September 27, 2008

ご無沙汰な湾岸マキシレポ(メインカード)

前回、サブカード郡の報告が終わった訳なんだが
今回分けた理由を簡単に言うと・・・
R34のフルチューンが完了したからなんデス♪

いやぁ〜ここまで長かったようであっという間な気もしてます。
実際湾岸始めてからまだ1ヵ月半位しか経ってない訳だし・・・
という訳でここまでの経過を書いてみます。

1.ガレージACE編クリアまで
後半に入ってからは友也のR32とのバトルだったわけだが
特に問題なくクリアできました。
やはり主な注意点は前回の友也トラップだったんだろうか?
でもC1外回りを通るシナリオもあったから
常に油断は出来なかったんだよな・・・

2.幻のF1タービン編クリアまで
ここからは恐怖感プレッシャーとの戦いだった気がする。
何せベストな走りをしていてもCPUはベッタリ付いてくるんだもの・・・
こうなると「ミスしたら一巻の終わり」という思いがまとわりついて
結構大変だったんだ・・・現に2回ほど負けてるからね。

特に怖かったのはラストの第80話。
コースとしては主に湾岸線西行きだからストレートコースなのに
やけにアザーカーは多いし、CPUは粘ってくるし
めちゃめちゃ怖かった。あの時は表情強張っていただろうな・・・
だけど何とか勝ててエンディングを迎えたんだけど
今までの苦労や感動よりも先に、解放感から力が抜けていく感じの方が
強く印象的だったと思える。

3.本編2周目突入or分身対戦!?
答えとしてはどちらも並行してやっていくつもりデス。
何せ欲しい称号があるので、もう1度本編をやらないと・・・
ちなみにどんな称号が欲しいかは、皆さんのご想像にお任せします。
ただ・・・場合によっては無謀ながら無敗を狙います。

分身対戦の方は、とりあえずメインでやっていくつもりだけど
やっぱ皆速いね・・・この中で勝ち続けるのは結構困難だ。
まぁとりあえず最終目標を達成する為にも、避けては通れないから
頑張っていくつもりデス。  

Posted by chronoss_shine at 10:27Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

ご無沙汰な湾岸マキシレポ(サブカード群)

前回の報告ではすっかりモチベーションが落ちてしまっていたのだが
それからやらなくなったのかと言われると、勿論そんな事はないw
まぁ夜勤シフトに入ったり、今日受ける某資格試験の事もあり
ペースは落ちたものの、止めてませんぜ・・・て言うか勉強しようww
だが期間をかけているだけあり、それなりには進めている。

1.ランエボ爾両豺
こっちでは特に報告する事はないんだけど
とりあえずガレージACE編前半をクリア。
今になってようやくランエボの使い方が分かりつつある状態デス。

2.R32(ノーマル)の場合
報告内容はあんまランエボと変わらないけど
5速車の使い方には慣れてきたといった感じだ。
そういえば師匠であるK氏は逆に6速車に慣れないと言っていたなぁ・・・
本編はとりあえず幻のFC編前半をクリアしてます。

3.ゲンバラ(3.8RS)の場合
最近ではこのゲンバラに結構力を注いでますね。
下手すればサブ1であるランエボ以上に使い込んでます。
しかし、第23話(モンスターマシン編)で痛恨のミスにより
久々にCPU相手に敗北し、無敗の道は一旦断たれた。
どうやら無敗を狙うにはC1が舞台となるモンスターマシン編は
最初の鬼門になりそうだ。
本編ではモンスターマシン編を終了したところデス。

4.インプレッサ(GDBF)の場合
ゲンバラとは逆に完全にやる気を失くしつつある車なんだけど
理由は第20話(赤坂ストレート編)でまさかの敗北をした事にある。
ハッキリ言ってモンスターマシン編までは問題なく進めると思ってたし
ゲンバラの時よりもセッティング等も注意していたのに
結果がこの様だったのは、流石にショックだった。
本編は第20話をリベンジした所で完全にブレーキ。
しばらくモンスターマシン編をやる予定はなし。

次回はメインカードであるR34について報告します。  
Posted by chronoss_shine at 10:25Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

睡眠トラブル

先日の話なんだが、夜勤から帰る途中の電車で爆睡して
気が付いたらとんでもない所にいたという経験は結構あるのだが
この日のような、爆睡のあまり何時間も寝て、何往復したという経験はあまりない・・・
多分他の人でもなかなかないのでは(^_^;)


だが睡眠でのエピソードはこれだけではない。
眠りでもやらかせば、寝起きでもやらかすのがこの私www


今夜も夜勤だから、あまり寝れなかったとはいえ
それなりに休めたのは良かったものの・・・
まさか一時的に記憶喪失するとは思わなかった( ̄○ ̄;)

どうやら俺の寝起きはかなりよろしくないらしく
何故自分がその時間に起きたのか分からない。
何故自分が「ここ」にいるのか分からない。

といった感じで、最早自宅にいるという認識もないのは流石にヤバいだろう・・・  
Posted by chronoss_shine at 10:23Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

September 16, 2008

タイキP、久々のお呼び出しwww

先日うちのあずさに久々に呼び出されて、湾岸ついでに行くつもりが
久々にPの血が騒いだのか(!?)こっちの方が盛り上がった。

49週目・・・通常オデ(5万2枠)→合格(1位)
50週目・・・通常オデ(4万3枠)→合格(2位)
51週目・・・パフェ
52週目・・・通常オデ(4万3枠)→合格(フレッシュ2位)
53週目・・・通常オデ(4万3枠)→合格(2位)
54週目・・・パフェ
55週目・・・通常オデ(4万3枠)→合格(フレッシュ2位)


