November 05, 2006

本当の理由

言葉にできないの穏やかなメロディーと夜勤明け+残業とプラスとマイナスの要因が
重なってもういつでも眠れる状態だった私だが、まだ帰るわけにはいかなかった。
何故ならDearで「文化祭イベント」があったからだっ!(爆)
だから私は何としてでも逝かなければならない・・・と言うのは実は表向きの話だったりする。
多分これから書く事は大抵の人が信じてくれないかもしれないけど、
Dearに逝くのを止めない理由はそれだけじゃないし、それが主要因ではない。

もう何度書いた事か分からないけど、私自身はご主人様と言われても
どうしても変な違和感を抱く位、メイド属性に興味はあまりない。
(何度も逝ってれば、流石に少しくらい関心は持ちますって!)
それに常連さんやメイドさんたちの会話に時々ついていけない気がする時もある。
だけどそれでも私は止めるどころか、徐々に通う回数も滞在時間も
ペースは徐々に増えつつある・・・
それは一体何故か!?

回りくどく言うのもなんだから、ここはハッキリ書きましょう。
それは・・・タイキと言う人間が、1番素のタイキらしくいられる場所だから。
更に詳細に言うとしたら、私がお喋り好きだからと言ってもいいかな。

・プライベートの場合
基本的には誰に対しても、明るく会話できている。
しかし友人たちとの交流がなかなか出来ない。社会人と学生では確保できる時間が
あまりにも違いすぎるのだからこれはまぁ仕方がない事ですね。
それに家族や友人にも隠している事や思いだってある。

・会社の場合
仕事上での話・愚痴は相手を選ぶがある程度は話す事が出来るし
プライベートの話も、基本的にオープンにはしている。
しかしプライベートの全てを話すつもりはないし、プライベート時よりかは
話題を選ばなければならないから、ある意味苦痛にもなる。


・タイキのオフ平穏の場合
仕事やプライベートの事も両方を書く事が出来るし、誰かに聞いてもらえる。
しかし両面それぞれの愚痴を書く事が出来ない。
書く事は簡単だけれど、それで誰かを不愉快にさせたり
今後の行動に問題を作る訳にはいかないからね。

だけどその分嘘やフィクションは一切書いていない。
だけど結局は話題を選んでしまっているが・・・
そして最大の理由としては直接人との交流がない事が辛いね。

しかしあの店は不思議と何でも話せるし(無論会社に関する話は言うまでもなく封印)
居心地だって悪くない。

・話を聞いてくれる人がいる。
・逆に色んな話を聞かせてくれる人がいる。
・可愛い女の子もいる。
・誰一人として私を否定したりしない。
・落ち着いた店内。


これだけ条件が揃っていれば、離れようとも思わないですね。
そしてここに書くまでもなくハッキリしている事は、
「Dearに自分は居てもいいんだ」と思える場所だって事ですね。
被害妄想かもしれないけど、最近では自分の居場所はどこにもないんじゃないかとか
自分が誰にも必要とされてないんじゃないかとか思うようになっていたんデス。

会社に居れば最近は失敗ばかりだし、家に帰っても知り合いの誰とも会えず
大抵がファミリーと過ごすだけで休みが終わる感じで、
外に出ても購買欲が落ちる一方だったし・・・こんな生活を送ってれば
無気力になってもおかしくないですよね・・・だけど、今はそうじゃない。
だから少しは前向きになれているつもりデス。
ただ・・・はまりだすとどっぷり深くはまり込むのが私の悪い所ですが(苦笑)

本来はレポを書くはずだったのに、また真面目な事(私にとっては)書いちゃったよ・・・
文化祭イベントのレポは次回に回します!

Posted by chronoss_shine at 01:00│Comments(2)TrackBack(0) シリアスモード | Dear Cafe

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
自分も居心地のいい場所なんてあまりないよ。
ライブ会場とその後のオフ会の席ぐらいかな
居心地がいいのは。

最近家に居たくない、会社に行きたくない症候群が発症中w
Posted by Mas.K at November 05, 2006 10:48
それは大変ですねぇ・・・
私は別に家に居たくない訳じゃないけど、居るとそのまま引きこもって
1日を終えてしまいそうなので、それは嫌ですね。
Posted by タイキ at November 05, 2006 14:27