July 02, 2006

タイキの長かった3ヶ月 第4章・・・ある意味拷問な4ショット

質問タイムも空振りのようで、何とか乗り切り
(この質問を評価してくれてる人もいるようで、感謝します!)
次にいよいよ参加者全員による4ショット撮影会が始まるのだが
4ショットを撮る事に少しだけ緊張はしていたものの、あまり不安要素は抱いていなかった。
しかし・・・あえて言うのであれば2つある。
1つは撮影時のポーズ。大体の方がダブルチーズで撮影してしてたけど
(両手でピースして撮影なのでダブルピースでもいいみたいだけど
奈央ちゃんがそう言ってたから、この名称で通します)
私にはダブルチーズでの撮影は精神的ダメージが大きすぎた。
3人がやってくれる分には全然構わないが、その中に自分が混ざって
同じポーズで撮影する訳だから、後で見直した時にそんな自分を見るのが
少し辛く思えたので、ポーズを考えようと悩んでいたのだが・・・
いくつかの案に意義をあげていた所、ふと某弁護士の「意義あり!」が脳内に浮かぶ・・・
コレだと思った私は成歩道スタイルで撮影。最近で言えば釈 由美子もやってたなぁ。
しかもこのポーズには写真を見直した時に、自分を除けば改めて自分への
悩殺効果がある写真になる為、この案を実行する事に・・・

2つ目の悩みは、会話である。
今回の対象者は3人、参加者は200人近く、そして制限時間はあまりにも少なく
実に困難な状況に追い込まれる事は間違いなかった。

まぁ最初は握手してすんなりはけて終わるのかなと思っていたが
そうはいかなくなってしまった・・・
また3人もいればそれぞれの会話の内容を用意しておかなくてはならなく
奈央ちゃんと優ちゃんならともかく、接点がない上に初対面な早織ちゃんとは
どんな会話をすればいいのかギリギリまで考えましたね。
まぁ結局は話すべき事は何とか直前に決めたのだが・・・

そして握手会に望むのだが、撮影までは実に順調に進む・・・
しかしその後は、奈央ちゃんが手を差し出してきてくれたのでそのまま握手。
3ヶ月振りのこの感触・・・嬉しくない訳がない!
いくつか会話を計算通りに済ませて、次に優ちゃんとの初会話。
ライブとかには何回か行ってたけど、こんな間近で顔を見るのは
初めてで感激した事を報告。だがここで遂にスタッフからお叱りを受けてしまい
遂に緊張感+焦燥感に耐えられなくなった私は、必死に早織ちゃんとの会話を
済ませたのだが、結局本来言いたかった事は言えなく、
何だか自分でも何言ってんだと思えるような事を話すだけで終わってしまった。
悔しかった・・・実に悔しかった。そして早織ちゃんが流石にあまりにも気の毒に思えた。
出来る事ならあの場でテンパった事を謝りたい位だった。

ちなみに早織ちゃんのブログではこのイベントの事が書かれていたのだが
やはり時間がなかった事について書いてありましたね。
まぁイベントそのものは楽しめたようで良かったと思いますが、
自分的には何だか不様な結果に終わったような気もどこかでしています。



Posted by chronoss_shine at 08:32│Comments(2)TrackBack(0) 長澤 奈央 | 芸能関連

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
2日連続のイベント参加お疲れさまです!!
恋する!?キャバ嬢での質問者がタイキさんだったんですね♪
流石ですね!!ちょっとびっくりしました、今回も挨拶ができずじまいでスミマセン。次回は「ラブボディー3」発売イベントになると思いますがその時は挨拶したいと思いますのでその時はよろしくです。
Posted by シャア at July 02, 2006 18:20
5
こんばんは(^o^)☆
今日もお疲れさまでした♪47番ってことは、柱またいで同じ列だったんですね★
レポート力がアップしてるってことですよね☆やっぱり読書は効くんですね♪
オフ会のレポート、どんな感じだったのか気になるし楽しみにしてます☆〜
Posted by ショウ at July 02, 2006 22:37