特別オデだったらフレッシュ負けは、かーなーり痛い上に
運が悪いとしか言いようがない位ダメージがでかいが
合格枠が複数ある通常オデなら、とりあえず受かれば無問題。
しかも今回は初めて同じ店内での対戦があったんですよ。
(アイマスは全国相手にオーディションを行う為
店内対戦になる事は激戦区でもない限りは、あまりない)
結果的に活動週の多さが仇となり、1位にはなれなかった。

そんなこんなで、最終結果としては
ファン人数・・・148万(Sランクまであと2万人)
リミットまであと7週(で引退イベント)

多分次のブーストで、終わる事になると思うと
ちょっと寂しい気もしなくはないな(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 22:09Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター 

9/16 何だかやる気がしない

本日も早速湾岸の話といきたいんだけど・・・
題名の通り、今日はあんまモチベーションが持たなかった。
まぁそれでも一般的には結構やった方だとは思うけど
なかなか気乗りしなかったのは事実だ。

1.R34の場合
今回、ガレージACE編で最も不安だった友也トラップ
問題なくかわしてクリアしてきた。
でもアイツがクラッシュするポイントって何気に普段通ってる気が
しなくもなかったから、正直不安でしょうがなかった。
次回からは後半戦に突入します・・・

2.ゲンバラの場合
前回、「パワーマニア」の条件を果たして
今回平本のシナリオに突入したのはよかったんだけど・・・
DGセッティングでC1とか普通に怖かったじゃないかっ!
正直勝てる気はしなかったけど、何とか勝利して
とびきりのGT-R編クリア。
まぁ後半は湾岸だから結構楽だったしね♪

3.インプレッサの場合
ゲンバラでの経験を元に、こっちでは500馬力時点で
ハンドリングチューン重視にしたのが、正解だったらしく
ゲンバラよりは楽に「悪魔のZ復活」をクリア。
いよいよ次回から平本シナリオだけど、多分こっちは大丈夫だろう・・・

それにしても他の車使えば使うほど
R34が実に使いやすかったのか、改めて実感しますね。  
Posted by chronoss_shine at 21:41Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

今回の湾岸は、かなりやり込んだ(後編)

早速前回の続きなんだけど・・・

4.ランエボ次淵汽孱院砲両豺
何でか知らんけど、ランエボ使ってる時に限って乱入してくる
プレイヤーが多かった気がする・・・
全部で対人戦は3回やったけど、1回だけ何とか勝てた。
残り2回は全て大阪を選ばれて、自分なりには奮闘したつもりでも
最後の方でミスって壁擦って負けるケースが多く
勝てたかもしれない戦いを自ら捨ててしまう結果になったのは
本当に残念だったと思える。
しかもその結果、見事ランエボ廃車になりました(苦笑)

ストーリーモードの方は、とりあえず幻のFC編を終わらせてきた。
こっちの方は相変わらず順調。

最後に・・・たまにはチューニングカード違う種類が出て欲しいっ!
特にレイナとかレイナとかレイナとかwww

5.R34(メイン)の場合
ランエボの後でのR34だったのだが、この時に自分には
ランエボよりもR34の方が合ってるのかもしれないと
今日になってそう思い始めている。
ストーリーでは、63話までクリアしてきた。

6.共通事項
今回は主にブレーキングを極力減らし、少しでも早く走る事を課題として
挑戦してきました。例えばコーナリングについても出来る限りブレーキを使わず
アクオフやステアリングで曲がれる練習等をしていました。

後はあえて乱入歓迎として、対人経験をつもうと思ったのだが
運悪く今日行ったゲーセンは、あまり湾岸やる人はいないようだった。
だからと言ってハイレベルプレイヤーの所へ行っても
逆に本調子出せないまま終わりそうな気もするしなぁ・・・  
Posted by chronoss_shine at 02:02Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

今回の湾岸は、かなりやり込んだ(前編)

先日、湾岸を少し自重しようと決意したのだが、早速我慢できなくなった(爆)
しかも今回は新規でカード作っちゃったよ(核爆)

まぁこんな事書いても周囲は皆して「いつも通り」 と断言するんだろうけど・・・

という訳で早速、本日分の報告と逝ってみよう!

1.GEMBALLA 3.8RS(サブ4)の場合
今回新規作成したコイツなのだが、廃車カードはない為
最初からのプレイとなったが、前回のインプレッサでも感じたけど
スピードめっちゃ遅いね・・・おかげでプレイもかなり楽だったもん。
とりあえずパワーがないのか、重量がある影響もあるのか
マシンそのものの特性か知らんけど、なかなかスピードが乗らない。
4話の箱根やってた時の登坂で特に感じた。
とりあえずは10話まで一気にクリア!
それと基本チューニングは全部パワーにやってきた。

最後にコイツを選択した理由なんだけど、親父がポルシェに乗るのが
夢だと昔から語っていたのを思い出したからという
自分とは無関係な理由ではあるが、そんな理由で選んじゃったよ。

