July 30, 2006

タイキの気になるテレビチェック!

ここではタイトル通り、私が見たテレビで印象に残った内容について書くコーナー(!?)
普段なかなかテレビをゆっくり見れないので、今後シリーズ化を狙ってたりしてます。
(基本は1日1本の方向で・・・)

【金曜日 恋するハニカミの場合】
7月28日放送の「恋するハニカミ」では、細川茂樹と平山あやが
何と日本を飛び出して、オーストラリアのメルボルンでデートをする事になっているらしく
先週分の放送を含めた前後編形式(1泊2日?)で放送されていたのだが
放送中、何度私はリビングを転げ回った事か(笑)
ある時はお姫様だっこ、またある時は「日本帰ってもまた一緒に〜」発言
そして更にハニカミプランでもないのに、背後からの抱擁
ある意味本気ではないかと思わさせる2人のアツアツ振りに、
「もうこの際本気で付き合っちゃえよ!」と思ったのは私だけだろうか?
もしこの2人が結婚するんだったら、祝福しても良いと私と妹はそう思えましたね。
ところで・・・細川茂樹って独身だったっけ!?

【土曜日 めちゃイケの場合】
例の山本問題の影響もあってか、放送できるコーナーも限られている事もあって
このままでは打ち切り説が出ていない現状でも、数字が取れないのではと
少し心配だったりしています。ただ昨日の放送はやべっち寿司の総集編が主だったとはいえ
結構面白かったな。(特に岡村と浜ちゃんのやり取りとか・・・)
だが濱口の鈴木亜美にリクエストしたある「お願い」と
その「目的」には流石に引きかけた。
だが後にファミリーは揃って私にこう言う。「お前は他人の事を言えるのか!?」と(爆)
あの時は必死で「俺はあんなんじゃない!」と否定したのだけれど・・・

【日曜日 アッコにおまかせの場合】
久々に見てみたんだけど、これまた久々に見かけた磯山さやかちゃんにひたすら釘付け♪
やっぱりさやかちゃん可愛いわぁ・・・(壊)
ところで番組ではランチの値段当てに挑戦してたのだが、
ある目的の為に私は心から当ててくれと思っていると
第1問目の伊勢海老を使ったトマトソースのパスタを見事食べれる事になり、
美味しそうにパスタを食して幸せそうな表情を浮かべるさやかちゃんを
私もじっくり堪能させてもらいました。もう、お腹一杯デス!(核爆)
やっぱ私も他人の事は言えないかもwww

も、勿論メニュー自体も実に美味しそうでしたよ!(焦)
ただ・・・パスタに5000円はねぇ(苦笑)次の鮪づくし丼10500円はある意味納得だけどさ。  

Posted by chronoss_shine at 13:12Comments(0)TrackBack(2) 芸能関連 | ネタ・暴走系

July 29, 2006

プレイしてみたいけど、あの恐怖はもう嫌・・・

先日、シリーズ最新作である「かまいたちの夜3 三日月島事件の真相」が発売された。
無論私は1(ペンションシュプール殺人事件)2(三日月島殺人事件)も購入して
プレイ済みなので、物語構成や人物についてはもう充分知っているのだが
今回の第3作にて完結編となるらしく、今回は前作までとは一味違ったシステムが追加され
ただでさえ難易度の高いこのゲームが更にレベルアップしている事が特徴だ。

物語としては前作の三日月島殺人事件から1年後・・・
元妻で前作にて殺害されてしまった「夏美」の供養の為に再び三日月島を訪れた
「香山(社長)」と香山に呼ばれたかつてのメンバーたち。
しかし、そんな三日月島で新たなる悲劇が発生する・・・


とまぁあらすじはここまで。実を言うとまだ私自身ゲームを買っていないので
詳しい事がよく分からないのだ。
ただハッキリしている事は今回の主人公は4人いるという事だ。
そしてその4人の主人公を上手く使って、決着をつけなくてはならないのだが
時には手分けしたり、またある時はそれぞれの主人公の行動に干渉しなければならず
しかもその行動が正しいものなのかどうかも分からないまま、物語は進んでいく。

だがその試練を乗り越えたプレイヤーには、ちゃんとしたハッピーエンドが迎えられる。
そのハッピーエンドが一体どういった内容なのかが実に気になっていたりする。
だが逆を言えば、プレイヤーの判断が誤った時点で、悲劇は避けられないという事であり
3作通して関わってきたキャラクターに次々と不幸が訪れるかと思うと
迂闊な行動は取れないし、終始頭を使ったプレイとなるだろう。

正直、多少なら資金に余裕があるので、購入してみようかなとも思うのだが
「かまいたちの夜」シリーズのシナリオは実に恐ろしい!
ある時は突然ホラーと化すし、またある時はコメディータッチで進むし
またある時はエロティックに進んだり(正確な描写や表情とかがないのに息を呑むね。)
そして・・・最も恐れているのは、グロテスクな展開に関してだ。
かまいたちの夜のシナリオ表現はハッキリしており、
その時の光景・音楽・ノベル内容全てが合わさって、
とてつもない恐怖を感じさせる魔力を持っている。
特に印象に残っているシーン等は未だに忘れもしないし悪夢として表れる事もある位だ。

例えば「1のメインシナリオ(シュプール殺人事件)」の場合で言うと
主人公(後の矢島 透)が事件を解決出来ずにいると、
徐々にメンバーが恐怖に飲み込まれて、次第に皆狂っていく。
その光景が実にリアルだった事もあって、もしキャラクターに表情が用意されていたら
プレイヤーである私自身も悲鳴をあげるかもしれない。

一方「2」の場合では、メインの三日月島殺人事件そのものよりも
サブシナリオの方が実に怖い。
私が記憶に残っているシナリオでも特に「底蟲村編」・「惨殺編」・「妄想編」に関しては
絶対に気の弱い方や夜間1人でのプレイはオススメしない!
気楽に楽しみたい方や、自信のない方はメインシナリオで終わるべきだろう。
あるいはコメディ系のシナリオだけプレイしておくのもいいだろう。

私は「2」の全シナリオ・全エンディングを極めているのだが
前作のレベルで充分恐怖を味わっただけに、恐らくそれ以上のシナリオが
出来上がっているであろう「3」をプレイしきる自信が今はないんだよね・・・  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 13:17Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ 

July 28, 2006

3日連続の不幸!約7時間の拷問

7月27日・・・
携帯電話の故障、夜勤明けの緊急ドライブ等
2日間かけてハプニングが続いていたのだが、この日も事件が発生。
いつものように帰宅した途端、ここ最近は慣れつつあった睡魔に襲われ
昼食も摂らずに即、睡眠・・・したはずだったのに。
帰宅から約2時間後、強烈な腹痛によって起こされる事態が発生。
ちなみにこの腹痛が起きてる間も、睡魔は襲いかかり
かつてないこの状況に、大げさかもしれないが一時は生命の危機さえ感じた。
もはや腹痛キャリアとなりつつある私だが、眠ってる途中の腹痛の場合
嫌でも眠気は吹っ飛んでいくものだったのだが、その状態でも私は眠ろうとしていた。
恐らく風邪を引いた状態で寝冷えしてしまったのではと考えているのだが
仕事での疲労も影響していた事だろう。そうでなければあの状態で眠れる訳がない!

