回は自由自在にモード変更(パワーのある通常形態・運動性の上がるハリアー形態)
できるという長所をつけて再戦に挑むのだが、意外に圧勝でしたサーガイン。
一方一甲の症状はあまりにも酷いらしく、遂には出撃さえできなくなる状態にまで
陥ってしまう。しかしそんな霞兄弟ことゴウライジャーを付け狙うマンマルバが
更に追い撃ちをかける・・・

今回はハリケンジャーよりもゴウライジャーが激しくピンチデス!
遂には一甲に死の宣告がされました・・・しかし、最後にマンマルバビジョンに映った
あの光景がやけに気になります。果たして一甲は一体どうなってしまうのでしょう?
何だかあまりにも久々なオールシリアスなお話に突っ込みどころがなさ過ぎて
うまく書けません・・・あっ1つだけ突っ込みあった♪
いい加減合体ばかりに頼らないで、旋風神の改良した方がよろしいのでは!?

カラクリボールに頼ってばかりいると今回みたいな事になるし・・・
所詮ロボットバトルはただのパワーゲームなのか!?  
Posted by chronoss_shine at 13:34Comments(1)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 特撮・アニメ・マンガ

忍風戦隊ハリケンジャーVol.7 −特別編−

※おことわり
今回は今までの形式とは違って、普段のように1本のビデオ感想(4話分)を
書くのではなく、ある1つの話について重点的に語りたいと思います。
何故ならこれから書こうとしている話について語るだけで、
充分に大長編になりかねないからデス(爆)


今回書こうとしている話は「第26話 弓矢と海水浴」なのだが
私は敢えてこのタイトルは使わない。私の脳内では今回ばかりは
「激愛戦士 クワガライジャー −愛に生きる漢−」なんて
勝手なタイトルをつけてしまいたくなるようなお話デス。
えっ?ハリケンジャーはって!?そんなんどうでもいいっしょ(核爆)

ジャカンジャの放った愛の伝道師(!?)の攻撃によって見事に我らが七海に
恋をして「漢」になった霞兄弟・弟の一鍬ことクワガライジャー・・・
普段真面目一筋でただひたすら迅雷流の為に生きていた弟の変貌振りに
動揺を隠せない兄者・・・ってあんなベタなリアクションまでしてくれちゃって(笑)
まぁそりゃ突然「兄者は恋をした事があるか?」なんてあの一鍬から聞いたりすれば
水を吹いてしまっても無理はないだろう。
一方七海の方は憧れのアイドル三崎和也にデートに誘われすっかり有頂天・・・
このままでは我らが同志(!?)一鍬に勝ち目はない。
しかし私的にはそんな事ないと思うけどな・・・

七海がデートに誘われた事を知らない一鍬は、巻物を使ったラブレターを送るが
(これがまた超ド直球な手紙なんですよ!まさにゴーインマイウェイ・・・)
未だ三崎和也が優勢・・・一鍬は七海に自分の気持ちを知ってもらおうと
元敵である七海をよく知る鷹介・吼太に助けを求める・・・
そんな一鍬の為に鷹介はアドバイスを送る事にする。
「あぁ見えても七海だって女の子だ。何か可愛い動物でもプレゼントするのがイイ!」
なんて言ってるのですが、間違えてもハムスターは止めておく事を薦める。
何故なら今の一鍬なら、ハムスター確保の為に疾風流館長を犠牲にしそうですし
もう散々見飽きてるだろうからね(笑)


ところで鷹介君・・・一体誰の事が「あぁ見えて女の子」だって!?
この間のチビ事件といい、その発言といい、思わず私地球破壊爆弾を取り出した時の
某猫型青狸ロボットの顔になりかけましたよフフフ・・・(邪笑)

一体どれだけの七海推しを敵に回した事か・・・
だがそれ以上に驚いたのが、明らかに不自然かつ怪しい兄者の隠密行動。
「一鍬・・・お前がそこまで本気だというのなら俺は・・・応援するぞ!
お願いですから普通に応援してください。これでは明らかにただのバカ兄貴デス。

兄者・・・兄者!・・・兄者!!
弟同様どえらい変貌を遂げて・・・
これまでの(特に父と兄弟の絆までの彼)強くてシリアスな兄者はどこへ行ったの?

とまぁとりあえず、忍び恋風に突っ込んでみました(水爆)

話は戻るが鷹介のプレゼント作戦を真面目に信じてしまった(まぁ正解と言えば正解だが)
一鍬は何と七海に牛をプレゼントする事に!何故!?よりによって何故牛なんだ−!
一鍬曰く牛にリボンとかさえつけてれば充分に可愛いらしい・・・
だが七海の感覚は一鍬程変わり者ではない。「さすがに牛はパス!」とやんわり拒否。
だがそのショックよりも三崎和也の登場に「七海は俺の女だぁー!」
すっかり熱血モードに突入した一鍬・・・遂に1人の女をかけた漢と漢の戦いが始まる。
何?ジャカンジャの作戦はって!?そんなのメインからすっ飛んでんだよ!
現にその証拠でも言うかのごとく、誰もその作戦に気づいてないし(N2爆雷)


ルールは簡単!海水浴場で水着ギャルを襲撃する(激しく違う)変態伝道師を倒せば
真の漢という訳だ。
しかしこの伝道師・・・本来の目的を果たすべく
三崎和也(実はシュリケンジャーの変装、でも七海にベタ惚れ中)・一鍬・七海を攻撃する
しかもこの攻撃によってハリケンブルーは足を負傷してしまう・・・
まぁこの時点で本来なら愛エプ最狂料理フルコースでも味わってもらいたいところだが
ここでクワガが自慢の根性でただ1人乱れ矢+ミサイル攻撃をもろに喰らいながらも、
ブルーを庇いつつ遂に伝道師を倒す。全ては愛する女を守る為に・・・
これにはシュリケンジャーも敗北を認めるが、伝道師が死亡した事で
すっかりノーマルに戻ってしまった一鍬・・・チッ!
だが七海の満面の笑み+一鍬の手キャッチにより、見事に本格的に我らの仲間入りをした
一鍬ことクワガライジャー・・・今後の彼の活躍を期待する(抱腹絶倒)  
Posted by chronoss_shine at 03:11Comments(3)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 特撮・アニメ・マンガ

May 09, 2006

実は3年経過してました・・・

5月8日・・・
この日はGW明け初日という事で、かなーり忙しい事になってましたが
実は私が今の職場での最初の勤務もGW明け初日定時日勤だったんデス。
ただ初めて今の職場に来た3年前と今では明らかに仕事量が違いますが・・・
とにかく3年が過ぎて社会人になったばかりの自分と、今の自分を比べつつ
振り返ってみると、実に大きな変化があったと思います。
まずは皆さんもご存知なように、この3年間でゴーイングマイウェイな生活
送るようになりました。ある時はアイマスにはまり、そして今は奈央ちゃんにはまる事で
何気に職場への話題提供をこのブログと共に広げつつあるようデス。


次に今は悪い面での事だが、仕事に対してあまり期待はしなくなってしまいました。
最初は今の職場と自宅ではあまりにも遠い事もあったので、
少しでも早くこの職場を脱出出来るといいなと考えながら仕事していたりもしましたが
今ではそんな事も深く考えないようになりました。(て言うか余裕がない)
別にこのままで良いと思っている訳ではないけど、折角覚えても新しい所へ移動して
また足を引っ張ってしまうのが怖く思える時があるんデス。
あるいは今の職場以上に環境が厳しいところで、もしかすると最悪は
今の自分の楽しみを全て奪い去ってしまうのではないかとも恐れるようにもなりました。
そういう意味では今の職場は実に調整が効きやすいところなので
その利点をうまく使いつつなるべく迷惑をかけないように自分に出来る精一杯で
頑張っていきたいと思っています。

