May 06, 2006

いざ!お台場学園へ!!−AKBライブ−

b2056ff0.jpg私たちがフジテレビへと戻ってくると例のテレ電コーナーには
何人かの子供と必死なヲタの皆様方がテレ電を堪能している光景を見つつ
会場のポジ取りをしつつ
(私は別に見えればどこでも良かったので特に頼んでいなかった)
残っていたジャンボドリンク(ちなみに中身はファンタグレープ)と戦っていた。
そして時間を迎えるとAKBのテレ電宣伝ビデオが一通り流れて
(棒読み感や多少の無理があったように思えたのが気になったのだが・・・)
いよいよAKBライブが始まる・・・
どうやら今回の司会はこの間までAKBメンバーで私の劇場初出撃の際に
卒業発表をしていた宇佐美友紀が務めていたのだが、
何だか前に見た時よりも可愛く思えました。
前回だってかなり近い距離でその姿を確認していたのに
前と今では全く見え方が違うように思えたのは確かでした。


前もって曲名だけ軽く調べていた事もあったので何を歌っていたのかは分かるのですが、
セットリストの順番はちゃんと覚えていなかったので全体的な感想を書きたいと思います。
まず私が感じた事は正面からくる複数の視線に驚きましたね。
まぁ私の被害妄想かもしれないのですが、
ステージのメンバーの何人からか見られている感じを強く感じました。
それとA・Kの2チーム制になってからの新曲では「会いたかった」が私気に入りましたね!
最初のセットリストでもあった「PARTYが始まるよ」「スカート、ひらり」
久々に聴けてテンション上がりましたけどね。
それにしてもスカひらはいいですよねぇ・・・サビの所でも題名通り
「ひらり」とする部分があるのだが、見えそうで見えないのが逆にイイ!
見えてしまうと逆に遠慮が生まれるので・・・(見せパンなんだろうけど。)
それとメンバーについてですが、あゆ姉(折井あゆみ)
まりこりん(篠田麻里子・・・今度は間違えませんよ!)も実に良かったのだが
今回新たに「こじはる」こと小嶋陽菜が何だか気になってしまいましたよ・・・
今後のAKB活動はどうしようかな・・・?
気になる子が増えたのはいいけど、やっぱ奈央ちゃんの時ほど
内心盛り上がりきれないので、次に劇場行けるのはいつになるのだろうか・・・




Posted by chronoss_shine at 22:07│Comments(0)TrackBack(0) 推し事 | 芸能関連

この記事へのトラックバックURL