2.インプレッサの場合(サブ3)の場合
今回はゲンバラ主体で乗ったので、こっちはあんま進めなかった。
まぁそれでも5話までは終わらせているけど
こっちも現時点ではパワーのみチューニングしてます。
今のところはそれで問題ないしね・・・
でもどこまで通用するかは微妙だな。

3.R32(ノーマル、サブ2)の場合
こっちはとりあえず阪神環状高速編を終了させてきた。
それ位しか書く事は正直ないんだよね、このカードの場合は。
でも先程までとは違い、高馬力の車に乗り換えた事で
何か急激に早くなった気がして、結構戸惑った。
まぁ逆パターンよりかは良いかもしれないけどね。

長くなりそうなので、次の記事に後半を書きます。  
Posted by chronoss_shine at 01:59Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

September 15, 2008

久々にはまったTVドラマ

何か最近湾岸の話ばかりになってるので、たまには違う話題を書いてみようと思う。

ゲーセンから帰宅後、即座に寝ようと思ったが、意外に寝付けなかったので
録画していたドラマ「魔王」の最終回を見て寝る事にしたんだけど・・・
結局最後まで休む事なく見てしまった。

おさらいだが、ストーリーは簡単に言うと弁護士である成瀬領が
11年前に弟の英雄を殺害した犯人に対して復讐を実行していくという話なのだが・・・
重要なのは復讐相手である芹沢直人も罪を背負い苦しみながら生きているという事。

これを知ってると知らないとでは、話が大分変わってしまう。
最初はそのポイントをよく知らずに妹の勧めで見ていたので
主人公である領の復讐成功を願っていたのだが
このポイントを知ってからは、一体どうなれば彼ら2人が
救われるのか考えるようになっていった。

11年前の事件のせいで、肉親を奪われるだけでなく
直人が裁かれなかった事で復讐鬼”魔王”となってしまった領・・・

事件をきっかけに罪の意識に苦しみ、贖罪の為に警察官となり
強い正義感を持って生き続けてたのに、領の復讐により
同じように大切な人たちを奪われてしまう直人・・・


そんな彼らの叫びをドラマとして見て来たのだけれど、問題の最終回・・・
恐らくその結末は賛否両論だと思える。自分の中でも納得がいくようでいかないし
本当にあれで良かったのかなんて分からない。

だけど・・・最近のドラマの中では久々に見る価値のあるドラマだと思えたのは確かだ。  
Posted by chronoss_shine at 01:15Comments(0)TrackBack(0) 芸能関連 | シリアスモード

September 14, 2008

9/14 居眠り運転にご用心!(対人戦)

ここからは、主に★迅帝★君との対戦について書いていこう。
今回は覚えている限りでは湾岸線(ストレートのトコ)以外は
全部選んで対戦した気がする。勿論1度も勝てていないのだが
まだまだ課題が多いようだ。ポイントとしてはこんな感じ。

・コースの暗記
・ブレーキングのタイミング、使用ポイントの把握
・シフトチェンジの使い方
・壁、アザーカーへの激突頻度


まぁ初心者なんだから当たり前な気もするが
まだ基本のさわりが出来るようになった位のレベルなんだよね。
現にCPU相手にだって負けまくってるし・・・
今日だって勝つ事は出来たけど、どれも危ない勝利だったのは
誰が見ても明らかだった。決して油断していなかったとしても
結果的にそうなってしまっている以上、改善の必要がある。

その後は彼のカードを拝借してちょっとした試乗会をやってきた。
今回乗ったのはRX-7 [FD3S]とIMPREZA WRX STI [GDB-F]
感想としてはFDの方は確かに曲がりやすいとは思うけど
ちょっとメーターが分かりにくいなと俺には思えた。
だがそれはインプにも言える話だったけどね。

一方インプの方は、頭文字Dでもお世話になっている車だったが
イニDと湾岸では使い方が違うのは言うまでもない。
でも使いやすいといえば使いやすいとは思える。
まぁどちらにしても、もう少しよく乗ってみないと分からないな。
ちなみに今回のインプは★迅帝★君のご好意で頂きました♪
毎度本当に有難うございます!

といった感じで2時間半はずっとやり続けて、帰りました。

あれ?夜勤でクタクタのはずの俺は何処!?  
Posted by chronoss_shine at 22:04Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

9/14 居眠り運転にご用心!(CPU戦)

すいません、またしても湾岸ミッドナイトです。
でもリアルに1度だけ一瞬だけ居眠り運転をやった事がある。
しかも親父の車+同乗者アリで・・・あの時は血の気が引いた。

キッカケはマイミクであり、第2の師匠である★迅帝★君との
メールだったんだけど、俺に合わせて朝から出てきてくれるという事で
眠気と戦いつつもゲーセンへ行ってきた。
今回は★迅帝★君と2人だけだったので、ゆっくり話をしつつ
湾岸もプレイしてきたんだけど、彼も俺と同様に深夜の仕事を終えて
眠らずにゲーセンへ直行したらしく、お互いにお疲れな状態だった。

現にプレイ中も眠気に襲われて何度も壁にぶつけたり
アザーカーにぶつけまくってたし・・・って俺はいつもの事か(苦笑)

1.R34(メイン)の場合
今回は★迅帝★君の希望で箱根ステージを代走してもらったのだが
苦手だと言っていた箱根でもしっかり走り抜いてしまう。
今回の箱根は完全に彼に任せきりだったが、その後のシナリオは
ちゃんと自分で進めて、幻のFC編をクリアしてきました!

