June 30, 2006

舞台では一体どんなドラマが・・・?

6月29日・・・
いよいよこの日の夜勤が終われば、後はもう奈央ちゃんのイベントを迎えるだけなので
実にテンション高い状態のまま出勤したのだが、またまた腹痛勃発!
しかし丁度私の使う路線の電車遅延が重なってくれたおかげで
タクシー代負担は何とか回避・・・何とか悪運だけはそこそこ強いみたいなので
そんな自分に感謝しているのだが、今回はこれに関する話ではない。
今回は仕事・イベントとは全く関係のないお話・・・

この日、何となくここ最近また読み出した愛読書「クロノス・ジョウンターの伝説」
他人にはどのような評価を受けているのか何となく気になっていたのだが
その情報をサーチしてる時に、演劇集団キャラメルボックスのHPに辿り着く。
実はこの劇団では、この作品に登場する「吹原和彦の軌跡」を舞台化して
公演を行っていた劇団で、公演が行われていた当時にもし資金さえ余裕があれば
実際に観に行こうとも考えていたのだが、現在では何と私の知らない間に
残りの「布川輝良の軌跡」・「鈴谷樹里の軌跡」まで既に舞台化してる事が判明。
ちなみにもう公演は終わっていたけれど・・・(泣)
だけど知ってたらその時こそは本気で見に行きたかったですね。

だがこのままだと何か悔しいので、この時点で発売されていた
「クロノス」(吹原和彦の軌跡の舞台版タイトル)のDVD版をこの時点で購入が決定。
勿論残りの2つもDVD化したら、即購入のつもりで検討してます。
どうやらキャラメルボックス公式サイトでの通販を使っても
入手は2週間ほど先になるそうで、今からも何だか楽しみですね。
とりあえず今日の夜勤明けにさっさと健康診断を済ませて、注文しておこう。  

Posted by chronoss_shine at 14:48Comments(1)TrackBack(0) 芸能関連 | シリアスモード

June 29, 2006

3人旅も気が付けば定番

ここ最近は奈央ちゃんのイベントの為に暴走したり、
かつての仲間との時間の為に旅行を計画したり
色々と動き回っている私なのだが、今回はその旅行に同伴予定の
M氏とS君に関する話をする事にしよう・・・
まぁ何回か既に話には出てきているのだが
S君もM氏も高校時代クラスメイトとして共に3年間歩んできた仲間であり
S君は一見ごく普通の男のようで、実は壊れ系だし
M氏はスポーツマンかつ面白い男で(+スパロボ・ガンダムに詳しい)
楽しい付き合いをさせてもらっている。

ちなみに彼らと旅行に行くのは今回の関西旅行が成立すれば、6回目となる。
1回目は電車で御殿場、2回目はスパリゾートハワイアンズ
3回目は私の免許取得記念の運転で2度目の御殿場+富士急アイランド
4回目はUSJ・関西(S君は大学のサークル合宿で欠席)
そして5回目は昨年末の盛岡八幡平へのスキー旅行。

実に色んな所へ行ってきたものだ・・・
旅行の度にメンバーが変わる事はなかったが、それはそれで仕方がないと思う。
人には時間の都合・資金のやりくり等どうにもならない問題があるわけで
そんな中でも彼ら2人はいつも私の我侭に付き合ってくれているので
私は彼らにとても感謝している。
しかも場所の指定までいつも私に任せてもらえるので実にありがたい。
まぁ単純にプランニングがめんどいから押し付けてるとも取れるが
別にプランニングを楽しんでる私にとっては、変に意見が合わなかったりする方が嫌なので
毎回スムーズにプランを決めさせてもらっている。
だから今回も特に大した相談なく、関西旅行を決めたのだが
今回はちょっとした思い入れがある。

先程も書いたのだが、かつて私とM氏はUSJ旅行を経験しているのだが
いつも参加してくれていたS君がこの時だけは参加できなかったので
今回こそは彼を連れて行きたいという思惑があった。

それにM氏もその時に「何か2人で来るのはちょっとな・・・」と言っていた事もあったので
今回こそは3人で関西へ旅に行きたかった。(ちなみに「前回の関西」はたった1人・・・笑)
勿論、私が個人的に徹底して遊び尽くしたいという思いもあるわけだが
折角私の旅行に付き合ってもらっているわけだから、
そんな彼らが精一杯満足してもらえる旅行にする事がプランナーとして
そして仲間として私がしてあげられる事だと思っている。
だから私は毎回プランニングに妥協はない。資金をかけるべき部分ではそれなりにかけるし
その分、相手の事を尊重してプランの検討も忘れない。

だがそうした私の我侭も後どれだけ付き合ってもらえるだろうか・・・?
彼らは今はまだ学生だけど、もし社会人になってしまえば
普段只でさえ顔を合わせる機会が減りつつあるのに
(先日S君と会ったのも、約半年ぶりだったしね)
尚更旅行なんて出来なくなってくるだろう。
だけど・・・私はこれからも彼らが満足してくれるなら
自分に出来る事は精一杯やらせてもらうつもりだ。
彼らはどう思っているかわからないけど、私は彼らと過ごす時間がとても楽しい。
下手に恋愛とかするよりもこうして笑い合って過ごせるだけで今は充分に満足だ。

さて・・・彼らと顔を合わせて旅行するまであと2ヶ月近く時間があるわけだが
今の段階で実に楽しみですね。仕事だって希望を持って取り組めるし
毎日を過ごすのだって前向きになれる。
まだまだ時間はあるけれど、これからも頑張って過ごしていこう!  
Posted by chronoss_shine at 12:25Comments(1)TrackBack(0) シリアスモード 

今からテンション高まります!

6月28日・・・
夜勤シフトにもすっかり身体が慣れてきて、
順調に社会人をやってる(つもりの)私ですが
いよいよ週末のイベントまであと僅かとなりました!
とりあえずは29日の夜勤と明けの健康診断さえ終われば
後はもう邪魔するものも何もないですからね。
それにしても今回のイベントには2万近く金かけてるんだよね・・・
でもまだ肝心の中身は確認さえ出来てないし
伸びてきた髪を知り合いの美容師さんに切ってもらった位しか
大した事はやれてないデス。
だがしかし・・・先日のドリフト舞台挨拶を泣く泣く欠席しているので
今回ばかりは、自分でもどうなるか分かりません。
それに1日に至っては優ちゃんもいるのだから変に緊張しないといいんだけど・・・
奈央ちゃんだけなら既に何回も会話してるし、手紙まで書いてるから
少なくとも固くなる事はないだろうけど、今回のようにかなりの近距離で
優ちゃんと接するのは初めてだし、もし会話する機会があるとしたら
優ちゃんとは一体どんな会話をしたらいいのか、期待と不安を同時に抱いております。

ところで気になるのはイベントだけでなく、2日には某管理人さんによる
大規模なオフ会があるそうで、内容としては確かボーリングとカラオケとかあったかな!?
とにかく今回はそれなりに時間を割いて行うという事で
色んな意味で楽しみだったりします。

思えば長澤祭りを途中退場してから既に2ヶ月・・・
(と言っても締めの言葉を聞けなかっただけだが、それでも充分に沈める)
意外に「例の不足状態」に陥る事無く、過ごす事はできたのだが
その分刺激が全くなかった事は確かな訳で、実に退屈な日々を過ごしてました。
しかし今週末には1度何もかもうまく吐き出せそうなので精一杯楽しむ事にしよう。
これは今週末のブログ更新は大長編になる予感がっ!?  
Posted by chronoss_shine at 12:16Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | ネタ・暴走系

June 28, 2006

そういえば昨年もこの時期だった・・・

6月ももうすぐ終わり、2006年の夏が始まろうとしているが
この時期の夜になると、山ん中にある私の職場周辺は虫だらけになる。
当然夜勤で会社に入ろうとした時は、虫の泣き声が目立つようになってくるし
飛び回る虫そのものがうっとおしく思えるようになる季節だ。
まぁ冬は冬で別の要因に悩み苦しめられる事になるんだけどね。
(寒さから来る腹痛、静電気etc・・・)
ところでそんな中に夜勤でやってくると、1つ思う事がある。
それは・・・自分が真っ暗闇な山の中に閉じ込められる事による孤独感だ。
実はブログ創設当時である昨年の今頃もその孤独感が強まる時期だったために
陽が昇り、朝が訪れる事にどれだけ喜んだ事やら・・・
そんな精神状態に、どうやら今年もなってしまいそうデス。
何だか無性に家に帰りたくなるし、前向きなイメージが出来ないし
盛り上がる曲よりも、ジーンと来るような曲が聴きたくなるし
まさに自分で自分を追い詰めてるような感じで、ちょっと困りますね。
そのきっかけとなるものが、実はその虫の鳴き声だったりするのですが
まぁ去年ほどは深い症状には今のところはなっていないし
この先に待っているイベントや旅行の事を考えて、何とか平常心を保てているのだが
もしこれがおじゃんになるようなら、かなりへこむ事になるのは間違いないだろうね・・・

