June 14, 2006

ハリケンチェック番外編

ハリケンジャー

前回のVSアバレンのレポをもってハリケンチェックは
終わりになるはずだったのだが、
先日地元で忍風戦隊ハリケンジャーPS版を見つけてしまったので
この作品のプレイレポートをして今度こそ終わりにしようと思う・・・

このゲームはアクションゲームで、プレイヤーはハリケンジャーの3人から
毎シナリオリーダーを選んで(パートナーも選択)
ジャカンジャと戦っていくのだが、ジャイロ手裏剣を使ったシューティング要素あり、通常戦闘は勿論巨大化した中忍との
ロボットバトルも可能と、実にそこそこ楽しめる。
何故そこそこと表現したかと言いますと・・・

・味方になってもゴウライジャー・シュリケンジャーは選択できない。
・天雷旋風神への合体・必殺奥義シーンだけムービーがない。
・トリプルガジェットでの止めしかない(ビクトリーガジェットがない)
・物語の最後まで語られていない。


とまぁこんな感じな欠点があるのデス。
しかし、勿論利点もあります。

・キャラクター全員が声付き。
・格闘アクション初心者でも簡単な操作。
・影の舞の再現ムービーあり(PSでは流石にしょぼいけど)


こんな利点もあって、当然の如くハリケンブルーしか使っていません!
ちなみにハリケンブルーでの戦闘では1度も負けておりません。
隠しモードでの某レッドでは1度負けてしまったのだが・・・
何と言ってもハリケンブルーは水龍波がめちゃくちゃ使える!
戦いには全然困らないキャラクターなので、ある意味このゲーム最強のキャラクター
と言ってもいいだろう。一応ハリケンレッドのドライガンとかもあるけど、
他の遠距離武器では避けられると隙が出来たり色々と厄介みたいですね。
とりあえず買ったその日に全特典出してしまい、
今はひたすらブルーの活躍を堪能してる感じですね(爆)

Posted by chronoss_shine at 21:40│Comments(0)TrackBack(0) 長澤 奈央 

この記事へのトラックバックURL