February 03, 2006

残す事は出来ても消える事はないモノ

先程、リビングのテーブルの上にRingからの郵便物を発見!
幸い開封はされていなかったが、既にファミリーは知っているだろうから
そのうちにまたからかわれる事だろう・・・

ところで私はコレが届くまでずっと郵便物チェックを入念に行ってきたのに
何故に人がぶっ倒れて確認出来なかった時に限って届いたりするのだろうか?
しかも入金してからただでさえ1ヵ月以上経過していたのに。

でもまぁこれでRing専用ページへログイン可能になったのでとりあえずは安心。
だが肝心の中身が会員証・写真入ハガキ・ログインパスワード表だけなのには
思わず「これだけ?」と思ってしまった。
特に会報が入ってなく情報収集が出来なかった事が私的に残念。
そして思った1つの疑問・・・それは私がログインパスワードを確認した時の事。

「何故に私は記憶力が悪いはずなのに、今回のログインパスワードは
1度見ただけで暗記できるのだろうか?」


そういえば私が高校時代に使っていた校内用アカウントのパスワードも1回で暗記して
一時期は家のPCのパスワードとして使っていた事もある。
これは一体どういう事なのだろうか?まさか自分の関心外の事は脳が拒否しているのか!?
確かに私が学校や会社で資格取得の勉強をやった時だって
全然頭に入らなくて困った事もあった。だけどゲームの攻略情報等興味があるのに関しては
忘れているものもあるが、ある程度のキーワードさえ覚えていればすぐに思い出せていた。

それに私の幼少期の記憶だって思い出す事が出来る。
ただ最近あった出来事などは中々思い出す事が出来ない。
人間の記憶とは不思議なものだと思える。
本来は自分の印象に強く残ったものに関しての記憶は残りやすいと言われてるみたいだが
私の場合はどうでもいい事だってどんな昔の出来事であろうと思い出せるものもある。

普段から私の知識やかつての記憶は、正直アテに出来るとは言えないとよく言われるし
自分でもそう思う。だけどこれだけはハッキリ言える。
私にとって充実したり、私が1歩前進できるキッカケとなった出来事や時間の記憶は
例え忘れてしまったとしても決して消える事はないんだと・・・


Posted by chronoss_shine at 09:18│Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

この記事へのトラックバックURL