  
Posted by chronoss_shine at 00:01Comments(2)TrackBack(0) シリアスモード 

June 27, 2006

DVDチェックしたいけど・・・

先日、アキバで自分好みのメイドさんがいて
(普段メイドには興味ないのだが、姿を見かけた時マジで固まったもん)
思わず声を掛けそうになりながらも、ブツの回収を済ませてきた私だったが
どうやらイベントまでの間に全部確認できそうにありませんね・・・
まぁキャバ嬢も美女−Hも既に録画してチェックは済ませているから
本当は改めてみる必要はないのかもしれないけどね。
だが今回金曜の朝まで普通に夜勤なので、チェックは本当に無理デス。
どうやら今回のイベントでは、内容に関する質問は出来そうにないなぁ・・・
せめてメイキング部分とかだけでも見ておかないといけないんだろうけどねぇ。
それだけならまだしも、AKBのDVDもまだチェックし切れてないから
優先度は低くなるけれど、見ておかないとこの先ずっと忘れてそうな気がするな。
まぁどちらにしてもAKBのDVDを見てるところだけは誰にも目撃させる訳にはいかないね。
結局・・・何が言いたかったんだ私?(自分で書いて疑問に思うな!)  
Posted by chronoss_shine at 22:04Comments(0)TrackBack(0) 長澤 奈央 | シリアスモード

激闘!アイドル予備校は要チェック!!

恋するキャバ嬢が放送してからもう3ヶ月が過ぎてしまったのだが
奈央ちゃんの新たな出演ドラマ「激闘!アイドル予備校」が遂に7月から始まるとの事・・・
これは7月から約2・3ヶ月は暗くなってる場合ではなさそうデス。
ところで・・・前にも書いたと思うが、あくまで今回の主演は奈央ちゃんではなく
紗綾・瑠奈・梨央ちゃんの3名なのだが、この子達はまだ中学生。
くどいようだが、流石に妹より若い子に傾く事はない・・・
とオフィシャル見るまではそう思っていた。でも今の私の本心はと言うと
正直自信はない。勿論今の自分の意見を貫き通せるかという意味だが。
そして制作発表の場での写真をMSNで堪能させてもらったのだが・・・
コイツは効くねぇ〜(壊)特に今回のドラマで注目している
兄者こと白川君との2ショット・・・良いですね(悦)
兄者もめっちゃカッコ良いし、奈央ちゃんも良い表情出してるし、何の文句ないですな!
それでは簡単に今分かってる段階での物語の内容なんかを説明しておこう。

【あらすじ】
アイドルをめざす紗果(紗綾)は、アイドルの登竜門・アイドル予備校に入学した。
アイドルになる為には、この学校を首席で卒業しなければ、
アイドル予備校の強力なバックアップを得ることはできない。
しかし腐敗しきった経営陣は、金持ちの娘や芸能界に強力なツテのある生徒だけを優遇し
グループ分けするという、徹底的な差別教育を行っていた。
そしてそんな環境下にはいなかった紗果は、格下のBクラスに入れられてしまう。
そこに集まってきたのは紗果同様、ツテがないというだけで
格下とされたが、素質はAクラス以上である隠れた逸材ばかりが集められていた。
そんな彼女たちは今日もアイドルになる為に、様々な障害を乗り越えていく・・・

とまぁこんな感じデス。一応オフィシャルとeonnaの情報を整理したうえで
自分なりに纏めたあらすじを書いてみたのだが、こんな感じで合ってるよね!?

ところで肝心の放送だが、「7月からの放送である事」「地方ローカルでの放送」
という事実しか判明しておらず、後者の条件はうちでは厳しいのではと心配だったのだが
TVK(テレビ神奈川)でも放送される事が判明したので
この時はかなりTVKに感謝しましたね!そしてうちはテレビ見るのに環境悪いのに
TVKはちゃんと見られる事に心から感謝した。
それで今回のドラマが自分的に高評価だったら、TVKに貢献するつもりで
sakusakuのDVDでも買おうかな!?まぁあんまり関係ない気もするけどね・・・
  
Posted by chronoss_shine at 13:55Comments(2)TrackBack(1) 長澤 奈央 | 芸能関連

ナオしてあげる 第5回「未来」

eonna8月号が発売され、今月のコラムだけでなく
「激闘!アイドル予備校」の記事やグラビアページがあったりと
今月は充分に堪能させてもらっている私だが、まずはコラムの感想をちゃんと書こう。

今回のテーマは「未来」について語っているのですが
「もし未来を覗けるならどうする!?」という疑問に対して
答えてもらっております。しかし・・・私は未来を知りたいとは思えませんね。
理由としてはいくつか挙がってくるのだが、まず仮に自分の未来が見れたとしたら
その時点でその未来を迎える事はないと考えているから。
だって未来で自分で何をしてるのか分かった時点で、どんな些細な出来事でも
無意識に違う行動をとってしまうだろうし、その些細な行動が後の自分に
大きな影響を与えかねないと思えますしね・・・
まぁ仮に歴史が「※プログラム型」ならば、別に何の問題もないのだけれど。
どこぞの某マッドサイエンティストは全宇宙が破滅しかねないとか言ってたし・・・
さて・・・いい加減SFトークはここまでにして、本編に戻ろう。
奈央ちゃんが言いたかった事もそんな話ではないですし(笑)

そして第2の理由としては、未来を見た時点で人生の結果を知る事でつまらなくなるから・・・
実はこれ奈央ちゃんも言っている事なのだが、要は人生のカンニングである訳で
明るい未来をその手に掴む為に、現在を懸命に生きている事が無駄に思えるし
楽しく感じる事が出来なくなると思うからだ。
それならば「未来を知る」事より
「過去をやり直す」方が私は心から望む。
「現在」は人によって実に楽しい人生であれば、絶望を感じる人生もあるだろう。
だけど、どんな人にも伝説のガードのつもりではないが、「無限の可能性」がある。
それを信じて「今」を精一杯生きる事が大事なのではないかと私にも思える。
ただ・・・正直言って私自身はこの先の事を考えると、
どうしても良いイメージが出来ないのはここだけの話だ。(爆)


※プログラム型・・・タイムトラベルのパターンの1つで
タイムマシン等を使って歴史を変えたつもりでも、
全ては歴史の手の平の上で踊っていたに過ぎないパターンの事。
そしてこのパターンの場合、勿論タイムパラドックスは存在しない事になる。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 13:47Comments(0)TrackBack(0) 長澤 奈央 | シリアスモード

June 26, 2006

1日を外で過ごすのは悪くない−アキバ編−

本来の目的地に着いた時には、既に夕方になっていた。
早速ホコ天状態なアキバの街を歩いていき、SOFT1へと到着。
ここで2万弱かけて、目的のイベント用DVDを確保。
しかし思ったよりもスペースを取らなかった事が救いでした。
それにしても今回の買い物でポイントが2000ポイントも貯まってしまっていたので
それを使って何か買おうかとも考えたのだが、結局良い物が見つからず
次回の奈央ちゃんイベントの際に、切り札になってもらう事にしよう。

そして次に私はドンキへと向かいB賞の引き換えに向かったのだが
どうやら現場は騒然としていた。何かが本来あるべき光景とは違っていた。
何故ならまだ夜の公演前で、既にチケットは完売しているにも関わらず
劇場ロビーにはたくさんのファンが集まっていたのだから・・・

しかし、その理由は私自身もロビーに入った時に判明した。
どうやら私が入ってくる直前までメンバーがいたらしい・・・
まぁ私とメンバーたちは入れ違いになったらしく、その中で普通にDVD引き換えを済まして
私はアキバの街を離れようとしたその時、ふと携帯に母からの着信が。

どうやらある理由でニンデンドーDSが必要になったらしく、
あれば買ってきて欲しいとの事だったのだが、電話の第一声がいきなり
「あんた、まさかドンキにいないよね!?」には衝撃を受けましたよ・・・
スイマセン、普通にそこにいますが何か!?等とは流石に答える事は出来なかったね。
とにかくどうしていきなりそんな事を言い出したのか問いただしてみると
どうやら金曜日の金スマをたまたまファミリーで見ていたらしく、
そこで見た例の光景+南海キャンディーズ山ちゃんの暴走
すっかりドン引きしてしまったらしく、まさか自分の息子がそこに通う常連でないか
気になって電話したそうだ。

だが残念ながら事実としては常連ではないが通ってたりする(苦笑)

ちなみにファミリー内では、私が奈央ちゃんや仲間さんにはまる事に
同意は得られたようだったが、AKB48はどうもダメみたいデス・・・
その後は何とか話をうやむやにして、DS捜索に走り回ったが
結局良い値段で売っていなかった事や、売り切れてる店ばかりだったので
購入を断念して帰宅しました。  
Posted by chronoss_shine at 00:05Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | ネタ・暴走系