結局痛みが治まるのを待つ事にした私は、再放送されていた
「救命病棟24時 第3部」の最終回を見て自分も社会人として
もっと仕事頑張らなきゃと思いつつドラマに没頭して過ごしたが
もう眠る事は出来そうになかった。もしあの時に私が眠る事が出来たとしても、
その時はこの日の夜勤は確実に出勤できなくなる程、疲労しきっていた事だろう。
それでも横にはなってみるのだが、痛みが眠りを許してはくれない。
正露丸を飲んでも、水分を摂っても、身体を温めても痛みから解放される事はなく
遂には出勤する時間になっても、私は家を出る事が出来なかった。
もしここまで事態がまずくなると既に判断できていたら、病院に行くなり休む事も出来たが
動くには既に遅すぎた。何としても会社へは出勤しなくてはならない。
そこで私はファミリーに車での送迎を依頼し、
何とか多少の遅刻で会社へ向かう事が出来た。
そして今では何ともなく食事も済ませて、夜勤を終える事が出来たので
大げさに騒ぐ必要がなかった事が不幸中の幸いだったね。
  
Posted by chronoss_shine at 11:48Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 副業(サラリーマンw)

July 27, 2006

シフト勤務の内はマイカー通勤は無理かもね

7月26日・・・
夜勤明けにもかかわらず、私は車を飛ばしていた。
実は夜勤から帰ると、会社へ早急に戻ってきて欲しいとの
連絡が入った為に、急遽車で会社へと向かう事にしたのだ。
本来なら電車とバスを使って通勤しているのだが、
一刻も早く用を済ませて睡眠時間を確保するには
車の方が早かったので、片道約約40分ほどの時間をかけて
会社へと戻ったのだが、不思議とこの時に眠気は無かったので
スムーズに会社までは行く事が出来た。

しかし、問題は帰宅しようと車を走らせた時に起きた。
遂に私を睡魔が襲ったのだ。そして帰宅してすぐに車に乗り込んだ事もあって
空腹も重なってしまう。遂に耐えられなくなった私は、
帰る途中にある高速道路内のサービスエリアで食事休憩だけ済ませる事にした。
何とか食事・水分補給を済ませて、再び家に帰ろうと車に乗り込んでみたものの
眠気がとれる事はなく、終いにはそのまま意識は飛んでしまった。

眠りについてから約1時間後、私は目を覚ましたのだが
車内の強烈な暑苦しさと、極度の喉の渇きに驚いた。
まぁガソリン節約の意味で、クーラーを全く使っていなかったのだから
無理はないのだが、よくそんな状態で一時的にとはいえ眠る事が出来たなと思っている。

下手すりゃ脱水症状起こして、最悪死にかける状況だったのにだ。

だがとにかくこれで多少は眠れたし、身体も楽にはなったので
(体力はむしろ減ったかもしれないが)再び家に向かって出発したのだが、
その時は道が空いていた事もあって、時速140キロ近くまで飛ばして帰ったのだが
ガソリンはかなり消耗してしまっただろうが、こうでもしない限り意識を保つのは
結構しんどかったのは確かだ。このままじゃまた知らない内に意識が飛びそうだったしね。


注 今回の無謀かつ危険なドライブは、くれぐれも他のドライバーの皆さんは
極力真似をしないように!

  
Posted by chronoss_shine at 16:41Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 26, 2006

愛用の携帯が突然・・・PART4

auショップでの平和的交渉から帰宅した私は
早速代替機の性能確認の意味も込めて、いつものように携帯を使ってみる事にした。

【動画再生の場合】
音声と映像がズレまくってるんですけど・・・て言うか処理速度が遅すぎまっせ。

【音楽再生の場合】
一部のファイルが不正データ扱いを受けてしまうんですけど・・・どゆ事?

【画像データの場合】
画像編集が全く出来ません・・・これじゃあ使える画像が限られちゃうんだけどなぁ。

【Web接続の場合】
接続速度が以上に遅いんだけど・・・

・・・ってゴルァァァァァ!!!(激怒)
この携帯、あまりにもヘタレ過ぎるではないかっ!

確かに代替機と言う位だし、「W32SA」よりも型が古い旧式の「W31K供廚世辰燭ら
性能がしょぼくなるのは多少は覚悟はしてたさ・・・
だからって私の予想を超えるヘッポコを見せ付けやがって。ざけんなよ!!こん畜生(泣)
この時私は、もう携帯を値段ではなく性能で選ぶ事(元々そうしてるが一応改めて)
自分の携帯が実に素晴らしいスペックだった事に感謝をしつつ
一刻も早くまい携帯の復活を激しく希望した。お願いだから早く帰ってきてー!(心願)

だが今夜の夜勤の時に、唯一の利点に気がついた。
それはこの携帯が、電波の拾いが良いみたいで、職場内でも拾えた事だった。
だからって利点がそれだけじゃあやっぱりねぇ・・・(苦笑)

  
Posted by chronoss_shine at 18:30Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

愛用の携帯が突然・・・PART3

7月25日・・・
夜勤を終えた私は、もはや使い物にならない状態と化してしまった携帯を持って
auショップへと向かった。もしここで最悪の結果が出てしまうようなら
普段は言わないのだが、今回ばかりはおもいっきりクレームをつけてやろうと
決めていたのだが、いざショップに着いてみると、まずショップが混んでいない。
これは今までの経験からすると、実に珍しい事だ。
思わず上機嫌になりつつ、店員へと事象を報告し今後の事について相談してみると
どうやら中のデータには大した影響はないだろうとの回答をもらい
意外な展開のあまり、安堵するタイミングが少しずれてしまったのだが
とりあえずは問題のあった電池パックの交換で話をつける事にした。

ところがここで店員の親切心からか狙いかは分からんが、
故障が別要因である可能性もあるので、メーカーにて調査を依頼しますか?と聞かれた。
だがこの質問が来る事は大抵予想がついていた私は、データに影響がないのなら
調査くらいはしてもらおうかと判断し、少しの間だけ代替機での生活を送る事にした。
しかし代替機へのデータ移行に時間がかかるという事で
私はその間、近くをブラブラしながら時間を潰す事にした。
本当ならそのまま一旦家に帰るという選択肢もあったのだが
普段なかなか買い物や寄り道をする余裕がなかった事もあったので
家には帰らなかったのだが、後になってやっぱりあの時帰るべきだったと後悔した。
何せデータの移行作業が1時間以上経過しても終わらなかったのだ。
痺れを切らした私は再びショップへ訪れてみると、店員は困惑した表情で
私に対する弁解を始めた。どうやら店員が言うには
「移行したくても、データを全て移行しきれない」との事だった。
念のために代替機のスペックを確認してみると、データは全部で25Mしか入らないらしいが
最大60Mは入るようになっている我が携帯を愛用している私は
あっさり48M分のデータを所有していたので、移行できないのも無理はない罠(苦笑)


データの整理を済ませてみると、30分もしない内に移行作業は終了。
そのままようやく自宅へと帰宅しようとした際に、気になる事を店員に言われる。
「修理が必要となった時に、最悪データを消去しなければならないケースがあります。
一応その時は連絡しますが、その場合の対応についても検討・了承願います」との事だった。
最後の最後に何でそんな事言うんじゃい!と突っ込んでやりたかったが
既に脳内ではその時は電池パックだけの交換で勘弁!という答えが出てたので
特に文句を言う事もなくそのまま帰宅した。

しかし、帰宅した後も今回のトラブルはまだ終焉を迎えたわけではなく
新たな問題が発生してしまったが、それは次の回にでも書く事にしよう・・・  
Posted by chronoss_shine at 13:31Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 25, 2006

愛用の携帯が突然・・・PART2

ところで一体どうしてこんな事になってしまったのか?
実を言うと、思い当たる話を私は知っている。
それは今から数日前の事・・・私の自宅に1枚の葉書が届いたのだが
相手は私の使用している携帯会社、auからだった。
「貴方が使用している携帯に欠陥がある事が判明しました」という内容で
しかも電池パックに関する欠陥で、どうやら電池パックが膨張したり
待ち受け時間が極端に短くなったりするらしく(まさにあの事象と同じですた)
対策として電池制御用のアップデートを実施して欲しいとの事だったので
さっさと手動アップデートを実施して、その日は安心しきっていたのだったが
まさか既に手遅れだったとは・・・しかもよりによって電池パックの問題って事は
おもいっきり保存データにも関連してくる訳で、本気で著作権とauを恨んだね!
まぁ後者に関してはCMが仲間由紀恵さんだし、
雑学のススメには奈央ちゃんが出てるので強くは出れないのだけれど(笑)
とにかくある程度は強く出て、多少足掻けるだけ足掻いてやるつもりだが
問題は他にもある。それは代替携帯を受け取るパターンとなった場合なのだが・・・

Q1.「雑学のススメ」は継続して見れるの?

