February 16, 2006

夜勤明けにも関わらず眠れない、でもテンションは低い。

急な臨時収入があった事もあり、
昨日の夜勤明けに「59番目のプロポーズ」の漫画版を購入してみた。
内容は原作通りなのだが、省略されている部分もあったけれど
大切な部分はしっかり残っているので結構楽しめるものだった。
ただ漫画そのものは結構薄めな方なのに630円とは高いと思える。

それ以外は特に大した事はやれていなかったな。
もっとも夜勤明けで出来る事は体力や時間的にも結構限られてしまうが。
せめてこのブログの更新や、部屋で音楽やラジオを聞くのが最近では精一杯ですね・・・
(余力があればTV見たり読書やゲームもやったりするが、流石に車には乗れない。)

ところで最近はやけに昼夜問わず気温が高くなってきた気がする。
私の実家のあるエリアは冬場の間「神奈川のチベット」と父が呼ぶくらい
冷え込み、雪なんか降られるといつまでも溶けずに残るので
車使うのにも気をつけないとマジでヤバイ位なのに
(ちなみに私の職場の山の中にあるのだが、まだこっちの方が雪解けは早かった)
最近では夜勤で出掛ける時とかも全然寒さを感じる事がなくなっていた。

そして出勤時間までの間少しでも長く眠ろうとするのだが私のバイオリズム的には
帰宅時には既に眠気の限界を越えてしまってるみたいで、
なかなかすぐには寝付けないのが夜勤時の悩みですね・・・
まぁそれでも日勤よりかは起きやすいという事もあって全然マシだけど。
それに夜勤も何事もなければ基本的には楽に過ごせるので勤務時間の長い土日を除く
平日夜勤シフトは私的にはまだ気楽な方だと思う。

そんな夜勤も今夜で終わりを迎え、来週からはまた日勤が待っていると思うと気分が沈む。
それに土曜は休日なのに業務報告会に聴講者としての参加が
決まってるので(今月になって突然言われた)今から精神的に疲れてしまいますよ。
まともに休める日なんて日曜しかないわけだし、これでとても日勤調整なんてしようがない
しかも日曜はファミリーが勢揃いしてるみたいだから萌えチョや恋キャバだって見づらいし
テレビは夜までつまらないし、dreamの表参道ライブの抽選は
どうやら当たらなかったみたいだし、もう嫌になっちゃうよな・・・


Posted by chronoss_shine at 12:04│Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) | シリアスモード

この記事へのトラックバックURL