June 25, 2006

1日を外で過ごすのは悪くない−ゲーセン編−

家を出発してから既に2時間が経過していたが、私はというと・・・まだ地元にいました(笑)
実は旅行代理店だけではなく、最近では寄る頻度も上がりつつある
ゲーセンに行ってきていたのだ。
ちなみに今回挑戦してきたのは、マジックアカデミー・問戦士・ハウスオブザデッド
計3種類になる・・・

1.マジックアカデミーの場合
結果としては文句はありませんね。
全国対戦の「芸能 四文字言葉クイズ」で唯一自分だけが正解しただけでなく
その予選と決勝を1位でクリアしたのだから、むしろ大満足でしたね。
こういうクイズゲームで自分だけが正解できたのって、優越感を強く感じるから
やっぱり気持ちいいですよねぇ・・・ちなみに現時点では初級魔導士4級デス

2.問戦士
何故かキャラクター選択を間違えてクリスにしでかすミスから始まるミステリー(!?)
次々と問題を間違えていく私。答え分かってるのにボタンの押し間違いで
自滅していった私。それでも私は今回最長記録更新している(爆)

3.ハウスオブザデッド
今回こそは2丁マシンガンでプレイしようかと考えていたのだが、何となく止めて
わざと2Pでプレイ・・・だって2Pは女性キャラクターですからっ!
実は私、これまで色んなゲームをやってきて女性キャラクターを使うと
自分のベストスコアを叩き出す確率が高いのですよ!!
そして今回も見事にやっちゃいました。
今回はSTAGE1・2をクリアして、STAGE3でアウトという1人プレイ最高記録を出せたのだ。
しかもSTAGE2に至ってはボス戦含めて全くのノーミスプレイだったから
マジで嬉しかったね!

しかし・・・あくまで本来の目的はアキバでのDVD回収がメインという事もあって
出発してから約2時間半後、私はようやくアキバへと向かった。  
Posted by chronoss_shine at 23:38Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

1日を外で過ごすのは悪くない−旅行編−

とりあえずアキバへと向かう為に家を出た私であったが
その前に駅前の旅行代理店へと向かい、この間ようやく決定したプランで
予約する事にしたのだが、ここまで色んなパンフを見たり財布を見たりしながら
悩みつつも、後の旅行をイメージしながら楽しくプランニングしていたのも
とりあえずここで終わり、次の段階に入れた事が嬉しく思える。
特に今回参加予定のM氏・S君の了承をしっかり得られた事で、かなり楽になりましたね。
後は私の仕事の予定次第だが、恐らくそう問題にはならないだろう。
計画年休もまだ残ってるし、会社も文句は言わないはずだ。
ただごく一部からはちょっとした誤解を受けそうだが(苦笑)

ところで今回も関西への旅行へと出かける事にしたのだが、
今回は飛行機ではなく、新幹線で行く事になるのだが・・・
実は新幹線での大阪入りは初めてだったりするんですよね。
今までは飛行機だったから、本当にあっという間に着いたって感じで
今回はどんな感じに思えるのかちょっとだけ楽しみにしてたりします。

それにしても週末はやはり旅行代理店も混雑してますよね。
周囲には家族連れだったり、婚約したばかりのカップルらしき男女が
海外での挙式のセッティングを依頼してたりと色んなお客さんがいたのだが
私もいつかそんな準備をする時が来るのだろうか!?
  
Posted by chronoss_shine at 23:16Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

1日を外で過ごすのは悪くない−プロローグ−

6月25日・・・
この日は1日の殆どを出かけて過ごした訳なのだが、
1日の始まりは既に24日深夜から始まっていた・・・
自室に戻ってから何となく始めた「ときめきの放課後」
すっかりはまり込んでしまったのだ。
ちなみにときめきの放課後とは、簡単に言えばときめきメモリアルのクイズ版で
プレイヤーは3年間ひたすらクイズに臨んでヒロインの好感度を上げていくゲームである。
そしてヒロインたちにもそれぞれ得意ジャンルがあり、
代理解答をしてもらう事も出来るのが特徴である。

まぁプレイヤーの目標としては、3年間推しなヒロインの得意ジャンルのクイズに答えつつ
話題を増やしていく事で、最終的に告白されるのが理想なのだが・・・
ハッキリ言ってマジックアカデミーより難しい・・・
てな感じの内容を確か前にも書いた気がするなぁ(ド忘れwww)
とにかくはまりにはまって気がつけば、既に午前3時半・・・
更に携帯アプリのときメモ・パロディウスだ・桃太郎電鉄TOKYOをやりこんだ結果
今回こそリアルタイムで見ようと思っていたボウケン・カブトを見る事無く
朝を迎えてしまった。(徹夜したわけではなく、ダウンした阿呆デス)
それから数時間後・・・何とか午前中に活動を再開させる事が出来た私は
アキバへと向かった・・・  
Posted by chronoss_shine at 22:38Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | ネタ・暴走系

June 24, 2006

雨は降らなかったから良いけどさ・・・

6月24日・・・
今日は空は曇りだったにも関わらず、気温が高かった。
それは静かな住宅街に住む私の自宅も同じ条件であり、非常に暑苦しかった。
とても外へ出かけようとは思えなかった。まぁ中にいても暑苦しさが
比較的マシになる位だったけどね・・・

という訳で、今日は最近やり始めた「第2次スーパーロボット大戦(DC戦争)」をクリア。
実はゲームボーイで出ている完全版(私の中では2次Gと呼んでいる)は
既にクリアしていたのだが、システムが大昔のままな為に結構苦戦する事が多かった。
しかし、PSのコンプリートボックスに搭載されている通常版は
現在まで続いてるシステムに近いので何とかやり終える事が出来た。
ちなみに某強化人間少女コンビ推しの友人にとってはどちらかしか仲間に出来ない事に
怒りを抱いているらしく(最悪、片方は死亡してしまう)最も気に入らない作品らしい(笑)
それにしても戦力があまりにも低く、シナリオ前半はあまりにきつ過ぎる。
その頃の事を思うと、クリアした時の喜びがいっそう高まりましたね!
まぁシナリオの内容は既に知っている事がちょっとしたマイナス部分だが(苦笑)

とりあえずゲームはクリアし終えたので、退屈凌ぎにどこか出かけようかと思っていたが
相変わらず暑さが弱まる事はなく、時間ばかりが過ぎてしまっていったので
結局1日家で過ごして終わる事になってしまった。
まぁゆっくり出来るだけで充分に満足だから、大して気にしてないし
明日はイベント用DVD等の回収にアキバに行くつもりなので
今日の分は、明日おもいっきり楽しむ事にしよう!  
Posted by chronoss_shine at 20:41Comments(2)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

June 23, 2006

今後を考えるのが何か楽しくなってきた!

6月23日・・・
孤独かつ長い戦いを終えた私が迎えた今日は、うちの会社の給料日であった。
しかも今日は夕方からの勤務であり、僅かであるがゆっくり出来る時間もある。
ところで今月はちょっとした特典があるようだった。
まぁその理由は先日参加した職場懇談会にて話には出ていたので知っているが
とにかくおかげさまでこの間のボーナス同様、予想以上の入金を確認したので
それが嬉しかったですね。これで私の中にある欲もそれなりに強くなりましたね。
まずは貯金欲(!?)・・・全く無い状態から貯め始めるより、ある程度貯まっている状態から
貯金を始めた方が、やりがいが持てますからね。
次は誰もがあるであろう購買欲(あるいは物欲とも言うのかな!?)
資金さえあれば、今まで欲しくても買えなかった物が買える様になった訳なのだから
欲が出ても当然だろう。
しかし、貯金欲と購買欲はある意味「対の関係」にあるものだ。
どちらかを満たしても、その分もう片方は物足りなくなってしまう。
だからこの両方をうまくバランス良く満たしていけるように考えなくてはならない。
だけどそれが物凄く難しいんだよねぇ・・・特に元浪費家な自分にとっては(笑)
  
Posted by chronoss_shine at 14:33Comments(2)TrackBack(0) シリアスモード | 副業(サラリーマンw)

長時間通勤の悪夢

6月22日・・・
この日はロング日勤だったのだが、久々に腹痛に襲われた為に
タクシー通勤をする羽目になってしまった。
それにしてもいつも思うのだが腹痛1回が2000円になるとは、本当に痛いよなぁ・・・
だけどこの日はそれほどがっかりする事はなかった。
別に「まだ資金に余裕があるから大丈夫」と考えている訳じゃない。
ただ「まぁこんな日もたまにはあるさ」位に思えるようになっていた。
だから今は深く考えていなかった。それからは普通に勤務に間に合わせて
長い時間仕事し続けて、最終バスに乗って家に帰宅しようとしていた。
ところが、電車に乗りこもうとした時腹痛との戦い第2ラウンド突入(泣)
しかも終電まであと10分を切っていた時間だった為に、焦りが募るばかりで
一時はどうなるかとかなり困り果てた。
結局終電には乗りこめたのだが痛みが治まりきれていない状態であり
約2時間痛みと戦わなくてはならなかった・・・
もし途中で我慢が出来なくなれば、場所によってはタクシー召喚・宿泊等
検討しなくてはならないが、どれもスケジュール的・資金的・肉体面でも
痛い目に遭う事は間違いなかった。
だからどうしても帰宅までの2時間近くを耐え続けようと思った。

途中何度もう降りてしまおうかと考えた事もあった。
痛みに耐える為に不様な格好のまま固まり続けた時間もあった。
それでも私は家に帰りたかった。今ここで甘えたり強い意志を保ち続けなくちゃ
いけないような・・・何かが崩れるような気がしたから。

まぁこの表現は大げさかも知れないが、とにかくいろんな面で
後々損をしなくて済む事は確かな訳だが。

そして私は・・・無事に家まで辿り着いた。しかも最初の電車に乗ってから
1度もトイレには寄らずに。
痛みがある程度まで軽くなっていたのが勝因だった。
こういう時は何も考えずに呼吸に集中する事がベストだと改めて自覚しましたね。
しかし、腹痛後に待っていたのはいつものように極度の体力低下の為
私は玄関に倒れこみ、そのまま朝を迎えてしまった(苦笑)


  
Posted by chronoss_shine at 14:14Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

June 22, 2006

人生を楽しむにはまずゆとりから!?

