January 28, 2007

戦場の絆プレイレポ−今後の課題−

M氏から勧められて戦場を絆をやり始めてから数週間が経過した現在・・・
遂にボイスチャット用のマイインカムを購入しちゃったタイキデス。
て言うか共に戦うメンバーが一体どういった人たちかは分からなくても
同じ目的の為に作戦を立てたり支援をしたりされたりするにも、
やはりチャット機能は必要な訳で、店によってはインカムの貸し出しも
やってない所もあるみたいだから、最近ケチりつつあった私も買ってみました。
しかし・・・マイインカムに慣れるには少々時間がかかりそうデス(苦笑)
だけどボイスチャットもやってみると結構楽しいから、
今後もマイインカムを使っていくつもりデス。

一方、肝心の戦績の方だけど、ここ最近は比較的調子がいいみたいデス。
どうやら先日M氏が教えてくれた対格闘戦スキルを身体が覚えてくれたようで
近接機(ジム、ザク僑紕遙磧砲箜米機(陸ジム、アッガイetc)では
いざ格闘戦にさえ持込めれば、大抵は連撃が決まるようになってきていた。
どうやらここまで出来るようになれば戦場へ出るのに問題ないみたいデス。
しかしここ最近は調子がいいものの、格闘戦での勝利とは縁が遠かった。
理由は簡単!私の格闘戦はあくまで支援があってこそ成功しており、
サシでの勝負での勝率はあまりにも低い。
まず格闘機対格闘機では経験の差もあってまず勝ち目はない。
近接機が相手なら格闘に持ち込まれなければまだいける方だ。
(だが基本は上級プレイヤーが使う近接機との勝負は結構厳しいらしい)

そんな私の課題としてはまず格闘距離に持ち込むまでのプロセス研究と
攻撃後の回避・退却スキルの向上だと思える。
だがどちらも確実な方法としては、場数をこなすしかないんだよね。
頭で分かっててもその通りに動かせる訳がないんだから。
特に後者の場合は、出来る人でもかなり困難だというのが、攻撃に回ってる時の
相手の動きを見ていてもよく分かる。
あぁ・・・退却スキルに関しては天下一なあの戦車がある意味羨ましい。
でも、あぁはなりたくないかな!?(爆)
まぁ確かに撃墜される事なく生き残りたいけどさ・・・
でもネタでタンクの機動性をめちゃくちゃ向上させてみたら何とかなるかな!?
って考えるだけでも無理があるな。第一あの戦車とタンクでは大きな違いがある!
まずタンクは武装はあるけど、ダメージを食らえば撃墜される。(そりゃ当然だが・・・)
だがあの戦車は逆に武装はないけど(一応あるけど武器とは言えないだろw)
ある意味不死身な兵器(!?)だ。
て言うか比べるのもおかしい事に書いて気づいたよ(笑)
  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 01:43Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | ゲームレポ

January 24, 2007

タイキの近況

最後の更新からかなりの時間が経過してしまった…
このままではかつてのように、一ヶ月以上放置しかねないので
取り合えず最近の自分について書いてみよう。
先日の旅行を終えてからは、思った以上に出費する機会が多かった
影響もあって、あんまり外出はしなくなってた。
その代わりに家の中ではもう寝てるかゲームやってるか
録り貯めた映画を見てるといった感じで、半分ヒッキーになってたのには
正直自分でも苦笑いしちゃうね…
まぁ外にでても、ゲーセンで戦場の絆やスピリットオブジオンやって
終わるのがほとんどだったけど。
ただ意外だったのが、その間にDearへ行ってなかった事だね。
まぁ資金的にもあまり無茶は出来なくなった事もあるし、
今向こうで盛り上がってるミニ四駆にあんまり興味がないから
もし仮に行っても何だか浮きそうだしなぁ…
そんなこんなで私の日常は徐々に変化しつつあった。
  
Posted by chronoss_shine at 21:47Comments(0)TrackBack(0) トントンの独り言 

January 18, 2007

戦場の絆・・・もしかしたらはまるかも!