Q2.それ以前にWebには繋げるの??

Q3.バックアップを取ったカードはちゃんと対応してるのか???

Q4.例の著作物データは・・・以下略

Q5.新しい電池パックはいつ手に入るのか????
(あるいは新携帯に変えさせられるのか?????)


実に想像してみるだけで、深刻な問題である事が分かる。
しかも会社からの連絡先も携帯にしている以上、
何とか対策を打たないとかなーりまずいよね!?  
Posted by chronoss_shine at 13:07Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

愛用の携帯が突然・・・

7月24日・・・
某国民的アイドルではないが、我が携帯に対して叫びたくなるような異変が起きる。
それは夜勤へ出勤中に、いつものようにWebへと接続していた時の事。
何と突然電池が物凄い速さで減少する事象が発生したのだ。
某リーダーの長年使い続けてきた携帯に、遂にガタが来た訳とは違うのにだ。
ちなみに今の携帯に変更したのは、忘れもしない去年の12月。
あのオペレーションFunTimeの為に万全を期するべく
わざわざボーナスを使って用意した携帯だった。
とにかくまだ半年ちょっとしか使っていないのに、突然の異変には驚いた。
だが、この時から既に悲劇は始まっていたのだった・・・

携帯を充電し直して、再びWebに繋ごうとしてみると
満タンまで充電したはずなのに、再び電池急激減少が発生。
どうやらWebを繋いでいる間は常に充電状態にしておかないとかなりヤバイらしい。
確認の意味でも、電源が切れた後、携帯の再起動を試してみると
普通に満タンで復活した我が携帯。だがWebに繋ごうとするとあの事象が発生してしまう。
これでは折角パケット定額制にしている意味がなくなってしまうし
緊急時のブログ更新が出来なくなってしまう。
とりあえず仕方がないので、最低限のデータバックアップを実施。
まずはアドレス帳、これはもはや当たり前の事だ。
幸いにもこの携帯はminiSDカード対応なので、さっさとカードへ移行実施。

次に行ったのが待受と着メロの退避。実はこれもかなり重要!
待受・着メロは入手経路をちゃんと記憶していないと、
同じものを手に入れ直すのがあまりにも至難だからだ。
だが今まで集めたデータもかなり多いので、たかが60Mしか入らないカードでは
すぐに限界が訪れる。その為、領域を作ってやらなくてはならず
今まで集めたフル着(鑑賞用)を削れるだけ削って何とか移行は完了。
こうなったら新たなカードの購入も検討しなくてはならないな・・・

最低限のデータ移行を完了させた私に出来る事は
さっさと携帯ショップに持っていって、電池パックの交換を早急にやってもらうか
Web接続可能でカード対応の代替携帯を確保するかの2つしかない。

しかし、ここにきて最大の問題が!
それは「著作物データ」という厄介な種類のファイルの存在。
著作物データは外部メモリや別携帯へのデータ移行が出来ないのだ。
別に着メロや壁紙とかなら別に処分してしまっても特に問題はない。
だが!1つだけどうしても失くしたくないデータがあるのだ。それは・・・
「4月19日放送 FM FUJI ラジカルリーグ(ゲスト 長澤奈央)」のフルバージョン!
(約30分間、CMまで録り続けたやつで、容量としては約5MB)
これだけは何とかして死守したいものだが、何とかならないかねぇ・・・(鬱)
  
Posted by chronoss_shine at 12:49Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 24, 2006

気がつけばまたまた無気力な日々

7月22日、23日・・・
今回は2日間分まとめて書く事にするのだが、その殆どを寝ているか
スパロボJのプレイで過ごしてしまった。
本当はどこかへ出かけたいとも考えたのだが、雨が降ったり降らなかったりで
意欲を削がれてしまう結果に・・・
スパロボばかりもアレなので、DSで脳トレやマリオをやったりもしたけれど
あっという間にマリオもエンディングを迎えてしまい、飽きてしまった。
やっぱDSは誰かと通信プレイするのが面白いですね。1人だと・・・実につまんないや。

だがそれでも引きこもって過ごす事に抵抗を感じた私は
何とか車を持ち出して、ドライブへと出かけてもみたのだが
いつものゲオに行ってもeonnaは売ってないし、ゲームも欲しいやつは特になかったし
道は無駄に混雑してるし、とにかく何もする事はなかった。
社内でかける音楽もピンと来なかったし、無駄に資金を使うのも嫌だったので
ただブラブラして帰る結果になってしまった。

この2日間、自分は一体何をやってたんだと怒りを感じつつも
特に何かをする気にもなれない自分もそこにいて、
いつの間にか昔の無気力状態に戻ってしまっている事に気づく。
実はこの無気力状態が、Iさんとの出来事の整理にも一役買う事になるのだが・・・
まぁ簡単に言えば、もうどうでもよくなってしまったんだ。
どうせ行っても嵌められるのがオチだし、今までのように携帯をにらめっこする
気分でもなかったので・・・

こんな感じで結局2日間を終えてしまったのだが、殆どを寝て過ごしたとはいえ
実を言うとまだ物足りないと思っていたりする。
こんな状態で次の夜勤シフトなんか迎えて大丈夫だろうか?
身体だけでなく、心の健康もいよいよ危うくなってきた事だけは確かな事だなこりゃ。  
Posted by chronoss_shine at 00:07Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 23, 2006

これ以上は引っ張らないつもりデス

様々な方から、貴重なアドバイスを頂いてとても感謝しています。
なのに肝心の私自身はちょくちょく意見が変わっているようで、非常に申し訳ないデス。
あれからまずは電話帳検索等で調べてみましたが、結局見つける事はできませんでした。
ただこれでようやく確信が持てましたね。
言い方は悪いがIさんはやはり私を釣る為の餌に過ぎなかったという事が・・・
だけど不思議と精神的にはすごく楽になりましたよ。
もうこれでこれ以上悩み苦しむ事はないわけですし
かつて長い間想い続けてた元クラスメイトに精神的大ダメージを受けた時の方が
まだ辛かったように思えます。皆さん、色々とお騒がせしました!  
Posted by chronoss_shine at 23:38Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

July 22, 2006

Iさんとの攻防 第3ラウンド

Iさんの所へは行かない等と言ってると、帰りのバスに乗った途端に電話到来。
今回のトークは主に前回のおさらいや通勤に関する私の愚痴などだった。
本当は休日何してるとか聞きたい事は山ほどあるけれど、
「=本題」になりかねない話題を振る事だけは絶対にNGな状態である私は
またしても探りを入れながらメールを続けるしかなかった。
だが・・・とうとうその時間稼ぎも終わりを迎える時が来てしまったようだった。
遂にIさんが誘いをかけてきたのだ、「私に会いたい」等とメールしてきたのだ。
ここで数秒前までワクワクしながらメールしてた私の表情も一気に変わる。
戦闘態勢へ突入しなくてはならなかったからだ。
それにしては随分と沈みつつある表情だったのだが・・・(自分ではそう思っている)

だがそれでも悪足掻きとでも言うかのごとく、必死に話題をそらそうと
メールを送り続けたのだが、もう限界だったようだ。
ここで「俺は貴方の仕事ではなく、貴方に興味があるんだ!」
どれほど叫んでやりたかった事だろうか!
だが、それは自分自身を愚かにするだけの話だ。もう手遅れな気もするが(苦笑)
という訳で特に勇気とか出す事もなく、断ろうと思った。
だがその前に1つだけけじめをつけておきたかった事があった。
それは「私がIさんに好意を持っている」という事を伝えたかった。
ここで勘違いしてはいけないが、私がしたいのは愛の告白ではない!
ただ・・・Iさんのような人が人間として好感が持てるタイプだと言いたいだけだ。
出来る事なら、そうしたいけどね。(爆)

本来なら、相手の話を一切聞かずに言わせずに断りを入れて
連絡を取らせない手段をとるのがいいらしいが、私にはそれが出来なかった。
理由はいくつかある。まずは私がIさんを信じたいという思いを捨てきれなかった事。
もう1つは、その行為が私らしくないと思えた事だ。
私のプライベート面を知る仲間・同僚・ファミリーは既にご存知だろうが
私自身はとてもお喋りな男だ。いざという時は相手の話題よりも自分の話題を
マシンガンの如く(ファミリーの例えを拝借)喋り続けられるので
電話・メールでなら、逆にこっちのペースにする事も不可能ではない。
(これが仕事で活かせたらどれだけ良かったと何度も思いましたよ・・・)
まぁ直接面と向かって話をしてしまうと弱いのだが(ダメじゃん!)