2.ランエボ次淵汽屐砲両豺
R34でプレイ後、今度のランエボは自力で箱根に挑戦。
勿論彼のような走りが出来るはずもなく、かなりぶつけまくったけど
CPU戦としては問題なく勝てた。(結構簡単らしい)
とりあえずこっちはまだ幻のFC編は終わってない。
て言うか下手するといつか本当にメインより進みかねない!

3.R32(ノーマル)の場合
こっちは基本的に進展はないんだけど、とりあえず阪神環状高速編の
前半は終了させてきた。それにしても相変わらず5速は慣れない。

4.R32(カスタム)の場合
同じR32でも進展はこっちの方が上かな・・・
とりあえず前回負けたレイナを撃墜してから分身対戦したんだけど
さすがプレーヤーの分身と戦ってるだけあってどれも強いなぁ・・・
幸い現時点なら負けたとしてもポイントは入るみたいだから、助かっているけどね。  
Posted by chronoss_shine at 18:30Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

September 11, 2008

A.タイキは電車内だったらこうする

特に何のひねりもなくて申し訳ないのだが、立っていようが座っていようが
ラッシュだろうが、とりあえずは音楽聴いている。
一応音漏れを意識して音量制限しているんだけど・・・
ハッキリ言って電車を走らせている音の方がうるさいと思うのは俺だけ!?
て言うかそれで音楽を楽しみきれないから音量を少し上げてしまうんだよなぁ。
だからと言って音が漏れるほど上げるのはやっぱ良くないけどね。

夜勤明けとかだったら、爆睡してしまう気がする。
でも不思議と自分が降りる駅の直前で起きられるのは何でだろう。
まぁ流石にたまには降りれなかった時もあったけど
そん時はかーなーり、大変な目に遭った!
ある時は終電に乗り遅れるし、またある時は隣の県まで行っちゃうし
またある時は無意識なのに別の路線に乗り換えてたりと
とにかくもう大変だったわけですよ。


最後に・・・たまに職場から「○○君は通勤時間長いから勉強でもしたら?」なんて
言われる事もよくあるのですが・・・ハッキリ言っておこう。
通勤時間が長いほど、逆に勉強は出来んぞ!
個人的な理由も含めていくつか説明。

・通勤時間の長さによる集中力の問題。
→人間の集中力なんてそんなに持たない。それに電車に乗る時は
ほとんどの場合、起きてそれほど経たない寝ぼけ状態orもう帰って寝るだけの
睡眠直前状態な訳でとても睡眠効果抜群の参考書なんて読めません。
でもそんな過酷条件でも勉強できる方はとても尊敬できますね!
非常に羨ましいですよ・・・

・タイキは、過度の勉強嫌い(これも上記と同じ位重要)
→もはや書くまでもないwww


・タイキは乗り物に弱い
→つまり・・・本なんか読んでしまったら、確実に酔って大変な事になる。
最近なんかは重症で、腹痛を引き起こす日だってある。
とてもそんな状況で集中なんか出来ないっすよ。
て言うかコレを克服しないとDSやPSPだって出来ない(苦笑)

かなり話が脱線してしまった気もするが、まぁこんな感じデス。  
Posted by chronoss_shine at 01:43Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

タイキの居残り勉強

注意! 分かってると思いますが、これは湾岸に関するレポデス。
決してお間違えのないように・・・という訳で早速いってみませう。

前回には書かなかったのだが、★迅帝★君からあるカードを貰った事から始まる。
最初は何かの廃車カードかと思いきやそれは何と
820馬力チューン済+無敗+レスメ(レース用メーター)という
オークションに出したらとんでもないカード(らしい)


コレを使ってみたくなった俺は★迅帝★君の撤収後に
早速やってみる事にした・・・がその前にまずは俺のカードの戦況報告。

1.ランエボ爾両豺
対人戦に使ったカードはこれだったので、まずは反省の意味で
ストーリーモードをやってみたのだが・・・特に問題なし。
とりあえず阪神環状高速編を終わらせたんだけど・・・
CPU戦は平気で対人になるとボロボロってそれはそれで大問題じゃないかっ!

2.R32の場合
先日K氏より貰った廃車カードから、新たに作成したR32。
でも早速またしても21話のデビュー戦で敗北した俺(滝涙)
やっぱC1は今の俺にはダメダメなんですねぇ・・・
て言うかその後もモンスターマシン編だけでかなり負けまくったが
最終的にはR200CLUB編は終わらせてきた。
(正直ガッちゃんのハイエースに負けそうになったwww
でも雰囲気組はあっさり潰しておいた。)


3.R32(例のカスタム済カード)の場合
とりあえず絶不調な俺が分身や10人抜きなんかやっても
しょうがないので、ストーリーモードで試してきた。
その結果・・・第3話のレイナで負けた(血涙)
しかも最後の最後でイージーミスという最悪な理由で。


まぁあえて正当化できる理由を挙げるとすれば
このカードでビハインドビュー(外から目線のあれ)
練習をしていたからとか、様々な馬力を試していたからとしか
言えないよねぇ・・・ホント情けないわ。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:44Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

他のゲームでもイライラが治まらない!