ただ勘弁願いたいのが、研修などの予定を突然・・・
いや・・・言い方を悪く言えば(と言うか本心)勝手に決まったりするのには
勘弁してほしいですね。これでは折角シフトスケジュールを決めても何の意味もないし、
他のシフト員に決まった後にスケジュール変更を頼むのも気まずいですからね。
とりあえずお願いだからどうか私の楽しみを奪わないでほしいデス・・・  
Posted by chronoss_shine at 00:22Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 副業(サラリーマンw)

May 08, 2006

GW明け初日の憂鬱・・・

750666ea.jpg皆さんこんばんは!最近何でも出来るガチャピンがとても羨ましく思えるタイキデス。
私が知ってる中でもバイクレーサー・ヨット乗り・スキーヤー
様々なものに挑戦しておりますが、遂にはヒーローにもなってしまったようデス。
それがこの写真の科学忍者ガッチャピン・・・って語呂変えただけのパクリじゃん(笑)
だけどポンキッキの中で彼は西暦2100年にはガチャピンキッドとかいう
空飛ぶヒーローとして大活躍するそうだが・・・
番組内でガチャピンキッドのテーマはあるのに、肝心の話はないという
まるでエキセントリック少年ボウイと同パターンなのだが、1度でいいから
見てみたかったなぁ。だからって※リアルガチャピンはもういいかな(軽く遠慮)
しかし本物のガチャピンも何気に恐ろしい一面を持ってるんですよねぇ・・・
何せ子供を食べちゃうなんて言い出すくらいなのだから(苦笑)
まぁ詳細は某メロンパンが食べたくなるうんちく番組を参照してもらうとして・・・


おっとここでガチャピンで脱線し過ぎたので方向修正をしよう!
今年のGWは何もなく退屈に過ごしてしまうのかと思っていたが、
それなりに楽しむ事あり、充分に休めた事もあっていい休日を過ごせたのだが
相変わらずタイキは朝に弱かった(爆)
昨日は功名が辻が始まる頃には既にベッドの中に入って、
マターリ音楽を聴きながら眠りについたのに結局は寝坊ですよ・・・
ちなみに睡眠前の音楽メニューはBODIESコース・dreamコース・適当に流す邦楽ラジオ
だったりと様々なのだが、昨日の場合は・・・
「ハリケンジャー参上→いま風のなかで→忍び恋→くのいちイチイチ宇宙一」
エンドレスワルツ(タイマーの設定上約2時間)でしたwww

だが寝坊とは言っても結局は会社に充分間に合う時間だったので
嫌な予感を抱きつつ、会社へと出勤していきましたが
見事に大当たりでしたな今日の私の直感・・・(疲)
おまけに昼だってまともに食えなかったし残業はしなくちゃならないし
仕事を片付けてもあと1個になって集中しようとするとまた増えるし
もう参っちゃいますね・・・でもめげずに頑張りました。
帰りは完璧沈みまくってましたが。こうなったら寝る前にまたハリケンVol.7の
「ある弓矢な話」でも見て笑い転げ回りつつ、ストレス発散でもしようかな!?

※リアルガチャピンとは・・・
「ダウンタウンのごっつええ感じ」に出てくる「リアルポンキッキ」にて
130Rのほんこんさんがやっていた出っ歯が印象的なガチャピン。
しかしあまりにも彼のやる事が子供向けキャラクターの割には残忍な為
本ブログを読む良い子の為にもこれ以上は書けません!
詳しくはごっつのビデオを借りましょう!!
  
Posted by chronoss_shine at 23:56Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

May 07, 2006

忍風戦隊ハリケンジャーVol.6

どっどうもデス・・・
先ほどまでハリケンVol.7の「ある話」を見て笑い転げていたタイキデス。
ちなみに未だに思い出すだけで笑いが止まりません。

とりあえず落ち着く意味でも先に見ていたVol.6について書いてみようと思います。
今回のVol.6は全体的にも新たな忍者「緑の光弾 天空忍者シュリケンジャー」の紹介が
主な訳ですが・・・これでますますハリケンジャーの影が薄くなってまいりましたなぁ(苦笑)
時には下忍のマゲラッパにでさえ苦戦してしまう疾風流は
このまま主役を奪われてしまうのかっ!?


Vol.6にあるお話は下記の4つ・・・
「仮面とナゾナゾ」・「翼とニンジャ」・「コロンと名探偵」・「タイコと稲妻」

1.仮面とナゾナゾ
チュウズーボが名誉の戦死(!?)を遂げた事により、
ジャカンジャ首領タウ・ザントは新たに六の槍を地球に召喚する事を決定するが
何故か乗り気ではない・・・それもそのはず。
今回呼ばれた六の槍ことサタラクラは幹部一の愉快者でとにかくやかましい!
子供から大人へ成長し、シリアスに悪の道を行く三の槍ことマンマルバは
特に気に入らなかったようだった・・・
ところで、このサタラクラの声を聞いてまず思い出したのが
某木星帰りのニュータイプではなく、某婦警さんに惚れている白バイ警官を
浮かべてしまった私ってどうなんでしょうか・・・?

一方チュウズーボを倒した事で絶好調なハリケンジャーとゴウライジャー。
しかしゴウライジャーは突然のマンマルバ襲撃により、大ダメージを受けてしまう・・・

これ以上書くとあまりにも長くなりそうなので、一旦ここで話を省略しようと思うが
結論としては今回はサタラクラのお披露目回であり、彼は部下を使って
人間のエネルギーを使った爆弾で地球を腐らせようとする・・・
しかしハリケン・ゴウライ両チームは、サタラクラのなぞなぞボックスに
閉じ込められてしまうって所で次回へ続くらしい・・・
サタラクラめ・・・初登場から長編なんて美味し過ぎるぞ!

2.翼とニンジャ
なぞなぞボックスで意外に鷹介の頭が柔らかく、
逆に霞兄弟(特に兄者)はなぞなぞが大の苦手だというお茶目な一面が発覚しつつ

何とかボックスからの脱出に成功するが、カブトライジャーに感染していた
宇宙サソリが全員に伝染していた事が判明・・・放っておくと半日もしないうちに
死んでしまうらしいが、ジャカンジャの作戦を止めるべく彼らは戦場へと向かう。
一方そんな中・・・新たなる忍者が遂に動き始めた!