サイン
M氏たちとの旅行を終えた後・・・まだこっち(地元)に残っていた
M氏と2人で再び川崎のヒーローズベースへと行って来た。
勿論目的はあの戦場の絆をやる為だ。
前回は資金的な問題やあまりのレベルの低さに
やる気を削がれつつあったが、今回はみっちりM氏に基本を教わって
とりあえず格闘戦の基本は身につける事が出来た。
だがこういったゲームでは本来近接戦闘を好む私が
格闘戦を出来る様になってしまうとね・・・
このゲームの価値は一気に変わるんですよ!



まず基本とはいえ、連撃が決められるようになると、自分も戦力になれる訳で
後はチームワークで挑めば例え弱くても初心者でも
勝利を掴む事は出来るんですよあのゲームだったらね・・・
まぁ流石に超上級者とかが勢揃いのチームだったら、流石にボロ負けするけどね。
(最近はそういったユーザーばかりが相手で、ホント困っちゃうよ・・・)

実を言うとこのゲーム・・・最初金がかなりかかる事を知らずに、
普通に地球連邦軍とジオン軍でカード1枚ずつ作っちゃったんだよね。
しかも連邦とジオンだと成績の差があまりにも違う。
連邦だったら戦績(ポイント)なら上の方なんだけど、機体の撃墜数は少ない。
むしろ被撃墜数はかなりの数になると思う・・・(苦笑)
一方ジオンの方はというと、基本武装がマシンガンであるおかげか
結構戦いやすく勝率はそれなりに高いが、戦績は低い。
ただこのままだとジオンの方が成績が良くなるのも時間の問題ですね。

基本的には連邦もジオンも全ての機体を使えるようにはなりたいけど
狙撃機体は恐らく私には無理と言うか向かないと思える・・・
まぁ連邦のガンキャノンとかガンタンクは使えるようになろうとは思うけど
ジオンの方は基本的に近接機体しか使いたくないなぁ・・・何故かは分からんが。

とりあえず今の目標は被撃墜率を少しでも下げて、足を引っ張らないようになりたいね。
今の私だと攻撃に参加は出来ても、相手の攻撃の回避は全然上手くいってないからさ。
それと自分から攻撃に参加できるようになりたいな。
ちなみに今は誰かしらの攻撃を支援するような形になってるし・・・
でもこれじゃあ格闘戦をやりたい私としてはらしくない戦いになっちゃうからね。
何とか機体それぞれの戦い方や操作のコツを上手く掴んでやりたいな!
それから・・・出来れば1度でいいからアッガイ祭りを体験してみたいかな(爆)  
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ 

January 17, 2007

タイキの新年旅行−2日目その4 僅かながらの休息と危機−

富士急ハイランドを脱出した後は、御殿場に向かう予定になっていた。
折角普段使わない身体を動かしたのだから、ゆっくり温泉に入るつもりで予定を立てており
今回D君が旅行初参戦記念という事で、先日行ってきた時之栖のイルミネーションも
堪能する事にしていたのだ。だが今まではカーナビのサポートもあって行けていたのだが
今回はかつての記憶だけで行かなければならず、結局迷いこそはしなかったものの
道を間違えながら無事に目的地へ到着。
ただそれでも予定時間よりも早く着けた事には正直ビックリ!

時之栖に着いた時にはもう暗くなり始めていた時で、外のイルミネーションも
点灯を始めていたのでまさに絶妙のタイミングで到着できたと言っていいだろう。
早速温泉に浸かる事で旅の疲れを癒したかったのだが・・・
ゆっくり浸かる時間よりも、今までの旅行のエピソードなどで話が盛り上がってしまった。
今思えば昔を懐かしむ事は間違ってはいなかったのだが、もう少し休んでおくべきだったと
思えるとこもあったかな・・・まぁそれでも後悔なんてしてないけどさ。

入浴から約1時間後・・・特にお腹も空いていなかった事もあって、時間的な都合もあり
家へ帰ろうと最後の運転に臨んだのだが、最後の最後で旅行史上・・・
いや人生最大のピンチを迎える事となる。
何と運転中の私を強烈な睡魔が襲いかかったのだ。
言うまでもないが、その時は当然運転中な訳だし、しかも休憩できる最後のSAを
既に通過していて、選択肢としてはもはや我慢するしかない状態だった。
だがこの時は正直言って睡魔程度なら十分立ち向かえると甘く見ていたのだが
ふと気がつくと高速道路上で蛇行運転をしかけていた自分に気がついた。
たまたま私の異変に気がついたM氏が声をかけてくれていたおかげで
大事にはならなかったものの、危うく命にかかわる問題を起こしかねなかったんだと思うと
色んな意味で怖かったし、そして彼らに申し訳なかったと思えた。

