January 31, 2020

タイキ、龍が如く7を買ってみた(ネタバレ一応なし)

2020年1月16日に発売された「龍が如く7−光と闇の行方ー」だけど
前回のブログでの意見から一転して、真っ先に購入して睡眠時間を削りながら楽しんでいるw
(FF7リメイクが分割制と知って、買う気失せた。昔ほどゲームに金かけられんのよ)

最初は舞台が横浜(正確には関内・伊勢佐木町・山下公園・横浜中華街)という事もあって
地元民としてのプレイしてみたさがあったんだけど、今ではRPGになった事もあって
PS4使えなくても、Vitaのリモートプレイ使ってプレイしている。
戦闘システムが賛否両論らしいけど個人的にはRPG要素が辛くなってきたら
ジャッジアイズ戻ってストレス発散がてらアクション要素を満喫してもいいかなと思ってる。
て言うか内心安く買えるならPS4版の龍が如く0か維新あたりを
買い直そうかなと思い始めてる(どっちか選ぶなら、0だな)

とにかく言いたい事としては、RPGでも結構楽しめてるよって事!
同じRPGでも、もう全然楽しめないやつあるしSEGAがネタに全力投球してる事もあって
RPG過ぎなくて丁度いい感じかな?

話は7に戻すとして、主人公は桐生ちゃんから交代してONLINEの主役でもある春日一番。
彼についてはONLINEでの経験もあったから人間性は大体把握してるんだけど
7のオリジナル要素としては、幼少期にドラクエをやり続けて勇者に憧れているとの事。
(SEGAのゲームなのに、よく許可貰えたなw)
そんな事もあってか、本作ではRPGではお約束でもある仲間と共に巨大な敵と戦っていく事となる。

とりあえずこのブログ書いてる段階では第12章までプレイ済であり
もう後半戦に入ってるんだけど、今回のストーリーは中々面白い。
メインストーリーではイチの成り上がりぶりや仲間たちとの絆が描かれてほっこりする傾向にある。(5の冴島の網走刑務所パートとか結構好きだった)
元極道という事もあって裏社会に関する知識はそれなりにあるんだけど
古き良き極道+荒川真澄という憧れがあってか、極道らしくないんだよね。
ある意味0の桐生ちゃんのように半端者なのか?

馬鹿な所もあるけど自頭は決して悪くないので、猪突猛進という訳でもなく
だけど仲間や弱き者の為なら強大な相手にも立ち向かってく姿には大いに好感持てる。
桐生ちゃんの場合はネームバリューも戦闘も強かったから単身突っ走るイメージがあった。
(6の場合、悪い意味でそのイメージが目立つ場面もあった)
実際そうじゃないって分かってるんだけど肝心な時に痛い目に遭うか失う事が多かった。
でもイチの場合は、桐生ちゃんのような強さもなければ東城会でも若衆のままで
桐生ちゃんとはまた違ったどん底を経験してるけど、その分イチは強い信念はあるけど
1人では突っ走らず、仲間の支えを受けて立ち向かっていくから
ある意味桐生ちゃん以上に好感を抱いてるかもしれない。

龍が如く0や1では極道要素が強いからメインではドシリアスかつエグイ場面も多かったんだけど
7は新規ユーザー確保を意識してるのか、結構感情移入しやすい。(ないとは言ってない)
特にイチとナンバの絆の物語は、結構涙腺に来るし・・・
そして相変わらずサブストーリーもネタに突っ走ってて笑えるから好きなんだよね。
特に好きなのは弟の手術代を得るために募金活動に励む少女のストーリー。
これは笑い話ではないんだけど、これ何部作かになっててけなげに弟の命を救おうと
学校を休み体調を崩しても危険な街である異人町で声を上げ続ける。
そりゃあ春日のおじさん、いくらだってお金出しちゃうわ。
何、100万?10分時間くれればおじさん何とかしちゃうよ!(サブの会社経営進めば本当に可能)

それと今回はキャバ嬢攻略がなくなった代わりに、別のパターンで女の子たちをオトす
イベントがあるらしいけど(修羅場イベントもあるらしい、八神君にはなかったのに!)
浪漫製作所のすみれちゃんと大海原の宮越さんはフラグ立っちゃった(猪狩君、すまんのぉ)
一番製菓のえりちゃんは時間の問題だし(全ヒロイン中、唯一外堀まで埋められつつあるw)

12章からは過去の龍が如くキャラも続々登場するらしいのでメインストーリーも
大いに盛り上がっていくだろうから、金稼ぎつつ楽しませてもらうつもりだ。  

Posted by chronoss_shine at 21:40Comments(0) ゲームレポ 

January 08, 2020

2020年は久々にゲーマーに戻る1年!?

ここ最近はスマホゲーメインになってて別途ゲームを購入する事は少なかったんだよね。
家でゆっくりゲームをやる余裕もなかったし、Vita生産終了が大きかったね。
別の理由としてはその分をエレキギター関連に回したり
ライブ円盤やライブ参戦に使ってたからかな?

とにかくそんな感じで最近はTVゲームに手を出してなかった訳だが
(例外だと最近だとDbD、少し前だとスパロボTやスプライト君から借りてたバイオRE2)
2020年は早くも気になる作品がいくつかあるんだよね。
しかもタイキにしては珍しい据置機であるPS4でだよ?
最もSwitchで特別やりたいゲームないし(買うなら皆で遊べるパーティゲーかリングフィット?)

.丱ぅハザードRE3


待ってました!リメイク版バイオ3ですよ。
バイオハザードシリーズの中で1番好きだった3が遂に来た!
ただバイオシリーズの歴史上では3での重要な要素って
ジルがTウィルスに感染させられる事位なんだよ。(後は滅菌作戦が初めて描かれた)
ストーリー上では今後に影響を与える要素って少ないんだけど
ジルの隠し衣装の豊富さだったり、ラクーンシティを歩き回れたり
追跡者に追われる恐怖感だったり、クリア後の後日談集めとか
マーセナリーズとか、無限武器の使いやすさとかで1番やり込んだんだ。
だけどRE2でも相当怖かったけど、RE3は一体どうなってしまうんだろうなぁ・・・
今年の4月発売という事で早速予約してきたけど、気になるゲームの中では最優先で確保だね。

FF札螢瓮ぅ


この作品程”綺麗な映像・画質”でプレイしたい作品はないかもしれない。
ただなぁ・・・言いにくいのだが同じスクエニが作ったキングダムハーツ3が
期待し過ぎた結果、個人的には残念な内容になってた事もあってちょっと心配でもある。
それと・・・一応事前予約したけど、値段が高いんだよねぇ(苦笑)
消費税10%もあって何気に買うには痛い出費になりそうなのがちょっとね・・・
同じ代金でアイマスライブ現地行けちゃうって今の俺だったら考えちゃうし。
だから予約キャンセルして様子見する可能性もある。

N兇如く7

龍が如くシリーズ新主人公、春日一番の活躍が見たいというのと
舞台が地元横浜という事もあって、めっちゃ気になってる。
(横浜と言っても関内・伊勢佐木町・中華街辺りみたいだけど)
ただ以前買ったキムタクが如くことジャッジアイズが終わってないどころか
始めてもいないので(1章体験版触れた程度)買うのはそれが終わってからだな。
一体いつになるんだ?って話だなw  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 03:15Comments(0) ゲームレポ 

January 05, 2020

タイキの長い1日 2019→2020

新年明けましておめでとうございます!
2020年を迎え、このブログも何と設立から15周年を迎えました(だいぶサボってる時期もあったけど)
偶然にもアイマスも15周年という節目を迎えた事もあり
今年はもう少し更新頻度を上げられるようイベントを起こしていこうと思います。

という訳で、2020年最初の投稿テーマは「タイキの長い1日」
今回は2019年12月31日〜2020年1月1日の就寝までのお話です。
と言ってもやってる事は昨年とほぼ同じだったんだよね(苦笑)

まず起床して副業先へ出社し、そこで半日勤務(9:00-22:00)
その後は一旦自宅へ副業関連の荷物を置いて実家にて年越しそばを食べて
気が付けば年越しを迎え、軽くシャワーを浴びて東京へ移動開始。
目的は飲みM@Sメンバーとの合流+神田明神への初詣が目的。

臨時運行という事もあり、東京まで2時間以上かけて移動し
秋葉原に着いた時には既に3時を回っていた。
しかし駅を出たところで丁度合流を果たし、新年最初の食事をする為に。
ちなみに去年は雑炊がマイブームだったのできのこ雑炊だったけど
今年は深夜にもかかわらず生姜焼き定食を頂きましたw
理由は移動中にこの動画を見ちゃったからww



食事後は神田明神で初詣を済ませてきた。流石に3時を回ると参拝客も少なくなるようで
移動自体はとてもスムーズだった。2019年はかーなーり多忙だったけど
課幹事になったり昇格したりと仕事面では結果を出せたので感謝の思いでの参拝となりました。
さて2020年はどうなるのかという理由で、おみくじを引いてきました!

結果:末吉(未来に希望が持てる!?)
願望:叶う。されど無理な願いはよせ(ライブチケ当選は無理に入る?)
待人:遅けれど来たる(タイキは誰を待ってる?)
失物:長引けど出る(忍耐あるのみ?)
旅行:あせらぬが吉(やるなら結構凝るから自然体でOK?)
商売:後程利益多し(前半は辛いのかな?)
方角:北東の方よし
学業:人に頼るな。自分で成せば叶う(ギターの練習は、学業に入らないよねw)
争事:よくよく見定めよ(基本スルー、触らぬ神に祟りなし)
転居:さわりなし吉(したくても出来んわ、住宅ローンあるしw)
出産:思いの外かるし(独身だけど)
病気:危き様なるも癒ゆ(危き・・・ていうのが怖っ!)
縁談:良縁ありまとまる(何気に1番気になる・・・)

総合評価:とにかく前半は我慢の時期だけど、後半は明るくなるのかな?
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:14Comments(0) トントンの独り言