July 02, 2006

タイキの長かった3ヶ月 第2章・・・恋する!?キャバ嬢

7月1日 18時・・・
イベント参加に必要なDVD(約14500円)を購入したファンが総勢200人近くも集まり
いつものイベントスペースとは環境が違う状況の中で、遂にイベントが始まった。
今回の司会はてるや氏、そしてゲストは長谷部 優ちゃん・長澤 奈央ちゃん
そして山本 早織ちゃんの3名によってイベントが進められる事になっていた。
しかし実際はてるや氏・奈央ちゃんが司会ポジションで
優ちゃんたちが奈央ちゃんの会話にうまく入っていくという感じで
進行していくのが目立ってましたね。

ところで今回はドラマで使用していた衣装で3人共登場してくれていたので
私のテンションも結構高まりました!
さて・・・今回のイベントで語られていた内容の一部をここに紹介しよう。

・奈央ちゃんの場合
優ちゃんたち曰く、奈央ちゃんが「No.1キャバ嬢 星羅」になっている時は
本当にスカウトされてキャバ嬢になれるのではと思っていたそうな。
しかしシーンの撮影が終わると、素に戻って喋りまくる為
そのギャップの差に結構驚いていたそうデス。

・優ちゃんの場合
本作品の主人公である為、当然出番も多くなるので
日夜撮影に臨む形になってしまい、撮影当時11月〜12月の寒さは
かなりきつかったそうデス。
もう現場では毛布なしではとてもやり続けるのは厳しかったと話していました。
後は主人公が「お金好きな元気少女」という役柄が今まで経験した事がなく
(どうやら今まではクールな役柄だったり、悪役が多かったみたい)
生まれ変わった気分でキャラチェンジしなくちゃとても出来なかったとの事。

・早織ちゃんの場合
彼女の場合は、今回が女優デビュー作品である事が判明。
その為本来の仕事であるグラビアとドラマの仕事の違いに戸惑う部分もあったらしい。
例えば昼食の時なんかは時間厳守の為、彼女を待ってはくれないという事。
(グラビアではスタッフは本人が食べ終わるまで待つらしい
ちなみに優ちゃんの場合は、食べないと辛かったので必死に食べたらしく
奈央ちゃんの場合は、何より食事が優先との事・・・笑)
それと撮影のために、毎日台本チェック・イメトレを欠かさなかったようだ。
ただし実際にそのイメージ通りに事が進むとは限らなかったみたいだけど(爆)
だけどいくら初回だからとは言え、やっぱり偉いですね早織ちゃんは。

そんな中、てるや氏の口撃が早くも始まる。
まずは普段の奈央ちゃんをよく知っているてるや氏は、奈央ちゃんをターゲットに。
奈央ちゃん、今回はいいようにいじられてしまいました(核爆)
言うまでもないが、そんな奈央ちゃんに親近感を感じたのはここだけの話。
次に天然系らしい早織ちゃんが新たなターゲットとなり、いくつか口撃を受けてしまったが
ここはイベント上手な奈央ちゃんが、何とかフォロー。
やっぱりてるや氏は、強力な司会者ですね!

Posted by chronoss_shine at 00:50│Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 | 長澤 奈央

この記事へのトラックバックURL