September 27, 2018

スプライト君、タイキの暴走に巻き込まれる(後編)

【前回のあらすじ】



ペニーワイズ(タイキ父のトラウマ):タイキ
ジョージィ:スプライト君

動画が見れない方はこちら

という訳でタイキの最寄り駅を余裕でスルーした上で川崎へと移動した両名だったが
過去の教訓もありちゃんとスプライト君を釣る餌も用意してあった。
それは川崎駅周辺スポットの数々。彼にとってここはまさに天国である事をアピールしたのだ。
幸いにも学生時代はこの川崎で過ごし、娯楽を堪能した事もありそれなりに知識はあった。

映画館のあるDICE地下にはシルクハット、銀柳街にはPIA、そしてチネチッタや
ウェアハウスと食い付く事間違いなしであり、実際食い付いた。
(そして駅周辺は数多くの食事店もある。)
映画を観るまでに時間がある事・鑑賞時間が短いので後で観光する事も約束した。

・移動中のトークの一部(意訳)
ス「のんのんびより見るのは了解しましたけど、そもそもどんな作品でしたっけ?」
タ「とある田舎で過ごす子供たちの日常を描いた癒しアニメ(駄菓子屋れんちょんはいいぞ)」
ス「あの・・・一応俺の実家も相当な田舎なので特に何も感じないかも。」
タ「キャラクター達もなかなか個性的だから受けると思うけど(兄ちゃんとなっつんもいいぞ)」
ス「それで・・・劇場版では何するんすか?」
タ「そんなレギュラーメンバーが沖縄旅行に行くお話(あおなつはいいぞ)」


まさに典型的なオタクスタイル(推し作品には超饒舌)なタイキである(苦笑)

映画館に到着して無事に席を確保し、いざ視聴開始したのは良いのだが
前回彼と映画観に行った時とは違い、映画視聴中にいくつか彼がコメントしてる場面があった。
時には突込みだったり、感想だったりするのだが・・・うっかり出たのか
俺に確認したり意見したかったのかは知らないが、とりあえず言いたい事は・・・

上 映 中 は お 静 か に
※爆音上映やLV等はその限りにあらず。
  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 08:41Comments(0) ネタ・暴走系 | 特撮・アニメ・マンガ

September 25, 2018

スプライト君、タイキの暴走に巻き込まれる(前編)

かつて、このブログ上に勇者が降臨した事がある。
勇者の名は、スプライト。タイキの副業先の後輩であり一時は相棒でもあった男だ。
そしてこのブログではVorf氏との珍道中含めて登場する機会が多い
ある意味レギュラーメンバーである。

以前彼は副業先同僚多数の協力にて行われたドッキリサプライズにて
見事勇者として覚醒し、同僚の皆からは愛される存在となった。
※以前のスプライト君は、自分から話しかける事もなくひたすら静かかつ
 休日は基本引きこもりというタイプであり、そんな彼が心配だったのは事実であり
 この出来事を切欠に親しみやすくなったのもこれまた事実。

・勇者スプライトの斜め右上っぷりな偉業の全容
ダマし SAN値直葬 後日談

尚、スプライト君は当時の事を振り返って「心に傷を負った(棒)」とか
「あれからあの店のある通り歩けない(自業自得)」等の供述をしたとかしなかったとか。
しかし我々は当時の彼の勇姿を収めた写真から、まんざらでもなかったと確信している!
(本気で嫌なら証拠となる写真や会員カードをそのまま俺に預けているはずがないだろう)
前置きはこれくらいにして、今回はそんな勇者と過ごしたとある1日の記録である。

2018年9月24日・・・
この日夜勤明けだったタイキとスプライト君は職場最寄り駅である某所で待ち合わせ。
先日シュタゲ布教に成功した事もあり、Switch版シュタゲエリートを購入したから
見せてくれる事になっていたのだ。しかし流石に屋外でプレイするわけにもいかないし
彼の自宅はNGだったのでどこか適当な場所を見つけてプレイする事にしたのだ。
そしてそのついでに見たかった映画の1本でも消化しようなんて決めていたのだが・・・

