November 05, 2006

文化祭イベントには逝けたけど、文化祭には行けなかった(泣)

物凄く強い眠気を「眠々打破」等で無理やり飛ばしながらも何とか横浜へとやってきたが
相変わらず人が多いねぇ・・・まぁ私の場合AKB48の時みたいに狭い所で人イパーイなのが
苦手なだけで、外に人がたくさん居る分には別に問題はない。

そんなこんなで何とかDearに帰ってきたけれど、何とここでカウンター満席とキタ!
どうやら周囲の環境がどうしても私を帰すか寝かすかしたいらしい・・・
でも負けない私がそこにいて(何に!?)とにかくカウンターが空くまでの間は
久々のテーブル席で時間を潰す事にしたのだが、やっぱテーブルだと周辺は静かだね。
そしてカウンターはやはり熱いね。結局何度か話題が盛り上がる度に
カウンター横まで行っちゃったよ・・・
それからそうも経たない内にカウンターは空いたんだけど、流石に限界がきたみたいで
おもいっきり仮眠とっちゃいました(苦笑)
そんな事言いつつも1時間も寝てないけど、復活してから少しは楽になったね!
だがあくまでそれは気休め程度でしかなく、最後の最後までこの眠気と戦う事になるけど。

復活を果たしてからはカウンターへと移動。
ローテンションながらも(内心ではね・・・)トークに参加!
今回はmixiで参加したコミュニティに関する話をしたり、
最近の仕事状況(と言っても自分のシフトスケジュールについてだけど)について
会話したりなど実に今回も盛り上がりました!
やっぱりこの空気が味わえるのは自分にとってカウンターだけですね。

ところで今回の文化祭イベントについてだが、メイドさんたちはメイド服ではなく
前半はロリータ系、後半は学生服での応対をしており、イベントとしては
2回ほどお絵描き大会がありました。ルールは簡単・・・
イベント開始時間に店長がネタを発表し、それをメイドさんそれぞれがイメージで書き
誰が1番上手だったかを我々が投票するというものだ。

名前がわかるのは最優秀者のみで、最優秀者に投票したお客さんには
作者直々のコメント付の絵のコピーを頂ける素晴らしいイベントだった。
全部で2回あったのだが、御題は「ドラえもんとジャイアン」
「ガチャピンとムック」だったが、私2回とも最優秀者に投票したので2枚Gets!
1回目はそれなりに差があったみたいだが、2回目は実に高レベルかつ
選考の難しいものとなりましたが、カウンター勢の大半が同じ意見だったのには
少々驚きました(しかもその人たちも2枚確保済とキタ)


イベントの内容はここまでとして、私この日初めてDearで出したグッズを
購入しました!今回はラミカ(トレカのようなものでプロフ付)と缶バッチを
1つずつ購入。ただ・・・どちらもゲーム形式なので、推し候補が手に入るかどうかは
その人の思いや運次第でしたが・・・結果は非公開!

と言いたい所ですが、ゴッドドローとも言える大当たりをぶちかましました!
何せ1回目でしかも本人の目の前でのドローに成功したのですから(誇)

ちなみに今回狙っていたのは・・・るぅさんのラミカ。
最近道北さんやゆ〜いちさん(他の読者さんもそうなのかな!?)も
気になっていたあの方デス!先日mixiを始めた際るぅさんにマイミクになって頂き
(mixi参加前から約束していた件もあって・・・)
更にはブログにもコメントを頂いた事もあり、Dearのメイドさんの中では
1番気に入っている子なので、あの場ではどうしても引いておきたかった・・・
(結果次第では、常連さんとのトレード約束も立てていた)
なので私あの時・・・あまりにもあっさり引き当ててしまった事の驚きが強すぎて
多少冷静だった感じになりましたが、帰宅後おもいっきしはしゃがせてもらいました(笑)
次回は缶バッチもゲットしてみせる!(どこまで必死なんだ私・・・www)

ちなみに先日のコメントの件もあって、るぅさんに話してみた所
書く事に問題はないとの事なので、とりあえずここまでは書いてみました。
これ位なら・・・大丈夫ですよね多分。迷惑かけたくないので今後も気をつけていかないと。
Posted by chronoss_shine at 01:43│Comments(2)TrackBack(0) Dear Cafe 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
5
こんにちは!
やはりメイドさんだったんですね(笑)
それにしてもタイキさんの引き強いですね!!
なんか…願えば叶うみたいな(^^;)
ゲットおめでとうございます(^O^)/
Posted by 道北 at November 05, 2006 11:49
ありがとうございます!俺・・・マジで嬉しいっす(笑)
昔からこういったここぞという時の勝負には強いみたいなんですよね私。
なので過去には福引とかある時は、いつも家族に連れて行かれて
最後の方にやらせてもらっていたのを今でも覚えていますよ。
Posted by タイキ at November 05, 2006 14:29