そんなこんなでミッション開始。向こうの誘いをさり気なく私の過去話で
(オペレーションFunTimeのアトリエ失敗談)
一時的に話題をそらし、自分が未だに警戒心を強く持っている事をアピール。
そして向こうは「私はそんな事はしない。不愉快な思いはさせない!」発言ゲットに成功。
その言葉が出てしまえば、今度は会社名・所在地・目的を聞き出す。
これもまた上手くいった。これさえ聞けば後はネットとかで調べてみたり
所在地最寄の駅交番で詳細情報を聞き出したりして、確信が持てる。

(最悪の場合、そのまま消費者センターへこの件を送りつけてあげよう)

そしてこのまま断り続ければそれでジ・エンドなのだが
Iさんへの未練タラタラな私はある意味危険な賭けに出る。ここで私は
「俺はIさんを信じたいのに信じられない事が辛い。
俺はIさんに裏切られるかもと思うと・・・すごく怖いんだ。」
とメールしたのだ。
これで向こうは「まだこの男は釣れるかも」と思うかもしれないが
それはこっちだって同じ事。Iさんとの交流機会を増やす事がこのミッションの
もう1つの目的なのだから(本気)

ここで「私は裏切らないよ」発言も頂き、少なくともIさんは裏切らないだろうと
私、勝手にポジティブシンキング♪(壊)

とにかくこれでIさんとの関係継続(+一時的だが召喚回避)に成功。
最終目標はあくまでプライベートな「お友達」で今後も頑張ります(何を!?)
勿論、目標が奇跡的に達成できたら、更なるステップアップも検討しますぜ!


※読者全員が既に理解してるとは思いますが、
これは私自身でさえ無謀だと思える事だとちゃんと理解はしていますのでご了承を。  
Posted by chronoss_shine at 02:37Comments(6)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

先の事は・・・あんま考えたくないね(苦笑)

7月21日・・・
目が覚めたのが午後1時、職場懇談会が始まるのが午後3時半から、
そしてそれに間に合う為のバスが来るのが午後2時半・・・
つまり・・・起きていきなり大ピンチとなってしまい、着替えと荷物整理だけを済ませて
さっさと家を出発。途中何度か食事を摂ろうかとも考えたが、
結局摂る余裕などなく、そのまま会社入りを済ませたのだが
それにしても雨が酷かった。バスのワイパーが跳ね飛ばす雨の勢いが
ハンパじゃなかったからね。ある意味凶器になってたし(別に怪我はしないが、服がね・・・)

そして空腹・寝起き状態のまま懇談会へと突入したのだが、社会の厳しさを実感したね。
自分とは別の部署ではあまりにも厳しい状況の中で業務をやっている訳で
自分がまだ比較的恵まれた環境にいる事に感謝しなくてはならないと思えた。
懇談会が終わったのが、丁度17時前で自分たちの直帯の始まる直前だったのだが
正直やっぱり寝坊してそのまま普通に出社した方がよかったかなと思う部分もあった(汗)

それからは特に変化もなく、普通に家に帰ってきたのだが
どうやら休みである今週末は雨が降る事はないみたいなので
久々にどこか出かけたいものだが、特にどこ行くかは決めてないんだよなぁ。
ひょっとしたらまた寝過ごして終わりそうな予感もするし・・・
ハッキリしてる事は、Iさんの所へは行かないという事位だね。  
Posted by chronoss_shine at 01:46Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 副業(サラリーマンw)

July 21, 2006

仕事の日はホント何もないな

7月20日…
今日はロング日勤の日だった為、大した出来事はない。
しかし、21日に職場懇談会があるから早めに来いと言われ、かなり困惑した。
残業代なんていらないから時間をくれって話だね…
ぶっちゃけ寝坊した事にして、さぼってやろうかと考えたが、
実際考えは出来ても実行にはうつせないんだよねぇ…

ところで最近、仕事から帰るとすぐ眠りにつくパターンが増えてきた。
夏バテが始まったのか、体力が落ちたのか、とにかく眠気と疲れがいつもより強く思える。
今後は色々と気を付けなくちゃね。  
Posted by chronoss_shine at 13:28Comments(3)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) 

July 20, 2006

今年はチャンスあるかなぁ!?

私の寄るコンビニで花火が売りに出されてるのを見て、改めて夏が来たんだなと実感する。
私には夏が来たって、別に海に行きたいわけでもないし暑苦しくて嫌いだけど
花火はいつになっても、やるのも見るのも好きですね。
社会人になってから、花火大会に行く機会は殆どなくなってしまったし
ファミリーで花火をやる機会も同じようになくなってしまったが
今年の夏は久々に少し位なら自腹出費してでも、
豪勢な花火セットを買って皆でやりたいな!

  
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

July 19, 2006

Iさんとの攻防 第2ラウンド

7月19日・・・
体がだるくてしんどい状態なのに、普段より長く寝過ぎた影響もあってか
寝付く事が出来ず、結局は3時間の睡眠で今日の日勤に臨む羽目になってしまったのだが
しんどさに吐き気がプラスされて、実に辛い。
しかも今頃眠気まで襲ってくると来たもんだ!
これから今日を含めて3日間日勤があるのだが、暑くてもいいからもう雨は嫌だな・・・
その分早く起きて早く家を出なくちゃならないしね。

ところでここからは過去の話になるのだが
7月16日の夜・・・私にとって多忙で疲労困憊で凹みまくったあの夜の事。
いつものようにタクシーに(今回はバスがないので、会社から支給アリ)
乗り込もうとした時、Iさんから電話がかかってきた・・・
脳内では、「遂にこの時が来てしまったか!」と決戦に緊張する自分と
「Iさんからの電話キター♪」と素直に喜ぶ残念な自分がいたのだが、
とりあえず出てみる事に。

私「ハイ、もしもし・・・」
Iさん「あっ♪もしもし○○君?元気にしてた!?」
私「まぁ・・・それなりに。」


いきなり無愛想な返事をして会話が始まったのだが、
私にとっては実に心躍る時間となった。もっとIさんと会話をしていたい・・・
そんな気持ちを抱きつつも、これ以上長く話せば相手のペースにはまる事になるとも考え
何とか会話を切り上げようと策を練る。
そんな私を携帯の電池残量が見事にフォロー!(苦笑)
ここで出勤前時点で携帯が使えない事に関してどうだとかいう話は抜きにして(汗)
とにかく電池がやばいので切りますと言えた自分をちょびっとだけ褒めてやりたい。
もし電池がやばくなかったらこのまま話し続けてたかもしれないし。

だがここで・・・意外な収穫があった。何とIさんとメールが出来るようになったのだ!
勿論私のアドレスを馬鹿正直に教える事無く、ダミーを用意したのは言うまでもない。
そして長い試練の夜を終えて家に帰って寝ていると暫くしてIさんからメールが届いた♪
しかも内容は本題に関する話題は一切触れてこなかったのは私にとって救いでしたね。
私が望んでいるのは、そんな話ではなくIさん自身の話なのだから・・・
だがここでも警戒心は一切抜かない私。さり気なく仕事の話を振ってみたり
色々と仕掛けてみたのだが、特に怪しい部分はない。
次第に互いに関するプライベートな話へと発展していき、
会話を楽しめる余裕が出てきた。
だけどIさんの話全てを完全に信用しきれない自分が何となく嫌だった。
向こうはお前に合わせて喋っていい気にさせてるだけだと思える部分もある。
でも・・・それでも私はIさんとのやり取りをしてる間、楽しくてしょうがない。

いつかはちゃんとケリをつけなくちゃならない事は勿論分かってるけど
今の段階ではもう少し夢を見させてもらってもいいよね!?
  
