June 11, 2014

ミリマス1stライブ(まとめ・・・と言っていいのかな?)

最初は参加を絶望視してたミリマスライブも、いくつかの幸運と粘りと執念で
何とか2日間共にライブビューイングではあるが、参加する事が出来て本当に嬉しかった。

そういえばあの週末はひどい大雨だったけど、1日目はそれに苦しめられて
2日目は逆に助けられる体験をしているんだよね。
まさか会場に向かう為の電車が大雨のせいで遅延起こすわ速度制限されてて
下手したら開演に間に合わなくなるところだったんだ。
本当は事前に会場入りしたかったけど、夜勤明けで無睡眠は今となっては無理だからな。
一方で2日目は雨が降った事もあって、若干予定が早まったおかげで行く事が出来たのだから
何だか複雑な気分になるよね!?

あとは今回のミリマスライブは、今までのライブの中でも特に色々と大変だったのか
出演者のコメントから強く伝わった。シンデレラもそうだったけど今回がミリオン側にとって初の単独ライブ。
しかも自分の曲だけでなく、何回かお手伝いの出番があるだけでなく
765プロのカバーまでやらなければならない。色んな意味でプレッシャーもかかり
大変だった事は想像しやすい。実際、練習でも舞台袖でも本番でも泣いてしまったって言ってたもんね。

しかも1日目はころあず欠席が確定して、正直残念なのは確かだったけど
個人的には無理をする事なくまた元気な姿を見せてくれればいいと正直思ってた部分がある。
だけど本人にとってはそれは残念である以上にとても悔しい事なんじゃないだろうかっても考えた。
だからこそ2日目に限定的にとはいえ、出演してくれた事は驚きと同時に嬉しかった。
その時にはもうこっちは不安になる必要なくただ応援に専念すればいいだけ。
それにしてもあの時は本当にまだ不調なのか?と疑いたくなる位に見事パフォーマンスをやりきってくれたな。

勿論ころあずの事だけじゃなくて、あのステージに立ったメンバーそれぞれの”頑張り”には
心打たれる思いだった。隣にいたPはその光景に号泣してるようだったが自分は終始笑っていた。
その彼が羨ましいと思える部分もあるけど、ちゃんと”最高”という結果を出してくれただけでなく
”最高”の更に上を、その向こう側を目指すと約束してくれた事に感謝の気持ちが強かったから
だからこそ彼女たちに”最高のライブだった”事を伝えたい思いで、自分は笑顔でいようと思った。
そしてこれからも自分は応援を続けられるんだってあの場で改めて思いを確かにした。
(先ほど、出演者のブログ巡回でボロ泣きしたのはここだけの話・・・)

話は思いっきり変わるけど、ミリマスライブの協賛が少ないのは少し気になった。
て言うか肝心のミリマス出してるGREEからがないのは流石に気になる。
シンデレラの方は来年にアニメ化が決定してるけど、
ミリマスは今のところゲームの大型アップデートと漫画化(4コマと月刊)あとは新しいCDシリーズまでで
劇場版でいち早く登場したとはいえ、シンデレラに負けず肩を並べてアイマスを盛り上げて欲しいよね!

次は765プロの9thライブがあるけど、一応チケット先行予約抽選には応募したけど
実際に行けるかどうかとかは、まだ分からないんだよな。でもSSAの時と同じ
待つのは”たった”3・4ヶ月だあっという間にきてしまうだろう。
それにどうなるか分からないなんて言葉、あまり意味はないかもしれない。
その時は自分に問いかければいい。

「タイキは今、どうしたい?」ってね。  

Posted by chronoss_shine at 00:42Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター | シリアスモード

June 09, 2014

【お約束(以下略)】ミリマスライブ行ってきた(2日目)【珍しくシリアス寄り】

ちゃんと書いてなかったんだけど、一周忌があったのは今回書く2日目の日にやる事になってたんだけど
夜勤だったという事もあり、前後で休みを取ったので、1日目は最悪切る事を覚悟してたけど
結局は行けて本当にラッキーだった。(ただあの後相当忙しい事になったんだけどねw)