前の日記に書いてたイニDや麻雀の事なんだけど
大した事じゃないから、なるべく簡潔に書いてみる。

1.麻雀格闘倶楽部の場合
まず初段で保持していたオーブ全て奪われて降格。
一級に落ちた事は仕方ないとして(まぁ初心者だし)
気に入らないのはその後!まず配牌があまりにも残念過ぎる!!
カードゲーム風に言えば事故ってると言っても過言ではない。
しかも勝てたとしても安い手でしか上がれず結局戦果に繋がらない・・・
でも相手はどどんとデカイ手を普通に決めてくる。
更にその対戦相手は皆ゲストNo.ときたもんだ。


いくら俺が麻雀に関してヘタレレベルとはいえ、これはないわ。
時間つぶしにはいいと思ったが、やらなきゃよかった。


2.頭文字Dの場合
少なくともこっちでは「いろは坂制覇」という結果は出した。
カイはやっぱ強かったけど正直勝てるとは思ってなかった。

だ・け・ど、雨が降ると立場は逆転。
雨の中でもカイは見事にアレを決めてくる。
別に俺も出来なくはないが、かなりスピードが落ちる。
最終的には1m差まで詰め寄るが、惜敗・・・
という展開を全く同じ内容で連続してやっちまったもんだから
折角治まりかけたイライラもあっさり通常比1.2倍で復活!!!


といった感じで前回の日記に繋がりまする(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 00:37Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ 

好調と不調が両極端なタイキ

今日は健診に行ってきて、その後は湾岸ハイレベルの集まるゲーセンを
チェック・・・と思ったが誰もいない。仕方なく今日も大和へ行ってみる事に。
幸い今日はマイミクの★迅帝★君も来ているという事で
ハイレベルなプレイを見物するには最適だった。

早速大和へ向かい、★迅帝★君と合流後に
早速対人戦をやってみたのだが相変わらず俺はダメダメを通り越して
あまりのダメっぷりに珍しく怒りが表れたくらいだ。
別に負けるのは最初から分かってるとはいえ
ベストを尽くせずに終わるのは納得いかない。
しかも対戦相手に上手くブロックされたとかそういうのではなく
単純に勝手に俺が自爆しただけというのが更に悪い!

このままやっても無駄金消費になるだけだと思い
一旦その場を離れて気分直しにイニDや麻雀をやりつつ
夕飯を摂ってからもう1度湾岸に戻ってみたけれど
結局★迅帝★君がいる内にやり直す事はなかった。
まぁ今日は時間帯のタイミングも合って、ゲーセンも賑やかだったし
ハイレベルなプレイヤーが集まってて仕方なかったんだけどね。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:33Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

September 07, 2008

絶好調タイキ VS 本気モードのK氏

あまり時間がなかったとはいえ、折角調子いい時に
このまま家に帰るのもなんだったから、
K氏とタイマンバトルを1戦だけやってきた。
普段から対人戦のいい練習相手になってもらっているのだが
今回のバトルは個人的に大きな意味を持つ。
昨日、彼の見事な走りを見た上での勝負・・・
新たな目標が出来てからの対人戦・・・
密かに緊張感を抱いていたこの時、K氏は俺にこう言った。

「俺が手を抜いてたなんて心外だな。○○さん相手に手は抜きません」

との事・・・えぇ〜っ!?じゃあ昨日のあの走りは一体何だったんだと
思ったがK氏の話によると、確かにあの時も全力出していたけど
まさか粘れるとは思ってなかったとの事らしい・・・

つまり、K氏的には俺はもう同じ位のレベルだと言うのだ。
ならばそれを実戦にて確認するまでだった。

ステージは大阪、車はお互いにR34(いつもの条件と一緒)
ブーストハンデ付きとはいえ、俺にはそんなの関係ない。
常に全力で走り抜けるだけの事だ。

勝負はどちらが勝ってもおかしくなかった。
詳細を言えば僅かに俺が勝っていたのだが、
厳しい赤コーナーや黄色コーナーで見事なコーナリングをかまし
一時は俺を抜き去った事もあった。
だが今回は俺もしつこく粘り、頑張って付いて行き
最終的にはK氏に・・・勝った。

でも、まだこれで終わりじゃない。
俺にはまだコース全てを把握し切れてないし、
車自体も820馬力まで到達してない上に、彼のカードの方が
馬力は下だったんだから・・・
まぁハンデ付けた時点で関係ないとも言えるけどね。

そんな俺にまるで戦利品を渡すかの如く、K氏は1枚の廃車カードを
くれました。それは・・・前から欲しかったR32だった。

正直新たな車を手に入れた事への喜びのあまり
ゲーセン内を駆け回りたくなったのはここだけの話だwww  
Posted by chronoss_shine at 00:52Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

タイキ、絶好調!?

今日は朝から21時まで仕事があり、重要事項の引継ぎをやってから
脱出して真っ直ぐ帰る予定だったのだが・・・
諸事情で電車遅延が発生したらしくそのついでに少しだけ湾岸やってきた・・・(^_^)v
ちなみに今日も師匠であるK氏は一緒デス!

1.ランエボ次淵汽屐砲両豺
昨日の事もあり、いつも以上のやる気で本編に挑んだのだが、
今日は調子が良かったみたいであっという間に
第40話(R200CLUB編)までクリアして
リカコチューニングが終わりました。
これからの大阪が楽しみだ。だけど主な対戦相手であるエイジは
強いから油断せずに頑張りたいねo(^-^)o

2.R34(メイン)の場合
俺の好調はスカイラインでも続いたようで、特にアクオフが自然と決まり
気持ちいい走りが出来たと思える。
その結果、50話(阪神高速環状編)までクリア。
途中苦戦する事もなくはなかったが、昨日の出来事を考えると
こんな所で負けるわけにはいかなかった・・・
俺には新たな目標が出来た以上、無様な負けは出来ない。
今後もこの調子でいきたいと思う。  
Posted by chronoss_shine at 00:48Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

September 06, 2008

K氏、遂に本気を見せる!