そんな事もあってすっかり目も覚めた私は彼らの送迎に全力で挑み
帰宅した時にはもう体力・気力共に限界を迎えていた。
あの時はもうまともに考える事も出来ずにいたけど、
今回の件も踏まえて色々と対策を考えないといけないなぁ・・・  
Posted by chronoss_shine at 23:05Comments(0)TrackBack(1) シリアスモード 

タイキの新年旅行−2日目その3 アイススケート初体験−

ガンダム主題歌をバックミュージックに今回はスキーの代わりに
アイススケートに初挑戦する事に・・・(ショップのすぐ傍にリンクがあるんデス!)
幸いにもD君には経験があったらしく、スイスイ滑れるようなので
レクチャーはD君直々に受ける事が出来たのは有り難かったな。
そうでなきゃお子様たちに交じってスケート教室に参加させられたかもしれなかったし。
まずスケート用の靴を借りるのだが、普段履いてるサイズの靴でも慣れるまではキツイ。
酷い場合は滑ってる時も常に痛みとの戦いになる為、初挑戦の方は要注意デス。

次にリンクに立ってみたのだが、意外にすんなりとバランスを保って立つ事は出来た。
何かテレビで見た感じとかだと、立っているのも結構辛そうな光景が想像できたのだが
不思議とメンバー全員がリンクに立つという工程はあっさりクリア出来た。
この時、些細な事ながらも時には冒険してみる事も大切だと思えたね。(笑)

そして実際にリンク上を滑り始めてみたのだが
ここからが初挑戦の私とM氏に差が生まれ始めてきた。
まず私の方は何とか滑る事は出来たものの、足に力が入って片足が痛み出す状態に。
一方M氏は、やはり滑る為のバランス取りがなかなか上手くいかないようだった。
だがお互いに1時間ほどでそれなりに滑れるようにはなっていった。
私の方も足への負担も徐々になくなってきて楽に動けるようになった。
ただ相変わらずスピードをつけたりとかまでは、流石に厳しかったけどね。
それから練習途中に何度かずっこけて左腕とかを痛めたりするハプニングもありました。

まぁ最終的には滑れるようにはなったものの、安定した滑りとまではいかないまま
終了といった感じになりました。
一方M氏の方はというと、もともと運動神経がいい事もあってか
D君と一緒に滑れるレベルになってました。
そんなこんなで気がつくと、富士急到着から数時間が経過しており、
乗り物よりもアイススケートで過ごした時間の方が多かったな。  
Posted by chronoss_shine at 22:36Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

タイキの新年旅行−2日目その2 最後の出撃に間に合わず−

ガンダム
ボール












久々の更新!色々あって今まで出来なかった分今回はちゃんとやろうと思います。

ホテルを出発してから戸惑いながらも30分もかからない内に
目的地である富士急ハイランドへ到着。
今回で富士急に来るのは2回目だったんだけど、
前回はあまり良い思い出はなかったんだよね・・・
何せあの時は使った車が突然のオーバーヒートで動かなくなったり
その後の運転でカーナビに殺されかけたりと
、どうしても楽しいイメージより先に
マイナスなイメージばかり浮かんでくる・・・ただでさえ絶叫マシンが苦手なのにさ。

到着してから向かったのが、ガンダムザライド・・・のはずが何と運休との事。
トリアーエズ土産用にガンダムグッズショップへ行ってみると、
ライドの営業は8日で終了しており、ショップも2月末で営業終了するとの
衝撃的ニュースを知ってしまった。
あぁ・・・もうこれで絶叫マシンを何らかの理由で克服しない限り、
再び訪れる事はなくなったかな!?
後1日早くここを訪れておればフィナーレに間に合ったんだね・・・ショボーン(´・ω・`)

それにしても営業停止が決まった途端にショップの方も、最終処分セールをやってて
グッズが従来より少しは安く売っていたんだけど、それでもやや高かったし
かつて来た時よりもグッズの種類も少なくなっていたので、ホント凹みましたぜ。
ただそれでもショップ周辺では相変わらずガンダム主題歌が流れ続けるので
スパロボユーザーな私とM氏は終始テンションが上がる一方だった(笑)
  