Posted by chronoss_shine at 21:15Comments(4)TrackBack(0) シリアスモード 

疲労が結構溜ってたのかなぁ?

いきなりだが、どうも体の調子がおかしい…
夜勤明けからこれでもかと言う位眠り続けても
だるさが取れない。しかも物足りなさを感じる。
もしこの2日間で晴れ間が少しでもあれば
気分転換に外に出てみようかとも思えたが
ずっと雨が降り続けてたから
結局ほとんどをベッドの上で過ごしてしまった。
まぁ特にやる事もなかったし、晴れても気温高くて
どちらにしろ出かけなかったかもしれないが。
翌朝から今度は日勤になるのだが、今のままで大丈夫だろうか?
  
Posted by chronoss_shine at 01:06Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) 

July 17, 2006

日記は本来こういう内容なんだよな(多分)

7月16日・・・
まず夜勤は、えらく忙しかったし難題が多かった。
だがしかし自分なりには迅速な対応がそれなりに出来たとちょっとだけ思っている。
そんな思いを抱いて、帰宅したのだが・・・
昨日とは違ってあまりの心地よさにスムーズに帰れましたね。
温度差としては約4・5℃低い位だろうが、ここまで違うなんて・・・
家に帰ってからはもう爆睡ですよホント。と言っても5時間も寝れていないが(汗)
それにしても仕事の都合上久々にやった脳トレがあまりにも酷い結果だった。
まさか20代前半から30代前半まで低下するなんて・・・
皆さんは脳トレは毎日こまめにやりましょうね♪
そしてDSについているペンでは短すぎて困るので、実際はもう少し長く
傷のつかない物を選んでプレイしよう!
  
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 16, 2006

体力を奪う猛暑なんて大嫌いだ!

7月15日・・・
この日は後に最高気温35℃に達するほどの猛暑となる日だったのだが
私はそんな日のまさしく気温が上がっていく時間帯に家路を急いでいた。
そう、今回は夜勤シフトだったのだが、めちゃくちゃ暑い!
外にいても自転車に乗って感じる風が熱く、薄い上着でさえ邪魔にしかならない。
だが水分補給が過ぎれば、腹部に稲妻が落ちる(笑)
そしてそれ以前に夜勤での疲労・眠気が私に襲い掛かる。
帰宅している間もどんどん私の体力・集中力はどんどん奪われていく・・・
そんな状態で何とか帰宅したが、家の中の環境は外より僅かマシな程度に過ぎなかった。
ただクーラーさえつければ状況は変わるのだろうが、これはあくまで最終手段だ。
という訳で扇風機をガンガンにかけるものの、心地よくなれるほどまでにはいかなかった。
そして何となくテレビをつけて天気予報を確認した際に、ようやくこの日の環境を知り
更に今週いっぱいはずっと平均最高気温が30℃代である事を知り、
すっかりゲンナリ気味な私・・・
しかし、嘆いていたのは私だけではなく、この日は休みで家にいた父がポツリと漏らす。
「何で俺がゴルァの日だけ雨が降るんだよ!しかも気温高いし・・・」
え・・・何を言ってるんだこの親父は!?私は耳を疑った。
あまりの暑さにとうとう幻聴まで聞こえ始めたのだろうと思いつつあったのだが
明らかにこの人はゴルフではなくゴルァと言っていた。
だがその瞬間・・・私はある事を思い出していた。

それは以前に父がゴルフに出かける事が決まった時の事。
父はマメな人間で、予定が決まればすぐにカレンダーに記載していたのだが
その後、何故か私は悪戯心を躍らせて「父 ゴルフ」と書いてあった部分を
「父 ゴルァ!」に変えてやった事があった。
ちなみにゴルァとゴルディオンハンマーのどちらを書こうかと本気で悩んだのは
どうでもいい話・・・(爆)

ところがその悪戯に関するツッコミがくる事もなく、逆にファミリー内限定用語として
使われる事になろうとは・・・実に予想外だ!(ちなみに母もゴルァで統一w)

話は戻るのだがやる事もやって眠ろうとしても、眠気はあるのに暑さで眠れない
こんなのってあんまりだよね!?
身体はもう疲れきって、眠気ももう限界で(帰ってくる途中ずっとやばかった)
ようやく横になれたのに・・・結局そんな感じで3時間も眠る事はできなかった挙句
寝坊してしまう始末・・・散々だ!
だけど・・・いくら寝坊して遅刻の可能性があっても激闘!アイドル予備校
タイマー入力だけは忘れていかないある意味流石な自分!!
(別の言い方では・・・残念でしかないなww)  
Posted by chronoss_shine at 18:15Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 15, 2006

プランナーとしての仕上げ

ところで先日会社に出勤した際に、夏の旅行予定日の休み確保に成功した
私だったのだが、いよいよプランナーとしての作業は大詰めとなってきた。
残りの問題はまずM氏・S君からの旅費回収・旅程表配布
そして3日目の行動スケジュールの決定位だ。
今回の旅は2泊3日の関西旅行・・・メインはあくまでUSJなのだが
3日目、つまり帰還日は出来るだけ大阪に留まって観光しようという計画を立てているのだが
前2回は既に行動が決まっていただけに、迷う事はなかったのだが
今回は特にないんですよねぇ・・・
唯一S君だけ知らない関西のアキバこと恵美須町にでも連行してしまおうか(邪笑)
ただそんな事をすれば、かつての旅行のハプニングに巻き込まれたM氏に
いじり抜かれる事は間違いないだろうな(苦笑)
何せNGKに行こうとして移動した時、地図持ってたのに道に迷って
結局M氏の電池切れかけの携帯でEZナビを使ってギリギリ間に合わせた挙句
受付とM氏に説教される
という結果を出してしまってるだけに、
お互いに強烈な印象に残る内容であろう。

次に訪れた時には、逆に恵美須町に用があったのだが
アトリエに連れ込まれたり、チャリ鍵を落としてしまったりと
様々なハプニングに見舞われて、とてもどこかで観光してる余裕も時間もなかった。
だけど今回は今までよりかは時間があるし、どうしようか悩むところなのだが
どうせまた何かしらのハプニングが起きてしまうんだろうなぁ(笑)
せめて自分たちに害がなければいいのだけれど・・・

という訳で今回はS君の意見を聞いてみようかと思っている。
もし彼がNGKを望むのなら、チケットは何とか用意するつもりだし
恵美須町へ行きたいと言うのなら、喜んで連れて行こう(爆)
特にない・任せる等の回答が来た場合には、1日グルメツアーってのも悪くないかも。
あるいはS君やうちらのグループにとっては聖地となった
新神戸にでも行ってみようかしら!?
(彼は新神戸の某ホテルで修学旅行の際、飲み過ぎて・・・以下略www)
南京町だったら食事するのも安い方だったし、大阪からそう遠くないから悪くないかもね。
  
Posted by chronoss_shine at 12:41Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

今年の夏はどうなるかなぁ・・・

今回のIさん騒動に関する最新情報をお伝え致します。
7月14日は連絡が全くありませんでした。だがこれで良かったようにも思えます。
もしかしたら私が「食えない相手」と判断してくれたのかもしれないですし。
あるいは時間差攻撃をかけてくるのかもしれないが
とにかくこれで少しは内心、気楽になれましたね。
ただこの日は密かに電話を待っていた残念な自分がいたけどね(苦笑)

だけど今回の出来事で私の中でハッキリした事もありました。
それは・・・私でもやっぱり彼女が欲しいと願っていたという事。
だがこれは男として持つであろう欲求である訳だから悪い事じゃない。
しかし、以前は特に必要じゃないと思っていた。いや・・・正直、怖かった。
もう1年以上前になるが、私が昔の彼女と別れた時、私は自分を責めた。
もっと彼女の為にしてあげられる事があったのではないか!?
彼女に対してどこかで素っ気無い態度や冷たい対応をしてしまわなかったか!?