俺のプレイはそれなりには評価されていた事は嬉しかった。
それでも俺はまだ★迅帝★君の足元にも及ばない。

だが・・・★迅帝★君の走りは、先程まで仕事のストレスで
疲れきっていたK氏の心に火をつけた。
後に聞いたのだが、彼にとって久々に「対戦らしい対戦」が
これから始まろうとしていた。


俺は今まで、K氏のメインカードを・・・彼の本気を見た事がなかった。
だけど今回、遂にK氏は本気の戦いに挑んでいった。
そのプレイは・・・今までの彼のスタイルとは全然違った。
彼はどれだけ★迅帝★君相手に粘れるか挑戦すると言っていたが
あの時はむしろ★迅帝★君に勝つつもりでいたのかもしれない。

俺はこの時、本気のK氏に勝てる気がしなかった。
今まで勝とうと思ってた事さえ馬鹿らしくなる・・・
一体K氏は俺相手にどれだけ手を抜いていたんだろうか?
そう思うと、俺の無力感がどんどん膨らんでいく。

だけど・・・あの時の戦いに自分も混ざりたかったと思えた。
多分舞台を台無しにしてしまう気がするけど(苦笑)

勝負の結果・・・K氏は負けて、★迅帝★君が勝った。
しかし・・・お互いにいい戦いが出来たようで、満足していた。
K氏も★迅帝★君も、互いに見事だったと俺に語ってくれた。

結局、今の俺にはまだ彼らの領域には辿り着けない。
ストーリーモードのCPUにさえ負ける俺にはまだまだ遠い領域だ。
現にR34でもランエボでも、負ける時は負け続けてる。


だけど・・・いつの日か・・・彼らと同じステージで
彼らと張り合えるように・・・ちゃんと戦えるようになりたい!
  
Posted by chronoss_shine at 01:10Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

タイキ、2度目の交流戦!

あっという間に仕事が終わり、今日は先日湾岸ミッドナイトにて
交流戦を行ったマイミクの★迅帝★君と再び交流戦をする約束があり
彼のいるゲーセンへと向かった・・・
今回は俺だけでなく、師匠であるK氏を連れて・・・

待ち合わせ場所のゲーセンで★迅帝★君と合流を果たし
早速対人戦に挑んだが、相変わらず彼はめっちゃ強い!
今の俺ではどうやっても勝てる相手じゃなかった。

だけど何故だろう・・・どうやっても勝てるはずないのに
彼と走る事自体がとても楽しかった。
最初から俺に勝つつもりがなかったから?
いや・・・彼の走りにどこか気持ち良さを感じたからだ。
どう表現していいか分からないけど、彼の走りが見事だったのは
確実に断言できる。これはK氏も同じ意見だった。

それに比べて、俺の走りは相変わらず情けなかった。
壁には擦る、アザーカーにはぶつかりまくる、
実に初心者丸出しの運転・・・悔しかった。
折角カッコいい走りをしている同じステージで
惨めな運転を晒した自分がとても悔しかった。

だけど・・・K氏も★迅帝★君も口を揃えて
俺が上手くなったと褒めてくれた。これは凄く嬉しかった。
大した成長はしていないと思ってたけど、
頑張った甲斐はあったんだと思ってもいいよね?  
Posted by chronoss_shine at 01:08Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

タイキG、士気低下の危機!

今日は珍しく電車に乗り遅れた事から始まったのだが
どうも調子が出ない・・・と言うか自分の仕事が出来ない。
部長からは隣部署の定例会議へ参加するよう求められ
参加してみれば全然話についていけないわ
相変わらずうちの部署はエラー頻発で忙殺されるわ
実にあっという間に終わった気がする。

それにしても最近はこんなのばっか。
ずっとこんな感じで俺もチームメンバーも
モチベーションが上がらないんだよね。

そしてそれは、後に大きな失敗となって
帰ってくるように思えてならない・・・
現に小さなミスは既にいくつか発生してしまっており
メンバーはもう凹みっぱなしだ。

この状態の俺たちに希望の光が射す日はいつ来るのだろうか?  
Posted by chronoss_shine at 01:06Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) | シリアスモード

September 05, 2008

雨宿り先はゲーセンだった(湾岸ミッドナイト編)

頭文字Dを終わらせて改めて外を見てみる・・・
まだ!まだ!!まだ止まない!!!(某パンクソング風)
さて・・・ここからは大分長くなります。
遂にここからは湾岸ミッドナイトです。

1.ランエボ次淵汽屮ード)の場合
ランエボはR200CLUB編に突入・・・
早速アキオに最後の最後で抜かれるわ、雰囲気組にはやられるわ
JPP園田にはかぶせられるわ、すっかり負け癖がついてる俺(苦笑)

しかしそんなこんなやりつつも、コースの壁にぶつかる事は
大分減ったと思える・・・相変わらずアザーカーには弱いけどwww

2.R34(メインカード)の場合
こちらは遂に阪神高速編に突入。
最終的には前編を終了させてきたけど、今回は大きな収穫があった。
まず・・・阪神高速はかなり楽しい♪
コーナリングの練習もしやすいねここ。
道理でよく阪神高速を選んでTAしてるプレーヤーが多いわけだ。
ここを綺麗に走れれば、カッコいいもんな!

