July 17, 2005

4連休初日 7/17 中半 あまりにも気の毒な結末・・・5

注意 前回公開したブログの続きデス!
今回はかなり内容が長くなりますがどうかご了承下さい。

前回のブログで話題にしてました妹の高校の野球部ですが、なんと初戦負けてしまいました。_| ̄|○
折角妹も必死に応援していたのにもうその姿も見ることは勿論野球部の活躍を見る事も出来ません。
TVで見ていた限り結構実力のある選手もいた感じがしていたので彼らの活躍が見れない事もとても残念だし、彼らも活躍できる舞台がなくなってしまいとても気の毒に思えた。
その事も含めてドライブから帰宅後、予想(へこんでると想定)とは違って完璧にブチキレていた妹から裏事情等の話も聞いて家族全員が頭に来ていた。(詳細は追記参照)
特に父は「監督の采配ミスだった」と確信していた(父も昔は野球少年)
TVでは「○校にはツキがなかった」等と言っていたが、僕は父同様それだけではなかったと思えていました。
しかも父の推測は妹の話によるとどうやら当たっていたらしい。
そんな妹たちにとってはあまりにも辛くて酷すぎる結末に僕は正直涙を堪えて妹の話を聞いていました。

しかし、どうして僕がそこまで思うかというと実は妹には野球部員の彼氏(ベンチにも入れてもらえなかったそうで、今日は偵察に行っていたそうデス)がいて、彼は1軍にいたのに試合に出られず結果そのまま彼の夏は終わってしまった。しかも彼は最終回に何とか球場に駆けつけていたらしく敗北の瞬間だけ共有する形になったそうです。
試合後、号泣する彼に試合に参加していたメンバーの1人が彼の足にすがりつくように泣きながら土下座をしてひたすら謝り続けていたそうですが、彼は「俺は大丈夫だから」と決してメンバーたちを責めなかったそうです。僕はその光景を思い浮かべただけでももう泣きそうです。実を言うと今も泣きながら書いていたりします・・・
僕は口にはしませんが、彼の事は気に入っていますし大げさかもしれませんがそんな彼のために何かしてあげられる事はないかと考えたりしてます。
僕は彼が野球をしている姿を見た事はありませんし、実力も知りませんが
彼は野球に一生懸命取り組んでいた事でしょう!それに妹の事も大切にしてくれていたのは僕にも分かります。正直彼は妹には勿体無いといつも考えていました。そんな彼が脚光の舞台にも上がる事無くこのまま終わろうとしている事がとても悔しく思えてなりません!!
でも・・・こんな終わり方をするのは彼らだけではないんですよね?勝って栄光を掴む者もいれば負けて夢を果たせない者もいるんですよね??
僕は今回、甲子園で栄光をつかむ事の難しさや重さを少し理解出来た気がします。
注意 ここからは妹の話から知った事で感じた僕の本心と怒りを書きますが、
決して野球部の批判目的ではありません。

ちなみに妹の話によるとまずその野球部の監督は
相手校をナメていて戦力の温存を考えていた」とか「選手をえこひいきで選んだ」等色々な情報があった。
特に僕が怒りを感じた話は、その監督が試合後野球部員や関係者に謝ってまわったそうだがその後に行われた3年生の引退式に参加しなかった事だった。
いくら試合後に謝られても、引退式に姿を現さない事なんて信じられるだろうか!?
それはもう活躍できない妹たち応援組や野球部員にあまりにも失礼を通り越して無礼ではないかと僕は思います。他の人はどう思うか知りませんが共に戦った彼らの事を考えているのなら例えどんな理由があろうと彼らの最後まで見届ける必要があると思います!
Posted by chronoss_shine at 23:50│Comments(1)TrackBack(0) 今日の出来事 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
5
タイキさん何と言ったら良いか…昨日はいろ△△辰燭鵑任垢(>_<)タイキさんの妹さん思いな性格にまず感動しました(;。;)監督のことなど良くわかりませんが…何にしろ酷すぎる!本当に人がする行為なのかよ(`o´)最後だったらちゃんと声をかけるのが人として筋じゃないのか!なんか腹立ちます(`o´)監督だかってエライ訳じゃないし。そんな人は監督の肩書きを使ってるただの悪人だ(`o´)ムッカー!!!
Posted by しぃ at July 18, 2005 08:59