Posted by chronoss_shine at 22:09Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

January 13, 2007

タイキの新年旅行−2日目その1 先行き不安なスタート−

1月9日・・・
起床時間は朝8時と普段のオフでは考えられない早さだったが
(8時どころか午前中でさえ起きられるかどうか分からない。)
これも早起きに慣れているM氏のおかげですよホント。
という訳で無事に起床できた我々は、昨晩と同じレストランで朝食を摂る事に・・・
D君が和食で私とM氏が洋食を選んだのだが、D君は朝からお刺身を堪能できる
朝食となってて、実に贅沢な和食を堪能していた。
一方の洋食の方はというと、普通にコーンスープ・サラダ・卵料理(自分で選択)に
パンと軽く済ませるにはこっちの方がよかったね。

朝食を済ませると、先に宿泊代の支払いだけ済ませて
後は部屋でチェックアウト時間までゆっくり過ごす事に。
本来なら朝食を済ませた後はスキーをやりに出かけるつもりだったのだが
それだけの時間も体力もないだろうという事もあって、
急遽ホテル近くにある富士急ハイランドへと向かうプランに変更する事にした為だ。
ただこの時我々は富士急にてある変化が起きている事を知らずにいた。

チェックアウト時間を迎えて、いざ富士急ハイランドへと向かおうとしていたが
この日も悪戦苦闘する運転で始まってしまいましたよ・・・
でもこの後の出来事に比べれば全然マシなんだけどね。
それにしても普段はステップワゴンに乗っている事もあって別の車に乗ると
どうしても違和感を感じてしまう部分があるんだよね。
例えばサイドブレーキなんだけど、普段は左足の近くにあって足で踏む事で
ブレーキをかけるんだけど、大抵の車は左手側にあるレバーでやるもんなんだよね。
だけどこっちのタイプをやるのは運転免許取得以来なんで、
やる度に他の2人からまるで教官に言われるように注意を受けてしまいました。
こんな事なら車に若葉ちゃんステッカーを積んでおけばよかったかな(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 14:54Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

January 11, 2007

タイキの新年旅行−1日目−

1月8日・・・
この日は待ちに待った高校時代の仲間との1泊2日の旅行へ出発する日だった。
今回のメンバーは、私・M氏・そして今回旅行初参戦のD君(社会人)の計3人。
そして今回は河口湖まで車で行く事になっていたのだが・・・
今だから言える事だが、今回の旅行は直前まで決行出来るかどうか分からなかった。
何故なら本来使えるはずだった車が、色々と事情が影響して
ギリギリで使えなくなってしまったからだ。
結局は何とか車を確保する事は出来たのだが、直前までもうハラハラしっ放しでしたね。
まぁ旅行期間中もハラハラする事になるんだけど(苦笑)

メンバーとの合流を果たした我々は私の運転で目的地へと向かう事になっており、
途中海老名のSAにて昼食を摂りつつ、真っ直ぐ河口湖へと向かっていたのだが
予定より早く到着・チェックインする事が出来たために、
我々は何処も出掛けずに部屋で1日を過ごす事に・・・
何せ慣れない運転で充分疲れてしまったもので。
今回生まれて初めての雪道での運転だったし、久々の長距離運転だったし
凍った道路でスリップして擬似ドリフトを体験しちゃったし(怖)

そしてあっという間に夜を迎えて夕食会場へと向かってみると、
何とそこでは我々だけの貸しきり状態なレストランがそこにあった。
おかげ様で本来はバイキング形式だったはずなのに、次々と直々に料理が運ばれてくる。
ノーと言えない日本人には大ピンチな展開(汗)
我々が料理を断った時も断らなければまだまだ持って来れる
準備はしてあったらしいから、実に恐ろしい事だ。

予想外の応対にすっかり満腹になり動けなくなってしまった我々は
本来予定していた館内施設の利用を諦めて、風呂だけ済ませて
あっさり休む事に・・・と言っても全員が眠りついたのは結局朝の4時過ぎだったけどね。  
Posted by chronoss_shine at 22:51Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