でもこの阪神高速で得られたのは、エンジンブレーキの使い分けだ。
正直AT限定免許所持の俺には全く分からないエンジンブレーキだが
コイツの使い方・使う場所・タイミングさえ分かれば
物凄く速いスピードでコーナリングが出来るんだよね!
そのエンジンブレーキの特性を阪神高速が教えてくれた。
これで少しは今後の自信になっていくだろう。

それにしても第43話のブラックバードやランエボ速かったなぁ・・・  
Posted by chronoss_shine at 01:04Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

雨宿り先はゲーセンだった(頭文字D編)

アイマスが終わって外を見てみると・・・まだ雨が止まない(泣)
仕方がないので更に様子を見る事に・・・

という訳で今度は久々の頭文字Dです。
すっかり湾岸慣れしてしまっているので、ステアリングや
ブレーキングの仕方など色々と苦戦するかと思われたが・・・

1.秋名下り 涼介(再戦)の場合
ハッキリ言って楽勝だった♪
何度か抜かれる事もあったけど、全然慌てなかったもんね。
だって・・・こっちは雨降ってないんだから(苦笑)

2.いろは坂 清次の場合
今回初挑戦のいろは坂・・・リアルではマジで車酔いで
えらい目に遭いかけた事のあるいろは坂www
早速やってみると・・・とりあえず最初の敵という事もあるのか
致命的ヘマである逆走をやりつつも勝てた。
そして待ち受けていた清次に対する京一のビンタ・・・
原作だけを知っていると、特に大した事ないのだが
湾岸M@STERを知っている俺が見ると、思わず笑いがwww

アイドルマスター 湾岸M@STER  SERIES 3 「頭文字Y」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2405550


前もって説明しますが、湾岸M@STERとは
名前通り湾岸ミッドナイトとアイドルマスターの世界観を
合体させた動画なんですが、最近はまってます(核爆)  
Posted by chronoss_shine at 01:02Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ | アイドルマスター

雨宿り先はゲーセンだった(アイマス編)

散髪を終えた俺は、久々に自由な時間を満喫していると
気がつけば外は激しい大雨(後に雷雨へと変貌)
前にも書いたように傘を持ってない俺は、雨宿り先を探すと
そこにあったのはいつものゲーセン・・・(苦笑)

本来は寄る予定のなかったゲーセン・・・
でも結果的に寄ってしまったゲーセン・・・
こうなってしまえば、やる事は1つしかない!
ひたすらゲームをやり込んでやるっ!!徹底的にだ!!!

という訳でまずはアイマスから逝ってみよう♪

44週目・・・通常オデ(5万2枠)→合格(1位)
45週目・・・通常オデ(4万3枠)→合格(1位)
46週目・・・通常オデ(5万2枠)→合格(1位)
47週目・・・パフェ+ボーナスレッスン
48週目・・・通常オデ(4万3枠)→合格(1位)


累計ファン人数 約124万人 残り26万人でSランクといった感じです。
まだ14週も残っているので、Sランクはもう心配ないだろう。
そして今日は久々にジェノサイドが成功し、
ようやく完全復活を遂げたといった感じです。

それにしても途中CPUが意味不明な勢いで流行1位取りにきたりして
かなり焦る展開もあったが、とりあえず自分のプレイが出来たのは
良かったと思えたね。  
Posted by chronoss_shine at 00:59Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター 

スッキリしたようなそうでないような・・・

今まで資金上の問題等で我慢していた散髪へ行ってきた。
一般的に見たらそんな長いわけではないんだけど
個人的にはもう後ろ髪が重たく感じ始めてて
流石に我慢出来なくなりつつあった。
しかもここ最近は切りに行こうと思っても、天気が乱れる事が多く
なかなか散髪に行く気になれなかったから、やっとスッキリ出来たね。

と思いきや、この日も天気が大乱れ!
しかもかーなーり、激しい大雨ときたもんだ!!

天気予報確認しておけば良かった気もするが
髪切りに行く時は思いっきり晴れてたんだから、
傘持ってなくてもしょうがないよね・・・ちなみに答えは聞いてないwww
  
Posted by chronoss_shine at 00:57Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 

September 01, 2008

タイキG シフト交流会 −解散−

カラオケ終了後は、実は町田にもあった「海峡」へと向かい
そこで夕食を摂りつつ、プライベートや仕事に関する会話で
盛り上がる。さり気なくここで情報収集もこなし
今後の自分たちに浮いての話し合いも簡単にはしてみた。
勿論愚痴になる前には止めておいたけど・・・

それにしても今回はボーリングやカラオケでエネルギーを
消費していたのか分からないが、めっちゃ食べた気がする。
普段職場で食事を摂らないN氏でさえだ。
その後は町田駅まで移動し、改札口でそれぞれ解散したのだが
今回も実に充実した時間になってよかったと思う。

ただ気になるのは何故か自分の留守番電話がちゃんと届いてない人が
いたという事だね。まぁ今回は大した問題じゃなかったんだけど
ちょっと気になってしまう・・・他人に間違えてかけてないといいのだが。
  