ほんのちょっと前までは、私は資金を使う事に恐怖を抱いて

結果オーライな形で資金を貯める事が出来ていた。

しかしその分あまり楽しめるような事はなかった・・・

だが今はちょっと違う。何か欲しい物を見つけても、旅行や奈央ちゃんのイベントなど

明確な目的が自分の中でハッキリしたものになった事もあってか

「今、ここでの出費はよくない!」と強く思えるようになった。

だから今は買い物を我慢しても全然苦痛にもならないし、朝の出勤だって頑張れる・・・

まぁ使うべき時が来たら、これでもかと言う位動いて満足させてもらうつもりだけどね。

だけど、自分のふところに余裕がなかった時は内心も余裕がなかったんだと

今になって痛感しましたね・・・貯金の有り難味もよく分かるようになりました。


これも1つの人間的成長ですよね!?

常にダメな事ばかりやったり考えている訳ではないんですよ!(爆)  
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 

June 21, 2006

今年も夏が待ち遠しい・・・

最近定時上がりでもしんどい私だが、家に帰るとそれなりに元気は戻ってくる
そんな日常を送っている訳だが、最近は完全に脳内旅行モードですね。
夏に仲間たちと一体どんな旅行が出来るのか、どれだけ満足してもらえるのか
そしてどれだけ後に皆で笑い会える思い出を作れるのか
想像してみるだけでも実に楽しい!
そんな訳で今年は去年同様関西へと向かい、USJに行ってみようかと考えている。
ただ去年よりか条件はそれほどよくはないだろう・・・
昨年は台風という思ってもみなかったハプニング到来の影響で
まさにパークを占拠したように自由に遊び尽くす事が出来ましたからね・・・
だけど去年はM氏とたった2人きり・・・それだけが唯一悔やむ事だったので
今回は人数を前回よりかは増やして出かけたいところだが今回はどうだろうか?
だがもしこの旅行が成功すれば、4回目の関西進出という事になるんだよな。
(1回目・・・高校の修学旅行、2回目・・・M氏とのUSJ、3回目・・・オペレーションFunTime)

問題は何とか仕事・イベントをバランス良くこなして旅行できるかですね現時点では。
正直、この問題はかなり大真面目に考えているんですよ。
仕事をやっていくにも計画的に有給をとる事が必要とされるのだが
そのタイミングを間違えてしまうと、使えずに終わってしまいかねないし
イベントばかりに行き続ければ、ある意味後戻りできなくなってしまう。

まぁ簡単に言えば1つの方向にしか発散が出来なくなってしまうという事だ。
今回の旅行はある意味かつての自分・そして今の自分を見つめ直す機会でもあるのだから
どうしても決行したいと思っている。人生の充実なんて決して自分が満足する事だけを
やり続ければいいというわけでもないだろうしね。
  
Posted by chronoss_shine at 22:33Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

「月のしずく」と「ビヨンド・ラブ」

6月20日・・・
この日は朝早くから目が覚めていた事もあって、ドライブに出かけたり
いつものように旅行代理店を回ってみたり色々とやる事が出来た。
しかも昼には寿司を食べる事も出来たし、実に満足な休日だった。
だけど結局次の日からまた普通に日勤なのがげんなりしてきちゃいますけどね・・・
それから恋キャバのテープを確認するついでに、久々に黄泉がえり
録画したテープを発見したので、ちょっとだけ見てみたのだがやっぱり地上波放送版だと
編集された部分があるのが嫌ですよね・・・

ところでこの黄泉がえりは映画版と原作では話が似ているようで
展開が違う事をご存知だろうか!?

映画では厚生労働省に勤める熊本出身のエリート川田 平太と密かに思いを寄せていた
死んだ親友の元恋人の橘 葵の2人のラブストーリーがメインだったが
その為か結局一体どんな理由で死者たちが甦って来たかは分からずじまいだ。
しかし原作では黄泉がえり現象を引き起こした「彼」という存在が
真の主人公として登場する。そして彼の語りや人々とのふれあいを通して得た感情を
静かに語っていく・・・

それ以外は映画同様に突然それぞれの大切だった人たちが帰ってきた事による
ドラマがメインとなるのだが、そこでは甦って来た人たちが
決して温かく迎えられるばかりではない。人によっては黄泉がえりに不安を抱く者もいれば
破滅の予兆だと疑う人々もいる。そして難病に苦しむ人たちが元気な身体で
黄泉がえり化出来るように、わざと自殺を図る人たちまで現れるようになっていた。
そして甦った人たちにも変化が訪れて・・・

そんな感じに熊本を舞台に物語は進んでいくのだが、
私はこの原作の方がストーリーとしては好きなんですよ。
特にある1人のファンの前に現れた伝説のアイドルとの恋愛模様なんかは
かなり気に入っていますよ。実はそのアイドルこそが映画版のRUIの
モデル的存在でもあるんですよね・・・設定は違うみたいだけど。

そんなこんなでこの日は久々にいくつかの文庫本を読んで過ごす時間もあったのだが
これから私の中で再び読書ブーム到来かっ!?  
Posted by chronoss_shine at 22:15Comments(0)TrackBack(0) 芸能関連 

June 20, 2006

やっぱ無理はいけないね(苦笑)

今から書く事は昨日6月19日の事になるのだが・・・
この日は夜勤シフト最終日だったのだが、この日も実に忙しく
もともと引き継ぐ量が多かった事もあって、結局いつものバスには間に合わず
次に来たバス(1時間後)で帰る事になったのだが、今まで仕事で色々とあり
このまま帰ってくたばるにはあまりにも悔しかった(!?)私は
かつてアイマスで世話になったゲーセンへと向かった。

しかし今回はアイマスはコーナーにさえ向かわずに麻雀格闘倶楽部・マジックアカデミー・
ハウスオブザデッド・スリルドライブを何回かプレイして帰宅。
しかしゲーセンを出たのは、訪れてから既に2時間は過ぎていた。
その途中職場から電話があったり(正直そんな予感はしてた)したが
別に問題ある行動をしたわけではないので、何とかしのぎ
次に向かったのはこれまた一時期はよく通っていた映画館だった。
本来ならタイヨウのうた・トリック・デスノートのどれか見て帰ろうと思っていたのだが
どれも時間的にタイミングが悪かったのか既に始まっていて、どれも見る事無く帰宅・・・
でも悪くなかったのだが、いくつか旅行代理店に寄って情報収集をこなす。
別に実際に行く予定がない場所の情報を仕入れるにしても、これはこれで結構楽しい。
これは本気であの資格とるの頑張ってみようかな・・・?

そしてある程度満足したものの、気がつけば既に夕方になろうとしていたので
急いで電車に乗りこむも、ここで無理した負担が来たのか動けなくなってしまった事から
乗り過ごしてしまい、結局帰宅したのは夜になろうとしていた時だった。
そしてそのまま自室でダウン。目を覚ましたのは今日の朝6時頃だった・・・


  
Posted by chronoss_shine at 20:36Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

June 18, 2006

日勤でも夜勤でも朝がしんどい・・・

最近何だかアイマスがやりたくて困っているタイキデス・・・
そんなダメまっしぐらな生活を送っている今日この頃だが
結局17日はドリフトの舞台挨拶へ行きませんでした。
やっぱり整理券配り始めてる時にまだ会社にいるようでは
4日のように無駄足になりかねないですからね。それに夜勤も普通にあるし・・・
だけど7月のイベント出撃が確定した今、それほど残念とは思っていないんですよね正直。
そして今となっては行かなくて正解だったと思い知りました。

今日の夜勤は想定外の問題が短時間に頻発してしまったので、
引継ぎが終わるまでかなり焦ってしまいましたよ・・・
これがもし、夜勤明けを完徹して臨んでいたら心身ともに大打撃を受けてましたね。
ちなみに現時点でもかなりしんどく、さっさとやる事やって寝たいって感じデス。
だけど本当は松本まりかのイベントに逝ってみたかったなぁ・・・
夜勤やってた時はあまりの忙しさに思わず帰るの諦めてイベントで癒されたい
考えてしまうくらいある意味ヤバイ事になってましたからね(脳内が)

しかし結局は普通に家に帰ってきました。
まず、職場に向かう為のバスカードが切れかけているので新しいのを
自宅から回収しなきゃならなかったし(その場で買うなんて論外)
それに充分に疲れきっていたので止めときました。
特に帰る時に駅のトイレで自分の顔を鏡で見て思わず「うわっひでぇ・・・」と
呟いてしまったほどでしたからね。
あぁ・・・かつて夜勤明けに元気良くゲーセンに突撃してたあの頃の自分が
随分昔のように思えますよ・・・一体どこに行ったんだあの頃の「元気な」私は!?  
Posted by chronoss_shine at 11:48Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

June 17, 2006

一難去ってまた一難・・・

6月16日・・・
今日は奈央ちゃんの出演する最新映画ドリフトが、私にとって「始まりの地」である
渋谷シネ・ラ・セットにて公開される日だったのだが・・・
普通に私は夕方まで寝過ごしてました。
だって昨夜は終電ギリギリまで遊んで帰宅したのが1時を回ってましたし
帰ってからもやる事は残っていたので中々眠れなかったんですよ・・・
ブログの更新したり(ヲイ)ハリケンブルーに癒されたり(待てやコラ)
録画しておいたゲームセンターCX見たり・・・(せめてAKBかドリを見ろ!)


そんな訳で午前中に何回かは軽く目を覚ましつつも、今夜から勤務に戻る事もあって
わざと寝直したのですが、その分身体の方は無駄にしんどくなってしまった。
しかも空腹感がハンパじゃなかったし・・・いくら昨夜にチョモランマ盛りを制覇してても
2食分抜いてたら流石にお腹空きますよねぇ・・・

夜になって今日はMステにYUIが出るという事もあって、2週連続録画が決定。
ひょっとすると私はYUIも推す事になるかもしれません(笑)
(タイヨウのうたも17日に公開みたいだから早めにチェックしなくちゃ♪)
だが彼女の出番前にタイムリミットが到来し、泣く泣く会社へと出勤したのだが
そんな私を救済と新たな困難が待ち構えてくれていた。
どうやら7月のシフト移動の話が延期になったらしい・・・
つまり私のイベント当日の休みが決定したわけで個人的には喜びたい事なのだが
辞めるメンバーの事を考えると手放しには喜べませんね。
そういえば話は少しずれるのだが、どこかのサーチエンジンのニュースで
「辞めたくても辞めれない社会人」の話が出ていたのを見たのだが
どうやらそこでの社会人の皆様はある意味会社に脅迫されてる様な感じで
辞めさせてもらえなかったりしてるらしいが、うちはそうじゃない事を信じたい。

とにかくこれで悩みの1つでもあった休日交渉の件は無事に解決したわけで
このブログの更新内容も久々に活気良いものになる事だろう!
久々に奈央ちゃんに会えるし、優ちゃんにだって会う事が出来る!
資金は既に用意済だし(無論旅費とは別に用意してある)
念入りに今後の休日は改めてキャバ嬢のビデオでもチェックしておこう!!
更には当日のイベント前後のオフ会も帰宅後の某管理人ラジオも
対応可能なわけで、もうテンション上げ上げデス!
そういう訳で17日のドリフト舞台挨拶はスルーしようかと思っています。
(念の為に某管理人から情報を仕入れて最終判断を下しますが、多分無理。)
だけど7月行けるから特に問題ないですね!(行けるなら勿論突撃)

しかし・・・先程も書いたように救済もあれば新たに困難もあるわけで
7月のシフトが現状維持になった以上、8・9月のシフトが不明確な状態になってしまった
事から今年の夏季旅行計画の発動が出遅れる結果となってしまった。
せめて今後どんなシフトになるか分かれば大した問題にはならないのだが・・・
とりあえず現時点では直感で動くしかないのかっ!?
ついでに言えば夏のガルボライブとかは現時点では一体どうなってるんだろうか?
それとa-nationは自分の中ではスルー決定済(旅行の方が優先)
  
Posted by chronoss_shine at 12:33Comments(1)TrackBack(0) 今日の出来事 

June 16, 2006

あっという間のようで長く感じた夜−後編−

ゲーセンでのひとときで腕を痛めた事もあって、
次にカラオケボックスへと向かう事にした私たちだったのだが・・・
ここで超久々のタイキ'sセットリスト公開デス
どうやらこのセットリストの公開を楽しみにしている方もいるそうで・・・笑

【セットリスト】
・いま風の中で(影山ヒロノブ)

ちなみにこの曲はハリケンジャーのEDデス。

・空を見上げて(白井貴子)
アニメ「逮捕しちゃうぞ」の1stシーズンのED。

・せんちめんたるじぇねれーしょん(時東ぁみ)
アニメ「スクールランブル(通称スクラン)」2学期のOP
何故かこの曲では本人のPVが流れていたのだが、振りがついていきやすかったのがイイ!
ただS君は横でちょっとした放心状態でしたがw

・爆竜戦隊アバレンジャー(遠藤正明)
ハリケンジャーの後に放送されていたアバレンジャーのOP
実にテンションが上がる曲なのだが、実はOPのこの曲を歌おうか
EDの「We are the one〜僕らはひとつ〜」を歌おうか悩んだのだが
EDはやっぱ振りも覚えてないと面白くないので却下しましたww

・24時間の神話(VOICE)
これはもう懐メロと言っても問題ない位古い曲ですね。もう10年以上前の曲ですし・・・
確かこの曲フジの昼ドラの主題歌だったはずだけど何の主題歌かは忘れちゃいました。
実は今回のカラオケで1番自信のあった曲だったりする・・・

・魂のルフラン(高橋洋子)
アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」劇場版の主題歌だったかな確か・・・
実はエヴァは知ってるけどアニメ見てないのでよく分かりません・・・
だけど今パチンコやってる人には、この曲が流れると大変有り難いみたいデス。
何故かS君が知っていたのですが、タバコにギャンブラー・・・
彼の未来の姿が容易に想像できますね♪

・携帯哀歌(東京プリン)
ネタに困っているであろうS君へのプレゼントとして歌いました。
前にも書きましたが、東京プリンはあのM氏も気に入ってます。

・合コン哀歌(東京プリン)
携帯哀歌に同じく。

・ママセッド(長澤奈央)
ここからがタイキの暴走のはじまりはじまり・・・(笑)
まずは前回(イベント時)歌わなかったこの曲を制覇。
勿論簡単に少しだけ振りも入れて(熱)

・ラブボディー(長澤奈央)
ママセッドを歌ってこの曲を歌わずには終われないわけで
言わずもがな即予約。この頃にはS君のタバコの煙効果もあってかやりづらかったけど
(部屋の換気扇が壊れてたのが凹んだ)何とか振りつきでやり切りました。
まだまだ暴走は止まらない・・・

・ガオレンジャー、吼えろ(山形ユキオ)
ハリケンジャーの前にやっていたガオレンジャーのOP
実にソウルフルに歌わせてもらったが、この時煙がもろに入りかなりむせてしまったのが
ちょっとカッコ悪かったな。それにしてもガオホワイトやっぱ可愛い(悦)

・抱いてセニョリータ(山下智久)
とりあえず新曲も出来る事を証明する為に入れてみたのだが
何故かテンションが上がらないwww
もう普通の曲じゃダメなのかしらん!?


・スカート、ひらり(AKB48)
AKB48の2枚目シングルの曲で今年のお台場学園のテーマソング。
連チャンでこの曲になってしまった事もあってか喉も回復しないうちに
突入してしまったのだが、何とか歌いきりました。
その後は何故かS君とヒラリズム(スカートが見えそうで見えないのがイイ等)
について熱く語り合った為、無駄にタイムロスをする失態を犯してしまったwww

・くのいちイチイチ宇宙一(山本梓&福澄美緒)
ハリケンジャーのジャカンジャ幹部ウェンディーヌ(福澄美緒)と
フラビージョ(山本梓)が歌うこの曲。ここで遂に私の暴走レベルが最大に突入!
だってフラビーパートでは30話の「アイドルと友情」のシーンが
次々と出てくるんですもの
・・・という事は当然相方になるはずだった
七海も出てくるわけで・・・いいものを見させてもらいました(悦)
だけどその後の例のウェンディぶち切れでテンションダウンwwww

・エージェント夜を往く(菊地真こと平田宏美)
この曲はアイマスの一見男っぽいけど実は乙女な女の子、菊地真が歌う曲デス。
実はこの曲がフルで出ている事を知らなかったので、記念に1コーラスだけ歌ってみました。
だけど正直私はFirstStageが歌いたかったな・・・

・Believe on you(dream)
ドリの曲を入れるのをすっかり忘れていたので慌てて入れたのがこの曲でしたが
ちょっと私には高かったかな!?
それにしても3人Verと7人では全然印象が違うものですねぇ・・・

・巫女みこナース・愛のテーマ(Chu☆)
今回のカラオケで最もぶっ飛んで壊れた曲。

実はこの曲・・・巫女みこナースというエロゲーの主題歌なのデス。
なのに何故かカラオケボックスに入っているのデス!
しかもかつてはいろメロミックスのCMではアスキーアートが踊る光景と
一緒に使われていたんですよ!!

