February 26, 2019

タイキ、久々にPS4を本格稼働させる。(バイオハザードRE:2)

ここ最近スマホゲーばかりだったのだが、先日スプライト君から
バイオハザードRE:2を借りる事が出来たので、姪っ子たちがいないor寝てる隙に
早速やってみた(ちなみに居る時はキングダムハーツ3やってる)

最初はあまり興味なかったんだけど(どうせ買っても表立ってやれないと思ってたし)
周囲の皆が買ってたり評判がいいみたいで、なんだかんだ実況動画とか見てたら
我慢できなくなり、エスコンで忙しいらしいスプライト君が自分には合わないと
貸してくれたのだ。どうやらレオン編クリアしたのは良いが
クレア編のシェリーパートがやりたくないらしい。
「俺はクロックタワーがやりたかったんじゃねー!」との事。
クロックタワー・・・俺からすればアレも良いゲームだと思うよ。
マウスライクゲーだから不自由に操作できない故に引き起こす恐怖・・・いいじゃない。
ただ今回のバイオの場合クロックタワーと言うよりSIRENじゃね?と思うのだが(苦笑)
春海ちゃんシナリオの場合は、接触=ゲームオーバーだったし・・・

そんな彼曰く456のような撃ちまくりアクションゲー(自称トリガーハッピー)
やりたかったはずなのに…とボヤいていたのだが、俺から言わせてもらうと
バイオハザード=サバイバルホラゲー(要は123のイメージ)なので
俺の知るバイオが本格的に帰ってきた!という印象である。
一応ご褒美で無限武器あるけど、あくまでアレは頑張って乗り越えた
プレイヤーへのご褒美であって、ドンパチを楽しむものではないと個人的には思ってる。

それにしても今作は製作陣も言ってたらしいけどバイオ史上最難関といっても過言ではない
難易度となっているようで、それは動画を見てるだけでもよく分かる。
まさか今まで脅威にも感じなかったゾンビがあんなに恐ろしい存在になるとはね・・・
もっとも現時点で1番恐ろしいのはリッカーくんだけどね。(1対多なんて絶対お断りだよ!)
何気にイビーくんも即死攻撃持ちになってたし。
俺の嫌いな虫系やカラスが本作では出て来ないのは有難いが。  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 00:31Comments(0) ゲームレポ