June 02, 2006

忍風戦隊ハリケンジャーVol.11−前編−

遂にVol.11デス。次のVol.12で本編のチェックは終了となってしまうが
本当にここまであっという間だった気がします。
まぁ「爆竜戦隊アバレンジャーVSハリケンジャー」が残ってはいるのだが
一応本編はここで終わりだし、次の劇場版は恐らくアバレンジャーメインだろうし
そしてガオレン同様アバレの設定解説とかで終わりそうな気もするので
ちゃんとしたハリケンチェックももうすぐ終わりデス。
それでは今回も複数形式でいってみましょう!
今回のビデオにある話は「鎧と怒りの矢」・「超合体と大激突」・「御前様と凶扇獣」・
「隠れ家と大掃除」「おせちと三巨人」
の計5話。

1.鎧と怒りの矢
前回、サンダールの作戦通りに見事「封印の石」から「怒りの矢」メダルの
回収に成功したジャカンジャは、組織内天才科学者のサーガインに
解析を依頼する事に・・・そしてサーガインは怒りの矢メダルに隠された
秘密に関する仮説を立てる。そして仮説の結果を確かめるべく
サーガインはカラクリメカ「メガタガメマーク掘廚妊魯螢吋鵐献磧爾燭舛棒錣い鯆む・・・

秘密の割にはあまりにもあっさり解明しちゃってるけどどうなんだろうなコレ(苦笑)
とりあえずここは流石サーガイン!とでも言っておくべきだろうか?
ちなみに怒りのメダルに関する仮説とは簡単に言えば
「ハリケンジャーたちの持つシノビメダル=カラクリボールが関連してるのでは!?」
まぁ一応OPでも鷹介たちがその説を考えたりもするが、
流石にそれはないだろうと真っ先に否定してたが、天才は何事も考え方が違っていた。
そしてその結果メガタガメマーク靴砲董▲魯螢吋鵐献磧爾燭舛
カラクリシステムの調査を始めるのだが
それにしても君たち・・・別にサーガインは挑発とかもかけていないのに
無駄にカラクリボール披露しすぎでは!?
ここ最近はすぐに合体してる癖に、こういう時だけカラクリボール出血大サービスなんて
随分とボランティア精神に溢れてますよね正義の味方は・・・



2.超合体と大激突
遂にサーガインはカラクリシステムを解明。
それを用いて怒りの矢の武器化に成功し、それを用いてハリケンジャーたちに戦いを挑む。
そう・・・もう後がない彼にとっては、これからが本番だったのだ!
本来の使い方とは違うとはいえ、物凄い力を持った怒りの矢での攻撃の前に
ハリケンジャーたちの天雷旋風神や象さんはあっさり惨敗してしまう。
果たしてハリケンジャーたちは最強クラスの武器を持つ後戻りできない
サーガイン相手に勝つ事は出来るのだろうか!?

サーガインの「発明とは常に人の真似事から始まる」の名言に
素直に納得してしまった私だが、かつてハリケンドルフィンを直接攻撃した事を除けば
ジャカンジャ幹部では比較的好感が持てていたサーガインの活躍ぶりに
今回はちょっとだけ感心してたりします。
だが今回のお気に入りシーンは腹黒サンダールVS騎士道精神を持つ科学者
サーガイン
であろう。
まぁ勝負はあっさり決着はついてしまったのだが・・・それにしてもサンダールは黒過ぎデス。
サーガインが自分の計画には危険な存在と判断したのかあっさり始末にかかる姿に
某有名ロボットアニメのロリコン仮面よりも悪を感じましたね。
一方「図ったな!●●●」な状態に陥ってしまったサーガインは
既にボロボロながらも生きている以上、自分は最後まで戦い続けるという
姿勢を見せてくれた事に敵ながら感動。もうコピージャイアント発進は無いのか・・・
だがここで正直、中の人は違うけど
「ジャカンジャに栄光あれー!」と叫んで欲しかったなぁ(爆)


Posted by chronoss_shine at 20:07│Comments(1)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 特撮・アニメ・マンガ

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
5
こんばんは☆
お台場は観覧車を入れたかったからかかせなかったんですよ☆(笑)しながわ水族館がポイントです(o^-')b俺、昔から水族館デートするのが夢なんですよ★〃
Posted by ショウ at June 02, 2006 21:52