移動中にタイキ携帯に入った職場からの電話で、とある問題が発生した事が分かり
タイキ・スプライト両名のテンションが駄々下がりしてしまう事件があった。
(特に夜勤明けの為、眠気+メンタルダメージが大きかったタイキは心折れ寸前)

そんな中でシュタゲエリートを少しやらせてもらったのだが
映像がアニメ版でBGM・音声がゲーム版と若干の違和感を感じながらも
アニメだから当然だがぬるぬる動くキャラクターたちにどこか感動。
(本編以外の別ルートでもアニメーションがあるという事でもあると気付いたのも一因)
初回特典のファミコレADVもやらせてもらったけど、まず懐かしいと思ったのと
8bitサウンドでシュタゲの音楽聞ける事にまたしても感動。
うっかり途中でゲームオーバーになったけど、楽しかった。
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 19:20Comments(0) ネタ・暴走系 

September 23, 2018

タイキ、読書の秋なので、読書について書いてみる。

いつも濃厚なネタばかりなので、たまには一般向けかつシンプルな内容も
書いてみようと気まぐれを起こしてみたので、書いてみる。

幼少期のタイキ少年は読書するのは嫌いだった。
そんな事をするんだったらゲームしてる方が楽しいって思ってた少年だった。
勿論夏休みの読書感想文なんて、課題指定されてようが自由であろうが大嫌いだった。
それでも作文自体は得意で好きだったけど、感想文の書き方がよくわからなくて嫌だった。

漫画とかもお店や旅行に行った時に置いてあるやつを読む程度で
自発的に購入とかはあまりしてなかった。正確にはジャンプやマガジンなどの雑誌を購入せず
単行本化したやつをブックオフなどの古本屋で買ったり譲ってもらった漫画を読んでた。
しかし、うちは妹が少女漫画を買ってたので”ジャンプや”マガジン”等ではなく
”なかよし”や”りぼん”が我が家に積まれてました。そしてなぜか金は妹が出し
俺が書店に買いに行くのが定着してたので正直エロ本を買うよりも緊張したし
一時は恥ずかしかった時期もあった、すぐ慣れたけど(苦笑)
まぁ逆に言えばエロ本は堂々と買ってたって事になるんだけどねw
なぜか勇者扱いされた覚えがあるもんww

そんなタイキ少年はジャンプでワンピースの連載が始まった辺りから
漫画にも触れなくなっていった。その代わりに映画を観る機会が増えていったんだけど。
そこで出会ったのが映画の原作・ノベライズ本。
これらがタイキの読書向上に大いに貢献する事になる。

ここからはあくまで映画基準の視点で進めていくけど、原作・ノベライズ本って
映画と比較しても基本的な流れとかは同じはずなのに
エンディングが違ってくる時がたまにあるんだよね。(例 登場人物の生死や救済等)
あとは尺の都合で本編では語られなかったシーンとかもノベライズだと本だと存在する。
その違いを見つけるのが面白くなって、気に入った映画を見つけては原作本を探し
その際をくまなくチェックなんて工程を何作品もやってる内に
気が付いたから活字読めるようになってたんだよ。

それとこれは物語限定の話なんだけど、漫画と違って物語に描写を具体的に表す絵は
ほとんど存在しない。だから登場人物たちの動きを全て文字から解釈して
自分で想像しなければならない。人によってはそれが苦痛だと思うかもしれないけど
俺はその想像の工程が大好きだ。勿論漫画が悪いと言ってるわけじゃない。
漫画の場合、ストレートに表現されるから分かりやすいし、面白い作品は簡単に溶け込める。
しかしそこに想像する部分ってあまりないよね?ほとんど絵で表現されてしまってるわけなんだし。
うまく表現できる自信ないけど、物語を読むって自分の脳内に世界を作り上げて
そこで繰り広げられてるって感じだよね。登場人物のイメージだって
本の中に描写がなければ誰を思い浮かべたっていいわけだし。
基本何かをクリエイトするのは苦手な自分だが、物語を読む事で作られる”世界”を
文章から逸脱しない程度には自由に動かせる事に楽しいと思えた。
だから俺は読書が好きだ。哲学書や参考書、自己啓発本とかは流石に勘弁だけどね(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 09:30Comments(0) トントンの独り言 | シリアスモード

September 22, 2018

タイキ、久々にヒトカラに行ってきた(原点回帰)

前回の記事で触れた9月19日のカラオケのセットリストを折角だから載せてみようと思う
ただ今回はそんなに量はない予定なので、ちょっとしたエピソードを追記してみた。

【セットリスト】
・スカイクラッドの観測者/いとうかなこ
→シュタゲエリート発売記念
 シュタゲといえばやっぱこの曲、エリートでも聴けるのかな?

