March 18, 2006

番外編 長澤奈央について語ってみる(再確認)

仲間さんよりも今では奈央ちゃんの力を注ぐ私・・・
ファミリーには賛同されなかったにも関わらず応援を続けている理由とは何か!?
自分なりに考えてみました!

1.気持ちの込め方
仲間さんの場合は初めてメディア上で見た時
「あっ!この子可愛いな」みたいな感じで気になり出したのだが
奈央ちゃんの場合はそうではない。むしろ最初は
「よくいるグラビアアイドルの1人」位にしか思っていなかった。
つまり、私の中での印象はそれほど良かったわけではなかった。

しかし、痴漢男の関西を演じていた奈央ちゃんの姿を見て
私は「こんな女の子が身近にいて欲しい」と心からそう思えた。
ずっと大好きで注目してた仲間さんの時にさえ感じなかった感情である。
だから最初のイベントの遠征だって覚悟する事が出来たし
仮にコアなファンの巣窟(当時はそう思っていた)に乗り込む事に対しても
抵抗を感じる事はなかったのだ。


2.距離感
仲間さんの応援をしてた時は、まだ子供な訳で
応援にも出来る限界がこの時はまだあった事もあり
イベント(あったかどうか分からないが)等にも行く事はなく
直接姿を捉える事はなかった。

しかし奈央ちゃんの時は、既に働いて給料を得て生活している立場であり
数々のファンの皆さんの声もあって、会いに行く事を決心して
対面どころか会話までする事が出来たし、握手という形で触れる事だって出来た。
この差はかなり大きいだろう。冷静になって考えれば、もし奈央ちゃんが
あまりにも有名になってしまえば、イベント等もやらなくなりそんな機会も
なくなるかもしれないのだが、それでも私は応援をやめる気にはならないだろう。


3.意識改革
私は今回給料の激減によって活動に大きな制限がついてしまった。
恐らく今後もそういった形が続いていく事になるだろう。
だが今の私の優先事項は「奈央ちゃんに会えるチャンスを逃さない」という事。
その為なら好きなTVゲームだってスルーする事が出来た。
食欲・物欲に負けて浪費する癖も最小限に抑える事だって出来るようになった。
こんな事は今まで何度も試してきたのだが1度だって成功した試しはなかったんだ。


先日のイベントで奈央ちゃんには「仕事頑張る」とだけ伝えてきたのだが
私個人でのこの一言の意味としては「生きる事を頑張る」という意味で
奈央ちゃんと「約束」したのだ。(別に仕事が生きがいではない)
あくまで今が順調なだけかもしれないが、
今の私だったら頑張って続けていけるかもと希望を抱いている。


4.魅力
ではここまで私を惹き付ける魅力とは何なのか!?
それは正直言って表現するのは難しい。
ありきたりな答えにはしたくはないが、簡単に言ってしまうと
奈央ちゃんが持つ明るさにあると言える。
DVDを見ていても彼女の明るさはこれでもか!と思う位に表れてくるのがよく分かる。
是非その姿を出来る事なら、「興味ある方」には見せてあげたいものデス!
そしてその明るさが私たちファンにも伝わっていくんですよ・・・
少なくとも私はそれを実際に感じ取る事で、
私はこれからの日々を生きていく意義・目的を見つけたり改めて確認する事が出来た。
これだけでも私にとっては充分である。

可愛いとか、体型がどうとか、そういう次元は徐々に知っていったという所もあるので
私的には「姉」みたいな感じなんデス。
でも心はかなり求めているようで、もっと姿を見たい!もっと声が聴きたい!!
もっと話してみたい!!!そしてもっと奈央ちゃんの事が知りたい!!!!

と思わさせられてます。


もしかすると私は奈央ちゃんにちょっとした恋心さえ抱いているかもしれません。
(恋人よりも家族としてそばにいてほしいと思えてる部分からこう表現。)

これを読んで笑いたい人は別に笑っても構わない。
でも人が何を糧に生きようがそれはそれぞれの自由だという事は忘れないで欲しい。
(勿論後にこれを読み直すであろう私自身も)
その気持ちを分かってくれる人は、きっと少しは理解してくれると思う。
だからこれからも私は応援に私なりの方法で全力で注いでいきます!

Posted by chronoss_shine at 02:07│Comments(1)TrackBack(0) 長澤 奈央 | シリアスモード

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
4
俺も最近痴漢男を見て長澤奈央ファンになりました
あの関西は最高で惚れました
Posted by 男 at March 22, 2006 22:25