等と色々考え抜いて落ち込んだ時期もあった。
だからまた相手を見つけても、自分は相手を傷つけてしまう気がしたし
単純に振られる事自体が普通に辛かったし、とにかく怖かった。

だけど・・・それでも私は相手が欲しい。
お互いに分かり合い、笑い合える相手が欲しい。
そう思える一面がまだ自分には残っていた事がちょっと嬉しかった。  
Posted by chronoss_shine at 12:18Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 14, 2006

決着をちゃんとつけなくちゃ・・・

先日、自分が書いたブログを読んで「自分は本当に大馬鹿野郎だ!」
と改めて思えた私だが、だからと言って完全に納得し切れていない自分も
まだ存在する訳でテンションは低くなっていった。
そんな状態のまま、13日のロング日勤に臨んでいったのだが、
気がつけばため息をついて沈んでいく一方だった。
一見いつもと同じように振舞ってはいるのだけれど、大丈夫だったかな・・・
普通なら仕事にのめり込む事で、考えを振り払ったりとか人はするのだろうけど
ぶっちゃけ、元々仕事にやる気をなかなか出せない思考な私には
どうしても頭からIさんとトラップが離れなかった・・・

しかし、くどいようだが私の中で本当は既に答えは出ている。
私は何が何でもトラップを回避し、Iさんとはもう関わらないという答えが。
だがその答えを思い浮かべる度に、Iさんが浮かんでくる優柔不断な自分。
だが冷静な自分はここで力強く声をかける。
「仮にお前がもう1度Iさんと会えたとしても、向こうは仕事。
決してお前に気があるわけではないんだ!」


そんな(大した事ない)悩みを抱いてる愚かな私に対して、
色んな人がアドバイスをくれました。その事に私はとても感謝しています。
だからこそ私は・・・もし今度接触するような機会があったら
ちゃんと私自身でケリをつけようと思います!  
Posted by chronoss_shine at 14:57Comments(1)TrackBack(0) シリアスモード 

July 13, 2006

出会いの形は人さまざま−後編−

家に帰ってきてからも、私はIさんの事が気になってしょうがなかった。
この日某管理人さんのネットラジオの話さえ飛んでしまいかねない位だった。
24歳だったら私のストライクゾーンだし、もっと彼女と話が出来るなら
努力だってしてみようかとも考えたし(だからと言って釣られる気は毛頭なし!)
だけどIさん程の女性なら、きっと彼氏とかもいるんだろうなとか
精神年齢9歳な男(ネット上の年齢チェック結果より)なんて
興味ないだろうとか、あくまで仕事で接触しただけだろうしとか
とにかくこんな事は有り得ないだろうとは自分自身が1番よく分かっていた。
だけど・・・どうしてこんなにIさんの事が気になってしまうのだろう。

そんな事を考えてながら某管理人さんのラジオ放送を聞いていると、
私の携帯に電話がかかってきた。相手は・・・Iさんからだった。
どうやらアンケートに答えてもらった事に感謝していたので
是非後日Iさんの店でもっと色々と話してみたい
という、
明らかに危険度300%な内容の電話したらしいのだが・・・
よくよく考えればそんな事は有り得る話なのに、あの時の私はかなり動揺していた。
しかし幸いにも会話好きな性格の為、何とか普通に会話する事が出来た。
だが今回はIさんの方からプライベートな話を振ってくる事が多かったのが少し嬉しかった。

Iさんの情報だが、どうやら1年前から彼氏はいないそうで
普段は映画を女友達とよく観に行くそうで、この間は友達と一緒に並んで号泣したとか
色んな話をしてくれました。彼氏がいないという事実にはまず素直に喜んだのだが
Iさんの一面を知って、益々可愛い女性だと思えました。

ちなみに電話でIさんが「○○君、この状況(彼氏が出来ない事)何とかしてよ」
と言ってきた時に私は何の迷いもなく「俺で何とか出来るんですか?」
と即答してやりました。でも本当なら気楽に「俺が貴方の相手になりたい!」
とか言ってみたがっていた自分を何とか抑えて答えたのだが、笑われちゃったよ・・・(鬱)

話はIさんの一面に戻るのだが本人は映画館で友人と揃って泣いてる自分が
恥ずかしくなるそうだが、私はそうは思わない。
むしろそこで感情を素直にありのまま出せる事に好感が持てる。
この時点で私はもう1度Iさんに逢いたいという思いを更に強くさせていた。
だが、のこのこと向こうのフィールドに出向いてしまえば
最低でもオペレーションFunTime時のアトリエの二の舞。
最悪は何かしらの悪質商法・詐欺に巻き込まれないわけで

結局はこの生まれつつある恋心はどうにも出来ないだろう・・・
一応、Iさん側も私の警戒心に気づいていたのか
「別に押し売りとかそういった事は絶対無いから!」と言ってくれたのは
ちょっと嬉しかったけどね。

だがこんな出会い方とはいえ、私の事を理解してくれる女性がようやく現れたのだ
(社交辞令の確率が高いが・・・)
とにかく私は今回ばかりはIさんの言葉を信じたい。

だけど行動する事は自ら危険に飛び込む結果になるかもしれない・・・
冷静な自分は行くな!と叫び、その一方で久々に現れた恋しかけて暴走しかねない自分は
ゴーサインを出しつつある。どうするべきだろうか・・・  
Posted by chronoss_shine at 01:38Comments(5)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

出会いの形は人さまざま−前編−

7月12日・・・
今日はファミリーに頼まれた物を買う為に横浜まで来てみたのだが
私に出来た事といえば、ゲーセンでゾンビ狩り・アカデミー・問戦士位しか出来なかった。
そしてその帰りに、私は真っ直ぐ家に帰ろうと駅へと向かっていた時
1人の女性に声をかけられた。勿論、私に対する逆ナンではない事は確かだ!
どうやらあるアンケートに答えてほしいという街中によくいる感じで声をかけてきたのだが
つい、アンケートだけは協力してしまった・・・
ちなみにここからはその女性をIさん(24歳)と呼ぶ事にするのだが・・・

アンケートを書いている間、Iさんや私自身の話になったのだが
やはり会話をする事はとても楽しいですね。
まぁそれが顧客が感じたイメージを良くする為なのだろうが。
だが警戒心を欠かす事のない私は、企業名・名刺・持ち物の確認を忘れないようにしつつ
Iさんと会話をしていたのだが、Iさん曰く私との会話は実に話しやすく楽しいとの事。
実は普段おしゃべりな私でもそうそう言われた事ない発言を言われたので
喜びを隠すのに苦労しましたよ・・・

そしてここでIさんを1人の女性として見つめている自分に気がつく(驚)
まず見た目は結構可愛い!実際は24歳と言っていたが、24でも充分若いのに
見た感じでは私より1つ2つ上な位でしたね。
て言うか見た目で言ったら、わしの方が老けとるっちゅーねん!
次に感じたのはとても明るいし、こういった仕事をしてる人にありがちなしつこさもなく
これもあくまで罠なんだろうが、好感を抱いてしまいますね。

ちなみに今回受けたアンケートの内容はこんな感じ。

1.貴方がよく読む雑誌は?
eonna・・・なんて書けるわけないだろ!
なので無難に月刊ザ・テレビジョンと書いておく事に・・・
まぁこっちは新聞取っていないので実際に買ってるけどね。

2.貴方の関心ある事は何?
とりあえず選択制だったので「将来・遊び・仲間」を選びましたよ。
本当は「異性」も選びたかったのだが、その相手候補が目の前にいるのに
恥ずかしくて書く事が出来ないっす・・・(えっ!)