・夏の日の1993/class
→課題曲チャレンジだったが今回はそんなにやる気なし。

・もっと強く君を抱きしめたなら/WANDS
→実はタイキのカラオケデビュー曲だったりするのです

・Hacking to the Gate/いとうかなこ
→シュタゲ(以下略)

・真夏の夜の夢/松任谷由実
→課題曲(以下略)
 ここで課題曲チャレンジは終了。

・カーテンコール/GLAY
→カラオケデビュー後、友人が歌ったこの曲に感動し
 自らも持ちネタに。GLAYで1番好きな曲。

・アマデウス/いとうかなこ
→シュタゲ(略)
 実は何気に初挑戦だったがここでシュタゲパート終了(持ちネタ切れ)

・HEAVEN/福山雅治
→P爆誕前の持ちネタの1つ、零か桜坂で悩んだけど原点回帰を意識してこっちを選択。

・I am a father/浜田省吾
→何となく見たPVと歌詞に感動した1曲、しかし現実は父親どころか結婚もしてない(自虐)

・鳥籠スクリプチュア/天空橋朋花(CV.小岩井ことり)
→今回はアイマス曲としてではなく、こっこちゃんの曲としてチョイス。
 全ては騎士団の名のもとに!

・英雄故事(ポリスストーリーのアレ)/ジャッキーチェン
→タイキの持ちネタでタイキ父のツボ、俺は見てないがシンフォギアでも使われたとか・・・
 メロディさえ覚えれば誰でもレパートリーにできる何気にお勧め洋楽曲(!?)

・Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!/松田亜利沙(CV.村川梨衣)
→アイマス曲だが、りえしょんの曲としてチョイス。おやこの流れは・・・

・本日のスープ/大泉洋 with STARDUST REVUE
→タイキの持ちネタでタイキ母のお気に入り(リクエスト定番)
 ジュピターと悩んだけど、北海道を応援する気持ちでこちらを選曲。

・プラリネ/ジュリア(CV.愛美)
→アイマス曲として、あいみんの曲として選んだのだがよくよく考えるとnano.RIPE・・・

・スタートリップ/ジュリア(CV.愛美)
→時間が余ったので練習がてら、この頃には声量も熱さも取り戻しつつあった。

・1/6の夢旅人2002/樋口了一
→ご存知水曜どうでしょうのテーマソング、まさかアイマスでカバーされるとは当時思わなかった。

・おもいで/宮内れんげ・一条蛍・越谷夏海・越谷小鞠
(CV.小岩井ことり・村川梨衣・佐倉綾音・阿澄佳奈)
→結局のんのんびよりじゃないかーっ!しかしなぜか劇場版サントラにしか入ってない主題歌

というわけで、この”おもいで”を歌いたいが為にヒトカラに行ってきたわけだが
Pになる前の原点回帰を行ったのも事実だし、久々に歌ってみたけど忘れてなくてよかった(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 08:00Comments(0) セットリスト(カラオケ) 

September 21, 2018

タイキ、4連休を謳歌する。

今月はハッピーマンデーが2回もあり、世間一般の皆様は3連休を楽しめるだろうが
俺にはそんなの全く関係ない・・・とは言い切れず
9/17(月)〜9/20(木)までの4日間は休日となり、まさかの4連休を堪能できる事に!
と言ってもやる事は連休迎える前から決めてたんだけどね。

【4連休予定】
・2日外出、2日引きこもりでバランス良く過ごす
・外出目的はモバイルルータの解約+映画館巡り日用品購入
・引きこもり時は、完全に財布封印
(出前とかガチャなんて以ての外!まぁ無償石ならやるけどw)