ここで例のシュリケンジャーの登場デス。
とにかくやつは強い!正体は分からないがたった1人で充分に戦えている。
リアルサイズでもロボットバトルでもだ。
このままだと本当にハリケンジャー立場がないぞ(苦笑)

3.コロンと名探偵
ジャカンジャの新たな作戦は、地球上の生物を全て香水にしてしまうという
恐ろしい作戦を決行しようとしていた。
一方シュリケンジャーの正体が気になるハリケンジャーだったが
ジャカンジャの暗躍を知り、戦いの場へと向かうのだが・・・
そこに明らかにどっかで見た事ある格好をした1人の男が現れる(笑)

ここからはシュリケンジャーの仮の姿として活動する為の人物が
登場するようになるみたいだが、今回は探偵に変装しておりました。
(注 あくまで本物の探偵に成りすまして活動してるだけデス)
ところで今回ジャカンジャの罠にかかってしまい、見事香水にされてしまう
ハリケンブルーこと我らが七海(とイエロー・・・って何て扱いだw)
その時点で万死に値するのに、更に火あぶりしようとするジャカンジャに
シュリケンジャーの怒りが爆発。
某テキサスマックのパイロット口調から江戸っ子へと変貌した
シュリケンジャー大活躍。そうだっ!思いっきりやっちゃえー
千本ノックなんかよりそのバットでタコ殴りにでもしてしまえー(爆)

4.タイコと稲妻
幹部である外道(まだ根に持っている)サーガインがゴウライジャーの技をパクって
造り出したクグツ忍者によって世界中に稲妻を落として地球を黒焦げにしようと
計画するが、その作戦に迅雷流を受け継ぐゴウライジャーこと霞兄弟の怒りが爆発!
しかしマンマルバの最初の襲撃の際に宇宙サソリの卵を植え付けられていた
カブトライジャーは戦う事が出来ず、敗退してしまう。
自分が限られた命だと知った一甲はある覚悟を胸に再戦に挑む・・・

この話ではゴウライジャーがいつもの格闘戦ではなく、
太鼓を使った戦いになるのだが、ここでもハリケンジャーの見せ場はあまりありません。
改めて思うのだが、ホントこのままでいいのかハリケンジャー!?

  
Posted by chronoss_shine at 19:43Comments(1)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 特撮・アニメ・マンガ

頑張り過ぎちゃったかな!?

お台場を離れたのは良かったが、このまま帰るのも何だかつまらなかったので
川崎へと途中下車してある男がいるであろうゲーセンへと向かうと・・・やっぱりいました。
普通にチャロンプレイ中だったので、ここでいつものように不意打ちを仕掛けて
動揺させると最終面で撃沈されておりました(笑)

だがこの後彼は用事があったらしく15分ほどの会話ですぐにそのゲーセンを離れたのだが
本来なら別の友人でも訪ねようかとも思えたのだが、皆それぞれ忙しいみたいで
結局はそのまま自宅へと帰還しました。

それから数時間後・・・ふと携帯に某管理人さんのラジオ放送がされてるとのメール連絡が入り
放送開始から1時間半後に気づいた私は慌ててリスナー用チャットへログイン!
どうやら今回は電波ジャックされていたらしく、メインパーソナリティである
超人気DJの某管理人さんではなく、別の方が司会を務めておりました。
そしてその横でも某管理人さんはいい様に弄られていたようでその時の光景が
それなりに想像が出来ました(笑)

ところで今回の放送は突発的なもので予告とかしていなかった事もあり
参加者がいつもより少なかったので、チャット上では私の語りで
埋め尽くされていくのでしたが、何だか複雑な気分でしたね。
向こうとしては「遠慮無く喋ってくれ」と言ってくれていたのですが
何だかリスナーなのに本来のDJ並に語りまくっていたので、
これってどうなんだろうかと一瞬考えてしまいましたね・・・

しかし、祭り当日のオフ会・ラジオに参加できなかった悔しさをこの場で晴らす事を決意!
普段は来てるであろう煽リストの分まで頑張りつつ、真面目に色んな質問や会話をして
放送を楽しんでみました。


途中我が妹2人までノーマルな人間なのにリスナーとして混ざるという
ハプニング
もありましたが、主催者曰く大した企画がないにも関わらず、
かなりの長丁場での放送が出来たとの事。
そして私自身も久々の放送を堪能できたので、非常に満足できましたよ!
それに皆さんから例の企画出撃に関してエールまで頂いてしまって
とても感謝しておりますよ・・・もうこれで更に前へ爆進出来ますよ!

そして皆さんお疲れという事で、放送が終了した後も私の1日はまだ終わる事はなかった。
ブログ更新とハリケンチェックがまだ終わっていなかったのだ。
ある程度キリのいい所で中断したのですが、それでも朝4時半近くまでかかってしまい
布団へもぐるとすぐさま意識は飛んでいきました・・・  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 13:31Comments(3)TrackBack(0) 今日の出来事 | ネタ・暴走系

タイキ、お台場を歩く!−後編−

ワイルドフラワー
※写真はパレットタウン入口にある花畑に咲き誇る
ワイルドフラワーデス。
たまにはこんな光景も良いでしょう!?

前編にて書き忘れたのだが、麻婆豆腐の味の感想を書いておきます。
まず辛いデス。かなりという訳ではないのですが、
結構な香辛料を使っている事でしょう
これを単品で食べるのはちょっとキツイ人もいると思えます。
しかしセットでつくご飯や杏仁豆腐をうまく食べればそれ程苦にはならないと思います。

話はここから後編という事で、東京テレポート駅をスルーして
パレットタウンへと向かったのだが、最初はヴィーナスフォートへ行ってみようかなとも
思えたのだが、男1人で行く所ではないみたいでしたので後回しにしたのですが
結局は行きませんでした(家に帰ってからもやる事それなりにあるんだもんよ)
そして私が向かったのは東京レジャーランド・・・ここで一体どれだけ遊び過ごす事が出来るか
リサーチの意味でゲーセンへ突撃!(勿論リサーチ目的デス。無駄遣いはしません!)

まず私は一緒に楽しめるであろうUFOキャッチャーやドライブゲーム・ガンシューティング等
を見て回りつつ、試しにプレイしたのが「機動戦士ガンダム 問・戦士」・・・
すいません、普通に遊んでしまいました。だってガンダムのクイズゲームって
結構気になるでしょう!?それにクイズだったら多少は自信あったし・・・
だけど問題はガンダムネタばかり!シリーズによっては答えられるけど
(主に種やウィング等アナザ−系は得意)
よりによって比較的苦手な宇宙世紀の中でもファーストとゼータだなんてあんまりだぁー!
もっともプレイ前はなめてかかってたんですけど、実際は余程のガノタでないと
乗り切るのは非常に難しいですね・・・

次に私はスポーツゲームコーナーへと向かい、まずは1人卓球コーナーへと行ってみた。
ルールはマシンがランダムな方向に撃ってくるピンポン球を打ち返せば良いだけなのだが
弾道が非常に低い!そして何気に回転がかかっている。これには感心したけど
所詮私の敵ではない!冷静に球をさばいて息切れなく大抵の球を打ち返してやりましたよ!
(ごく少数の球はネットに引っ掛かって戻ってきたが、こんな事もありますよ。)
次に向かったのがゴルフのアプローチ9というゲーム。
ルールはこれも簡単。アプローチショットでランダムに設置されている
9つの網にボールを放り込むだけなのだが・・・
今回の挑戦では網2つにしか入れられなかった・・・マジで格好悪りいぃぃぃーっ!(赤面)
確かにかなり久々にやって下手になってた事もあるのだが、
あのティーの高さは有り得ないだろう!(泣)
何でアイアンでのプレイなのにあんなに高くなってるんだよぉー!!(号泣)
あれじゃドライバーとほぼ変わんないじゃん(しかも修正できないみたいだし・・・)