Posted by chronoss_shine at 00:53Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) 

タイキG シフト交流会 −番外編 ゲーセン編−

例えシフト交流会中であってもゲーセンの御世話になる事は多い。
実際何事もスムーズに行ったわけではないし、
時間潰しも必要になってくるだろう。
てな訳で自宅出発から帰宅までのゲーセン記録をつけたいと思います。
(と言っても今日は湾岸しかやってないけどね。)

1.メインカード(スカイラインR34)の場合
此方は主にストーリーモードにて使用。
とりあえず「R200クラブ編」はクリアしたのだが、
第39話の悪魔のZ(アキオ)をなかなか抜く事ができない。
理由は簡単で、車のバランス設定が自分に合わなかったから。
だが今後は常にバランスだけで勝てるとは思えない。
まだまだR34を乗りこなすまでの道のりは遠い・・・

2.サブカード(ランエボ次砲両豺
こっちはストーリーだけでなく、K氏とのタイマンバトルでも使用。
バトルの方は負けてしまったが、こちらはこちらで
ランエボを使うのが段々楽しくなってきました。
慣れてきたら他の車も色々乗ってみたいですね。

ちなみにストーリーモードでは、「モンスターマシン編」をクリア。  
Posted by chronoss_shine at 00:52Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ | 副業(サラリーマンw)

タイキG シフト交流会−カラオケ編−

ボーリング終了後は、同じラウンドワン内にある
カラオケルームへと移動し、そこで3時間ほど過ごす事になった。
カラオケは、K氏を除く3人にとってはある意味戦場・・・

誰が常にぶっ飛んでいるか?
誰が幅広くネタを出していけるか??
誰がより上手く歌えるか???
誰がより楽しませられるか????


遂に今回ここで大波乱のカラオケ大会が始まる・・・

【タイキのセットリスト】
どうして君を好きになってしまったんだろう?/東方神起
SATSUGAI/デトロイト・メタル・シティ
Caramelldansen(ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)の原曲)/Caramell
My Heart Will Go On/セリーヌ・ディオン
夢灯り/松平健
シノブ参上/くまのきよみ
患部で止まってすぐ溶ける 〜狂気の優曇華院/miko
ベリーメロン 〜私の心をつかんだ良いメロン〜/ビクトリーム(若本規夫)
突撃ラブハート/FIRE BOMBER
SKILL/JAM Project
みくみくにしてあげる/初音ミク
青のり/ブリーフ&トランクス
アンインストール/石川智晶
俺ら東京さ行ぐだ/吉幾三
ウェディング・ベル/シュガー
relations(Rem@ster-A)/天海春香(中村繪里子)


このメンバーだとこうなるのも仕方がないwww
ただ後悔しているのは、最初の東方神起をしっかり歌えなかった事かな
特にこの曲自体には思う所があったので、
ちゃんと気持ちを込めて満足できるよう歌いたかった。  
Posted by chronoss_shine at 00:51Comments(0)TrackBack(0) セットリスト(カラオケ) | 副業(サラリーマンw)

タイキG シフト交流会−ボーリング編−

前回に引き続き、8/31にシフト交流会をやりました。
今回はうちのグループ全員が集まりました。
メンバーはこんな感じ。

タイキ・・・私本人
I氏・・・特技=ボーリングの同僚。
N氏・・・うちのグループのチーフ。
K氏・・・N氏の相方であり、湾岸では俺の師匠的存在。


まずは今回の目的地である町田で昼食を摂った後に
ラウンドワンへ直行し、ボーリングをする事に。
本来ボーリングは予定外だった事なのだが、
主にK氏の希望により、急遽行う事になった。

まぁ個人的にはどちらでも問題なかったしね。
成績が良ければ先週のリベンジ成功になるし
更に下回れば、自虐とはいえ一応ネタにはなるからね(苦笑)

【詳細】
・I氏の場合
相変わらず我々とは違う次元を行ってる・・・はずだったんだが
どうやら今日は調子が良くなかったみたいだった。
まず微妙に軌道がずれる事でストライクが取れず
なかなかスコアが伸びなかった。
それでも169とってるから、一般的には充分だけどね。

・N氏の場合
どうやら彼は俺の調子と微妙にリンクしているらしく
(だが流石に実力まではリンクしていないけどね。)
スコアが伸びる時と伸びない時の差が激しい気がした。
しかしそんな状態でも徐々にスコアが上がり
最終的には143まで上がっていた。

・K氏の場合
彼の場合は前回とほぼ同じスタート。
序盤はあまり調子をつかめず、後半になってエンジンがかかっていく。
だがそれでも前回のような活躍をする事は出来なかった。
(弾道が安定せず、パワーでカバーしていた部分があった)
ちなみに最高スコアは123。

・タイキの場合
前回はまさに冥府魔道をひたすら歩んでいたタイキ。
しかし今回は安定した投球を維持する事に成功。
ところが確実にスペアを取れる所で変に意識した結果
スペアを取れなかった事が大きく影響し、スコアは全く伸びなかった。
だがそれでもメンバーの中では最も安定したスコアとなった。
最高スコアは101という有様。

しかし、今回は何気にコレでも満足している。
投球が安定したおかげで、指の負担などもそんなになく
悩みながらプレイする必要がなかったから、まぁこれはこれでいいだろう。  
Posted by chronoss_shine at 00:48Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw)