February 05, 2006

今後私の進む道はどうなる?

昨夜の夜勤中に今後の私たちシフトの事についての話をする事があったのだが
改めてこの先が不安でしょうがない。
まぁ誰もが通る道なのだが、数ヵ月後に・・・正確には早くても3月には
シフトを抜けるメンバーが出るという話があって
その影響でいよいよ私もチーフ(指導側)になるだろうと言われたのだ。

だが現在の私はと言うと、これを書き始める直前も早速物忘れが発動して
突っ込まれている状態であります。
こんな人間が指導なんかやってホント大丈夫なのだろうか?

ただそれだけならある程度覚悟はしているし、なるようになるしかないと思えるのだが
問題は今回シフトメンバー8人の内3人が辞める事にある。
つまりその分新人を3人補充する事になるわけだから
残っている私を含む5人は重要な戦力となるわけで、
今後イベントがどうとか言ってる場合ではなくなるかもしれないのだ。


今の私にとってイベントはある意味数少ないストレス発散の場所であり、
仕事をやっていく糧でもあり、少し大げさだが生きる喜びみたいなものだ。
指導側にまわるからとは言え、別に給料が上がるわけでもないし、
負担が増えるばかりでメリットなんて何もない。
ここで「損得で仕事やるな」と突っ込まれるかもしれないが、
今の仕事にやりがいを持てない以上ある程度の見返りがなければとてもやってられない。

とは言うものの私の場合は辞めるという選択肢を持つ気はない。
まず辞めた所で他に行く所なんかないし、何か出来るわけでもないから。
次にこの仕事は今のところだけなのかもしれないが、休日がとりやすい環境にある為
わざわざこの条件を蹴ってまで別の事をしようという気にはならない部分もあるのだ。

でもこの先の事をプライベート面だけで考えると、希望に満ち溢れている。
まずイベント面に関してはとりあえず今のような待機期間はそう長くはならないだろう。
それに長期休暇期間にさえ突入できれば、昨年のように旅に出る事だって出来る。

何とか公私共に充実した日々を送りたい。
ただ現在はあまりにもバランスが悪すぎる状態なのは確かである。
最近は仕事面ばかりの負担が大きく、プライベートの時間を作っても
その負担から身体を開放するのに精一杯だし資金もなかなか残るほどの余裕がないから
積極的に動けない(正直、服だって買えないし1度出掛けたら本来はかなりヤバイ)
そして今月は早くも5000円しかない。タクシーに乗る可能性のある日勤も
まだ数日あるときている。マジでどうしよう・・・悩み事は一向に増えるばかりで私疲れます。


Posted by chronoss_shine at 11:46│Comments(1)TrackBack(0) 今日の出来事 | シリアスモード

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
5
自分の場合、給料面よりいかに都合良く休める環境かが重要視されてます。とは言ってもそう毎回都合良く休めるわけでもなく泣き泣き断念することも多々あります。ようは自分にとって働きやすさが一番であり限界がきたのなら若いうちはいくらでもやり直しが可能ということですね
Posted by たっちゃん at February 05, 2006 15:22