まぁ他にも野球・サッカー・バスケット・ボウリング・ビリヤードetc
ここには結構スポーツとしても楽しめるものが一杯あったので、
デートで1度は行ってみたいですよねぇ・・・
あっそれと来る途中にパレットタウンで目立つあの観覧車がありましたが
さすがに1人で乗ろうとは思えなかったので、スルーして疲労限界を迎えた私は
皆さんと解散してから約2時間後にようやくお台場を離れました  
Posted by chronoss_shine at 13:04Comments(0)TrackBack(1) 今日の出来事 | シリアスモード

タイキ、お台場を歩く!−前編−

a59c5908.jpgAKBのライブが終わった後、予定されていたテレ電コーナーが急遽中止になった事で
目的を果たした私たちはその場で解散する事に・・・
皆さんはゆりかもめでお台場を後にし、私はお台場に残った。
例のプラン決行の為の情報を得る事を決して忘れてはいなかった。

まずお台場海浜公園へと行ってみる。
そこには芝生にシートを引いて寛ぐ人や、海沿いを歩いてぐるっと回る人もいれば
自由の女神の前で写真を撮っている人もいたが、ここは日夜充分に寛げる
いいスペースだと思えましたね。でも個人的には夜にここへ来てみたいですね。
次に向かったのは東京ジョイポリス・・・東京テレポート駅でアトラクション無料券を
手に入れた事もあって、久々に遊んでいこうと思っていたのだが
どこのアトラクションも待ち時間が異常に長かったので、結局はスルー。
まぁ何回か来てるから改めてリサーチする必要はなかったんですけどね。

だがかつてM氏と大晦日にここへ来た時に気になる店を発見していた事を思い出した私は
すぐさま台場小香港へと向かう。そこにある陳麻婆豆腐が非常に気になっていたのだ。
どうやらここの麻婆豆腐は結構辛いらしい・・・辛いもの好きな私には
是非1度は食べておく必要があったのだが、先ほど普通にマックを
完食していた事もあったので、もう食えないと思っていたのですが
結局お持ち帰りで単品購入。芸を披露する猿を眺めながら私は新たなる壁
「麻婆豆腐」との戦いに挑んだのだが・・・やはり辛い。
しかしファンタは既に飲み干してしまっていた私には水なしで食べなくてはならず
舌・喉・胃袋と次々に強烈な刺激を与えながら食していたのだが
結局水分が極度の必要となり、コンビニでクリスタルガイザーを購入して
一気にかき込んだのだが・・・何故かもうその時には身体が慣れたのか
感覚が麻痺したのか辛さを感じる事はなかった。
そんなこんなで麻婆豆腐を完食した私はこのまま帰還しても良かったのだが
もう少しリサーチが必要だと思い、今度は逆にパレットタウンへと歩き出した。

ところで私はクリスタルガイザーを110円で購入した訳だが
確か3ヶ月前同じお台場で500円も払って購入した事があったよなぁ(苦笑)
さすがに500円はないよねぇ・・・っとここで続きは後半へ続く!
  
Posted by chronoss_shine at 04:07Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

May 06, 2006

いざ!お台場学園へ!!−AKBライブ−

b2056ff0.jpg私たちがフジテレビへと戻ってくると例のテレ電コーナーには
何人かの子供と必死なヲタの皆様方がテレ電を堪能している光景を見つつ
会場のポジ取りをしつつ
(私は別に見えればどこでも良かったので特に頼んでいなかった)
残っていたジャンボドリンク(ちなみに中身はファンタグレープ)と戦っていた。
そして時間を迎えるとAKBのテレ電宣伝ビデオが一通り流れて
(棒読み感や多少の無理があったように思えたのが気になったのだが・・・)
いよいよAKBライブが始まる・・・
どうやら今回の司会はこの間までAKBメンバーで私の劇場初出撃の際に
卒業発表をしていた宇佐美友紀が務めていたのだが、
何だか前に見た時よりも可愛く思えました。
前回だってかなり近い距離でその姿を確認していたのに
前と今では全く見え方が違うように思えたのは確かでした。


前もって曲名だけ軽く調べていた事もあったので何を歌っていたのかは分かるのですが、
セットリストの順番はちゃんと覚えていなかったので全体的な感想を書きたいと思います。
まず私が感じた事は正面からくる複数の視線に驚きましたね。
まぁ私の被害妄想かもしれないのですが、
ステージのメンバーの何人からか見られている感じを強く感じました。
それとA・Kの2チーム制になってからの新曲では「会いたかった」が私気に入りましたね!
最初のセットリストでもあった「PARTYが始まるよ」「スカート、ひらり」
久々に聴けてテンション上がりましたけどね。
それにしてもスカひらはいいですよねぇ・・・サビの所でも題名通り
「ひらり」とする部分があるのだが、見えそうで見えないのが逆にイイ!
見えてしまうと逆に遠慮が生まれるので・・・(見せパンなんだろうけど。)
それとメンバーについてですが、あゆ姉(折井あゆみ)
まりこりん(篠田麻里子・・・今度は間違えませんよ!)も実に良かったのだが
今回新たに「こじはる」こと小嶋陽菜が何だか気になってしまいましたよ・・・
今後のAKB活動はどうしようかな・・・?
気になる子が増えたのはいいけど、やっぱ奈央ちゃんの時ほど
内心盛り上がりきれないので、次に劇場行けるのはいつになるのだろうか・・・


  
Posted by chronoss_shine at 22:07Comments(0)TrackBack(0) 推し事 | 芸能関連

いざ!お台場学園へ!!−AKBライブ前−

5月6日・・・
前回も書いたが、特にやる事がなかった+電話でのお誘いもあった事で
急遽お台場学園へと行く事になった私は、午前中から早くも家を出て
オシャレ用にサングラスを購入しつつお台場へと向かった・・・
思えばお台場に来るのは、2月のアウェー大戦依頼なので約3ヶ月振りとなるのだが
相変わらず人だかりが凄かった。何時来てもここは人が沢山いるイメージがあるね。
到着したのは確か12時過ぎ位だったと思うが、順調にお知り合いである
Tさん(電話の相手で、Aチームのあるメンバーを激しく推している)と
Nさん(最初のAKB出撃の際、一緒だった方で3月のドリライブも共に参加)
との合流に成功!(本来は同志と言うべきなのだろうけど、
今回はAKBがメインなので敢えてこの言い方で通します・・・)
順調に辿り着いたのは良かったのだが、AKB公演まで1時間半ほどの余裕があったらしく、
私の我侭で昼食を食べに一旦離れる事になりました。
幸いにも皆さんは荷物を使ってポジ取り(確か「ポ主」って言ってたな・・・)
していたとの事ですが、あの時はホントお手数かけました。

私たちは近くのフードコートへと移動する事になり、
皆さんは石焼ビビンバ・私はマックのフィレオフィッシュセット
(ジャンボドリンク型)を購入。まぁ出る前に軽く食事はしていたので
皆さんと同じ勢いでビビンバまでは食べれないだろうなと思っていた・・・
だが後にその考えは間違いだった事を思い知る(笑)
その昼食時間の間、私はたまたまNさんが持っていた
祭りの撮影タイムでの写真を堪能したり、
(その場で全焼きを依頼した事は言うまでもないwww)
Tさんは、ライブ前のテレビ電話ジャンケンで(お台場学園の企画の1つ)
どうやら干されたらしく(諸事情で挑めなかったらしい)
直接テレビ電話をかけたところ(お台場学園では用意されたテレ電を使っている)
何と本人にうまく繋がる事に成功したようで、
楽しいジャンケンタイムを過ごす事が出来たようデス。本当良かったですね♪

そんな感じに昼食を終えると、再びフジテレビへと戻りライブまでの時間を過ごす事に・・・

この話・・・次回へ続きます!(久々の長編だ−♪)
  
Posted by chronoss_shine at 20:59Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 推し事

GWは結局忙しく終わるのかっ!?