話は本題に戻って、いよいよ2日目。
一周忌も問題なく執り行えたし、挨拶回りも済ませて何とか開演に間に合った。
この日は天ちゃんもミリマスライブに参加するから、1日目以上に闘志を燃やして臨んだ。
1日目を経験してた事もあり、大体のセットリストも想定できるので、ペース配分や水分調達などの準備も
完璧に済ませて、いざ待ちに待ったパーティの始まり・・・

【セットリスト】
1 Thank You! (全員)
2 PRETTY DREAMER (山崎はるか, 夏川椎菜, 上田麗奈)
3 素敵なキセキ (山崎はるか)
4 Happy Darling (夏川椎菜)
5 恋のLesson初級編 (Machico)
6 Legend Girls!! (麻倉もも, 郁原ゆう, 伊藤美来)
7 Sentimental Venus (夏川椎菜, 郁原ゆう, 種田梨沙)
8 アフタースクールパーリータイム (藤井ゆきよ)
9 チョー↑元気Show☆アイドルch@ng! (村川梨衣)
10 ココロ☆エクササイズ (上田麗奈)
11 トキメキの音符になって (麻倉もも)
12 Blue Symphony Machico, (雨宮天, 種田梨沙, 藤井ゆきよ)
13 GO MY WAY!! (山崎はるか, 種田梨沙)
14 キラメキラリ (夏川椎菜, 伊藤美来)
15 きゅんっ!ヴァンパイアガール (麻倉もも, 雨宮天)
16 relations (山崎はるか, 藤井ゆきよ)
17 自分REST@RT (Machico, 上田麗奈, 郁原ゆう)


−ここから、ころあず(最上静香役の田所あずさ)参戦−

18 U・N・M・E・I ライブ (山崎はるか, 田所あずさ, 麻倉もも)
19 Marionetteは眠らない (Machico, 麻倉もも, 雨宮天)
20 透明なプロローグ (伊藤美来)
21 朝焼けのクレッシェンド (種田梨沙)
22 微笑み日和 (郁原ゆう)
23 ライアー・ルージュ (雨宮天)
24 Precious Grain (田所あずさ)
25 瞳の中のシリウス (Machico, 上田麗奈, 藤井ゆきよ)
26 ココロがかえる場所 (山崎はるか, 麻倉もも, 雨宮天)
27 Welcome!! (全員)
28 THE IDOLM@STER (全員)
29 Thank You! (全員)

1日目と違い、準備も整えたし、夜勤明け(睡眠1時間)だった時とは変わって
ちゃんと睡眠をとり(マシな程度だけど)万全な体制で臨んだ事もあり
セトリに翻弄される事はなかったのだが、今回は主に涙腺崩壊との戦いがメインだった気がする(苦笑)
まぁ詳細はころあずの件も含めてまとめとして後程書くとして、今回は天ちゃんメインで書いてくぞ!

1.ライブ前半の天ちゃん
ころあず参戦までを前半と考えると、お手伝いでたまに出てきたりする位で
出てきても特にトークに参加するわけでもなしと、BlueSymphony以外印象に残らない・・・
て言うかミンゴス以外の全メンバー揃ってたんだなあの時!

2.ライブ後半の天ちゃん
前半とは一転して出番急増の上に、メンバーからまさかの弄りが入ってドヤ顔披露。
リプレイ希望と映画館で言い続けてたタイキP、願いが叶って文字通り昇天寸前w
これでまた日常と戦えるよ!(新人教育!?休日出勤!?それがどうしたぁ!)

更にきゅんパイアでまさかのもちょ天♪(今回もちょと一緒が多くて2828が止まらない)
そしてドヤ顔に続き、上から見下ろし目線頂きましたーっ!(悦)
この時だけは2日目参加できた事、そして会場ではなく映画館(ライブビューイング)に
居てよかったと思ったね。あぁ・・・楽園はこんな近くにあったんだね(錯乱)

そしてライアー・ルージュ、勿論赤なんて必要ない!むしろ青と白余分にサイリウム買い足したレベルだし!!
それと曲中はサイリウム振ってたけど、コールはしなかった。だって生歌聴きたいもん!!!
本当にカッコ良かったぞ天ちゃん、あとライブビューイング側も気にしてくれてありがとね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

