June 16, 2006

あっという間のようで長く感じた夜−中編−

ステーキハウスで夕食を摂りつつ、本来の目的である夏休みの旅行に関する
打ち合わせを済ませてある程度プランナーとしての検討がつけるようになったところで
その後は私のエンジョイタイム!
まずはS君と2人でゲーセンへと行く事に・・・

【タイキとS君のゲーセン戦績】
1.ハウスオブザデッドの場合

実は1人プレイではかなり厳しいこのゲームを2人で挑戦。
今回はお互い新記録を目指すという事でいざ挑戦。
流石に2人だと負担がかなり減るので、次々とベストプレイが飛び出していった結果・・・
エンディング見ちゃいました(驚)
勿論ノーミスな訳がなく、1000円以内に収める程度とはいえ
1つのゲームにかなり資金をつぎ込んでしまった。
しかし友人との楽しい時間が過ごせるのなら、この程度の出費は安いものデス!
それにしてもうちらの受けたダメージってほとんどボス戦だったな・・・
もう雑魚のゾンビとかにやられてるようじゃかなり辛いっすね。

2.スリルドライブの場合
私にとってはおなじみの日本(夜)で対戦・・・
最初はS君の暴走に巻き込まれ、危うく事故になりかけましたが何とか回避。
その次に踏切ゾーンもギリギリ回避に成功したが
背後にいたS君は見事に電車と衝突(笑)
このまま行けば充分にゴールできるかと思っていたのだが、1回だけ起こした事故と
無駄に多いパトカーとの接触でのスピード低下が響いて、最後の交差点で時間切れ。
相変わらずポリ公が憎い!

3.セイギノヒーローの場合
民間人誤射等が響いて、1面もクリアできずに殉職。
一方S君は順調に1面をクリアしたのだが、次のステージで私同様
民間人誤射をやらかしゲームオーバー。
このゲームはガンシューティングの割には結構リアルなので結構楽しい。
しかしタイムクライシスやハウスオブザデッドに慣れてると自他共に
やけに鈍く感じるのがちょっと気になる・・・
ところで今回婦警さんでのプレイをすっかり忘れていたので
次回こそはやぁーってやるぜ!!(核爆)

4.マジックアカデミーの場合
今回はS君のサポートとして私は参加。
どうやら相変わらず私の知り合いは全員芸能問題が苦手らしく
毎回「何で答えられるの!?」と答えてくるが・・・
確かに芸能問題は意外に難しい。4択のうち2つまで絞れれば私にとっては
正解は出たも同然なのだが(現に2つに絞れた時の正答率は高い)
全く心当たりがないと、そこからは感覚で答えるしかない。
そういうセンス的部分で私は芸能が強いのかもしれないですね。

その後はS君をアイマスにどっぷり浸からせようとしたのだが
何故か必死に拒否されたので今回は止めておいた。勿論あくまで「今回は」であるので
いつか罠にはめてでもプレイさせてやるつもりデス(邪笑)


Posted by chronoss_shine at 02:09│Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 

この記事へのトラックバックURL