5月5日・・・
夜勤の最終日は比較的平和に終える事が出来たのだが、
結局忙しかった事に変わりはなかった為に、帰宅後は即ダウンデス。
だがその帰宅前にこれからをどうやって過ごそうか考えつつ
ハリケンビデオ2本(Vol.7)レンタルを済ませて、ブラブラしていたのだが
どこへ行っても人だかりでとても長居する気にはなれませんでしたね・・・
映画館も書店も洋服店も一杯ですよ本当。
だが幸いにも絶対行こうと思っていた床屋は空いていたので
すかさず散髪決行!私は癖が強い影響で髪が伸びると膨らんで
頭が大きく見えてしまうので(実際にも大きいけどさ・・・)
「癖が目立たないように短くしつつ、髪を立ててほしい」と依頼して散髪してきました。
どんな感じになったかは皆さんそれぞれで想像してみてください・・・

そして目を覚ましたのが22時半・・・
祖母が「子供の日」記念に用意してくれた寿司を夕食に堪能したり
ハニカミでデートプラン見て「実際にデートで教会行ったら絶対に相手に感づかれる」
と思ってみたり、久々にリプレイJを読んで自由を謳歌していると
お知り合いから電話がきて「お台場学園出撃しませんか?」と誘われましたよ!
実を言うと結局何にも予定立てられなかったので、行く方向で検討中。
勿論彼らの目的はAKB48だ。そして私も彼女たち以外に特に関心はない。

だが私にはお台場出撃の目的がもう1つある。それは例の企画用の施設の下見だ!
上手くいけばお台場エリアの地理情報を把握できるといいと思っている。
実はいくつか検討してるプランの1つにお台場Verを考えていたので
ここでの出撃はタイミングが実に良かったのだ。
他にもKチーム公演の話とかもありましたがGWの劇場出撃までは流石にきついので
それはやらないと思いますが・・・次に行けるのはいつになるのだろうか?

最後に先ほど何となくテレビをつけると時東ぁみ「せんちめんたるじぇねれーしょん」
披露していたのだが・・・内心何だかテンション上がりましたよ!
って最近メジャーな曲聴くよりも、こういったアイドル系の方が
私的に盛り上がれるのってどうなんだろうなぁ・・・?
こうなるとただのアイドルヲタなのか私って・・・!?
  
Posted by chronoss_shine at 02:59Comments(3)TrackBack(0) 今日の出来事 | ネタ・暴走系

May 05, 2006

GWという名の地獄へようこそ

ここ最近仕事面では全く平穏ではないので、流れを変える意味で
例の新作「奈央Tシャツ(白)」を着て出勤しているタイキデス。
GW(ゴールデンウィーク)期間中でも、私は普通に夜勤シフトだったのですが
向こうは遠慮なしに問題が幾つも発生。今回夜勤が4日間あったのだが
連日かなり忙しかった事で主に精神的ダメージがかなりキテます・・・
特に祝日の場合は本来の夜勤時より1時間早く出社しなければならないのに
その日の朝に帰れずに残業して帰る羽目になったり、毎回説明困難な引継ぎだったりと
色々大変でしたよ。只でさえ通勤時間だって人並み以上にかかってるのに・・・
まぁ結局はタクシー券使って即行で帰ったけどさ。
それで残業代がつかなくなる日もあったけど、今は残業代より時間確保が最優先。
て言うか一刻も早く職場を離れないと何かしらに巻き込まれる気がするしね・・・
しかし5日からはようやく私もゆっくり休む事が出来そうなので少しだけ安心しています。
(休み明け初日の日勤が私たちのシフトなので、現時点で既に何か嫌な予感を感じている)

まずは何をしようかと考えてみたのだが、正直どうも出かける気にはなれない。
それに財布にある所持金はたった5000円しかないし、引き出すにも手数料がかなーり痛い。
まぁ最悪ファミリーの誰かにいくらか援助してもらうなりしますけどね。

話は戻るが何をして過ごそうかという部分だが、
久々に映画館にでも行ってみようかとも考えた。
幸いにもいつも通っている映画館のポイントのおかげで、1回分なら無料鑑賞できる。
ただ見るとすれば浮かんでくるのは「海猿」「名探偵コナン」ですね。
海猿はもともと劇場第1作見てないし、ドラマも少ししか見てなかったけど
何だか今回のやつは面白そうに思えたんですよ。
一方名探偵コナンだが、アニメ本編は大して興味ないのに
劇場版だけは妙にいつも気になるんですよねぇ。
TVで劇場版が放送してる時なんか、比較的よく見てましたからね・・・

だが映画に行くとなると、やっぱりこだわり的な問題もあって
コーラとポップコーンが欲しくなる。映画館の飲食類はそれなりに高いし
飲食を回避できたとしても、癖でパンフを買って帰る事もあるから
正直浪費癖が復活してしまう危険性がある。

次のプランとしては、髪を切ったり服を見たり
たまには「セルフプロデュース」で過ごしてみるのもいいかなとも思える。
勿論、目的は例の企画の為だが(笑)
だが目的がどうとか以前に、とりあえず髪だけは切ってこようと思っている。
ここ最近温度的にはそうでもないが、日差しが強くなってきた事もあって
そろそろ暑くなってくる頃だろう。だから今回は流石に髪を切っておかないと
後先辛い思いをするのは自分だ。ここはケチってる場合ではないだろう・・・
ただヘアスタイルをどうしようか決めていないんだよねぇ。

または今度こそ仲間内の誰かしらに会いに行ったりとかするのもいいだろうし
前言撤回してハリケンを一気に最低Vol.7位まで(流石に短期間で3本はハイペースだろう)
見ておくのも悪くはない。あるいは劇場版の別戦隊との共演作品を見るのも面白そうだ。
ただ何もせずに過ごすのだけは避けたい!
ここに書ける内容がなくなりつつあるし(金を使う機会を避けてるので大した変化がない)


ところで奈央ちゃんは確かGW中はずっと7月に放送されるドラマの撮影に
休みなしで取り掛かっているそうで、色々と大変らしいのですが
どうか奈央ちゃんから溢れ出るプラスエネルギーで、
現場を盛り上げつつ元気に臨んでいって欲しいと思います。

最後に・・・某管理人さんのラジオ放送が仕事とかぶって聴けなかったのが
すんごく悔しい!メールでたくさんオンエア通知来てるのに聴けないなんて・・・
もっとも祭り同様元々勤務が予定されてた日だから、仕方ないけどさ。  
Posted by chronoss_shine at 13:26Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

May 04, 2006

忍風戦隊ハリケンジャーVol.5

さぁ・・・いよいよVol.5を書く機会がやってまいりました!
実はもう既にこのVol.5だけは何度も見ているのですが、
ここ最近のGWという名の地獄の影響で、原稿を書く余力が無かったので
今回ようやく書けるという訳デス。
ちなみに家で何度もハリケンを見ている事もあって
遂にファミリー全体にハリケンチェックがばれました(笑)
だが意外にもそれほど突っ込みが来なかったので、正直少し安心しております。
特に下の妹に至っては、深夜に見てたにもかかわらず、一緒に見てる時もありました。
どうやら4年前、前の家に住んでいた時によく面倒を見ていた
近所に住むお子様がハリケンにはまってたらしく、旋風神やハリケンジャイロの玩具で
よく遊んであげていた事を思い出したそうデス。