天ちゃん本人がダンスが苦手と言ってた事も含めて、ミリマスライブに対して
様々な不安を抱えていた事だろう。それが一体どんな不安だったかは一観客としては分からないけれど
それでも精一杯楽しむんだって言ってた天ちゃんの思いに、俺なりにではあるけど応える事ができたと思う。
それに天ちゃんだけじゃなくメンバー全員があのライブを楽しむ事ができて
"最高"を塗り替え続けると俺たちPの皆に言ってくれたのだから本当に良かった。  
Posted by chronoss_shine at 12:00Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター | シリアスモード

【お約束の長文】ミリマスライブ行ってきた(1日目)

思えば今回のミリマスライブは参加する事は出来ないだろうと思ってた。
祖父の一周忌もあるし、そもそも休みを取りにくい週末夜勤が入ってる以上どうしようもないと思ってた。
ただどちらにしても一周忌に出席する為には、休みを取らなきゃならないので
交渉してみたら、週末の休みは確保できた(その代わり今月後半は地獄確定だが)
それに一周忌自体は午前中に終わるし、お寺さん・お墓参り・昼食会さえ済ませれば
後は自由にしていいと両親にも確認とれた。
若干罪悪感とは違うしこりのようなものを感じるけど、一周忌自体はちゃんと最後まで参加した上で
ミリマスライブ行ける可能性が残された。
(行けるとしても中途半端に一周忌抜け出してまでは絶対行かない。)


・・・なら、ライブ参加を諦める事はないよね!?


という事で駄目元でチケットとろうとしたら、流石に会場は取れないと言うかスケジュール上とれても
会場行けないので、ライブビューイングで絞り込んだら、まさかの両日当選!Σ(・ω・ノ)ノ
そしてミリマスライブ、何とか参加する事ができた♪
という訳で前置き・言い訳が終わったところで早速本題に戻ろう!

【セットリスト】
1 Thank You! (全員)
2 PRETTY DREAMER (山崎はるか, 夏川椎菜, 諏訪彩花)
3 素敵なキセキ (山崎はるか)
4 ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン (渡部優衣)
5 Happy Darling (夏川椎菜)
6 Legend Girls!! (麻倉もも, 愛美, 大関英里)
7 Sentimental Venus (夏川椎菜, 伊藤美来, 木戸衣吹)
8 恋のLesson初級編 (Machico)
9 スマイルいちばん (大関英里)
10 フェスタ・イルミネーション (諏訪彩花)
11 トキメキの音符になって (麻倉もも)
12 Marionetteは眠らない (Machico, 麻倉もも, 愛美)
13 GO MY WAY!! (山崎はるか, 諏訪彩花)
14 キラメキラリ (夏川椎菜, 伊藤美来)
15 きゅんっ!ヴァンパイアガール (麻倉もも, 渡部優衣)
16 relations (山崎はるか, 愛美)
17 自分REST@RT Machico, (大関英里, 木戸衣吹)
18 流星群 (愛美)
19 Blue Symphony (Machico, 伊藤美来, 渡部優衣)
20 透明なプロローグ (伊藤美来)
21 オリジナル声になって (木戸衣吹)
22 瞳の中のシリウス (Machico, 諏訪彩花, 渡部優衣)
23 ココロがかえる場所 (山崎はるか, 麻倉もも, 大関英里, 木戸衣吹)
24 Welcome!! (全員)
−ここからアンコール−
25 THE IDOLM@STER (全員)
26 Thank You! (全員)


ハッキリ言おう。今回のセットリスト俺たちの体力を奪うどころか
燃えカス1つ残さず燃やしつくせる熱い構成になってる。
序盤からハイテンション曲連発な上に、設定上765プロ所属という事を利用してなのか
まさかの765曲カバータイムが入ってる上にどれも燃え上がれる事間違いなしの鉄板ばかり!
まぁこちらとしてはそのおかげでだいぶノリ易かったけどね。
とにかく良い意味でヤバイ事になってるのは確かだった。

ヤバイで思い出したけど、以前SSAで度肝を抜くパフォーマンスを魅せてくれた
ジュリア役の愛美(あいみん)さんに1日目は特に注目してたんだけど・・・
あいみんのステージ衣装、エロくてヤヴァイ!
どんな衣装だったかは、あいみんのブログにうpされたからそれを見てもらうとして
簡単に言えば、あいみんは何人か居るスカート丈短い組の上に1人だけガーターベルト装備だったんだよ!
それだけでもそそられる部分があるのに、衣装紹介の時にやや苦笑気味でやったあの体勢(太股を隠すように少し屈んで両手で隠すアレ)で
完全にやられたね。スカートよりパンツルックの方が好みなんだけどなぁ・・・
そして流星群でSSAの衝撃再びですよ!(relationsもよかったなぁ♪)
ちゃんとケアしたのに翌日の筋肉痛が凄い事になってたのはここだけの話(苦笑)

他にも色々と書きたい事があるのだが、浮かぶ度に内容がまとまらなくなってグダりそうだから
今回はあいみんに焦点当てた感想のみで2日目に続く。(これでも十分長いよねwww)
  
Posted by chronoss_shine at 00:54Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター 

June 03, 2014

アイマスOFA(4年目突入)

前回より数日振りにプレイして、とりあえず3年目が終了した。
成果としては、遂に全員分プロデュースが可能になった事・ある程度衣装が揃ってきて
パラ調整がしやすくなった事・主力は全員Aランク入り(後半組も最低Cランクまでは上げてる。)

前にも書いたように765プロ全員がAランク以上になるまで、エンディングまで進める予定はなし。
多分エンディングは迎えられるレベルなんだろうけどね。
だけどこのままいけばDLC来る前に飽きが来てしまいかねん・・・
現にA3ランクフェスの蘭子は既に終わらせちゃってるし、玲音も勝てちゃったからなぁ〜

現在の主力としては、最早お姫ちん・あずささんは固定だな。
ボルテージ・思い出管理面で非常に便利だもんね。後は千早・響のどちらか使えば基本的に何とかなる。
ハイスコア狙うとしても、千早・響・お姫ちんorあずささんかな今のところ。
他にお勧めってあるのかな?今回ばかりは攻略情報とかあんまり調べず自己判断でやってるからね。
さっきニコニコとか見に行ったら、ソロでフェス挑んでたりする動画とかあったから
そういやソロどころかデュオすらやってない事に気づいたから
1度落ち着いたら挑戦してみるのもアリかなと思う。

ところでフェスで思い出したんだけど、何となく"お仕事"欄のステージ一覧見てたら
「マガツ」なんて嫌な予感というか嫌な思い出がよみがえってきて、情報見てみたら・・・

フェスランク:S3 ユニット名:マガツキュービー鬼ヶ島羅刹天ヶ瀬冬馬)
スキル:殺生石(ライバルバースト後、相手のボルテージ消去

・・・まんま※マガツキュウビじゃねぇか!!!

※簡単に説明すると、マガツキュウビとはゴッドイーター2に出てくるアラガミの一種で
 ただでさえ強敵なのに上記スキル同様、元ネタも殺生石でプレイヤーの体力"上限"を削ってくる
 初見は確実に苦しむであろう敵キャラ。(少なくともヘボGEな自分にはまさに悪夢)

よりによってアイマス世界でこの名前を聞く事になるとは思わなかった。
しかぁし!ゴッドイーターとしては散々苦しめられたが、アイマスPとしては負けるわけにはいかん!!
という事で、その時の俺流最強メンバー(お姫ちん・あずささん・千早)で挑んできた。
幸いバーストチャージ・思い出アピール・バーストスキルいずれも最大まで高めていた事もあり
スキルごり押しで徹底的に潰すつもりで挑んで勝てたのは良かったんだけど
1度たりともバーストさせなかったのに、58000点出されたのには、正直寒気すら感じた。
こんなのガチメンバーじゃなきゃ勝てねぇじゃん!なんて思ってたら既にソロで倒してるPがいたマジパネェ・・・
もっと精進しなければならん。でも時間足りない(泣)  
Posted by chronoss_shine at 23:27Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター