December 31, 2019

2019年最後のイベントは・・・トリオde珍道中!

2019年12月29日・・・
2019年最後の休日は、地元に帰ってきたVorf氏・スプライト君と共に
久々にお出かけしてきましたぜ!
ただこの珍道中、企画内容に必ずゲーセン巡りが入ってないと
スプライト君が駄々こねちゃうので、半年以上振りにゲーセンにも行ってきたんだけど
今回のテーマは・・・「ナゾトキ街歩きゲーム」である。
本当はうちの会社のレクの下見に行くつもりだったんだけど
何だか開催自体怪しくなってきたので(もう俺は責任取らないぞ!出来る限りの事はしたし)
下北沢で行われているバンドリ!とコラボしたゲームに参加してきた。
ちなみにタイキ以外は全くバンドリを知りません。なので純粋な謎解き要因としてVorf氏を召喚
スプライト君もゲーマー脳全開で活躍するかと思いきや全くもって貢献しないどころか
やる気ナッシングの模様(苦笑)
おいおい兄さんよぉ…そんな態度とってると伝説リベンジ行ってもらうぞぉ(邪笑)

残念ながらナゾトキ街歩きゲームの詳細はネタバレ禁止の為
内容を語る事は出来ないのだが、下北沢駅周辺を歩き回る良いイベントだったと思っている。
DQウォークの歩数稼ぎにもなったし、3人でのトークも盛り上がったし。
次回はバンドリライブにでも連れ出そう(無理)
ただ冗談抜きでだまされたと思って1度は観てほしいと思ってる。
ポピパに限らずRoseliaやRASでもいい。どれか1つでもいいから知ってほしいなぁ・・・  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 22:04Comments(0) 特撮・アニメ・マンガ | ゲームレポ

December 30, 2019

タイキ、無念のレッスン終了(気が付けば15回目)

ブログでは第9回まではキッチリ書いてたんだけど、10回目以降は大した進展もなく
スランプ時期でもあった事もあり、更新できていなかったのだが
今後のスケジュールと予算都合で12月をもってギターレッスン通いを終了する事になってしまった。
個人的には大変不本意ではあるのだが、こればかりはどうしようもない。
という訳で今までの空白期間をタイキにしては珍しく超箇条書きで書いてみる。

・流星群の練習が行き詰まる。
→原曲スピードが速すぎて適応できず(経験不足が原因)

・オクターブ奏法に苦戦
→これによりイントロとギターソロ部分以外は安定しない事に。

・気分転換で課題曲を変更する事に(流星群・プラリネは本来最終目標)
→次の課題曲はPoppin'Partyの※「夏のドーン!」


※実は自分への誕生日プレゼントでポピパのオフィシャルバンドスコアを買っており
 その中から先生との相談の結果、チョイス。

こちらのイントロでまさかのパワーコードに苦戦(パワーコードは練習してなかった)
しかし練習の成果、何とかクリアして次は再びオクターブ奏法。
当然ここでも苦戦する事になるのだが、曲を変えた影響かこちらでは徐々にコツを掴み始めた。
→先生曰くリズム感やストロークが完璧なので、後は左手のミュート次第らしい。

・更なる気分転換でギターの弦交換に挑戦。
→ちょうど弦交換タイミングだったので、購入した弦を使って自ら交換に挑戦。
 交換自体は成功したのだが、その時に弦高を弄ってしまったらしく微調整に苦戦。
 先日の飲みM@S直前にお店でメンテナンスしてもらった。
 (12月飲みM@Sにギター持参してたのはこれが理由)

といった具合にギターレッスン開始から約半年、回数にして15回だったのだが
この15回では1曲弾けるようにはならなかった。(そもそも練習できてない時期もあり自業自得)
だが今後は独学で頑張る必要があるので、ちゃんと時間を作って挑戦していかないとね。
だけど2019年の一大イベントであり1年の目標でもあったエレキギター挑戦としては
成果こそ微妙とはいえ、一応継続はできているので2020年も挑戦を続けていくつもりだ。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 08:02Comments(0) エレキギター挑戦 

December 22, 2019

2019年最後の飲みM@S

2019年12月21日・・・
前回自分が飲みM@Sに参加したのが7月という事もあって5か月ぶりの参加だったが・・・
(副業調整がどうしても無理だった。)
今月は何とか休める事や、自分同様久々の参加の方もいるので挨拶がてら行く事にした。
だが正直ここ最近辛うじてミリシタやシャニマスをプレイしてる程度な自分が行っても
会話に参加できるか不安で仕方なかった。
もはやシンデレラやSideMからは完全に距離を置いてしまってるので
ディープな話になると聞き手になるしかない。
だからと言って昔語りとかしても需要無いかもしれないって思ってたし
「昔は良かった〜」なんて話されても皆が素直に聞いてくれるとは限らない。
だから今回は探り探りで大人しく飲んで終わるんだろう・・・
なんて思ってたけど、結局ご新規さんへの橋渡しやネタ振りに徹する事で乗り切れたけどさw

ご新規さんにも色んな人がいる訳で、ここ最近で本格的にPになった人もいれば
アイマス10thライブからの参加という話もあった。
もはやアニマスから入った〜でも古参になるんだなと時の流れを実感しつつも
当時の飲みM@Sの話や各自の思い入れの話でだいぶ盛り上がったのは確か。
(タイキはアケマスリリース当時からのPなので古参どころか隠居?大御所??)

あぁこれだよ、一見するとただアイマスPが集まって飲んでるだけなんだけど
この雰囲気に触れる事で、俺は帰ってきたんだなと思えた。
副業方面が課幹事になったり出世した事もあって、これからどうなるか分からないけど
アイマス初期からのPとして押し付けないようにしつつも
これからのPとなる皆の為に語り継いだり、悩みや相談に応えられるよう
そしていつまでも現役Pとして活動できるよう頑張っていきたいと思えた時間だった。

流星群のギター練習ももう少し頑張らないとなぁ。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 22:27Comments(0) 飲みM@S | シリアスモード

December 19, 2019

細かすぎて伝わらないモノマネ

ここ最近出場の為には4回の予選を通過しないといけないとか
落下後に出場者を保護するウレタン材を甲子園の土のように持って帰るとか
様々なエピソードがあるこの企画(現在は独立してるから番組?)だけど
正式名称は「博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜」として
以前フジテレビ系列で放送されていた「とんねるずのみなさんのおかげでした」の企画として
放送されていたけど、実はリアルタイムではそんなに見れてなかったんだよね。
当時のタイキの心境としては「みなさん=食わず嫌いばかりでつまらんからもう見ない」だったし
だが昔のみなさんや生ダラを見てきた人間からすると、あの時のような面白さは
もうなくなっていたと感じてしまったのでどうしようもなかった。

しかし、ニコニコでストラビンスPが挙げていた
「765プロのみなさんのおかげです 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」動画を見て
腹筋を撃沈され、元ネタを確認しようとYoutube・ニコ動・レンタルDVDでチェックした結果
たまに見返すようになる位にはハマっている。


最近の地上波は正直視聴率取る気あるのか?と疑いたくなる内容ばかりにしか思えないので
思いっきり笑いたくなった時には、昔の笑点と共に見るようにしている。

そういえば昔は演者が落下させられるのって「細かすぎて伝わらない」と判断された時であって
ちゃんと伝われば合格扱いでそのまま残らされてたんだよね。
それが落下するだけでも十分面白いから、意図的に落としてもらえなかったり(次長課長河本)
落下装置そのものをネタに利用したり(アントニオ小猪木の無音落下etc)
それと参加者が芸人限定ではなくアマチュアも認めてるのがまた良い。
(野球モノマネで参戦する最強のアマチュア、牧田知丈さんが代表例)
そもそも現在では細かろうが伝わる前提のあるあるネタで参戦してる方もいるしw  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 22:30Comments(0) 芸能関連 

December 18, 2019

早くも今月2回目のヒトカラ(アイマス+ラブライブメイン)

前回の7時間ヒトカラから1週間もしない内に
またしても割引クーポンが来てたので折角だから行ってきた。
だが今回はそんなに時間が経っていない事もあり、新ネタの用意は出来ていないから
少し前回のセトリやブログに書いた聞き込み曲を意識した内容になっている。

【今回のセットリスト】
I LOVE YOU/尾崎 豊(前回採点してなかったので再チャレンジ)
ヒトリノ夜/ポルノグラフィティ
U.S.A./DA PUMP
月光/鬼束 ちひろ
サウダージ/ポルノグラフィティ
残酷な天使のテーゼ/高橋 洋子
ずっと2人で・・・/GLAY
世界に一つだけの花/SMAP
Dear My Friend/Every Little Thing
風の果て/RUI
津軽海峡・冬景色/石川 さゆり
K/BUMP OF CHICKEN
カーテンコール/GLAY
fragile/Every Little Thing
女々しくて/ゴールデンボンバー
光と影を抱きしめたまま/田村 直美
誘われてフラメンコ/郷 ひろみ
2億4千万の瞳/郷 ひろみ
ルパン・ザ・ファイヤー/SEAMO
1/6の夢旅人2002/樋口 了一
ーーーーー今回は劇場版ラブライブ!サンシャイン!!劇場版再現+α−−−−−
僕らの走ってきた道は・・・/Aqours
逃走迷走メビウスループ/Aqours
Hop? Stop? Nonstop!/Aqours
Believe again/Saint Snow
Brightest Melody/Aqours
Next SPARKLING!!/Aqours
Snow halation/μ’s
ーーーーーラブライブの後はアイマスゾーン(今回は雪歩メイン)ーーーーー
ALRIGHT*/萩原雪歩
サマカニ!! (M@STER VERSION)/川島 瑞樹・日野 茜・堀 裕子・上田 鈴帆・難波 笑美
プラリネ/ジュリア
ラ・ブ・リ/三浦あずさ
風花/四条貴音
約束/如月千早
First Stage<M@STER VERSION>/萩原雪歩
Little Match Girl(M@STER VERSION)/萩原雪歩・如月千早
神さまのBirthday/星井 美希・天海 春香・如月 千早
瞳の中のシリウス/四条 貴音・高坂 海美・徳川 まつり・宮尾 美也
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とまぁこんな感じで終了でした。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:51Comments(0) セットリスト(カラオケ) 

December 16, 2019

たまにはゲームの話でも・・・(DQウォーク編)

超有名RPGシリーズ「ドラゴンクエスト」がとうとう位置情報ゲームとして
リリースされたと聞いて、ポケモンGOが自分と合わなかった事もあり
11月中に興味本位でインストールしてみたんだけど、気がつけばDQウォークの為に
1つ手前の駅で降りたり、休日に外出して散歩する習慣がついたりと
タイキの健康習慣的な意味で大きく貢献してくれちゃってます。
しかも普段行かない所へ行く切欠になってる事もあり、結構充実しちゃったりする。

更に片道1時間半以上の通勤という事情が、このDQウォークでは長所となり
経験値やポイント稼ぎに大きく影響を与える事になり、最近ではウォーキングや
サイクリングがめっちゃ楽しい。バッテリーの消耗も節約モード設定の影響か
想定よりかはそれ程消耗もなく、ウォークモードのおかげでサクサク楽しめる。
やっぱこういう形で楽しみながらじゃないといくら健康診断で脅されようが
なかなか人は動けないものなんだと実感できたね(苦笑)
とりあえず日勤ロング(12時間以上の勤務)とか翌朝早い日以外は
30分以上は歩き回るようにしてる。それで愛用の革靴を1足ダメにしちゃったけどまぁいいかw

DQウォークのストーリーがどのように進展していくかは分からないけど
現時点ではDQ4関連のイベントがあったりと過去作とのコラボもあるから
結構楽しめそうだね。しかもフィールド音楽も過去作ドラクエBGMだから
あぁ今俺はドラクエしてるんだなと歓喜しつつ運動できるって凄い事だね。
そういえばiOS版ドラクエ3買ったまま放置してたから、久々にやり直してみようかな?

最優先はミリシタとラブプラスだけど(台無しw)  
Posted by chronoss_shine at 09:30Comments(0) ゲームレポ | トントンの独り言

December 15, 2019

誰に聞かれた訳でもないけど、よく聴く曲について徹底的に語ってみる

ドモデス!実家の父がYoutube動画漁りにハマってると聞いて
実際に確認すると70年代曲の垂れ流しorゴルフ動画or格闘技系と
スポーツはともかく音楽面ではすっかり青春時代から抜け出せなくなってるが
そういうタイキ自身も90年代〜00年代から抜け出せてなかったりするので
今回はそんなタイキがよく聴く・たまに聴きたくなる曲を勝手に語ってみる。

ちなみに今回の切欠はTwitterにあった #いいねの数だけよく聴く曲を言うみた人もやる チャレンジを
やってみて段々物足りなく感じてきたから、完全拡大版にしてみたのが
今回のテーマだと思ってくれていい(苦笑)
それと最初に言っておくが、今回アイマス曲には敢えて触れないのであしらかず
(多分キリがなくなるw)

■Revolution(きただにひろし)


仮面ライダー龍騎の挿入歌としても使われるこの曲ですが
実はニコ動とかでもこの曲を使われたMAD動画も多く
どれもが非常に熱い内容となってたりする。勿論龍騎本編を知る方にとっては
主人公のライダーバトルに対する葛藤など思い浮かべられる歌詞となってる。
タイキにとっては仮面ライダーソングの中では個人的No.1曲だね!

■もうひとつの未来〜starry spirits〜(森口博子)


Revolutionが仮面ライダーNo.1なら、この曲はガンダムシリーズNo.1曲である。
ちなみにこの曲自体はGジェネレーションスピリッツ(宇宙世紀オンリーのGジェネ)の
主題歌という事もあって、個人的にはこの曲を使ったIGLOOMADが1番イメージがあって好き。



■泪月-oboro-(RUI)


RUIとは映画黄泉がえりにて柴咲コウが演じたアーティストの事なのだが
RUIと聞くと恐らく真っ先に浮かぶのはアイマスでは神崎蘭子ちゃんがカバーした
月のしずくを思い浮かべがちですが、タイキ的にはこちらよりカップリングである
この曲の方が好きだったりします、特に歌詞が美しいんだよ。
RUIの曲は月のしずく・風の果て・泪月-oboro-の僅か3曲しかありませんが
どれも素晴らしい名曲であり、映画公開時は3週間の間に10回は観に行った良い思い出です。

■last resort(T.M.Revolution)

(last resortは34:08〜)

この曲を知るまでは中学時代の女友達がハマってたからとか適当な理由で
触り程度で聴いてたけど、この曲を知って本格的に興味を持ったターニングポイントの1曲。
この曲を知ったのは2001年9月11日、ラジオ西川貴教のオールナイトニッポンスーパーで
あのアメリカ同時多発テロ事件が起きたまさにその時放送していた回で
急遽この曲を流す事になった時でした。
(このような非常時に別のアーティストの曲は、悪印象になりかねないのでかけられない)
この回自体も伝説回の1つですが、タイキにとってはこの曲との出会いの印象も大きかったんです。

聴きやすさだとこっちの方がいいかも?
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 04:00Comments(0) 芸能関連 

December 13, 2019

たまにはゲームの話でも・・・(Dead by Daylight編)

このブログで触れてはいなかったはずだけど、今まで頑なにオンラインゲームを拒否していた
タイキがとうとう手を出したゲーム、それがこのDead by Daylight(死に救済はない、通称DBD)なのだが
このゲームに興味を持った切欠は、様々なホラー映画からキャラクターが登場している事や
(フレディ・レザーフェイス・マイケル・アマンダetc)
ゲーム実況者であるポポリ氏のプレイ動画を見てて自分もやってみたくなった。
ポポリ氏の話については、こちらが詳しく書いてくれているので
今回はゲームの話のみとしていきます。

正式リリースしてないDBDモバイルを除けば、タイキはPS4版でデビューを果たした。
Switchはそもそも持ってないし、PCで出来るSteam版はPCの性能を過信できない事や
キーボード+マウスでの操作がどうしても自分に合わないし
かと言ってゲーム用コントローラを買う気にもなれなかったから
コントローラでプレイできるPS4版でのデビューとなった。
(そのせいでPSplusに毎月支払いが発生するのが痛いけど)

基本ルールとしては、サバイバー4人とキラー1人に分かれサバイバー側は
ステージ上にある発電機を5機直して脱出ゲートを開いて脱出or脱出ハッチから
逃げ出せれば勝ち(キラーへの反撃手段はほぼなし)
キラーはサバイバーを処刑すれば勝ちという、ある意味鬼ごっこのようなものである。
以前誰かから聞いたんだけど、このゲームは各キャラのレベルを上げ切ってからが本番だとの事で
実際各キャラクターのパーク(スキル)を使いこなしつつ
キャラクター・パーク・フィールド・相手キラーの特徴・そして立ち回りを
意識しないと少なくともサバイバー側は到底脱出は敵わないバランスになっている。

このブログ更新時点では、タイキのプレイヤーレベルは30程度で
主にサバイバーでのプレイでやってきた。本当はキラーも挑戦したいんだけど
サバイバーとキラーではマッチングまでに時間が違い過ぎるし
基本的な立ち回りが組み立てられてないから必然的にサバイバーでのプレイとなってくる。
サバイバーでも1番強いキャラでもまだLV15位で全然ポテンシャルを発揮しきれてない。
(本格的に使えるようになるのはLV50あたりから)
キラーは全然やれてないから1番使ったキャラでも僅かLV5だし
1度も完全勝利を収めた事がない超初心者である。

そんなヘボプレイヤーなものだからとうとうタイキが恐れていた
オンラインゲームの洗礼を受ける事に・・・そう、他プレイヤーからのチャットによる
罵詈雑言とプレイ妨害である(怒)
相手にしても仕方ないと思いながら、苛立ちとショックは隠せなかったね。
もっともプレイ中に飛んできたから、相手にする余裕もなくプレイ後に即通報で終わったけど。
唯一そのユーザーの功績と言える部分があるとしたら俺にPS4のメッセージ機能の使い方を
調べる切欠になった事くらいだろう。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:30Comments(0) ゲームレポ 

December 12, 2019

リハビリがてら、7時間耐久ヒトカラに挑戦!

ここ最近はあまり自分の時間なんて殆どなかったんだけど
オールナイトで500円クーポンが来てた事もあり、久々にカラオケに突撃してきた。
尚、今回はリハビリという事もあり新ネタはほぼない。
22時〜翌5時の計7時間、たった一人の長い夜が始まる。

【セットリスト】
I LOVE YOU/尾崎豊
運命の日〜魂vs魂〜/影山ヒロノブ
last resort/T.M.Revolution
アゲハ蝶/ポルノグラフィティ
A HAPPY NEW YEAR/松任谷由実
Everything/Misia
ゆずれない願い/田村直美
月光花/Janne Da Arc
Revolution/きただにひろし
もうひとつの未来〜starry spirits〜/森口博子
秋桜(コスモス)/山口百恵
女々しくて/ゴールデンボンバー
泪月-oboro-/RUI(柴咲コウ)
SEASONS/浜崎あゆみ
そばかす/JUDY AND MARY
ーーーーーーーーーー怒涛のバンドリゾーン!−−−−−−−−−−
夏のドーン!/Poppin’Party
ティアドロップス/Poppin’Party
R・I・O・T/RAISE A SUIREN
A DECLARATION OF ×××/RAISE A SUIREN
軌跡/Roselia
熱色スターマイン/Roselia
BLACK SHOUT/Roselia
ONENESS/Roselia
LOUDER/Roselia
Neo-Aspect/Roselia
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Time goes by/Every Little Thing
Tomorrow never knows/Mr.Children
HOWEVER/GLAY
もう恋なんてしない/槇原 敬之
未来予想図2/Dreams Come True
月のしずく/RUI(柴咲コウ)
桜坂/福山 雅治
奏/スキマスイッチ
お・ま・えローテンションガール/グループ魂に柴咲 コウが
今夜月の見える丘に/B’z
TSUNAMI/サザンオールスターズ
White Love/SPEED
想いよひとつになれ/Aqours
MIRAI TICKET/Aqours
P.A.R.T.Y. 〜ユニバース・フェスティバル〜/DA PUMP
ーーーーーーーーー突然の種デスゾーンーーーーーーーーー
EMOTION/ミーア・キャンベル(田中理恵)
Primal Innocence/シン・アスカ(鈴村健一)
Fields Of Hope/ラクス・クライン(田中理恵)
Life Goes On/有坂 美香
vestige -ヴェスティージ-/T.M.Revolution
ーーーーーーー本領発揮、アイマスゾーン!−−−−−−−
relations<M@STER VERSION>/如月千早(今井麻美)
edeN(M@STER VERSION)/星井美希(長谷川 明子)・萩原雪歩(浅倉 杏美)菊地真(平田 宏美)・四条貴音(原 由実)
バベルシティ・グレイス/アンティーカ
夢咲きAfter school/放課後クライマックスガールズ
生存本能ヴァルキュリア (M@STER VERSION)/アインフェリア
瞳の中のシリウス/四条 貴音(原由実)・高坂 海美(上田麗奈)・徳川 まつり(諏訪彩花)・宮尾 美也(桐谷蝶々)
流星群/ジュリア(愛美)
M@STERPIECE/765PRO ALLSTARS
虹色ミラクル/765PRO ALLSTARS

そして迎えた朝5時、この時間帯になると疲労気味の利用客や定員が多い中
元気に退店・帰宅したタイキでした(ちゃんちゃん♪)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 16:18Comments(0) セットリスト(カラオケ) 

December 05, 2019

たまにはゲームの話でも・・・(スパロボT編)

前回の記事の予告通り、今回はスーパーロボット大戦Tの話を書いてみようと思う。
このソフトが発売したのが今年の3月で発売日に予約して買ったのに
その数日後エレキギターを購入してしまった事で練習を優先した結果
初回特典DLとインストール以外一切手を付けていなかったので
今回ようやくのプレイとなった訳なのだが(苦笑)

ちなみにここ最近ではV・X・Tと発売されていたんだけどXだけは購入していない。
魔神英雄伝ワタルとかグレンラガンは魅力的だったんだけど生憎この時資金難だったし
周囲の評判はあまり良くなかったから手を出してなかったんだよね。
Vは宇宙戦艦ヤマトの参戦やある意味機体のみ参戦な閃光のハサウェイがあったから
買わない訳にはいかなかった。それじゃTはなぜ買ったかって?
魔法騎士レイアースが参戦してたからだよ!
(幼少期アニメは勿論原作のなかよしも買って見てた人)

それに女主人公のCVが庄司 宇芽香さんだったからね!
あまりアニメ観ないタイキなので知ってる出演作は少ないですが
いずれもタイキに好印象だったので、名前を憶えていました。
って調べてみたら同い年の同郷だった!(市は違ったけど)
Vでは敵幹部を担当されてましたが、今回主役ですよ。
それにキャラクターのサギリ・サクライも結構好きな主人公だわ。

・ときめきメモリアル4(郡山知姫)


・GOD EATER 女主人公(ボイス7、10 タイキは7でキャラ作った)


・スーパーロボット大戦T 女性主人公(サギリ・サクライ)



課金してサブシナリオだけ全部購入して難易度スタンダードで始めてみたんだけど
(後日談シナリオはまだ買ってない)Vの時も思ったけど課金シナリオの報酬の強化パーツや
資金もあってかスタンダードではかなり緩い難易度になってるから
シナリオ攻略やSRポイント取得もとりあえず主要機体を5段階改造して
カスタムボーナス得てればどうにかクリアできる。
ただし本作では敵のパラメータも後半高くなってくるから、回避は精神コマンド頼りになる。
まぁ敵ターンでも精神コマンド使えるようになってるから、経験者には支障ないと思うけど。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 20:39Comments(0) ゲームレポ