それでわいよいよ今回のお話の感想に逝ってみよう。
今回のビデオには「暗闇と死闘の島」・「父と兄弟の絆」・「大箱と風雷巨人」・
「パンチと好敵手(ライバル)」
の4話デス。

1.「暗闇と死闘の島」・「父と兄弟の絆」
前回の「霧と予言装置」の続きで、ジャカンジャを倒すも
謎のバトルフィールドである無人島に飛ばされてしまった
ハリケンジャー(レッド・ブルー・イエロー)とゴウライジャー(カブト・クワガ)・・・
ここで遂に両チームの決着がつくのかと思えば・・・
何とカブトライジャー(一甲こと白川君)が弟のクワガライジャーを攻撃!
その光景にハリケンジャーも流石に驚く。
だがそれ以上に攻撃を受けたクワガライジャーこと一鍬は動揺を隠せない。

しかし兄者一甲に容赦はない・・・「一鍬、俺と戦え!」と叫び襲い掛かるのに対して
何が何だか分からず、そして唯一の家族である兄と戦えないと
防戦一方になりつつ傷ついていく一鍬。
だが事態は更に悪い方向へと進み、島全体に充満する謎のガスによって
カブトライジャーは理性を失い、ハリケンジャー・一鍬に攻撃を仕掛けだす。
ジャカンジャ・カブトライジャーに追い詰められたハリケンジャーは
一鍬を連れて1度その場を離れるが、後に一鍬はホログラム情報で全ての真実を知る・・・
それは「勇者が同じ勇者を倒した時、アレが生まれる」というもの。
まぁ簡単に言えば、ゴウライジャーが片方を自分の手で倒した時という事だ。
一鍬は一甲がアレの為に自分を殺そうとしている事実を知り、号泣する・・・
そして兄を斬る覚悟を決めるのだが、ハリケンジャーは一甲を救う事を提案する・・・
ここで遂にハリケンジャー・ゴウライジャー共同での戦いが始まる。

ここまで長く詳細に書いてるので、大体想像できるかと思われますが
私が何度も見たのはこの話が見たいからデス。
今まで散々にハリケンジャーを痛めつけてくれたゴウライジャーとはいえ
この展開には流石に真面目に視聴してしまいましたよ・・・
ですから今回は七海がどうとか言う感想はありません。
今回は明らかに一甲・一鍬兄弟メインのお話。彼ら兄弟の絆が描かれた物語なのだが
ここでようやくハリケンジャーはゴウライジャーとの和解するので
何だか嬉しかったですね・・・
それにしても今まで主人公にはお約束の「ただの熱血直進型」だと思っていた鷹介が
一甲の本当の目的(一鍬にわざと斬られる為に攻撃を仕掛けた)を察知する等、
意外に冷静な判断力を持っている事が分かり、少し感心しました。
だけどチビの一件に関しては話は別だけど!
それにしても殴られるのっていつも鷹介で大変だよねぇ。
一番ゴウライジャーとの共闘を強く望んでいる男なのに・・・
この続きは是非直接見てもらいたいので語るのはここまでにしておこう。

2.「大箱と風雷巨人」
ハリケンジャーは前回の1件もあってゴウライジャーと和解するが
ゴウライジャー側は完全に仲間にはなりきれないと、1度ハリケンチームと別れる。
今ではジャカンジャにとって裏切り者となったゴウライジャーは、
兄弟で殺し合わせようとしたジャカンジャに報復すべく
アジトへ乗り込もうとするが、既にその策を読んでいた幹部チュウズーボに
異空間へ閉じ込められてしまう。たまたまゴウライジャーを尾行していた鷹介は
彼らを救うべくチュウズーボに戦いを挑む・・・

今回は今まで作戦を失敗し続けた幹部チュウズーボが命をかけた覚悟と共に
ハリケンジャーとの直接対決に挑む。
さすがに幹部クラスという事もあって、ハリケン・ゴウライ共に苦戦します。
トリプル・ダブルガジェットの同時攻撃でもやられません。
しかも巨大化までするし、このまま絶体絶命かと思いきや
おぼろさんが新たなカラクリボールを使った流派超越合体システムを完成。
それを用いた轟雷旋風神でチュウズーボとの戦いが始まる。

遂にゴウライジャーに対してハリケンジャーが力を見せる時がキター!
あくまでハリケンジャーも力になれる事を証明した話であったわけだが
轟雷旋風神って何だか一瞬ザンボット3にも見えますよねぇ・・・
まぁこっちは5人乗りですけど。

3.「パンチと好敵手(ライバル)」
鷹介は新たな勤務先で働く一甲に会う。
そこでゴウライジャーとしての今後や仲間として戦おうと強く訴えるのだが
さり気なく言ったある一言が一甲の癪にさわり、
それがきっかけで2人は大喧嘩してしまう。
一方チュウズーボを失ったジャカンジャは新たに幹部を呼び寄せる事になるのだが
それでは自分たちの立場がないと初期幹部の
脱力フラビー・タカビーウェンディーヌ・外道サーガイン
ハリケン・ゴウライに攻撃を仕掛ける事に・・・

この話でいよいよゴウライジャーとの完全共闘が見えてくる事になるのだが
(一鍬は例の無人島事件で既に意思疎通を交わして共闘してるし・・・)
ゴウライジャー・・・味方になった途端弱体化してるように見えるんだよなやっぱり。
だけど強いままじゃジャカンジャとの戦闘も面白みがないし何だか複雑な気分デス。
それにしてもフラビーが使ってたものと思われる「エレガントバリア」って・・・
名前がふざけ過ぎぃぃぃー(某魚雷風シャウト!)
だけど性能はトリプルガジェット位なら弾き返せるという優れもの!
まぁ結局は5連結ビクトリーガジェットにあっさり敗れましたが
これでジャカンジャもただのバカの集まりではない事がよく分かりましたね。
それにしても相変わらずサーガイン強いなー!
他の女性陣2人はそう見えないけど、ゴウライジャーに対する怒りは怖かったかな!?  
Posted by chronoss_shine at 12:41Comments(1)TrackBack(0) 特撮・アニメ・マンガ | 長澤 奈央

May 03, 2006

いつの間にか一直線まっしぐら!?

1つ私の最近の悩みについて書いてみようと思う。
ここ最近、奈央ちゃんのイベント参加に全力を注いでる私は
余計な出費がかさまない様、節約生活を始めたのだが
始めて今月で2ヶ月目となった今・・・新たな問題が浮上した。
いや正確にはもしかすると良い事なのかもしれない・・・
しかし考え方次第では、頭を抱えかねない問題でもある。

実は私・・・最近資金を使う事に恐怖を感じるようになってしまったんデス。
ここで「100円レンタルでハリケン借りまくってるくせに」とか思われたかもしれませんが
勿論奈央ちゃん関連の出費とは別にという事デス!