初めてそのCMを目撃した時(しかもゴールデンタイム)
思わず水吹いてぶっ倒れましたよ・・・それほど衝撃を隠せなかったんですよ。
実はS君も知ってるので一緒に歌ったのですが
それでも痛い曲に変わりはありませんでしたねwwwww

・ハリケンジャー、参上(高取ヒデアキ)
ハリケンジャーのOPデス。実は今回は最初からこの曲で締めようと思っていたので
最後にフルでちゃんと歌えてよかったですよ・・・しかも比較的まともな方向で締められたし。

今回はやけに特撮系が多いのですが、単純にそっち系ばかり練習してわけではない。
ちゃんと理由だってあります。それは、実際にその特撮番組の光景が放送されるから。
つまり・・・ハリケンジャーを歌えばそれだけ奈央ちゃんを堪能する事が出来るので
テンションもかなーり上がる訳なのデス!
一方S君の方は基本的にGacktやバンプが主でしたね・・・後はアニソン(ロボット系)かな?
まぁ最後の方ではサザンのイエローマンで下ネタぶちかましまくってましたがwwwwww
そんなこんなで色々ありながらも、それなりに楽しく過ごせた夜になりました!!!  
Posted by chronoss_shine at 03:20Comments(0)TrackBack(0) セットリスト(カラオケ) | 芸能関連

あっという間のようで長く感じた夜−中編−

ステーキハウスで夕食を摂りつつ、本来の目的である夏休みの旅行に関する
打ち合わせを済ませてある程度プランナーとしての検討がつけるようになったところで
その後は私のエンジョイタイム!
まずはS君と2人でゲーセンへと行く事に・・・

【タイキとS君のゲーセン戦績】
1.ハウスオブザデッドの場合

実は1人プレイではかなり厳しいこのゲームを2人で挑戦。
今回はお互い新記録を目指すという事でいざ挑戦。
流石に2人だと負担がかなり減るので、次々とベストプレイが飛び出していった結果・・・
エンディング見ちゃいました(驚)
勿論ノーミスな訳がなく、1000円以内に収める程度とはいえ
1つのゲームにかなり資金をつぎ込んでしまった。
しかし友人との楽しい時間が過ごせるのなら、この程度の出費は安いものデス!
それにしてもうちらの受けたダメージってほとんどボス戦だったな・・・
もう雑魚のゾンビとかにやられてるようじゃかなり辛いっすね。

2.スリルドライブの場合
私にとってはおなじみの日本(夜)で対戦・・・
最初はS君の暴走に巻き込まれ、危うく事故になりかけましたが何とか回避。
その次に踏切ゾーンもギリギリ回避に成功したが
背後にいたS君は見事に電車と衝突(笑)
このまま行けば充分にゴールできるかと思っていたのだが、1回だけ起こした事故と
無駄に多いパトカーとの接触でのスピード低下が響いて、最後の交差点で時間切れ。
相変わらずポリ公が憎い!

3.セイギノヒーローの場合
民間人誤射等が響いて、1面もクリアできずに殉職。
一方S君は順調に1面をクリアしたのだが、次のステージで私同様
民間人誤射をやらかしゲームオーバー。
このゲームはガンシューティングの割には結構リアルなので結構楽しい。
しかしタイムクライシスやハウスオブザデッドに慣れてると自他共に
やけに鈍く感じるのがちょっと気になる・・・
ところで今回婦警さんでのプレイをすっかり忘れていたので
次回こそはやぁーってやるぜ!!(核爆)

4.マジックアカデミーの場合
今回はS君のサポートとして私は参加。
どうやら相変わらず私の知り合いは全員芸能問題が苦手らしく
毎回「何で答えられるの!?」と答えてくるが・・・
確かに芸能問題は意外に難しい。4択のうち2つまで絞れれば私にとっては
正解は出たも同然なのだが(現に2つに絞れた時の正答率は高い)
全く心当たりがないと、そこからは感覚で答えるしかない。
そういうセンス的部分で私は芸能が強いのかもしれないですね。

その後はS君をアイマスにどっぷり浸からせようとしたのだが
何故か必死に拒否されたので今回は止めておいた。勿論あくまで「今回は」であるので
いつか罠にはめてでもプレイさせてやるつもりデス(邪笑)
  
Posted by chronoss_shine at 02:09Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 

あっという間のようで長く感じた夜−前編−

6月15日・・・
今日は約半年振りに友人S君と会う事になったのだが
彼の都合がつくのが、学校から戻った後という事もあって
夜の間しか久々の羽伸ばしが出来ない為に、日中は自宅でまったり過ごそうと
考えていたのだがこの日が元々雨の日だったために
嫌でも篭って過ごす事になってしまいましたね。
今日はとりあえず妹の夏休み旅行のプランニングと予約だけ済ませたという感じですね。
本当はこの間録画したAKBかドリのDVDでも見ようかと思っていたのだが
起きた時間が悪かったのかそこまでする余裕はなかった。

そして時は夕方を迎えた頃、私はS君より先に待ち合わせ場所へと移動。
当然私の方が先に着いてしまったので、本屋で時間を潰す事に・・・
実はここ最近国内旅行業務取扱管理者の資格に興味を抱きつつあった私は
資格試験コーナーへと向かおうと思っていたのに
足は何故か自然とアイドルの写真集コーナーへと向かってしまいました(爆)
しかもよりによって奈央ちゃんは勿論優ちゃんの写真集などなども色々あったから
思わずこっちをどれか1冊買いそうになってしまった(苦笑)

そんなどうでもいい事を悩んでいる時にS君と合流。
彼の姿を見て一見変わった所はどこもないようだったが
私の知らない内にスモーカーになってる事が判明。本人は家族には内緒にしてるようだが
うちの両親には喋ってやろう(鬼)
だって彼のタバコが後にちょっとしたハプニングを生んでしまったのだから・・・

話は戻るがS君と無事に合流する事が出来た私はまず夕食を摂る事にして
近くのステーキハウスへと向かった。
確か彼はチキンステーキとチョモランマ盛りライスを注文して
私はサーロインステーキSサイズと同じくチョモランマ盛りライスを頼みました。
ちなみにチョモランマ盛りライスとは約600グラムのライスが
まるで山のように積まれているからこういうネーミングらしい。
勿論ライスを残す事無く食べ切る事が出来ました!
食欲がある事っていいですよねぇ・・・(3月に胃痛であまり食えなかった)
物をたくさん食べれる事がこんなに幸せだとちょっと前までなら
考えもしなかっただろうなぁ・・・  
Posted by chronoss_shine at 01:43Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

June 15, 2006

3ヶ月振りの確認

dream party 2006

ところで今日はただゲーセンで遊んでいただけでなく
「dream Party 2006 〜 Love & dream 〜」買っちゃいましたよ!
実はこのDVDには、3月のBLITZでのドリライブの模様が収録されている為
思い出堪能用に今回購入しちゃいました!
旅行代理店回ってる途中に今日がDVDの発売日である事をふと思い出して
つい買ってしまい、先程中を確認したのですが・・・実にイイ!
それにあの時は一般の所にいた事もあって、メンバーの顔とかはハッキリと
見えていなかったので、今回ようやく確認できた事がちょっと嬉しかったですね!!
確認した際に実はある事を心配していたのだが・・・て言うか前にも書いてたな(笑)
いつ書いたかは忘れたけど、あの時の私はカメラと結構近い所にいたので
もしかしたら自分の姿もさり気なく映るのかなと、期待と不安を胸に見ていたのですが
やっぱりハッキリとは分かりませんねあれでは・・・
それに映ってるとしたら、バックダンサーズの方が可能性としては高いしね(苦笑)
まだ軽くしか見ていないので(邪魔が入った)これからオフショットも含めて
見終えてしまおうと思います。それにしてもやっぱ優ちゃん可愛いなぁ・・・(悦)
  
Posted by chronoss_shine at 01:16Comments(2)TrackBack(0) 今日の出来事 | 芸能関連

最近ゲームばっかな気が・・・

今日はファミリーとの用事を済ませた後、夏に行こうと考えていた旅行の情報を確保すべく
旅行代理店をいくつか回って過ごしたのだが、大体の検討はつきました。
後はシフトと仲間のスケジュールの都合をうまく調整さえ出来れば何とかなるだろう・・・
用事を済ませた後は、久々にゲーセンに寄ってみたのだが
今回はある程度控えめにプレイしてきました。

1.スリルドライブの場合
今回は久々という事もあって、夜の日本をAT車で駆け抜ける事に決定。
結果としてはCPUの事故車を回避したり、通りかかった大型車・電車を
何とか回避しながら走破する事に成功し、15秒以上の余裕を持ってゴール。
どうやらまだ私の腕は鈍っていなかったようだが、そこのゲーセンはレベルが高かったのか
第4位にランクインという結果で終わってしまった。
ただ記録としては、接触・信号無視・パトカー走行妨害・踏切破損等の減点があって
免停1年間という結果でしたが(苦笑)

2.ハウスオブザデッドの場合
勿論これは最新作「4」の事なのだが、ステージ1「脱出」のボス(確かジャスティス)に
飛び蹴りを喰らい過ぎてあっさりゲームオーバー。
2・3よりかはマシな難易度だけど、やっぱこのシリーズ難しいわ。
それにマシンガン振るのも結構腕に負担かかるしね・・・
だけどマシンガンで雑魚を蹴散らす分には実に楽でスッキリするね!

3.機動戦士ガンダム 問・戦士の場合
ステージ2のガンダム破壊命令で、誤爆連発によって
あっさりシャアザクに撃破されるという惨敗を喫してしまいました。
だって問題が苦手なファーストの問題ばかりだったんだよ(泣)
前にも言ったけど自分はアナザー系や種の方がまだ出来るんですよ。

とまぁこんな感じでした!
出来ればアイマスとかもやりたかったけど、行ったゲーセンには筐体が置いてなかったし
あってやったとしても、またあのブーストが始まるのは今となっては正直痛いですからね。

ちなみに一方家のゲームはと言うと、牙狼は全特典を出し切ってしまい
もうやる事なんて残りのキバのスキル集め位しかないし
いたストも何だか1人ではやる気がしなくなってきたので
ハリケンブルーに癒されつつ(!?)様々なスパロボをやり直してます。
今のところは第2次・EX・R・第3次α・D・Jが進めてる最中デス。
特にRはストーリー的にも結構気に入っているので進行度はRが最も高いですね。
特にエンドレスワルツのステージは大のお気に入りデス。
あのステージのゼクス(詳細はガンダムW参照)が実にカッコ良いんだよねぇ・・・
(ただ電童と戦闘シーン途中カットがないのが欠点。電童はあまり好きではない)  
Posted by chronoss_shine at 01:05Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 

June 14, 2006

ハリケンチェック番外編

ハリケンジャー

前回のVSアバレンのレポをもってハリケンチェックは
終わりになるはずだったのだが、
先日地元で忍風戦隊ハリケンジャーPS版を見つけてしまったので
この作品のプレイレポートをして今度こそ終わりにしようと思う・・・

このゲームはアクションゲームで、プレイヤーはハリケンジャーの3人から
毎シナリオリーダーを選んで(パートナーも選択)
ジャカンジャと戦っていくのだが、ジャイロ手裏剣を使ったシューティング要素あり、通常戦闘は勿論巨大化した中忍との
ロボットバトルも可能と、実にそこそこ楽しめる。
何故そこそこと表現したかと言いますと・・・

・味方になってもゴウライジャー・シュリケンジャーは選択できない。
・天雷旋風神への合体・必殺奥義シーンだけムービーがない。
・トリプルガジェットでの止めしかない(ビクトリーガジェットがない)
・物語の最後まで語られていない。


とまぁこんな感じな欠点があるのデス。
しかし、勿論利点もあります。

・キャラクター全員が声付き。
・格闘アクション初心者でも簡単な操作。
・影の舞の再現ムービーあり(PSでは流石にしょぼいけど)


こんな利点もあって、当然の如くハリケンブルーしか使っていません!
ちなみにハリケンブルーでの戦闘では1度も負けておりません。
隠しモードでの某レッドでは1度負けてしまったのだが・・・
何と言ってもハリケンブルーは水龍波がめちゃくちゃ使える!
戦いには全然困らないキャラクターなので、ある意味このゲーム最強のキャラクター
と言ってもいいだろう。一応ハリケンレッドのドライガンとかもあるけど、
他の遠距離武器では避けられると隙が出来たり色々と厄介みたいですね。
とりあえず買ったその日に全特典出してしまい、
今はひたすらブルーの活躍を堪能してる感じですね(爆)  
Posted by chronoss_shine at 21:40Comments(0)TrackBack(0) 長澤 奈央 

爆竜戦隊アバレンジャーVSハリケンジャー

ハリケンジャーの最後の活躍が見れる本当に最後のハリケンチェック・・・
だが今回はあくまでアバレンジャーがメインの劇場版の為、
まずはアバレンジャーに関する内容の説明をしておこう。

【あらすじ】
6500万年前・・・地球に隕石が衝突した影響で次元の歪みが生じ、
地球は異次元空間にある地球「ダイノアース」
人類が住む地球「アナザーアース」に分裂した。
ダイノアースでは、恐竜が進化した知的生命体・爆竜と人類に似た種族・竜人が
共存していたが、侵略の園「エヴォリアン」を名乗る高度な科学力を持った集団との
激しい戦いの末、壊滅的な被害を負わされてしまう。
そしてエヴォリアンは続いてアナザーアースを侵略してきた。
しかしダイノアースでエヴォリアンに対するレジスタンス活動を行っていた
竜人アスカもまた、アナザーアースを救うべく現れた。
精神エネルギー「ダイノガッツ」を強く持つ者を求める彼の呼びかけに応えた
伯亜凌駕・三条幸人・樹らんるの3人の若者はアスカと共にアナザーアースを守るべく
爆竜と心を通わせてエヴォリアンと戦う事になる・・・(ウィキペディア解説参照)

というのが簡単なストーリーとなっているのだが、そのアバレンジャーたちの戦いに
ハリケンジャーたちも関わる事になっていくのが、今回の劇場版である。

物語としてはアバレンジャーたちの前に2台のロボットが街に現れた事から
物語は始まっていくのだが・・・何とそこに現れたロボットは壊れたはずの
旋風神轟雷神だった。しかも2台のカラクリ巨人には
倒されたはずのジャカンジャ幹部ウェンディーヌとフラビージョ
それぞれ乗りこんでいた・・・
アバレンジャーたちは、かつて幾多のジャカンジャ中忍を倒し続けたカラクリ巨人相手に
苦戦するが、何とかアバレンオーで撃退に成功する。
しかし彼女たちはダイノアースに封印されていた邪忍イーガを蘇らせてしまう・・・
アバレンジャーは、カラクリ巨人を強奪した彼女たちを追いかけ続けていた
ハリケンレッドと共に、イーガとウェンディーヌたちを匿った
エヴォリアンとの戦いに挑んでいく・・・

  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 02:50Comments(0)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 芸能関連

June 13, 2006

テレビ見て常人の100倍は楽しめる男の1日(ファミリーにそう言われた)

6月16日・・・
今日は久々に懐かしい番組を目撃した。
今日は、フジテレビで昔見ていた「クイズ年の差なんて2006」
特番として放送されていたのだ。司会は御馴染み桂 三枝師匠・山田邦子・・・てはなく、
何故か藤井 隆とMEGUMIの2人だったのが気になるが・・・
それにしてもかつてこの番組でヤングチームだった人たちも
今ではアダルトチーム側なんですよねぇ・・・

あの番組が放送されてたのってもう10数年以上前になりますからね。
(ちなみになるほどザワールドもかなーり前だったよな!?)

このクイズ番組のルールを簡単に説明しよう。
まずアダルトチームとヤングチームがそれぞれにとっては常識(!?)と言える
流行語・歌・文化等の問題がそれぞれ相手チームに出題されるので
それに正解してポイントを稼いでいくのが目的のクイズなのだが
このクイズの特徴として「NGワード」という物があり、そのワードで解答してしまうと
ポイントが減らされるというシステムがミソとなっており
NGワードも「いかにも有り得そうな答え」な為、
元々正答率の低いこの番組の勝敗を大きく左右するはずなのだが・・・
今回の出演者たちは大体が間違えても見当違いだったのがちょっと残念。
だけど解答者の皆さん・・・勿論NGワード回避のためにわざとやってるんですよね?
まさか天然であの解答じゃないですよね!?


