September 25, 2019

【番外編】今回もやった!タイキPによる1人ミリオン6thライブ

前回は胸糞記事を書いてしまったので、今回はタイキPとしてのお話だよ!

2019年9月22日・・・
ミリオン6thライブが無事に千秋楽を迎え、大盛況の中終了した事を記念して
とある方々へのリスペクトを兼ねてラーメン唐揚げで打ち上げしてたのだが
「あっ!クリームソーダが抜けてる!!」
という訳で急遽クリームソーダを飲む為だけにヒトカラを決行したのです(大マジ)
普段クリームソーダって飲まないんだけど、結構美味しいんだね。

【セットリスト】
■ウォーミングアップ枠(という名のただ歌いたかった新ネタ練習)

・TEMPEST/石原夏織
キャプ翼のテーマ、稚内☆バーンNEW/東城陽奏
・P.A.R.T.Y. 〜ユニバース・フェスティバル/平成アンチおじさんDA PUMP

■1人ミリオン6thライブ開催
・Brand New Theater!/765 MILLIONSTARS
・ハーモニクス/D/ZEAL
・月曜日のクリームソーダ/Jelly PoP Beans
・Melty Fantasia/Escape
・昏き星、遠い月/夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-
・Everlasting/夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-.
・ビックバンズリボー!!!/高坂海美×所恵美×高山紗代子×豊川風花×横山奈緒
・ラスト・アクトレス/馬場このみ 周防桃子 田中琴葉 真壁瑞希 白石紬
・花ざかりWeekend✿/4Luxury(桜守歌織×豊川風花×北上麗花×馬場このみ)
・虹色letters/Cleasky(島原エレナ×宮尾美也)
・Oli Oli DISCO/舞浜歩
・流星群/ジュリア
・DIAMOND DAYS/765 MILLIONSTARS
・UNION!!/765 MILLIONSTARS
・Flyers!!!/765 MILLIONSTARS
・Thank You!/765 MILLIONSTARS

相変わらずのフェアリーに偏りがちなセトリ(苦笑)
前回の福岡公演後に打ち上げカラオケをやらなかった分もあるのでちかたないね。
アイマス最高!そしてまおリト2期へ続け!!(便乗)  

Posted by chronoss_shine at 19:00Comments(0) ミリシタ(ミリオンライブ) | セットリスト(カラオケ)

September 24, 2019

タイキ、久々に夏季休暇をとってみた・・・が

2019年になって働き方改革や勤続報酬の関係もあって積極的に有休をとらなければならないが
やり過ぎると場合によってはかえって負担となりかねないこの現状で
調整に調整を重ねた結果、ミリオン6thライブへの参加という理由もあって
数年ぶりにまともな夏休みを申請してみた。
夏休みと言っても1週間程度の休みなのだが、社会人にとっては1週間以上の休みをとるとなると
現実に復帰する際に、休んだ分だけダメージが大きくなりがちだったりする。
かつて2週間休んだ時には、復帰後の引継ぎがキングジム1冊分になった事もあったし(泣)

だがとりあえず夏休みは夏休みだ。休みに入ったら一体何して過ごそうか?
ギターの練習するのもいい、自室の片付けと衣替えを進めてもいい。
ミリオンライブに備えて予習するのもいいし・・・なんて思ってた時期もありました。
だが実際に夏休みを迎えてみるとイレギュラーだらけで正直休めたかと言われると
ある意味休めたしある意味落ち着けてない。(少なくともギターの練習は全然できてない)

■理由その1.肉体ダメージの蓄積
以前にも書いたようにここ最近は猛暑期間だった事もあり
自室で休むどころか自分の時間を作る事すら難しく深夜徘徊なんてやってた事もあった。
当然冷房の利く部屋で休む事になるのだが、ソファーで寝たり床で寝たり
朝を迎えれば生活スペースで寝てるから当然目が覚めてしまう。
そんな生活を送っていれば睡眠不足から体調が崩れてしまってもある意味仕方がない。
その結果休みに入った途端、タイキは頭痛と吐き気(実際に吐いた)に襲われて1日を潰した。
だがこの休暇中に多少湿気は残っているものの猛暑ではなくなった為
多少の掃除を済ませて自室に帰ってくる事が出来たのは不幸中の幸いである。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 09:30Comments(0) シリアスモード | 副業(サラリーマンw)

September 23, 2019

タイキP、UNI-ON@IR!!(ミリオン6th)を観て今度は小鳥と化した?

【注意】
タイキの推し属性が集中している事もあって
主にフェアリー向けの感想となりますので、予めご承知ください。


2019年9月21日、22日の2日間、SSAにて行われたミリオン6thライブ追加公演に
今回はリフレッシュ休暇と有休のコンボをフル活用して自分も参加してきたのだが
正直今回はどう感想を書こうか現在進行形で悩んでたりする。
そもそも資金やスケジュールの事情で6th自体フェアリーの福岡公演しか参加してないし
その上でSSA単体として書いてみたとしても「結局それタイプ別でやった事じゃん」って
後々になって思わされるのも何だか嫌だし・・・
とりあえず今回もセトリはアイマスDBさんとリンクさせていますので
そちらを参照してもらった上で読んでいってほしい。
今回については全タイプが集合して行われる事もありタイプ別とは違って
個人曲をやる余裕はないが、765AS曲のミリオンアレンジVerはやるよ!
といった感じであるが、タイプ別の時とは一部違っているものもあるらしい。
とりあえず全部書くとキリが無さそうだし、記憶が定かな内に書けるだけ書いてみようと思う。

■Day1のお話
・今回のD/ZEAL

Day1参加理由は勿論D/ZEALが参戦するからという事が主な理由だったのだが
今回はDay1の大トリだったのだが、正直今回あまり出番なさめだった気がしないか?
え?オーディナリクローバーで静香出てたし、トゥインクルリズムで
ローアングラー撮りまくってたじゃんって??
まぁ確かに主だった出番ってそれ位なんだけど、結局このローアングラーで確実に
爪痕を残していったね(外のキャラじゃ絶対あり得ないしな。ツッコミ役だからw)
ただその分福岡公演では大いに盛り上がった子猫ちゃんコントにちなんで
今回は小鳥ちゃんネタでまたもやウケ狙いにいったのはいいのだが・・・
正直小鳥ちゃんと言われて、まず最初からチュンチュンって反応はアイマスPには厳しいぜ(苦笑)
何せウチには美咲ちゃんが尊敬するあの先輩事務員がいるのだから
チュンチュンと言うよりピヨ!?と反応してしまった俺は悪くねぇ!
尚、Day2でことり繋がりでこっこちゃんがこのネタいじってくれたので
それはそれで満足です!

それと今回は流星群でもSING MY SONGでもなく、遂にアライブファクターである。
かつてハッチポッチDay2にて元祖アイマス歌姫である千早(ミンゴス)と
まるでお互いの歌に関する信念をぶつけ合うかの如く激しいパフォーマンスを披露した
あのアライブファクターが遂にジュリアを相手に帰ってきた!
これは盛大な戦い?になる・・・と思いきや、おや何か雰囲気が以前とは違う。
ハーモニクスではないが、静香とジュリアがアライブファクターで共鳴を果たしてると
表現するのが1番分かりやすいのではないかなと個人的には思ってる。

・D/ZEALといえば・・・
そういえばTwitterで見かけたんだけど、Day1の関係者席にて
D/ZEALガチ勢の方が相当高まっていたのが目撃されたらしいが一体何吉なんだろうか?
(すっとぼけ)

・病からの帰還
以前、種ちゃんが治療の為に声優業をお休みして復帰したなんてエピソードがあったのだが
今回は茜ちゃん(野々原茜)を演じる小笠原早紀さんが早期とはいえ舌がんが判明し
先日まで治療の為に休業したというニュースがあった(9月上旬に復帰宣言)
そして今回の公演で復帰したわけなのだが、以前と変わらぬ元気な姿を見れて嬉しかったね!

・ありそうでなかったインタビュー
閃光☆HANABI団とコラボした和太鼓集団の梵天、Jelly PoP Beansとコラボした
タップダンサーズへまさかのインタビューを今回決行!
今まで紹介される事はあっても、インタビューされる事は少なくとも俺は聞いた事がなかった。
(765ASでいじられた事は記憶に残っているがw)
梵天さんについては、和太鼓をたたきつつアイドルたちに合わせてダンスも披露するという
彼女たちにとっては経験のないチャレンジを行っていた事もあり
お見事だったと盛大な拍手を送ったのだが、一方のタップダンサーズの方はと言うと
まさかのメンバーの1人にアイマスPがいる事が判明。
注目されるのは一体「誰の担当」なのか!?という所だったが
「皆好き過ぎて選べない・・・」との一言でうまく躱した箱推しとの事だったが
・・・本当のところはどうだったんでしょうねぇ!?

・キラメキラリ、ミリシタに実装。ギターソロは?
アイマスPの大半が知ってるであろう765ASの高槻やよいソロ曲が
遂にミリシタでも実装されるとのお知らせがあったのはいいが
もしかしてギターソロにジュリア来ちゃう?なんて思ってたら本当に来ちゃった!
(実際にコミュにもジュリア参加してたのが伏線だった)
これはこっちのギターソロも練習しないとな!(スコア持ってないけど)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 16:09Comments(0) アイドルマスター | ミリシタ(ミリオンライブ)

September 02, 2019

タイキ、ギターレッスン9回目は違和感と向き合ってみた

2019年9月1日・・・
ギターレッスンもこの日で9回目。以前の記事にも書いたように
最近はあまり練習らしき練習が出来てなかったので正直あまり進められなかった
という背景もあるので、今回はある意味復習メインになっても仕方ないと思っていたのだが
そもそも個人的には気がかりな事があった。
それは流星群のギターソロパートを練習してた時の事だ。
簡単に言ってしまえば自分の演奏・実際の演奏を比較して”違和感”を感じていた。
どうしても自分でメロディを演奏しても力強さを感じないんだよね。
スキルの無い初心者だから?アンプの設定の問題??耳コピしきれてない部分がある???
考えられる要因がいくつかあったので、今回はもう1度あのギターソロをやり直す事にした。

という訳で今回の練習内容は・・・
・流星群ギターソロの再練習
・ギターアンプの選び方(スタジオ編)


と言ってもギターソロについては黙々と練習して徐々にペースを上げていくだけだったんだけど
演奏の際に少しでも楽に弾けるようなアドバイスを受けたりと
独自練習よりかはだいぶ安定しやすくなったと思っている。
あとはギターアンプの歪ませ具合も相談して、アンプ調整的な悩みは解決できそうである。

【スタジオのギターアンプについて】
流星群のようなロックな曲を演奏する際に音を歪ませる事が重要になってくる。
自宅で練習できるミニアンプであればそこまで特徴を深く知らなくても出来てしまうが
スタジオに置くようなアンプを何となくで選んでしまうのはよろしくないらしい。
なぜならギターアンプは複数置いてあってもそれぞれ役割が違うからだ。

・トランジスタアンプ
トランジスタを使ったタイプのギターアンプであり
ローランド社のジャズコーラス(ジャズコ)が有名との事。
簡単に言ってしまえば、このアンプ単体では音を歪ませられないらしい。
歪ませる場合はエフェクターをかませる必要が出てくる。
しかし逆に言ってしまえばクリーンな音を出すには最適なアンプだという事である。

・真空管アンプ
マーシャル社が手掛けるものが有名との事だが、文字通り真空管を使っており
電源を入れてから音が出るようになるまで時間がかかるが(真空管を温める為)
様々な歪みサウンドを出す事が出来るアンプとなっている。
つまり今回の流星群の演奏の際、ギターソロもやる事になるであろうタイキにとっては
こっちのアンプを使って練習する事が推奨されている。
(前回のスタジオ練習でタイキは知らずしてこっちで練習してた。)

いや〜実に勉強になる話だ。毎回そうなのだがギターレッスンは常にギターを弾くばかりではない。
こういった座学的な知識として理解すべき事もある。
て言うかぶっ通しで練習するのも悪くないが、調子が悪い時や身体に負担をかけると
かえって良くない事も注意されているので、勉強も頑張らないとね。
(そういえば職場からも資格取得とか言われてるけど・・・夜勤で頑張るw)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 17:52Comments(0) エレキギター挑戦 

September 01, 2019

タイキ、スパロボDDでスパロボ熱を取り戻せ!

ここ最近のタイキのささやかな娯楽は、ネット小説漁りとスマホアプリゲー
そして前回紹介した魔王様、リトライ!を見る事なのだが
先日ミリシタに復刻ガチャで巫女ジュリアが戻ってきたので再度回したけど
今回もハッピーニューイヤーに撃沈したので、傷心のあまり最近はスパロボDDに浮気中です。
(一応来たけど全部恒常SSR美奈子だけってどゆ事!前回の巫女のり子と同じパターンじゃねぇか!
 確率上昇中ってなんだよ?辞書引いて出直してこいや!!)

