October 01, 2005

M氏との2人旅!(USJ編その5 2日目 ヒーリングタイム突入!)

園内にムーンライト伝説が流れる中、E.Tアドベンチャーに突入した私とM氏は、
いきなり疑問に思う出来事があった。それは受付で名前を聞かれた事だった。
私は受付でその事について聞いてみようかと思ったが、
知らない方が楽しめそうだと思い直して、本名を答えるとそのままアトラクションに案内された。
乗り場までの通路やその周辺は、まさに森の中にいるように
感じさせられた。(結構落ち着くんですよここ!
心からりラックスした我ら2人は10分もしないうちに乗り場に辿り着き、
一見自転車風な乗り物に乗せられた。
どうやらこのアトラクションではE.Tの故郷で何かの病が広がった為、
その治療でE.Tと共に我らが宇宙旅行をする設定になっているらしい。
地球を脱出するまでの間は、映画同様に警察とかに囲まれるのだがあっさり脱出。
そしてE.Tの故郷に辿り着くと、奇妙な生き物たちが次々と我らを歓迎してくれる。
その光景に微笑ましく周囲を見渡すM氏と、
何だか凄く気持ち良くなった挙句調子に乗って様々な生き物に手を振り続けた私(ホントやってる事子供ですね・・・
そして最後にE.Tの故郷は救われ、我らは地球へ帰る事に・・・
そこでE.Tから別れの挨拶が!
「ありがとう・・・○○、●●(名前)〜」
何と我らの名前を呼んでくれているではありませんか!!
何だかそれに感動した私は、危うく公衆の面前で泣くところでした
このアトラクションにいた間だけは、童心に帰りつつ心がスッキリ出来るいい所でした!!!
その後、すっかりE.Tに萌えた私は、ぬいぐるみ等を家族(母・妹用)の為に
自分好みのグッズを再び買い漁ってしまいました・・・
勿論帰宅後、財布と今後の使用予定額が分かった際頭を抱える事に(笑)
Posted by chronoss_shine at 15:00│Comments(0)TrackBack(0) トントンの独り言 

この記事へのトラックバックURL