ちなみに視聴者にとっても世代の違いが良く分かるクイズ番組の為
私はアダルト問題の正答率が高いのではないかとちょっと不安でしたが
殆ど分かりませんでした。だけどある意味凄く嬉しい!(爆)
一方ヤング問題の方はまだ正答率が高かった事にこれまた嬉しい!!(笑)
これでとにかく知識面とかで老けてるとか言われずに済むからね・・・  
Posted by chronoss_shine at 23:45Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 芸能関連

June 12, 2006

天国と地獄

夢で思い出したが、これもまた最近見た「過去の光景」なのだが、
それは私がまだ小学校中学年位の頃にある習い事を受けていた時の事だった。
実はかつて私はある芸能事務所の養成学校に通っていた事があった。
きっかけは新聞のテレビ欄によくあった募集広告を見て両親が
勝手に人の名前を書いて応募した事だったのだが
一時期は勝手な真似をしてくれた両親を本気で恨んだ事もあったが
今では1つのちょっとした思い出くらいにしか思わない。
ただ、感謝はするつもりは毛頭ないがな。

そしてオーディションを受ける事となった私は
両親と共に会場へと向かい、写真を撮ったり面接を受けたり
ダンス指導があったり歌わされたり色んな事をやらされた結果
何故か事務所から合格通知が届いてしまった事から
私の天国と地獄の日々が始まった・・・正直天国部分なんて少ししかなかったね!

まず第1に私を苦しめたのは、毎週日曜日のレッスンだった。
合格前まで日曜朝のママレード・ボーイとかご近所物語とか空想科学世界ガリバーボーイ
楽しんだ後に、朝食を摂りながらいいとも増刊号・アッコにおまかせ・
新婚さんいらっしゃい・アタック25
を見て休みを満喫してた
ごく普通の(!?)小学生が、朝も早くから新宿にあるスタジオまで
レッスンを受けに行かなくてはならなかった。
最初は口には出さなかったけれど、本気で嫌だったね。
だってレッスン自体はたかが1時間程度しかないんですよ!
しかもそのレッスン内容は毎週バラバラで器械体操・演技・ダンス・
番組オーディション等をやらされていたのだが
何故かいつもダンスレッスンばかりだったし・・・
でもこのダンスレッスンが唯一気楽でやり易く得意なレッスンでした。
アイマスのダンスレッスンとは大違い!(笑)
それにしても両親は嫌々受けてる私の為に毎月あんなレッスンの月謝として
12000円(税抜)払い続けてたんだよな・・・

今思えば早く辞めたいと強く訴えとけばよかった・・・そういう意味では本当にゴメン。

次に待ち受けていたのは養成学校時代最大の苦難で学校内でのイジメだった・・・
私は毎週レッスンが始まるまでの休憩時間等の間、
ここには書けない理不尽な事をされ続けました。
一時はいつか自分が彼らに殺されるのではないかと思えた時もありました。
だが当時友達の作り方も分からず、誰も助けてくれない中ただ1人耐え続けるしかなかった。
それにようやく出来た仲間もすぐに辞めていってしまった事もあって、
スタジオにいる間はまさに地獄にいる気分でした。
だけど不思議と今はそれをあまり気にしていないんですよね・・・
それに当時の自分なりにスタジオへ行く時の楽しみもありましたしね。

実は毎週日曜日、私は父が車で横浜から新宿まで送迎してくれていたのですが
スタジオに行く際に父が聞いていたラジオが自分にはとても面白く思えたのデス。
ハッキリ言って私はこのラジオを聴く為にレッスンに通ってたと言ってもいいだろう。

そんなの家で聴けばいいのにと思う方もいるだろうが、家にいれば当時の私なら
きっとファミコンをやったり自転車に乗ってちょっとした遠出をしてただろうから
(当時の趣味)ラジオの事なんて浮かんでこなかっただろう。
私にとっては「レッスンの日=ラジオの日」だと思っていたし
この番組さえ父の車で聴きながら会話出来ればそれだけで苦しみを忘れられた。
ちなみにそのラジオは確か・・・TOKYO FMの「森口博子のヒッツインモーション」
だったと思う。どんな内容だったかとかはもう覚えてないけど
流れていた曲は今でもまだいくつか覚えているし今でもプレイヤーに入れて
たまに聴いている。

ちなみに父が体調を崩したり、車が使えない時は丸の内線とかを使って
ただ1人新宿へ通っていましたね。(勿論ラジオプレイヤーを持参して)
だけどよりによって自分がレッスンの為に使った丸の内線でその翌日に
あの「地下鉄サリン事件」が起きた時は、恐怖を感じましたね。

もしレッスンが平日にあったらと思うと、子供ながら少し怯えましたよ・・・

それと私があるオーディションの為にフジテレビ(河田町)を訪れた際に
あの明石家さんま氏と直接会話する機会があり、その事を知らされていないまま
彼の待つ部屋へ連れていかれた時はどれだけ動揺した事か!
だけどそのオーディションでのさんま氏はテレビで見るあの感じとは違い
実にシリアスな雰囲気を出して、メンバー選出をしてましたね・・・

地獄を味わいつつもたまに普段の生活では決して体験できない事も
経験しつつ1年間通い続けたのだが、結局は両親から「もう止めろ」と宣告を受けて
特に抵抗する事無く、普通の男の子に戻りました。
しかし後に父がイジメを受けている事実を知って止めさせたのだと知る。
実はレッスンに通っていた当時は、イジメの事は一切話さなかった。
別にその後の展開が怖かったわけじゃないし、脅されていたわけでもなかった。
ただ・・・学校を辞めると父との2人の時間がなくなるのだけは嫌だったからだ。
たったそれだけの理由の為に、自ら辞めると言い出さなかった自分が
今ではかなり不思議に思えます。

あれから10年以上が過ぎ、私も変わり者だった小学生からダメな社会人になってしまったが
あの時のイジメを受けるきっかけとなった事件だけは、よく考え直してみると
自分にも非があったと今では思える。
だがこの養成学校に通っていた1年間の記憶は今後も忘れる事がないだろう。
本当は殆ど忘れ去ってしまいたい過去だと言える位辛い事だらけだったけど
その中に僅か残された「父と過ごした時間」という名の思い出まで
消してしまいたくはないから・・・  
Posted by chronoss_shine at 00:20Comments(1)TrackBack(0) シリアスモード | 芸能関連

あの日に帰りたいと心は叫んでる

6月11日・・・
今朝は久々に夢を見て気持ち良く目が覚めた。
思えば自分の記憶に残るクラスの夢を見たのはいつ以来だろうか?
それ位最近は気が付けば朝を迎えていたというパターンが多かった。
そういえば奈央ちゃんの応援活動を始めてから1度も奈央ちゃんの夢を見てないなぁ。
かつて仲間由紀恵さんがいち推しだった時は、ごくたまに出てくる機会もあったんだけど
現時点までは1度もないですね・・・まぁもともと妄想とかはしない人間だから
これは仕方ない事なのだろうか!?
(別に妄想癖があるから、夢を見ると言ってる訳ではないぞえ。)

ちなみにその夢の内容なのだが、今回も奈央ちゃんどころか有名人が出てくるような
非現実的な夢ではないし、自分が超人化したり戦隊ヒーローになってる訳でもない
実に現実的な夢・・・いや「過去の再演」だった。
夢での私はまだ高校に入学したばかりの今までの半生の中で最も充実した日々を
送ってた頃
の自分で、私は同級生と共に学校近くの駅前にある
カラオケボックスへと向かっている所から夢は始まっていた。
そして案内されると、過去と同じようにカラオケを楽しみつつ皆で盛り上がるという
ありきたりな光景が繰り広げられて、今日の朝を迎えたわけだが
私にとっては実に思い入れのある「過去」だった。

それもそのはず・・・夢で見た「過去」は私がカラオケを楽しく思えた日だったからだ。
別にカラオケ自体は高校入学前から行った事あるけど、後悔するほど恥ずかしい思い出とか
自分が前に出て行けなかった苦い思い出位しかない・・・
だけどあの日、歌の上手い下手は別として自分に自信が持てた
貴重な時間となった事は今でも忘れない。

幸いにも当時の自分の周囲は、皆私と同じようなレパートリーの持ち主ばかりだったし
気に入った曲は、情報を聞き出して自ら聴きながら練習したりした事もあって
それなりに歌える曲は増やしたつもりだ。
そして慣れてくれば、その場の勢い次第で悪乗りまで出来るようになったし(笑)
場をある程度なら仕切れる様にもなった。
他のメンバーが内心どう思っているかは知らないが、とりあえず自分の仕切りでも
楽しんでもらえてたと私は信じたい。(皆もよく遊びに行く時は声をかけてくれていたし)
だがそんな楽しかった日々も高校卒業と共に終わり、仲間の大半は学生として
そして就職した仲間とも時間が取れなくなってしまい
かつてのように大勢で楽しむ時間も取れなくなってしまった事を考えると
何だか寂しく思えてしまう。でも私は今でも気に入った曲の練習を欠かしてはいない。
ドライブする時も曲をかけてノリ良く歌ってみたりして、いつ昔のように声をかけられたり
逆にかけてOKもらえた時の為に、少しでも盛り上がれるよう
レパートリー強化に力を注いでいる。
ただ最近は特撮系やアイドル系の曲ばかり聴く機会が増えてきているのが
どうかとは少し思えるが(爆)

  
Posted by chronoss_shine at 00:08Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード