April 23, 2006

Mission3・・・長澤祭り前半戦−トーク−

いざ中に突入するとそこにあったのは床に貼られた謎のライン。
どうやらこれが席の番号らしい・・・ってやけに狭いんですけどっ。
道理で外で誘導が必死にコインロッカーの使用を訴えかけていたか良く分かったよ。
更に判明した事実・・・私の周りって皆知り合いじゃん!これじゃあ最早どっかの組織だね。
まぁその分色々とやり易いんだけどさ・・・
そんな感じで開園までの時間を過ごし、いよいよパーティが始まる。

最初に登場したのは沖縄弁を流暢に喋る謎のおっちゃん(正体はバレバレだが)
このおっちゃんによるライブ(制限時間は5分らしい)が行われるのだが
このおっちゃんの沖縄用語講座にはちょっと動揺・・・
何故なら今回彼が教えたのは「あー腹痛い、腹痛い!あっ・・・出ちゃった。」ですよ!?
何縁起でもない事言ってくれちゃうんですか!?
でもまぁ面白かったから別にいいけどね。という訳で、謎のおっちゃんの出番終了。

次に現れたのは長谷川氏の宿命のライバル(!?)なてるや氏降臨!
今回の司会進行を担当するそうデス。しかし今回の祭りでも
てるや氏の事をよく知らない人がいたみたいデス。(まぁ私も最近知ったんですけどw)
そしていよいよ奈央ちゃんの登場!今回は1回で出てきてくれました♪

どんなトークかは某管理人のレポで詳細を後程補完するとして、
(何だか某管理人を当てにし過ぎてる感が拭えませんが、
これでも一応自分も覚えておこうと頑張ってはいるんですよ。
レポはさすがに書いてないけど・・・)
今回の祭りの流れを先に説明してしまいましょう!

・今回の流れ
謎のおっちゃん→トーク→撮影会→物販戦争→ライブ→握手・撮影会

といった感じになります。
そこで今回は主にトークで印象に残った部分を抜粋して書きたいと思います。

まず奈央ちゃんとてるや氏のトークでの事。
奈央ちゃんの「てるやさん台本持ってるんですよー!私は読んでないのに」
と相変わらずのMC攻撃ですがてるや氏は、1段上を行っていた事を認識させるコメントが!
「俺は別に台本要らないけどさ、台本ないと奈央ちゃんひたすら突っ走るだろ!?」
痴漢男時同様、すかさず反撃を決めるてるや氏・・・いやーやるねぇ(某B級筋肉妖怪風)
それにしてもトーク全編に言える事だが、てるや氏は奈央ちゃんへの攻撃が
容赦ないですよねぇ。
実に笑える。

次にゲストとお2人を交えたトークタイムの突入。
1組目のゲストは、奈央ちゃんが出演したあのウルトラQとウルトラマンマックスの
監督である八木毅さん。八木さんの回ではひたすら特撮トークの為、
てるや氏までもがマニアックトークをかまし始めたので
何だかあの2人メインで語ってた印象もある。
ところで八木さんは奈央ちゃんの演技や姿勢に対して強く買っている部分があるとの事。
その話を交えてウルトラQの「小町」やウルトラマンマックスの「ゼットンの娘」について
語ってくださいました。それにしても八木さんも言っていたのだが、
奈央ちゃんて普通の役がなかったんだねこの特撮系では。
ただ重要な役割を持った役柄なので、それをちゃんと果たせていた
奈央ちゃんには何も文句はない。
あぁ・・・返したばっかなのにまた「小町」が見たいなぁ。

2組目のゲストは、7月からのドラマでの共演者である紗綾ちゃん・留奈ちゃん・
そしてハリケンでもカブトライジャー、サムライヒーローズではチームメイトで
エース格の白川裕二郎君(年上なのに・・・)が登場!
本物の白川君に、私ちょっと動揺してしまいましたよ。
紗綾ちゃんたちも確かに可愛かったし気になったけど・・・
うちの末の妹(15歳)よりも年下な女の子にドキドキしてたらねぇ。
誰かさん(私の友人)の事もう言えなくなっちゃうしね(爆)
それにしても白川君てドッジの時は運動できる格好いい男だと思っていたのだが、
今回喋りも達者だという事が分かり、同じ男としては憧れる対象だなと私には思えた。
ところで今年で30になるとの話だったが、そうは見えませんでしたよね!?

3組目に登場したのは、何と萌えドル!
結局最後まで奈央ちゃんにがっついてた影響もあってか未だに顔と名前が一致しないのだが
この萌えドル登場の回は、とんでもない事が起きてしまったのだ!
それは・・・奈央ちゃんのメイドコス(驚)
まさかメイドはやらないだろうと思っていただけに、衝撃を隠せません。
勘違いしてもらっては困るのだが、別に私はメイド属性ではない。
むしろ私は婦警さんコスの方が・・・
だけど奈央ちゃんが生で私たちの前で
コスプレをしてくれているという事実が凄い事なのだ!(熱血)

さすがにこの光景を写真に収めたいとあの場にいた全ての人間がそう思えた事だろう・・・
だがその前に萌えドルwith長澤奈央で(その割にはセンター陣取ってましたが・・・
例の社歌スペシャルVerを歌ってくれました。もう我々心も身体も跳びまくりデス!
そしてその後はその格好のままの撮影会に突入。
しかし!私はその撮影チャンスを逃してしまう致命的ミスを犯してしまった。
原因は私の持つデジカメがズームできない事にあった。おかげで姿は撮れるが
表情はとれず誰が何をしてるかサッパリな写真になってしまったので、
急遽肉眼に焼き付ける事に決定。
(同志の皆様・・・こんな愚かで哀れな私に救いの手を差し伸べてはもらえませんか?)
でもまぁ充分お腹一杯になりましたね!あれを見れただけでも!

そんな感じで前半戦は衝撃が突き抜ける中あっという間に終了。
次はいよいよ祭り最大の戦い「物販・スタンプラリー戦争」を書いていきます。

Posted by chronoss_shine at 12:23│Comments(2)TrackBack(0) 長澤 奈央 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
紗綾ファンブログの者です。こういう形の出演てSweetKiss(紗綾・留奈所属)側の公式サイトでは紹介されないんですよね。何とかならんかな…。
Posted by saaya_holic at April 24, 2006 21:52
saaya_holicさん、そう言われると確かにそうですね・・・
我々も奈央ちゃんにがっつき過ぎていたので、
そこの所を気にしてませんでした・・・
それにしても紗綾ちゃん可愛かったなぁ(悦)
もし同級生とかでいたらマジで片思いとかしそうなタイプデス!
(年齢が妹より上だったらなぁ・・・)
Posted by タイキ at April 24, 2006 22:00