1日目:9/17(月)
この日は外出予定日だったが、生憎の雨だったので車移動で地元の映画館に突撃。
メインはのんのんびより(+特典フィルム)だったけど余裕あったら
プレデターとかチャンス逃してたペンギンハイウェイ観たかったんだけど
スケジューリングと車の確保都合により、のんのんびよりのみ鑑賞。
いやぁ〜いつ観ても駄菓子屋れんちょん・あおなつはいいぞ♪
もはや俺も今まで興味なかった沖縄行きたくなってきたもん(主に聖地巡礼でw)

帰宅時には大雨に襲われ予定してた某牛丼チェーン店での夕食を断念。
(大雨時に屋根なし駐車場はキツい)
しかし妥協して寄ったガ〇トのアプリ会員限定ごちチャレンジにまさかの成功。
腹一杯食事もできたし、特に後悔はない。


2日目:9/18(火)
久々の運転疲れもあったのに夜間寝付けず、自宅PCのデータ整理時々アニメSideM視聴で
1日が終わった。SideM観たのは、この日が9月18日だったからという理由もあるが
HDD整理のはずが、がっつり見ちゃってたんだよね。
あ、そういやこの時劇場版シュタゲも一緒に見てた。
データ整理の大半は解決したが、確信が持てるのは俺個人の範囲だけだから
他のアカウントデータについては慎重に確認して時間かけてやるつもり。
大昔に入れたゲームデータとかも殆ど使えなくなってたけど
良い機会だから一応データ退避しつつ思い切って整理しちゃった。


3日目:9月19日(水)
外出予定日2日目、この日はモバイルルータの解約に出発。
今まで使用してたルータが、実はあまり需要がなかった事+ルータを紛失してしまったので
即回線停止したのはいいんだけどルータの再送費用と解約手数料と比較したら
そんなに変わらなかったからもういらないと判断して解約しようと決めた。
携帯の方だけでも月20GB使えるしWi-Fiあるし。

その流れで横浜・川崎に行ってきたんだけど、たまにはゆったり散策してみようと思って
歩き回っていたのに、気が付けば映画館にインしてたw(ここでのんのんびより5回目視聴)
我ながらのんのんびより見過ぎである(苦笑)

て言うか最近じゃ1日に一回はのんのんびよりに触れてる気がする。
ブームが来たのは2回目だが、少なくとも劇場版の公開が終わるまではしばらく続きそう。
(この後、ゼロの執行人の円盤来るんだよなぁ・・・レンタルで見るけど)

その後、使用期限が迫ってた室料無料券消化ついでに久々にカラオケに行ってきたけど
この話は別途書く事にしよう。


4日目:9月20日(木)
まる1日雨という事もあり、プチ外出もなく完全引きこもって殆どを睡眠で過ごして現在に至る。
昨晩は無事に寝れたが二度寝の影響で夕方起床である。
さっきまでネットレンタルの、のんのんびよりりぴーと見たり
恐らくスプライト君がシュタゲエリート買ってやってるだろうと思って
Vitaのシュタゲやったりして何となく時間を過ごしてたんだけど
4連休ネタでブログ書く事を忘れかけて慌てて今これを書いてるww  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:30Comments(0) トントンの独り言 | 特撮・アニメ・マンガ

September 10, 2018

タイキ、劇場版のんのんびより ばけーしょんを観に行ってきた。

前回あんな記事を書いておいて今回これかよ!と思うかもしれないが
正直自分でもそう思ってる(苦笑)
だが今回の話は一時的とはいえ、頭をまっさらに出来るエピソードになった話だから
ありのまま書いてみたくなったから書いてみる。


そもそも「のんのんびより」とはWikipediaを引用すると
”とある田舎の学校「旭丘(あさひがおか)分校」に通う生徒たちの日常を描いたコメディ漫画”
原作のアニメであり、ばけーしょんはそのアニメの劇場版である。
上記の説明通り日常系アニメにカテゴライズさせる作品であり
特別大きな変化のあるアニメではない。
この劇場版でもそのスタンスは変わらず、ぶっちゃけちゃうと
レギュラーメンバーが田舎を飛び出して沖縄旅行に行ってきたよというだけの話なのだ。
(しかもドラマCD+部分的だがTVアニメ版でも触れてる話であり
 旅行の具体的な内容をオリジナルエピソードを追加した話らしい。)

