April 24, 2016

タイキ、ライブの余韻抜けず久々のシャッフルカラオケに挑む。

2016年4月22日・・・
ミリオン3rdライブツアーが終わって数日。
ライブが終わってから夜勤週に突入したんだけど
相変わらず現実はクソゲーと叫びたくなるような、面倒事の数々に
早くもリフレッシュしたはずの心身はボロボロになりそうだった。
そんな思いをしながらも、何とか夜勤週を乗り越えてこの日明けとはいえ
ライブ後最初の休みを迎えた訳なのだが、ただ帰宅して眠るだけの休日なんて真っ平御免なので
久々にヒトカラでストレス発散する事にした。

【ヒトカラシャッフルルール】
1.iPodを用意する。
2.全曲再生モードかつシャッフル再生で再生ボタンをプッシュ。
3.表示された曲をそのままカラオケ予約リストにぶっ込む。
4.歌う
5.iPodの次曲を表示させる。

【注意事項】
・基本的にタイキが歌える曲は問答無用で実施。パス厳禁
(iPodにはアイマスを始めとして懐メロ・演歌・電波ソング・洋楽・サントラ・ラジオ放送録音データetcと
様々なジャンルが合計約3000曲ほど存在している為、全部やれる訳がないw)

・夜勤明けの為、約1時間休憩・仮眠タイムを導入する。
(本調子じゃないなんて言い訳をしたくないので)

以上のルールでシャッフルカラオケに挑戦した今回のセットリストはこんな感じ・・・

・本日のスープ/大泉洋、スターダスト・レビュー

・やめないで、PURE/Kinki Kids

・光のアリア/葦原ユノ starring yu-yu

・Days/ポケットビスケッツ

・自転車/菊地真(CV.平田宏美)

・TSUNAMI/サザンオールスターズ

・LAST IMPRESSION/TWO-MIX

・ひとりじゃない/堂本剛

・Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!/松田亜利沙(CV.村川梨衣)

・クリスマス・イブ/山下達郎

・Orange Sapphire/城ヶ崎莉嘉、諸星きらり、城ヶ崎美嘉、本田未央、赤城みりあ
        (CV.山本希望、松嵜麗、佳村はるか、原紗友里、黒沢ともよ)

・DRIVE A LIVE(Jupiter ver)/天ヶ瀬冬馬、御手洗翔太、伊集院北斗(CV.寺島拓篤、松岡禎丞、神原大地)

・RUSSIAN ROULETTE/布袋寅泰

・蒼穹/angela

・バブル/湘南乃風

・ススメ☆オトメ〜jewel parade〜(Cool)/渋谷凛、高垣楓、神崎蘭子、多田李衣菜、新田美波
        (CV.福原綾香、早見沙織、内田真礼、青木瑠璃子、洲崎綾)

・Planet scape/天ヶ瀬冬馬、御手洗翔太、伊集院北斗(CV.寺島拓篤、松岡禎丞、神原大地)

・英雄故事/ジャッキーチェン

・君が好きだと叫びたい/BAAD

・Fate of the World/天海春香、星井美希、如月千早(CV.中村繪里子、長谷川明子、今井麻美)

・WHITE BREATH/T.M.Revolution

・目が逢う瞬間/如月千早(CV.今井麻美)

・I Want/天海春香(CV.中村繪里子)

・ゆずれない願い/田村直美

・鳥籠スクリプチュア/天空橋朋花(CV.小岩井ことり)

・Persona Voice/二階堂千鶴、萩原雪歩(CV.野村香菜子、浅倉杏美)

・Time Judged all/火野映司、アンク(渡部秀、三浦涼介)

・Dreaming!/765MILLIONSTARS

・トキメキの音符になって/箱崎星梨花(CV.麻倉もも)

・ミッドナイト・シャッフル/近藤真彦

・近道したい/須賀響子

・プラリネ/ジュリア(CV.愛美)

・Welcome!!/765MILLIONSTARS

・M@STERPIECE/765PRO ALLSTARS


ちなみに最後の2曲だけは単純タイキがこれで締めたいと思ったので
シャッフルから除外しているんだけどさ・・・
それを抜きにしても約3000曲もあるのにこのアイマス率の高さw
それにアイマス以外の曲は最近聴く機会ないから忘れつつあるようだし
昔に比べてレパートリー確実に減ったねこれは(苦笑)  

Posted by chronoss_shine at 19:00Comments(0)TrackBack(0) セットリスト(カラオケ) 

April 23, 2016

タイキP、ミリオン3rdライブツアーを振り返ってみる。

2016年1月から始まり、4月にフィナーレを迎えたミリオン3rdライブツアー・・・
前にも書いたけど、本来なら部分的な参加に留めるつもりだったんだけど
なんだかんだLVで全通を果たしたんだけど
今回はライブツアー全体を振り返りつつ、いくつか気になるポイントについても書いてみようと思う。

1.ライブツアー全体の感想
これは今回に限っての話ではないけど、アイマスライブに参加すると
常に新しい可能性や再発見する部分があって、今まであまり気に留めていなかった事に
目がいく様になる事があって面白い。例えば普段CDで聴く分には、それ程関心がなかった曲でも
ライブで聴いたりコールを入れてみると、かなり盛り上がれる事に気づいたりとかね。
(まさに福岡の時のココロ☆エクササイズの話そのまんまだなw)

後は幕張を除いては基本的に休憩を挟まずに一気にライブをやった事も何気に凄い事だよね!
演者的にも裏方的にも相当バタバタしたんじゃないだろうか?
だが少なくともこちら側視点でそんな慌てたような素振りは全然なかったし
改めてお疲れ様でしたと出演者・スタッフの皆さんに言いたい。

あとは765曲カバーメドレーについてなんだけど・・・
名古屋〜幕張までのセットリストを改めて確認してみると
ライブ中盤という事もあってか主にコールが盛り上がりやすいハイな曲選がやはり多い。
765曲に関しては歴史の長さもあってかスッと入れる曲が多いけど
ミリオンに限らずシンデレラやSideMも同様にこれから時間を重ねて
こういったノリのいい曲がどんどん増えてほしいと改めてそう思えた。

次は中盤での各公演での企画の導入についてだが
ミリオン3rdでは大阪では新喜劇やショートコント・福岡ではクイズ大会が導入されてて
面白いブレイクタイムだったよね。その中から個人的には大阪1日目のショートコントが1番好きだったな。
なんぴょんち〜くわ〜♪とか、「もち!」とかw
そういえばシンデレラではライブ当日が総選挙期間中で中間・結果発表とかもやってたよね。
10th後のデレサマでは一門が本領発揮したらしいしwww
これまではシンデレラ=一門・ミリオン=アーティスト集団なんていうイメージがあったんだけど
(実際にそう公式の人間が言ってたしw)
今回の企画で新たな可能性が生まれた事は間違いない。

2.全日共通の3曲について
ライブ全行程セットリストで基本的にははDreaming!で始まり
最後はWelcome!!→Thank You!の2曲で締める構成になってる。
(幕張は例外的に2回目のDreaming!が更に入る。)

ミリオンスターズとして、そしてミリオンライブ初のオリジナル曲として生まれた「Thank You!」
1stライブで初披露したその場で早速Pが適応したというエピソードや
曲中あえて「Thank You!」を意識させるメロディーパートがある「Welcome!!」
そしてあの10thライブでまさかの初披露を行った事や
今度は歌詞でストレートに繋がりを強調した「Dreaming!」
もはやどの曲もミリオンライブには欠かせない曲となっており
そして「あらゆる感謝の思いを伝える曲」である。


タイキはこの3曲の中ではWelcome!!が特にお気に入りで
ライブが終わってからよくこの曲を聴いたり脳内再生を繰り返しているのだが
ライブ期間中は、Dreaming!でこれから始まる宴に心を震わせて
Welcome!!で「あ〜ライブももうすぐ終わり・・・でも次回が楽しみ♪」とラストスパートをかけ始め
そして最後にThank You!でライブに参加できた事に自分たち側からも感謝の思いを届けるつもりで
声援を送る。そんな風にしてライブを楽しんでいたんだけど
やっぱり幕張2日目の時は「もうしばらく聴けなくなるんだな〜」と思うと
どこかさみしさを感じてしまう瞬間があった。
そんなしみじみとした思いも最後の最後で見事に吹っ飛んだけれどね♪



  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 14:37Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター | シリアスモード

April 19, 2016

タイキP、ミリオン3rdライブツアー幕張公演(2日目)を語ってみる

2016年4月17日・・・
今年1月から始まったミリオン3rdライブツアーも、幕張公演2日目であるこの日が遂に最終日。
しかしこの日は昨晩から強風と言うか暴風が吹き荒れた影響で
現地参加組は、幕張メッセに向かう為の電車が使えず、代替えのバスですら
何台かスルーしてやっと乗れるとかタクシーで長蛇の列が出来てる等の情報があり
早くも試練が待ち受けているようだった。こちらはLVでの参加の為、
1日目にはタイキのピンチを救ってくれた某路線さえ潰れなければ、会場までは問題なく行けるんだけど
そもそもLVは会場の環境次第ではもはや映らない危険性だってあるわけで
こちらはこちらで不安を抱える始まりとなった。
1日目の出来事を反省し、多めの水分・余裕を持った時間配分や食事・荷物の点検を行い
念入りの準備を行い、電車遅延はあったものの、開演30分前にはLV会場の到着する事が出来た。
という訳で、3rdライブ最後のセットリストもアイマスDBさんを参考にしてもらう前提で
タイキの感想を書いていきます。しかし今回は765枠がメンバーが違うとはいえ
選曲が同じだったので、こちらの話題には触れず少しでも文字数を減らしたいと
考えています。(減らすとは言ってない。)

1.序盤の注目点
まさか序盤からWHY?とかジレハとかココロ☆エクササイズとかSUPER SIZE LOVE!!とか
しまいにはdear...が序盤から出てくるとは思わなかったよマジで。
これは今回相当カロリーを飛ばしに来てますね!はぁ・・・本当ぜっきー可愛いわぁ・・・ (´▽`)

そんな中、ありそうでなかった瞬間が突然訪れる。そう、もちょガチ勢である姿見さん至福の時間だw
まさかのもちょとゆきよさん2人での曲とか、2人が映し出された瞬間テンションが上がると同時に
何故か挙がる「ア、アカン・・・」に爆笑の渦。まぁ俺も「至福の時間が来ちゃった!」って叫んでたけどさ。
10thのトキメキの音符になっての時には、まさかのゆきよさん除外でクッション派のはらみーと一緒だった
エピソードがあっただけに、ゆきよさんの動向がある意味注目されてたんだけど。
今回見事一緒にやれてよかったねゆきよさん。すぐにトロッコで引き離されちゃったけど
遠くから見守るだけでも幸せだからいいよね(微笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 09:30Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター 

April 18, 2016

タイキP、ミリオン3rdライブツアー幕張公演(1日目)を語ってみる

2016年4月16日・・・
1月から始まったミリオン3rdライブツアーも、この幕張公演が最後となるという事もあり
この日の事を思って、何とか色々と踏ん張ってこれたけど
P活動史上初のチケット忘れをやらかし、幸い地元にいる内に気付けて
取りに戻れたものの、ギリギリDreaming!直前に到着するというまさにヒヤリハット。
この日ばかりは地元の某路線の特急導入を心の底から感謝したいね(苦笑)
という訳で今回もセットリストは、アイマスDBさんを参考にしてもらう形で
タイキなりに感想を書いていきたいと思う。

1.序盤の注目点
相変わらず序盤からなかなかのペースで飛ばしてくる選曲になってるし・・・
ただでさえ今日はあいみんがいるという事もあって、テンション爆上げなのに(苦笑)
序盤で印象に残ったのは、福田のり子(CV浜崎奈々、ツアー初参加)の
「求ム VS マイ・フューチャー」だったんだけど・・・
まさか歌の途中でプロレスが始まるとは思わなかったよw
バックダンサー、ただでさえ体力酷使するだろうに、フリでも大変だろアレww
コールもあったけど「の・り・子!の・り・子!!」てな感じに、普段のアイマスのコールというより
完全に格闘技の声援のあれだもんね。

ちなみにタイキは最初福田のり子というアイドルにあまり関心はなかったんだけど
(前にも書いたように大人寄りの子に釣られやすい興味を持ちやすい)
多少時間が経つにつれて、のり子に興味出始めており、結構好きになってきてます。
と言うよりミリオンスターズのアイドルの推しが最近加速度的に増えてきてる気がするwww
ゲーム本編はカード枠の整理が出来なくて全然進められてないのに。・゚・(ノД`)


2.今回の765枠(別名 タイキP暴走警報)
次に今回の765カバー枠なんだけど、キラメキ進行形→待ち受けプリンス→Fate of the World
→SMOKY THRILL→マリオネットの心→虹色ミラクル→THE IDOLM@STERの何と7曲!
そしてここからタイキPのぶっ壊れが加速していく。
だってねぇ〜待ちプリであいみんでしょ〜そりゃ脳内妄想半端ないよねぇ〜
しかもメドレーだから例の台詞部分やらなかったわけでしょ・・・
あそこの部分、そのままあいみん(ジュリア)として言わせるだけでも
だいぶクルものがあるのに、もしあいみんならこんな感じで言うのかなとか
妄想し始めると、もうね・・・たまらん!(強制終了)


竜宮小町のSMOKY THRILLにて、ナンスのマイクの音声が入らないというアクシデントが
またしても幕張の地にて起きてしまった事もあったけど
あの時同様我々が歌えばいいだけなので、個人的にはまったく問題ありません!
そういえばあの後も別の曲で音声入らないアクシデントどこかであったような気がするけど
気のせいだっけ?それとも俺が忘れてるだけ?まぁ気にする必要はないけど。

マリオネットの心は個人的にもすごく久々に聴いた気がするんだけど
タイキにとってマリオネットが流れてくると、真っ先に浮かぶのが
以前キャラクロで開いた口が塞がらないなんてマンガ・アニメの世界でしかないんじゃと
思ってた事をリアルにやらかしてくれたスプライト君だなんて(苦笑)


そんなアホな思考も、歌マスBGMが流れ始めてきた段階で
完全にPモードへとスイッチを切り替えて、全力で歌いながらサイリウム振りまくって
前半戦が終了・・・幕張公演は出演者も多く公演時間が長くなる事が想定されるという事で
15分間の休憩が導入されたんだけど、気が付いたら1リッター分の水分飲み干してた事に驚いたね。
自業自得とはいえ、限界を超えて過呼吸すれすれまでダッシュした挙句
着いてそのままリウム振りまくってるわけで、喉が乾かない訳がないとはいえ
今までかつてない水分消費量だった気がする。下手したら屋内なのに10th以上のペースで
飲んでたんじゃないだろうか(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 06:30Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター 

April 15, 2016

タイキP、ミリオン3rdライブツアー福岡公演を語ってみる

2016年4月3日・・・
大阪公演とは違って、新年度早々有休をとって万全な体制で挑んだミリオン3rd福岡公演!
後で代休に変えろなんてケチな話来るかもしれないけど、よくよく考えたら本来参加を諦めてた
公演だったんだよね。名古屋・大阪・幕張だけに絞るつもりだったし
去年の時点では遠征の準備だってしてたんだけど、体制や環境の変化で全部台無し。
参加できるだけでも有難いと思うべきなのかもしれない・・・
でもまぁともかく、ギリギリまで足掻いてみたら、同僚の協力もあって
LVだけど全通が決定したのは非常にありがたかった。

という訳で今回はもちょ天の2人がリーダーという事で、色々と大丈夫か!?
なんて思いつつ期待を抱いて参加してきた。
今回もセットリストの紹介はアイマスDBさんを参考にしてもらうとして・・・
前の記事で闇抱えた影響や単純に時間が過ぎてしまった事もあって
朧気になってる部分もあるけれど、覚えている限り頑張って書いてみる。

1.今回の注目枠
今回はあいみんもいなければ、りえしょんもいないけれどもちょ天がいるぜ!
という事もあり、要注目枠はあの2人だななんて思ってたんだけど・・・
その代わりナンスいなかったんだよね(*>△<)

なんて思いつつ何だかんだ福岡公演で1番釘付けだったのはうえしゃま(上田麗奈)だったんだ。
正直言うと最初のココロ☆エクササイズの時には、それ程印象には残ってなかったんだよ。
曲自体は好きだったけど、その頃はミリオンでの本格的な推しとかを決め切れてなかったから
まずはキャラの印象を知る方にばかり力を向けてたんだよね。
しかも自分の場合、まず第1印象で大人寄りなキャラクターに注目しがちな傾向になるので
現に765だとあずささんにお姫ちん、シンデレラだと楓さん・早苗さん・kwsmさんがヒットしてたし・・・
ウ、ウサミンは永遠の17歳だから違うもんね!?なんて今ならネタで言うかもしれないけど
あの時はそれ程ウサミンのキャラとか知らなかったからなぁw

話は脱線したけど、ジレハで気になり始めて(後にソロ版を聴く事になろうとは・・・)
少しずつ興味を持ち始めて、ココロ☆エクササイズで、かなり弾けたwww
あの曲、あんなに楽しい曲だったんだな!ライブには参加するけど
基本リリイベには行けない(事前調整が難しいのよ)身としては
もっと早くこの楽しさに気が付けばよかったと思ってる。

その後、中盤の765パート・終盤のココロ☆エクササイズトークで
心身弱ってた自分に大打撃を与える事になる(苦笑)
はぁ〜うえしゃまかわいいわぁ (´▽`)

2.福岡アピール<ロコ語
ライブ中盤、折角福岡に来たんだから、福岡らしい事がしたい!という
大阪公演同様の流れで一体何をやるのかと思えば、
福岡の名産・名所をロコナイズされた紹介をしつつ、ロコ語の理解を深める
一挙両得なクイズコーナーが爆誕したwww
その結果、非常に面倒くさい面白い観光案内となった。
その一方で何故か、現役学生含む年少組がまさかの大火傷だったけどねwww
だがスポット情報は何気に知ってるようで知らない情報もあったから
一応タメにはなったかな(笑)

3.今回の765枠
今回は、乙女よ大志を抱け!!→KisS→inferno→First Stage→チクタクの5曲。
どこか9thを思い出させる曲選だが、とにかく盛り上がらない訳がない。
乙女でレベルアップして、KisSで撃ち抜かれて、infernoで灰の代わりにハイになって、
FirstStageで原点に帰り(今回もアケマス仕様だった)、そしてチクタクでほっこりする。
分かる人には分かるだろうが、分からない人には我ながら全く訳が分からない感想だろうけどさw
ちなみにKisSのうえしゃまで完全に落とされました(*´∇`*)

とまぁ福岡の感想はこんな感じ。何とか幕張公演までに書くの間に合ってよかった(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 07:00Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター 

那賀 タイキの憂鬱(あながち本気で)

前回の更新からまたしても長い時間が経過してしまった。
本当はミリオン3rd福岡公演だってLV参加してきたから
その感想とか書こうかななんて考えていたんだけど、
タイトルの通り、今までの半生の中でトップクラスの憂鬱感というべきか空虚感と言うべきかに
とにかく襲われてしまい、この数日間何かもが嫌になる虚しい日常を過ごしてた。

副業先に行けば、新年度早々どえらい事に巻き込まれてただひたすらすり減っていく気力。
自宅に帰っても、家庭内問題の深刻さに一時期は誰の顔も見たくなくなる程に
心安らぐどころか落ち着く事さえできず、趣味のゲームや映画・音楽を聴いても
何も響いてこないんだよ・・・いざ1人になってみると、心の中の自分の醜さを嫌と言う程に
感じて自己嫌悪を強めていく一方・・・正直こんな事書いてる今だって
ロクでもない状況は何も変わってないんだけど、少なくとも若干は心の余裕を取り戻せたので
とりあえずミリオン3rd幕張公演・10thやSideMの円盤手に入れるまでは
とりあえず最低限我慢だけは頑張ってみるかな。

せめて資金面だけでも余裕があれば、また違ってくるんだろうけど
色々と出費が重なって、色々と拙い事になってきてるし
アイマスライブ・円盤・妹の出産祝い・PS4さえ確保できれば今年の娯楽は十分満足かな
贅沢すぎるだろwと思うかもしれないが、こうでも思わないと心の平穏が保てない(苦笑)

まぁ自業自得的な部分もあるから、何もかも環境が悪いとは思ってないけど
どう足掻いても悪化の方向にしか進んでいないように思えてならない現実があると
ネガティブになるのも仕方ないって少しは思うよね?
とりあえず今の自分に必要なのは、時間・平穏・人(副業の人員的な意味で)・資金・
そしてなにより頭の中を1度空っぽにして無心になりたい。  
Posted by chronoss_shine at 01:32Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード | トントンの独り言