3.ファッションで貴方の興味あるものは?
正直言ってファッションにこだわっても、それを見せる場がないんだよね。
まぁそんなの自分で作れって言われてしまえばそれまでですけど。
ちなみに私はサングラス等適当に答えておいた。

4.ファッションのこだわりは?
だからそんな事考えた事があまりないんですよー(泣)
そりゃ流石にあまりに酷くなる事が無い様には考えますけど・・・
でもそれなりに必死に答えましたけど、詳細忘れた。
この時は雑談で何とかシンキングタイムを稼いだのでね(苦笑)

5.ファッションでは特に何にいくらかけますか?
正直、質問する相手を間違えてるだろ!と突っ込みたい所を何とか我慢して
無難に上着だと書いてしまったよ・・・

アンケートに答えるのは実に億劫だったし、後にトラップ仕掛けられないかなと
不安になる事もあったけど、Iさんとの会話は私自身もとても楽しめたし
Iさんの言っていた事は恐らく嘘ではないだろうと今では思える。

そんな感じでIさんとの短い時間が終わると、私はすぐさま電車に乗り込んだのだが
気がつくと何故か嬉し泣きしてる自分がそこにはいた。その理由はすぐ分かった。
私がモトカノと別れてから約1年が過ぎているが、それから女性と会話する機会なんて
僅かしかない訳で、ただでさえ普段仲間とも会えない私が
よりによってこんな形ではとは言え会話する機会が得られた事が
嬉しくてしょうがなかったし、久々に自分にとって気になる人に逢えた事に
感謝の気持ちがあった。ただその感謝が苦い思い出にもなりかねないのだが・・・

しかし、事態は更なる方向に進んでいく。
そしてその進展がますます私の理性(警戒心)と本能(ちょっとした恋心)の
戦いがエスカレートしていく・・・
内容からすれば結果はキャッチセールス説が濃厚だと分かっているのに愚かな私ですよね。  
Posted by chronoss_shine at 00:50Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 12, 2006

ドラマ版「59番目のプロポーズ」

野球中継がありながらも、試合が終わる事無く21時には順調に放送が始まった事に
日本の野球人気の極端な低下振りを実感しつつ、それ以上の感謝の思いを胸に
視聴したのだが・・・何でぃすかコレ?
原作の内容と随分とかけ離れてしまってるではないか!
さすがにアルテイシアや59番では通せないだろうし、色々と大人の事情はあるだろう。
しかし今回のドラマは原作をよく読んでいた私の個人的意見としては
ちょっと頂けない結果だったような気がします。

Point1.人物設定
今回、アルテイシアこと沢木由美を演じたのは藤原紀香さん。
このキャスティングは私的には問題ない。演技的にも結構面白かったと思える。
次に59番こと長谷川清吾を演じたのは芸人の陣内智則さん。
この配役にも大して文句はない。
だが問題なのはキャストではなく、登場人物の設定である。
まず清吾はドラマ上ではただのオタクでしかない。
だが実際の59番は理解されにくいとはいえ自分の信念があり、
格闘技もやっている色んな意味で強いオタク。

しかしその部分が描かれていない為、原作でアルテイシアさんが59番に惹かれつつある状態
言葉を借りて言えば、「ありのままを見せられる状態」がないような気がした。
これではただ純真で気弱な男にいつの間にか惹かれた位にしか思えない。
むしろ惹かれる要素が少ないのではないだろうか!?

Point2.周囲の反応
ちなみにこれまた59番に関する話だが、原作では彼の意見・思い・行動によって
アルテイシアさんやその友人たちも、多少の理解は得たり新たな発見をする事もあったのに
ドラマの方ではそういった部分は殆どないと言っていい。実に否定部分が多かった。
コレも実は気に入っていない部分でもある。
まぁキャラクター設定が変えられてしまってる時点で、
物語の内容が電車男と同じような感じになってしまっているのが実に残念。
アルテイシアさんは反エルメス派な人間なのに、
ドラマを見た感じではそのエルメス(どちらかと言えば伊東美咲Ver)
と似たような感じになっているので、これも実に残念。

Point3.好感触部分
次にドラマでの気に入ったポイントに関して書こう。
私も批判ばかり書くのは嫌ですからね。
まず59番の設定が多少変化されてるとは言え、清吾の由美への積極的なアタック部分や
由美の突っ込み等は見てて結構面白かったですね。
陣内さんの演技も上手い下手とかではなく、あのキャラクター設定ならば
清吾役は適していたと思えます。

そして最後に私がちょっと不愉快になった部分を発表。
それは由美の誕生パーティでの清吾のプレゼントである
ウィングゼロカスタムのフィギュアが、あっさり砕かれて処分されそうになるシーン。
実は何気に1番気に入らなかったシーン(笑)
別にプラモやフィギュアに興味があるわけではないのだが
ガンダムの中でもあんな綺麗な翼を持ってるMSなので私は結構気に入っていたのに
あの扱い・あの仕打ちは流石にあんまりなのでは!?

まぁ最後はどうでも良いような内容だったが、以上でドラマ版の感想を終わります。  
Posted by chronoss_shine at 01:29Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 芸能関連

一夜明けたはいいが、もう疲労困憊。

7月11日・・・
前回のブログを書き上げてから、私はこの日ゆっくり家で過ごそうと思っていたのだが
テーブルにあったTSUTAYAのDVDを見つけて、ある事を思い出す。
実は先週の月曜日に1週間レンタルでDVD(勿論、普通の映画!)を借りてきていたのだが
返却を忘れてしまっていた事にようやく気づき、
再び職場のあるH駅へと向かわなくてはならなくなってしまった。

しかし・・・私の身体は仮眠程度では体力回復出来ていなかったらしく
用事を済ませた時にはもうフラフラだった・・・
唯一の救いは21時から始まる59番〜に間に合った事くらいですかね!?

ではここで、昨夜のカラオケに関する反省点をいくつか挙げる事にしよう。
まず「喉の不調」についてだが、これは前半に無闇に飛ばしすぎた
+飲み物抜きでやり抜いた事が原因であろう。
おかげで後半には女性アーティストの曲や高音の曲はもう出来なくなっていた。
この事に関しては深く反省しなくてはならないだろう。
次に「AKB48」についてだが・・・
スカート、ひらりに関しては歌えなくはないが、
酒or炭酸飲料などでとにかく喉に刺激を与えておかないととてもじゃないが
歌い切るのは難しい事が判明。
そして桜の花びらたちは、今の自分のレベルでは歌う事は厳しい事も判明。
この事を書いておかないと、誰かしらにリクエストされかねないですしね(苦笑)
3つ目は「休憩時間」に関してだが、全く取れていない結果だった事が
今日の夕方になって反動が帰ってきたので、今後は無理しないようにしよう。
て言うか今思えばよくノンストップで出来たものだ・・・
  
Posted by chronoss_shine at 00:54Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 11, 2006

たった1人の夜−後編−

乗換駅までは辿り着いたものの、結局終電には乗れずここで朝を迎える事にした私は
どこか休める施設を探し回っていた。本来なら映画館でレイトショーでも見て過ごすとかも
考えていたのだが、実際はもう終わってしまっていたらしく
結局はネカフェかホテルを見つけなくてはならなかった。
しかし、ネカフェどころかホテルさえその駅にあるかどうか知らない私が
無闇に歩き回るのは危険だったので、とにかく休める施設を見つけたら即行で入る事でFA。
泊まると決めた割には、そこの地理情報が全くない事をすっかり忘れていた
愚かな私だったが、そんな私が最初に見つけた施設は、何とカラオケボックス!
流石に1人での突撃は何だか寂しい気もしたのだが、そんな事言ってる場合ではないと
言い聞かせていざ突撃!ちなみにこの時、既に0時はまわっている。

本来なら部屋に入り次第、さっさと寝ればいいのだが
荷物を置いた途端、私は何故かテンションが上がる自分に気がついた(笑)
ひょっとしてこんな状況でも内心歌いたかったのだろうか!?(爆)