例えば仕事の日に弁当を用意できなくて、途中で食料を調達しなくてはならなくなった時
普通ならコンビニにでも行ってパンやおにぎりを買えば済むのだが、
先の事を考えるとどうもその選択肢は正しくないように思えてしまうのデス・・・

当然の事だが外食なんてとてもじゃないけど出来ないデス。

ちなみに現時点でも5万円は使える資金を残している。
今までならここで3万ストックして残り2万を自分の好きなように使っていた事だろう
しかし今の私には資金を使う事に危機感を抱いている。
「ここで使ってしまったら今手にしている余裕はもう取り戻せないのでは!?」
と思えてしまう。ここで弁解しておくが、別にドケチになったわけではない。
お金はあくまで自分の充実した時間を手に入れるための物という考え方も変わってない。
だけど今の私にはもう昔のような使い方は出来ないだろう・・・
これは素直に喜ぶべきだろうか?  
Posted by chronoss_shine at 11:38Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

忍風戦隊ハリケンジャーVol.4

私自身を含む読者の皆さんどうもデス。
ここ最近ハリケンジャー、参上(OP)・忍び恋・BODIESをセットで聴かないと、
今一つテンションが上がらなくなりつつある
タイキデス。
TSUTAYAのビデオ100円レンタルを上手く利用してハリケンジャーを借り続けてきましたが
何と2週間もしないうちにVol.5までレンタルしている事に気づいてしまいました。
いくら一刻も早くVol.8が見たいからって、流石にこのペースはやり過ぎだと思えたので
まだ100円レンタル期間中ですが、ここで一旦ハリケンチェックは中断しようと思います。
結局1ヶ月も持たなかったなぁ・・・最近に至っては時間を問わずチャンスがあれば
常に見てた気がするし(苦笑)
今後をどうするかはこれ位にして、とりあえずVol.4の簡単なレポを書いてみようと思う。
今回のビデオには「ヒゲと婚約指輪」・「泣き虫とあめ玉」・「タガメと争奪戦」・
「霧と予言装置」
が入っている。さぁ・・・それでわ逝ってみよう♪

1.「ヒゲと婚約指輪」
今回は誰メインという訳でもなく(あえて言えば鷹介なのかな。)
鷹介が人材派遣された洋菓子店に勤める男の運命をかけた物語。
これが一体どうやったらジャカンジャとの戦いに繋がるのか
見てない人間には全く理解できない事だろう。
だがここでも七海が鷹介の手伝いとして洋菓子店のバイトをやってるシーンがあるのだが
七海がお菓子手渡ししてくれるなら、某月9ドラマのえなり君のように
いくらでも通っちゃうよ!あっ・・・だけどあのドラマのえなり君の扱いはお断り(笑)


本編に話は戻るが、洋菓子店の男はその日ある女性に結婚を申し込もうとしていた。
その為に手作りの婚約指輪(勿論食べれませんw)を用意するのだが、
その男自身の不注意で、誤ってお客さんに渡してしまう・・・
鷹介と七海は男の婚約指輪を取り戻すべく、街中を疾走する・・・
しかも七海に至っては演ドルのお仕事をドタキャンしてまでやる事になる。
まぁその途中ジャカンジャと遭遇してしまうからむしろ都合がよかったのだが、
後にてるや氏ことマネージャーに発見されて再度拉致られてしまうが(笑)

2.「泣き虫とあめ玉」
何と今回はジャカンジャの忍術で鷹介と町の人間が皆子供にされるという
ごく一部の方々は大喜びしそうな事件が発生する(爆)
一方鷹介を子供にされてしまった事で、チビ鷹介を守りながら
ジャカンジャを倒さなくてはならなくなった七海と吼太だったが・・・

子供になっても鷹介は鷹介な訳であって、大活躍するのだが・・・
チビ鷹介、七海に甘え過ぎ!ぬぁーにが「だっこ」や「もう歩けない」だ!!
全くこれだからガキンチョお子様には困らされるねぇ。
しかも元に戻った鷹介、ちゃっかりチビの時の記憶覚えてるし
「七海、柔らかかったなぁ・・・」だなんてぶっこいちゃってるし
こんの・・・セクハラヒーローが!(何か呼び方がヒーローとは思えないね)


3.「タガメと争奪戦」
この話では名前通り、ハリケンジャーとゴウライジャーが
シノビニウムと呼ばれる物質を巡って争奪戦を繰り広げる事となる。
ゴウライジャーは「アレ」に関する情報取得の為にシノビニウムが必要らしいと
ハリケンジャーは突き止める事に成功。
彼らはシノビニウムを死守する事でゴウライジャー・ジャカンジャが狙う
「アレ」入手を防ごうと考えるのだが・・・
何とゴウライジャー、一般市民を襲撃してまでシノビニウムを奪取しようとする。
その光景に怒ったハリケンジャーは最後のシノビニウムが保管されている
エネルギー研究所へと向かう・・・

今回はジャカンジャ・ゴウライジャー同時襲撃イベントが発生する為、
我らがハリケンブルーこと七海がたった1人でジャカンジャ
(幹部サーガインの乗る巨大メカ)と
旋風神を使ってロボットバトルに挑む事になるのだが・・・
今回の話で私の中のサーガイン株が大暴落しました。
実を言うと今まで私はサーガインを結構気に入っていたのですよ。
敵ながら見事な剣術の使い手で強かったし・・・
(何だかクロノトリガーのソイソーを思い出すなぁ。)
だけどさぁ・・・旋風神の七海側コクピット集中攻撃したとなれば話は違うでしょう。
一気に滅殺候補に名乗り上げ決定デス(邪笑)

出来る事ならまず影の舞よりも強力であろう瞬獄殺を決めてやりたいものデス。
だ・け・ど七海の「よゆぽん」発言が飛び出した事もあるので、先に私が撃沈。
これぞ後に奈央ちゃんの名言にもなったという「よゆぽん」を初めて聞いた感想は
「轟沈」の一言で充分に片付けられます(爆)
あぁ・・・言い方が物凄く可愛かったなぁ(水爆)

ところで対サーガイン戦だが七海1人にもかかわらず、
吼太用データウェポンカラクリボール「ガトリングボアレオ」と、
七海のカラクリボール「スキッドアタッカー(ドリル)」を用いた
ファイナルアタック究極奥義で見事撃退。
その後何とか鷹介達とも合流に成功するが、結局シノビニウムは奪われてしまい
再びゴウライジャーに勝てずに終わってしまう。
だが・・・この戦いから事態は大きく動き出す。

4.「霧と予言装置」
どうやらシノビニウムは「アレ」をよく知る何だか胡散臭い
おっさん型ホログラム
を読み取るのに使う事が判明。
どうやら「勇者が勇者を倒す時、アレが生まれる」とか言ってたけど
それをゴウライジャーがハリケンジャーを倒す時と解釈したのか
遂に本格的なハリケンVSゴウライの戦いが始まろうとしていた。

一方ハリケンジャーは今度は人々を衰弱させる霧を使って地球を腐らせようとする
ジャカンジャとの戦いに入るが、そこにゴウライジャーが乱入。
執拗な攻撃に苦しめられるも、何とかジャカンジャを撃破するのだが
その時ホログラム情報が更新され、アレ入手に関する全ての真実を
カブトライジャー(ゴウライジャー兄者・一甲・白川君)は知る・・・

正直もっと細かく書きたかったが、Vol.5の劇的な展開に備えて省略。
今回の話はあくまで序章に過ぎないのだ。
(ただでさえ長過ぎたので、続きはVol.5にて・・・)  
Posted by chronoss_shine at 11:35Comments(0)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 特撮・アニメ・マンガ

May 02, 2006

タイキの半年間での変貌を振り返る

私にとって新たなるスタートとなった2006年を迎えて
早くも5ヶ月が経過したのだが、5月はひたすら大人しく耐え忍ぶ日々を送る月ではない。
5月で私の奈央ちゃん応援活動も遂に昨年末に始めてから半年が経過したのだ。
長いようで実にあっという間とも言える半年間だった。
おかげでその半年間の間にこのブログも少しは賑やかになったものだし
(少しどころかこれで奈央ちゃんファンの方からの知名度は急激にアップした)
実に楽しい日々を過ごせてきた。だがその反面今まで特に動く事のなかった
私の身体にも変化が起き、自分がいかに体力がなく
身体的にも弱い人間かも思い知る事になった。

ところでここ最近同志の皆さんのヲ仕事記録が掲載されている事もあるので
私もこの半年間の活動を振り返る事にしてみよう・・・

【タイキのこれまでの活動】
・2005年11月
渋谷シネ・ラ・セットでの痴漢男上映にて奈央ちゃんに興味を持つ。
その後いてもたってもいられなくなり、まずCDをまとめ買い。

成果・・・イベント出撃0回、痴漢男2回鑑賞

・2005年12月
突然奈央ちゃんに会いたくなった私は、イベント参加を決意。
しかし東京でのイベは仕事で出席できず、職場で鬱モードに陥りつつ
ボーナスつぎ込んで大阪遠征デビュー計画(オペレーションFunTime)を考案。
そして孤立無援の中、大阪に出撃。完全徹夜態勢で挑みながらも
無事に生還。(だがその犠牲として大量の資金とチャリ鍵を失うw)
奈央ちゃんとの初対面での予想以上の好印象から、応援活動を継続する事を決意。
それからはかつてこのブログにも登場したM氏を巻き込んで
大晦日のジョイポリでのガルボライブに突撃。ここで同志の皆さんと初顔合わせ。
そしてこのライブにてドリの優ちゃんを生で堪能。

成果・・・イベント3回(大阪イベ×2+ガルボ)

・2006年1月
新年早々疲労困憊でスタートさせたが、7日のDVDイベでの石丸初出撃にて
最初の挫折こと途中退場を余儀なくされる。
それからイベントはなくなり、悔やみ続ける日々を送る。

成果・・・イベント1回(石丸DVDイベ)

・2006年2月
正式にRing会員としての活動を開始した私は、第1次アウェー大戦に出撃。
ここで同志との意志のシンクロに成功。
ここから常連グループの皆様との本格的交流がスタート。
しかし早速AKBに煽・・・いや誘われる。

成果・・・イベント1回(第1次アウェー大戦)

・2006年3月
遂にタイキの知名度がここから一気に上昇し始める。
イベントでの質問タイム皆勤賞を目標に存在アピール作戦が違う意味で活きたのだ。
ここでファン歴も知識も浅い私が注目を浴びるようになる。
その一方で私自身は奈央ちゃんイベ参加の為の節約生活を始める。
最後に本ブログに160人の訪問者が訪れる最高記録を樹立。
更には優ちゃんの映画エキストラに参加した事で、
一応銀幕(の隅っこ)デビューを果たす。
それから同志に誘われ、AKB48を堪能。実に楽しい時間を過ごせたが
通うのに3,000円かかるコストのでかさから、常に通うのは厳しいと痛感。

成果・・・イベント3回(石丸DVD・アニフェア・痴漢男)、ドリライブ1回、
エキストラ1回(今年9月公開予定のバックダンサーズ)
AKB劇場1回(1順目呼び出しミラクル発動)

・2006年4月
タイキの終わらなき暴走疾走の勢いが一気に爆発した月。
アルバムリリースイベ全5回中4回出撃の偉業を達成する。
そしてラジオ公録を経て遂に長澤祭り出撃に成功。
大破産覚悟での物販戦争に勝利。そして初のファンレターを送付。
この時点で奈央ちゃんは私の生活基盤となりつつあった(笑)

成果・・・イベント4回、ラジオ1回、祭り1回、手紙1通

・2006年5月
今年に入って初のイベントのない月。しかしARASHIでのデート企画の影響で
相変わらず頭を抱える事になる。

・半年でのヲ仕事成果合計
イベント(祭り含む)13回出撃+α

いやー我ながら実にはまり込みましたね!
まぁ多重の方に比べたら全然大した事はないのですが
ただでさえ手取り分が少なくなりつつある状態の私が
これだけの活動を続けてこられた事に、本当に驚いています。
今回はとりあえずイベント参加記録をメインでとったので
このような記録となっているがこれまでにかさんだ出費とかは・・・
さすがに考えたくないかな(苦笑)

  
Posted by chronoss_shine at 14:13Comments(3)TrackBack(1) 長澤 奈央 | シリアスモード

May 01, 2006

続・続「ARASHI」の予感

例のデート企画参戦を夢見て、常に作戦を練っている私だが
私が抱える問題は山ほどある事に気づいてしまった・・・

1.外見
今回は写真送付も義務付けられているので、それなりにちゃんとした格好
あるいはメイクを駆使して写真を送らなければならないのだが、
かつて書いたように私、写りはよろしくありません。
せめて髪型とかは整えておかないと結構厳しいと思える。


2.デートプラン
予算は向こう持ちなので、遠慮なく自分のしてみたいデートを考えればいいのだが
漠然としか浮かんでこないし、何だか「遊びに行く」イメージしか湧いてこない。
でも今の所プランの方が1番イメージし易いし、考えるのも楽しいな。

3.奈央ちゃん・雑誌編集部の考え
全く読めません。今回の企画にふさわしい人間であるかどうかも私には分からない。
恐らく雑誌に掲載して「いいデートの見本」になる特集を組みたいのだろうが、
もしそうなら今回はかなり無謀な挑戦になりかねない。
もしかすると私、大変身を余儀なくされるかもしれません・・・
例 肉体改造・イメチェン・思考変化(は無理!)etc

だが同時に今回の挑戦をする際に自分の中でハッキリさせている事がある。
それは・・・当選する事が出来るにしろ出来ないにしろ、何かしら得られる物があるという事。
そしてもし仮に当選出来たとしたら、私はどんな結果になろうと互いが楽しめるように
全力を尽くすという事だ。

デートの模様が雑誌に掲載されて、どんな結果になったとしても、
私は後悔しないよう精一杯楽しめればそれでいい。笑いたい人には笑わせておけばいい。
ハッキリ言って私に洒落たデートなんて出来ないだろうし
無理したって自滅するのが目に見えている。だったら奈央ちゃんのおかげで見つけられた
「自分らしさ」を出し切れるように動くだけの事だ。

(既にこのコメントは別ブログに激励コメントで書き残してきました)

まだまだ時間はある。やる事だって色々出来るし、
チャンスはまだ誰にだって掴み取れる所にある。

だから私を含めた応募者全員に・・・私はエールを送る。
1人1人のベストなデートプランを!エスコートを!!そして相手に対する強い思いを
正直にぶつけられるように出来る限り力を尽くしてほしいと思う。
決して後悔しない満足できる貴重な時間を掴み取れる事を信じて・・・
勿論私だって負けるつもりはない!
ただ今のままではきっと駄目だから、ギリギリまで粘って
自分がどこまで変われるか挑んでみようと思う。

(他人から見れば大した事ない内容かもしれないけどね・・・)  
Posted by chronoss_shine at 00:08Comments(5)TrackBack(0) シリアスモード