November 08, 2005

究極の選択! 夢をとるか?愛をとるか?

先日、未来日記のビデオを返却したもののすっかり中毒になってしまっていた私は
その場でもう1本追加レンタルをする事に・・・
そして、今日ようやく見れた「未来日記此‘になりたい」を簡単に解説。

今回は大舞台でのライブを夢見るミュージシャンの彼と、
その夢を応援する彼女の2人が繰り広げる物語。
基本的に彼はストリートライブをして夢の為に努力し、
彼女はそんな彼を応援しつつ、徐々に惹かれていくのだが
最終的には2人は「夢」をとるか「愛」をとるか選択を迫られる事になる。

さて、皆さんならどんな選択を選ぶ事でしょうか?
ちなみに私だったらをとるだろうと思う。
私としては、もしそこで夢を叶えられたとしても、
肝心な時に喜んだり感謝する相手を失う事の方が1番辛いと思うからだ。
きっと私にはそんな事耐えられないだろう・・・
彼らにしても、たった数週間しか一緒にいなかったとしても
共に彼の夢の為に必死に戦ってきたのだから、
恋愛を抜きにしたって、そんな相手を無くすことは
頑張る原動力を失うに等しいと私は思える。
彼は最初「もし夢が叶ったとして何かを失うとしても貫き通す?」
という彼女の質問にも「俺はやり抜く」とそう答えていたが、
それはそれで正しい選択の1つだとは思う。
でも現実に夢か彼女かを選ばなければならなくなった時、彼は苦悩する。
そして彼が出した結論とは!?
それは実際に見てもらいたいですね・・・

今回の未来日記を見て、実際に夢をつかみ取れた人は
一体何を犠牲にしたのか?あるいは手に入れられたのだろうか??
そして夢に向かって努力する事とはどういう事なのか???

たかがTVのバラエティー企画の1つとはいえ、私は深く考えさせられた気がする。


Posted by chronoss_shine at 00:31│Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

この記事へのトラックバックURL