September 30, 2007

タイキファミリーの旅行エピソード 第3章 京都舞妓体験編

最初に言っておくが、別に僕が舞妓体験したわけではないですぜ。
(一時期は本気で参戦を検討してはいたけどwww)
今回参戦してきたのが我が妹2人だけだったんだけど、
セッティングの手伝い兼うちのパー子カメラマンの母を除く
我ら男2人組にとっては、まさに忍耐力が問われる試練の時間だった。

最初の内は食事とかである程度時間はつぶす事も出来たが、
基本的に京都にはゆっくり休める所はあまりない。
せいぜいコンビニで立ち読みをしたり涼む程度位しかない。
と言っても漫画を卒業した自分にとっては立ち読みすら最近はしてない。
とにかく都会っ子な僕にはこの待ち時間は実に退屈だったし、
何も面白くなかった。だからと言ってどこか名所を見回るほどの時間はないし、
炎天下で外に居続けるのも億劫だったし(結局後に体調を崩す事になる)
徐々に機嫌が悪くなっていくのが自分にも父にもよく分かった。

どれ位待ったかは分からないが、ようやく中に入れるようになると
そこは白粉の匂いで充満しており、僕にはコレが苦手だとその瞬間思えた。
それがまた更に僕の不快を加速させていく事になる。
だけど・・・貴重な経験が出来た女性陣にとっては思い出に残る内容になっただろう。
それに関しては本当によかったと本心からそう思える。

そして中から出てきた妹たちは遠目から見ると、まさに「どちらさん?」
だったけど正面からちゃんと見てみるとやっぱりうちの妹だった。
ところがいっぺん外へ出てしまうと、かなりの人気ぶりだったな。
最初は戸惑っている妹たちを傍らで見てようやく笑みが出てたりしてたけど
徐々に慣れていく姿を見て、結局は益々イライラが募っていく。

舞妓体験を済ませた女性陣からは感謝の言葉と謝りの一言があったので
それ以上は何も言えなかったし、言われるとは思ってなかったから
機嫌は直せたんだけど、今後の旅行プランニングも、
しばらくはレジャーメインになりそうだね。
やっぱりまだまだ子供なタイキであった・・・
  

Posted by chronoss_shine at 23:41Comments(1)TrackBack(0) 今日の出来事 

タイキファミリーの旅行エピソード 第2章 レジャー編

大阪城を訪れた人は別の日だけど、家族では初めてのUSJに行ってきた。
特に父にとっては今回が初めてだったんだけど、結構楽しんでくれたみたいだけど
流石に疲れたようだった・・・て言うか今回は皆してかなりお疲れだった気がした。
と言ってる僕は父と同じペースでお疲れだったし・・・(苦笑)

特にあるアトラクションを乗り終えた直後からだったかな。
それは・・・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド!
USJに新たに登場したジェットコースター型アトラクションなんだけど・・・
実は今回コレに乗るのは全員初めて・しかも僕は屋外型コースター初挑戦!
(ちなみに僕は大の絶叫マシン嫌い)
並んでる間は抵抗こそはしなかったものの、「いっその事早く楽にしてくれ」
といった気分だったね。コースターに乗り込んで選曲した
ビートルズのGET BACKもすぐに耳には入らなくなってたね。
特に最初の昇ってる時なんかもう意識飛びそうだったし(苦笑)
そして・・・最初の落下で、僕の周囲から音楽が消えた。
そしてその代わりに聞こえてきたのは、
リミッターを外したタイキの絶叫だけだった。
その光景を見て父はとても面白かったらしい(泣)

それからリベンジしようと思ってたのに、人数制限で運休になったらしく
結局ヘタレな結果しか残せなかったのが未だに心残りだな(滝涙)
  
Posted by chronoss_shine at 23:12Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

タイキファミリーの旅行エピソード 第1章 歴史研究編

関西に着いてからの行動はと言うと、大きくまとめて3つ。
今回はその中の1つである「歴史研究編」を書く事にしよう。

自分の希望で行ってきたんだけど、今回初めてあの「大阪城」に行ってきました!
もともと自分と父は日本史に興味があるので、大阪城や現在では歴史博物館と
化している城内は実に興味深い内容だった。
まぁ大阪城といえば豊臣秀吉ですから、具体的な内容はある程度知っているけど
それでも実際に歴史の勉強は結構楽しい。
でもうちの母や妹には特別な興味はなかったようで、まともに見てたのは
僕と父だけだったのが、ちょっと残念だった。
まぁこの日は外も物凄く暑かったし、疲れもあったから仕方なかったんだろうけど。
でも興味があったのは歴史だけでなく当時の築城技術や
材料となる石垣の組み立て方や、重量のある石材の運搬方法とかも
結構気になりましたね・・・
まぁだからと言ってあれから深く調べたりはしてないけど(苦笑)
  
Posted by chronoss_shine at 22:56Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

タイキファミリーの旅行エピソード 序章

もう1週間前の話になるんだけど、ようやく長期休暇をとる事ができて
半分は家族で旅行に行ってきたんだけど、その時のエピソードを
書いてみようと思う。

今回は関西へ車で行く事になっており、朝早くから両親の運転で
関西へと向かっていたんだけど・・・
正直長時間身動きのとれない車内が怖くてしょうがなかった。
普段車を乗る際は別に対して気になる事もないんだけど、
どうやら高速道路に乗っている間や長時間乗降りが不自由な状況に
追い込まれる事にどうやら拒否反応が出てしまうようでかーなーり、辛かった。
特に助手席でシートベルトで少しでも身体の圧迫感を感じるともうダメ。
後は高速道路に乗った際は、基本的に食事は最低限。
て言うか食事自体が怖くてしょうがないので、前日の夜でさえ食事を抑える始末。

だから初日と最終日の長時間移動は自分にとってはまさに地獄だった・・・
もし交通手段を選択できるのなら、絶対に車は選ばず新幹線か飛行機をとるね。  
Posted by chronoss_shine at 22:29Comments(1)TrackBack(0) シリアスモード