という訳で今回は先日リリースされたスーパーロボット大戦DDについてなのですが
元々スマホアプリでクロスオメガがあったのだが、正直俺はアレ好きじゃなかったので
今回のDDには大いに期待していたので、早速プレイ開始したのは良かったのだが・・・
リセマラが面倒くさい!(チュートリアルが長過ぎる)
しかもこの時期は緊急メンテが入ったり不運にもその直後に
AWS(Amazon Web Service)障害に巻き込まれたりと散々だった事もあり
すっかり心折れてリセマラを諦めた。
次にガチャを回すための石の入手があまりにも渋すぎて無課金プレイ者には厳しいかもしれない。
ただ今のところはキャンペーンでガチャチケ貰えるからそれで良いのを引ける事を祈るしかない。

プレイ開始時のガチャ結果(これでスタート)
・SSR ハラキリブレード(ヴァルヴレイヴ)
・SSR メグの激励 ディド(オリジナルヒロイン)
・ SSR アムロ・レイのパートナー(チェーン)
・SR ジー・エッジ(ヴァルヴレイヴ)
・SR GNロングブレイド(エクシア)
・SR ヘレブ・ネガー(ディーダリオン)

なんというヴァルヴレイヴ推しなスタートである(本編未視聴、二次小説で少し触れた程度の知識)
ちなみにタイキが狙っていたのはSSR クロスレンジ・アタック(νガンダム)
あるいはSSR ゲッタースパイクブレード(ブラックゲッター)

本作では機体自体はストーリーで必ず入手できるようになっており
ユニットパーツ(主に武装)が課金要素となる模様。
今までのスパロボで必殺技(演出が豪華なもの)がSSR扱いになるようだ。

【ストーリー面】
プロローグでオリジナル世界の南極でディーダリオンの暴走で
異世界(ワールド1〜4)へと飛ばされてしまうらしい。

.錙璽襯稗韻両豺
参戦作品がマジンガーZ・コンバトラーV・鋼鉄ジーグ・デビルマン(!?)・
ビルバイン(ダンバイン)と昔のスパロボを思い出させる世界観。
そういえば石丸さんボイスの甲児君は久々だね。
この世界ではスーパーロボット軍団を結成し、各勢力との戦いを繰り広げる事になる。

▲錙璽襯稗欧両豺
こちらはブラックゲッター(真ゲッター)・ガオガイガー・ボルテスV・Zガンダム・νガンダム
ユニコーンガンダム・エヴァンゲリオンとなっており
インベーダーやゾンダーが大暴れし、ネオジオンが暗躍し(シャア総帥も健在)
ボアサン星人の侵略も並行しており、そしてセカンドインパクト発動済と相当カオスな世界観

ワールド3の場合
こちらではARX-7アーバレスト(フルメタ)・ストライクガンダム(ガンダムSEED)
ソレスタルビーイングのガンダム4期(ガンダム00 1st)・紅蓮弐式(コードギアス)と
非合法組織・極秘傭兵組織が入り乱れるスパロボZ以来久々のスーパーテロリスト大戦ぶりである。

ぅ錙璽襯4の場合
最後にここでは、ガンダムバルバトス(鉄血のオルフェンズ)・スコープドッグ(ボトムズ)
レイズナー・ヴァルヴレイヴ・ゼーガベインと
新規参戦組メインの世界観で、主に鉄華団を中心として物語が進行していく。

【共通点】
・スパロボマジックは期待できない?

この作品では原作では悲劇で終わるキャラクターや敵対するキャラクターを
自軍に率いる説得や鬱フラグブレイクも売りの一つだが
どうやらこの作品ではそういった要素は今のところなさそうである。
せめてやれるとしてもオリジナルのディーダリオン暴走を絡めて便乗させる程度か?

・プレイ自体はプレイヤーの根気が続く限りずっと可能。
ここ最近のスマホアプリゲーに導入されている要因であるEN(体力と表記される事も)の
設定が制圧戦以外にはない事から、ずっとやり続ける事が出来るので
クリア報酬で少しずつ自軍を強化できそうだ。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 13:30Comments(0) ゲームレポ