November 22, 2006

地獄の週末・・・もう勘弁してーっ!!!

結局休みをとる事も出来ずに夜勤に挑む事になった私だったが
私の事情を分かってくれたシフトメンバーたちに温情もあって
ゆっくり休ませてもらう事が出来た。
あの時のメンバーたちの優しさには本当に感激しましたね。
まぁこれ以上悪化されたら困るっていう要因もあるんでしょうけど・・・
だけどそれでも充分に有り難かったし、その分申し訳ないとも思えましたね。
そりゃ普段から出来る限り関わりたくないと思っているけど
それでも誰かの足手まといになったり、負担をかけてるという事実は辛いですからね。
ちなみに後に聞いた話によると、私が休んでいる間大変な事になっていたらしい・・・

本当にゴメンナサイ。

そして仮眠・休憩からようやく復帰して仕事に取り掛かるも
忙しさや作業量が軽くなるどころかむしろ増えていく一方でようやく復活しつつあった
体調さえも比例して益々悪化していく一方だった。
しかも私の分も頑張ってくれていたパートナーの体調さえ悪化していくという
まさに最悪な状況に追い込まれていく一夜となってしまった。
あまりに酷い状況が続いた事もあって日曜夜勤は休もうと思ったものの
この日も交代交渉がうまくいかずに再び地獄の一夜に挑む事になってしまった。
しかも土曜夜勤は忙しすぎたので普通に残業でしたよハハハ・・・
11月19日・・・
もはや私だけでなくコンビで疲労困憊になりながらも夜勤(と書いて死闘と読んで♪)に
挑んでいったのだが、結局この日も膨大な作業に追われて遂にはパートナーまでがダウン。
こうなるとある意味身体も開き直ってくれるようで、
むしろ本調子に近い動きも出来るようになってきました。
ただあくまで本調子「に近い」だけなので、終了後にかなーりヤヴァイ事になりましたが。
しかもこの日も残業となってしまった事もあり、自宅のベッドに潜るまでが
ずっと苦痛でなりませんでしたよ・・・
身体は重たいし、家に帰るためのチャリもバスもなくて結局歩き通したから
余計に疲れるし、休みだって火曜だけしかないし、水曜からは日勤ロングが始まるし
終いにはあまりに疲労度が大きく体調も戻りきらなかった為に外出も
インフルエンザ予防接種のみでDearにも行けなかったし、あぁーもう嫌だぁーっ!
Posted by chronoss_shine at 00:31│Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード | 副業(サラリーマンw)

この記事へのトラックバックURL