これだけ言うと一体どこが面白いんだって話になるんだけど
タイキにとっては数少ないお気に入りアニメの1つなんです。
(他にはアニマス、SideM、うさぎドロップ、シュタゲ、ぼのぼの、けもフレ
 シュタゲを除けば穏やかな話を好む傾向あり)

のんのんびよりを知った切欠は、ミリオンライブの演者の1人である
こっこちゃんこと小岩井ことりさんの代表作を調べた事なんだが
話が長くなるので要点を絞ると・・・

こっこちゃん→宮内れんげというキャラクターを知る→「にゃんぱす〜」という挨拶に心惹かれる
→駄菓子屋(加賀山楓)とれんげの触れ合いを見る→尊さ測定器5000兆点

といった感じでハマったので、キャラクターの中では駄菓子屋が1番好き。
(駄菓子屋とれんちょんのエピソードはハズレなし神回だと思ってる)

ち・な・み・に

この一条蛍って子マジ小5かよ!→CVはりえしょん!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
→ミリオンの松田亜利沙じゃん!役柄全然違い過ぎてすげぇw(゚o゚)w オオー!
→実はほたるん、クレイジーサイコレズに目覚める→あっ・・・俳協の最終兵器本領発揮か

なんてリアクションが忙しかった記憶がありました(苦笑)

さて本編の話はここまでにして、ここからは多少劇場版の話を
ネタバレ前提で書いていこうと思う。と言っても殆どドラマCDでバレバレなんだけどね。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 07:30Comments(0) 特撮・アニメ・マンガ 

続・タイキ、PC故障から(一応)復帰、しかし…

以前、このブログでも書いたようにPC故障がきっかけで
ブログ更新が滞ってしまっていたが、気が付けばもう3か月近く
経過してしまっていたのは流石に驚いた。
(しかもいずれもこのブログ執筆中にぶっ壊れてるから、書いてる今もガクブルである。)

本来なら携帯なりiPadを使って更新すれば良かったのでは?と思う人もいるかもしれないが
確かにその通りではあるが、やっぱりPCで書く方が慣れてるし楽だし
保存してる画像を使えるし長文打ちやすいし
様々な理由でブログ更新はPCが復活したら書こうと決めてたんだが・・・
その代償として書こうと思ってたネタの旬度がなくなってしまったものもあるが(苦笑)
とりあえずここ最近の出来事のトピックとしては・・・

・タイキPC故障騒動(別名タイキ激怒事件)
→現在進行形で某企業と揉めてる案件なので、記載予定未定

・仮面ライダービルド終了(ジオウはまだ見れてない)
→グリスブリザードかっこ良かったけど、カズミン・・・(´;ω;`)

・Stein's;Gate(小説発掘)、のんのんびより(劇場版きっかけ)ブーム再来
→シュタゲ小説を職場に持ってきたら、見事に後輩のスプライト君がハマった。
 流石にのんのんびよりの布教は難しいかな(苦笑)

・タイキ、スプライト君、Vorf氏再会
→きっかけはVorf氏が旅行土産を俺に買ってきてくれたので、その回収ついでの合流だったが
 余裕出来たらその話も書いてみようか?FGOアーケードもやってみたし・・・

・ハーメルン小説閲覧(もはや完全に趣味)

・タイキ、ジム通いを始める
→ただし勤務都合上、都度利用会員だから頻度少。
 でもランニングマシンとかエアロバイクとかプールとかは思ったよりは楽しい。

とまぁこんな感じであり、アイマスPとしての活動は殆どしていない。
飲みM@Sもスケジュール都合つかないし、シンデレラの方は資金事情で活動自粛中だから
ライブの参加さえしていない。(デレステも殆ど止めちゃってるし)

ソシャゲの方はミリシタとシャニマスは継続しているが
ミリシタはともかく、シャニマスの方はプロデュースも慣れてきたけど
フェスの壁が高すぎて最近はあまりやる気はない。(デイリーやウィークリーをもらう程度)

注意 ここから先はだいぶネガティブ思考の話になっているので
   もし興味があって読んでる人は、色々と察して(苦笑)
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 01:09Comments(0) トントンの独り言 | シリアスモード