October 01, 2005

売れっ子への道は遠く、そして険しい。

夜勤明けのある日・・・
気がつくと私は知らない(正確にはあまり)駅前広場にいた。
何を慌てた(呆けていた)のか、本来降りる駅の手前で降りてしまったのだった。
しかもそれに気づいたのが改札を出た後というあまりにも有り得ない展開
「まぁ降り遅れるよりかマシか!」と前向きな私は深く考える事を止め、
ここで朝食を摂ると駅前を散策する事に・・・
そしてその最後にゲーセンに寄った私は、新たなゲームに出会った。
そのゲームの名は「アイドルマスター」ナムコが製作した
名前通りアイドル育成ゲームであった。実は前からこのゲームに興味があった
別に萌え趣味とかがあるわけじゃない)のだが、
近くにこれが置いてある店がなかった為、今回初めて拝む事になった。
1回200円と高めだったが、期間限定カード作成+プレイ3回分600円
(実際は1000円かかるらしい)という言葉に誘惑されプレイする事に。
やってみての感想、これは凄く難しいが、結構面白い。
思い入れのキャラクターが出来たらもっと楽しくなると思う。
しかも、アイドルのデビュー曲に選んだ
ダンス系ソング「First Stage」がかなり自分的に気に入ったので
近いうちにサントラでも買おうかなと思っています。
値段は高いけど、たまにならやっても悪くないかなぁ。
これでゲーセン用カードも4枚目に突入・・・全部程よく更新かけていくのは大変デス。



ゲーセンを出た後、今度は問題なく帰宅できた私は約12時間後(疲労で爆睡)
携帯コンテンツにも参加登録を済ませ、すっかりハマりこんでしまった。
現在はアクセサリ購入用ポイントを携帯で必死に稼いでます。
Posted by chronoss_shine at 15:57│Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター | ゲームレポ

この記事へのトラックバックURL