とにかくそんな感じで眠くなるまでタイキのワンマンショーが始まった。

【セットリスト】
・道産子シーサー(GALAY)
・TODAY(岡村孝子)
・青いイナズマ(SMAP)
・Oh My Little Girl(尾崎豊)
・K (Bump of Chiken)
・男の勲章(嶋大輔)
・愛は勝つ(KAN)
・コンビニ(ブリーフ&トランクス)
・恋しさとせつなさと心強さと(篠原涼子)
・たまには泣いてもいいですか(時給800円)
・激愛メリーゴーランド(Psycho le Cemu)
・WINTER SONG(Dreams Come True)
・夢をあきらめないで(岡村孝子)
・We are the one〜僕らはひとつ〜(串田アキラ)
・僕はまだ恋をしてはいけない(京本政樹)
・EYE TO EYE(蔵馬・飛影・桑原和真)
・想い出がいっぱい(H2O)
・ア☆イ☆ツ(dicot)
・すみか(メレンゲ)
・桜の花びらたち(AKB48)
・虹を追いかけて(岡村孝子)
・愛の嵐(TOKIO)
・アイラブユー(Breath)
・心に私がふたりいる(仲間由紀恵)
・恋人がサンタクロース(松任谷由実)
・Tomorrow never knows(Mr.Children)
・Red Angel(ポケットビスケッツ)
・POWER(ポケットビスケッツ)
・Bye−Bye(ブラックビスケッツ)
・スカート、ひらり(AKB48)
・ハリケンジャー参上(高取ヒデアキ)
・ガオレンジャー、吼えろ(山形ユキオ)
・爆竜戦隊アバレンジャー(遠藤正明)
・Get Over(dream)
・明日もし君が壊れても(WANDS)
・24時間の神話(VOICE)
・BELOVED(GLAY)
・硝子の少年(Kinki Kids)
・I am a Father(浜田省吾)

とまぁこんな感じで結局ノンストップでやってしまった(核爆)

しかも食事・ドリンク一切注文なしでやったものだから
喉が途中でえらい事になりかけて、喉スプレーを撃ちながら
歌ってたくらいデス。(そんな事する位ならドリンクぐらい頼め!)
それでやれるだけやってきて外に出たのは、朝の4時半頃だったのだが
朝焼けが綺麗でしたね。空がオレンジになってる瞬間なんて
なかなか見れるものではありませんから、ちょっとだけ感動してしまいましたよ。
そんな光景を見ながら始発で数時間前に帰還し仮眠を摂って
今、このブログを書いている(疲)
  
Posted by chronoss_shine at 12:39Comments(0)TrackBack(0) セットリスト(カラオケ) | ネタ・暴走系

たった1人の夜−前編−

7月10日・・・
この日は夕方からの勤務という事で、順調に出勤を済ませて
普段よりは短い時間での勤務を終えて帰れば終わる日になるはずだった
しかし、現実は私にとって長く孤独な夜を過ごす羽目になるのだが
事態がいつもと違っている事に気づいたのは
私が駅のホームで携帯版桃鉄をやっていた時の事だった。
桃鉄をやりながらも電車に乗り遅れないように時間を気にしつつ
暇潰しをしていたのだが、電車が来る時間になっても全く来ない・・・
案内板を見るが、夢中になりすぎて乗り遅れた訳でもなく
まだその電車は来ていないという事だけはよく分かった。
この時は「まぁ数分程度なら、乗換の終電も多少は待っているかもしれないな」
等と呑気に考えながら特に事態を深く知る事無く桃徹の続きをやり始めたのだが・・・
実際はとんでもない事になっていた。
そして私がこの電車遅延に関する情報を入手したのは、遅延発覚から15分も後だった。
どうやら人身事故が発生したらしく、その対応がどうやら上手くいっていないようでした。
客の中には呑気に死亡事故!?等と駅員に聞いてくるリーマンもいたが
とにかくこの時になって私は自分が今夜は家に帰れないかもしれないと判断した。
まぁ行ける所まで行ってタクシーに乗るという手段もあったのだが
それでも深夜料金になっているからかなり痛い出費になっていた事だろう。
というわけで私はとりあえず乗換駅周辺で朝を迎える事に決定。
意外と判断は冷静だった。幸いにも携帯の充電器(普通のだけど)は持っていたし
何とかなるだろうと思っていた。
そしてようやくやってきた電車に乗り込み、とりあえずは終電に乗れないだろうけど
僅かな可能性を信じて、乗換駅へと向かった。
でも、やっぱり終電はとっくに終わってた。
そりゃ本来の時間より30分も遅れてしまえば乗れるわけないもんね(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 12:10Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 副業(サラリーマンw)

July 09, 2006

DSでの初回脳年齢チェック結果!

7月8日・・・
今日は朝からロング日勤だったのだが、特に語るようなハプニングは
大してありませんでしたね。ただ今日もクーラーに負けかけましたが
何とか乗り切る事は出来たし・・・
ところでDSで脳年齢を計ってみた結果でしたが、
私の場合は20代後半〜30代前半でした(詳しく言えば27〜31歳)
ただテストによっては明らかに出来てるのにDSが認識しないとかもあったので
結果表示よりかはもう少しだけ若いと思います。
ところで・・・私だけでなくうちの妹たちも脳年齢チェックをやったそうだが
妹たちは何と40代だったそうデス・・・正直、かなり驚きました。
妹たちは頭は良い方だと思っていたのに・・・知力と脳力はあまり関連はないのかな!?
だが私自身も実年齢よりも脳が老けてる事に変わりはない訳で
今後もトレーニングを継続して頑張っていきたいと思います・・・

  
Posted by chronoss_shine at 01:08Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

July 08, 2006

夏でも冬でも「冷え」には弱い

ところで今日あった出来事を書こう。
またまた腹痛の影響で、会社遅刻してしまいました。
昨夜の担当がかつてのパートナーで、私の事情をそれなりに知っているその同僚は
「もう○○君(私の本名)は出発早めた方がいいね」と親切に言ってくれたのだが・・・
既に充分早く出ている私としてはどうなんだろう。
分かりやすく言えば電車だって最初の頃に比べたら3本分位は早く乗っているし
それで余った時間を使ってトイレに行ったりしていたのだが
最近はそれさえも厳しくなってきている事に不安を覚えますね。
ただでさえ暑苦しさで睡眠時間も稼げないし・・・(苦悩)

原因として考えられるのは、恐らくクーラーだろう。
電車でもバスでもこの暑さから少しでも解放されるようガンガンにかかっている
あの冷風が私にはどうも向かない。
現に夏に我が家でクーラーを使われると高確率で下る(泣)
やっぱ夏は扇風機・団扇・冷たい麦茶で乗り切るのが1番!
ここ最近は麦茶も物凄く美味しく感じられる季節になりましたよね!?
どうやら今後しばらくは夏は夏での「冷え」との戦いになりそうデス・・・  
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

July 07, 2006

遂に買っちゃった♪

7月7日・・・遂にニンテンドーDS(しかもlite)買っちゃいました!
だが本来の目的は、ファミリー内で脳トレを流行させるためという
健全な目的なのだが、他にもマリオブラザーズとテトリスを購入。
本当はメトロイドプライムとかマリオカートとかスーパーマリオ64リメイクとか
色々買いたかったけど、流石に調子に乗り過ぎて予算がなくなるのは
あまりにもきつ過ぎるので、今月はこれ位でブレーキをかけようかと思っています。
しばらく奈央ちゃんとのイベントとかもないですしね・・・
だけどこの時点で8月発売の「クイズきらめきスターロード」の購入が
既に決定している相変わらず壊れ方向に爆進している私だったりします。

ところでこの日は七夕だという事もあるので、私の願い事を発表しよう・・・
お願いだから、私のささやかな楽しみの邪魔しないでくれ!!!(激しく心願)  
Posted by chronoss_shine at 21:48Comments(1)TrackBack(0) 今日の出来事