January 11, 2006

一生に一度のイベントだったのに…

1月9日…この日は「成人の日」という事で
祝日となっているのだが、私は何してたかと言うと
成人式に出る事なく、普通に夜勤明けでしたよ(ToT)
後にファミリーに聞いた話では、普通成人式の時は休みにするとか
(確かに休みではあったが…)成人祝を出すのが当たり前らしいのだが、
そんな様子は全く見えませんでした。こんな事は今となっては最早よくある事だろうか?
私は帰宅時に振袖を着て電車に乗る新成人やニュースに出る
成人式の模様を見る事さえ辛かった…
こればかりは私の自業自得(会社に成人式の存在を忘れてて話せなかった等)
だとは思えなかった。だが私の悲劇はこればかりではなかった…
帰宅後にかつてブログでも登場したTくんから電話があり、
「空いてたら飲みに行かないか?」と誘われたのだがとても行ける余力は
残っていなかったので泣く泣く断る事になってしまった。
私はこの土日にあった仕事を強く憎んだ!
イベントは中途半端な結果に終わり(近日更新)
成人式には出たくても出れないと散々だったのだから。
そして今日はその疲れを休ませる睡眠に1日のほとんどを使ってしまった。
出来た事と言えば「恋する!?キャバ嬢」第1話を見れた事くらいだった。



Posted by chronoss_shine at 03:12│Comments(1)TrackBack(0) シリアスモード 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
2
【補足】
唯一の救いと言えば、
成人式の会場だった横浜アリーナには
とてつもない数の新成人が集まってた事。
また、高校時代の友人の殆んどが川崎市民なので
川崎の成人式に行くか、グループ内で祝ったらしく
行っても彼等には会えなかったかもしれない。
それでも人生の一大イベントに参加出来なかったのだから
そんな事、気休め程度にしか考えられなかったが。
Posted by タイキ at January 11, 2006 03:20