January 06, 2007

お正月の過ごし方−2007年度のタイキは?−

職場での平穏な正月を終えた後は、今年最初の連休♪
だけどやってた事といえば、徹底的睡眠(半日以上は余裕で寝てたw)か
発掘したビデオテープのチェックかクリスマス用に買ったゲームをやって過ごすという
実にインドアな生活を送ってましたよハハハ・・・

そんな中で、お気に入り映画BTTF(バックトゥザフューチャー)シリーズを
実に数年ぶりに一気に見ちゃった。ちゃんと製品版で購入したものもあれば
テレビで放送した回のやつの録画版など含めると3部作しかないのに
テープはその倍以上あるんですよね。テレビでやる度に録画してたからさ(笑)
そりゃあもう中毒と言われてもおかしくない位繰返し見てました。
ペース良い時は同じ作品を3回連続して見た事がありますよ。
流石にそんな私に対して映画好きの父も呆れ返ってましたけどね(苦笑)
だけどあの映画ばかりは別に見直さなくても大抵のシーンは記憶してるのに
いつになっても飽きる事無くしかもゾクゾクと刺激を感じながら見れるんですよ!
3部作を休憩なしで見ていたら結局いつの間にか朝方になってたのには流石に驚いた。
何事も浸かるのは構わないが程々にしないといかんな・・・
って自分の場合はほとんどの事に当てはまる気が(爆)

一方ゲームの方では、最初の方こそSEEDPLUSをやってたんだけど
PLUSモードの救命ポッド集めに段々ストレスを感じ始めてきたので
今はストレス解消の意味も含めて龍が如くをやってます。
とにかく早く終わらせて2をやりたいな!

以上、タイキのインドア正月でした〜!  
Posted by chronoss_shine at 00:03Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

January 03, 2007

仲間との再会の夜(戦場の絆編)

川崎駅へと戻ってきて、今回が初めてとなる川崎ラゾーナへと来てみたんだけど
デートスポットとしてはとてもいい所ではないだろうか!?
川崎駅周辺といえばどうも東口に偏るように思えてたけど、
ミューザができたり、このラゾーナが出来た事によって西口の方も
活気が出てくるのではないだろうか!?

話は本題に入るとして、今回訪れたのはラゾーナの中にある「ナムコ ヒーローズベース」
M氏やT君から聞いた話によると、ここには戦場の絆のポッドが16台あるらしく
(正確には連邦軍ポッド×8、ジオン軍ポッド×8)
しかもポッドにはガンダムでアムロ・レイの役をやっていた古谷徹さんの
直筆サインまであるというのだ。それは行かないわけにはいかないっしょ!

まずゲーセンの中に入るとあるコーナーだけ人がやけに多いのがすぐに分かる。
そしてそここそがメインともいえる戦場の絆コーナーである事も分かった。
調べた情報によるとこのゲームが出始めたのは昨年の11月と最近なのだが
あまりにも人気の高さに改めてとても驚きましたよ。
更に驚いたのが、戦場の絆をプレイするにはこの店の場合は受付を済ませないと
出来ないという普通のゲームでは起こりえない状況となっている事だった。

まぁそこまで徹底して管理しないとすぐに問題が起こりそうなのは
話を聞いて理解できたけど、それでもやっぱりビックリしますって!

トリアーエズ、プレイするのに必要なカードを作成しに向かう。
今回は連邦軍・ジオン軍共にカードを作ってみたのだが、1枚300円なのは
もはや普通とも言える値段なんだろうな・・・ところが肝心のプレイ代は
何と500円もかかるとの事。これにも私ビックリさ〜
500円もかかるゲームなんてあるかもしれないけど、流石に高いですよねぇ・・・  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 02:27Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ 

仲間との再会の夜(おちゃめなT君編)

12月29日夕方・・・
Dearでのひとときを過ごし終えた我々(私+M氏)は、
T君の待つ川崎へと向かったのだが、T君と会うのは約5ヵ月振りになるんだけど
相変わらず変わってませんでした。いつものようにゲーセン廃人でしたから(笑)
いくらゲーム好きでゲーセンに通う機会も多い私でもあそこまではなれませんよ。
例え嘗てアイドルマスターにはまってた自分でさえそう思える気がする。
だけど・・・そんな自分の言葉に説得力がないと思えるのは何故だろう?(爆)

彼との合流後は最近はまっているダーツに誘ってみたんだけど、
何故か皆してサバイバーでは私を虐めてくるんデス・・・何気にショックだったなアレ。
まぁサバイバーをやるまでの間に唯一好調だった事も原因なんだろうけど
決して日頃の恨みとかじゃないよな!?そうだったらホント凹むわぁ・・・(沈)

その後はT君の通うウェアハウスへと移動してみたのだが、
入口のガス噴射には意外にも慣れる事が出来ないそうで、安全地帯があるんだとか
言ってたんだけど、そのまま通す訳がないのが我々であって(邪笑)
しかもM氏もそれをちゃんと分かっていたようで、背後からT君を突き飛ばし
見事にガス直撃でT君かなりびびってました(抱腹絶倒)
あのさぁ・・・ある意味常連と言ってもいい位通ってるんだったら、
そんな安全地帯なんて探すよりもいい加減に慣れなさい!
ちなみに私とM氏は初めて来た時でさえ驚く事がなかったので
T君がかなり悔しがっていたのを今でも覚えています。

そんないたずらウォッチング(表現が古いなw)を見終えた後は、
M氏がはまっているあの戦場の絆に挑戦してみようかと思っていたんだけど、
ポッドの少なさとあまりの人の多さに仕方なく種運命やタイムクライシス等を
やって過ごし、近くのファミレスで夕食を摂った後に戦場の絆用ポッドの多い
ゲーセンがある川崎ラゾーナへと向かう事になった。
後半(戦場の絆レポ)へ続く・・・  
Posted by chronoss_shine at 01:31Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

January 02, 2007

タイキより新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます!
タイキのオフ平穏を書き始めて2度目の正月が来ました!!
ちなみに最初に言っておきますが、今回はネコタクシーには乗ってません!!!
まぁバスには間に合わなかったけどさ・・・(苦笑)

本来ならM氏との再会レポの続きを書くべきなんだけど、
まずは新年の挨拶を済ませようと思って予定を変更してみました。
恐らく今日はもう遅いし、明日も朝から仕事があるので更新は
早くても約24時間後になると思われます。
という訳で早速、今回の話題である大晦日と元旦の私について書いてみます。

2006年12月31日・・・
この日はRingに皆さんからロケ地巡り及びカウントダウンの
お誘いを受けてたんだけど、元旦から始まる日勤や家族とのお墓参りの予定が
入った事もあって、結局どこにも行く事は出来ませんでした。
お墓参り自体は墓地がそれほど遠くない事もあってそんなに時間はかからなかったんだけど
帰ってきてみると急に冷え込んできた事もあってか身体の調子がおかしくなり
家に引きこもる事になってしまいました。
そして夜からは今年は長丁場となるTBSの格闘技イベント「Dynamite」を
見て過ごしていたんだけど・・・5時間とった割には相変わらずTBSは
引っ張り過ぎだと私には思えた。まぁ他に特別見ようと思ってた番組なかったけどさ。
ただ、たまたま仲間さん見たさに紅白にまわしてみたら、今ニュースで問題になってる
DJ OZMAのところで、正直色んな意味で「何やらせてんだよNHK」
と思ってしまった。まぁパフォーマンスとしては会場が盛り上がってたから
良かったのかなとも思えるけど、お茶の間から抗議が入るのも無理はないよなあれじゃ・・・
直後の仲間さんも司会とはいえ、流石にコメントに困ってるように見えたのは私だけ!?

一方のDynamiteの方では、大晦日最大の衝撃が待ち受けていました。
変幻自在のトリックスター須藤元気の格闘技界からの引退である。
後に本人は戻ってくる可能性もあるとは言ってたけど、
それでもあの時は会場のファンたちも茶の間の我々もマジでビックリしましたぜ。
もう興味津々な入場パフォーマンスも独特のファイティングスタイルも
見れないんだよね・・・ホント残念だわ。

そのショックや体調不良もあってか、最後までDynamiteを見る事はなく
とりあえず食べれるだけ年越しそば・うどんを食して、
2007年を迎えるのを確認してあっさり眠りにつきましたよ。
何だか今回の場合はあまり実感がないんですよね・・・何でだろ?

ブログの内容はまだ続きますが、今年も私タイキと本ブログ「タイキのオフ平穏」を
どうか宜しくお願いします!
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 01:38Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事