November 27, 2006

アイドル予備校文化祭 2時限目 「どっちがメイン!?なトークショー」

雨が降り注ぐ六本木の街中で開場を待つ私たち・・・外はとても寒いデス。
しかも予定時刻になっても入る事も出来ず、少しイライラする事もあったけど
(と言うよりは体調悪化に対する不安が強い)
ごく一部の方は奈央ちゃんの会場入りを目撃する事が出来たらしく
まぁまぁ悪くない時間だったのだが、並ぶにはあそこはやっぱキツイね。

漸く入場してみると、今回は地べた着席ではなくちゃんと椅子用意されてました!
これにはとても嬉しかったんだけど、普段背もたれに慣れまくっている私には
長期戦は結構厳しかったですね(苦笑)

そしてイベントが始まると、まずはCHASE(紗綾・留奈・梨央)と司会での
計4人でのトークショーとなったのだが・・・緊張しているのか皆やけに大人しい。
まぁそういった初々しさとかもあって悪くはないんだけどね。
普段緊張感を見せない奈央ちゃんを見続けてきた事もあって、
やや違和感を感じてしまったが、よくよく考えるとこれも普通なんだよな。
ただ・・・司会から結構いじられていたので見てる側としては笑いもあったけどね。

それにしても3人共くどいようだがうちの末の妹よりも年下で
しかも中学生(妹は高校生)なのに、皆オシャレなんだよ。
こういう時はさすがイマドキの女の子と言うべきだよね!?
もう少しうちの妹もそれなりに関心を持って欲しいんだけどなぁ・・・
って1番疎い私には言われたくないだろうね(上の妹はそんな事ないんだけどさ。)

トークも順調(!?)に進んでいく中、CHASEにとっては援軍ともなる
スペシャルゲストの登場・・・遂に奈央ちゃんの登場である。
しかし、私はこの後の展開の予想は大体ついていた。
何せ彼女たちの絡みは半年前の長澤祭りで既に観察済みなのだ!
まぁ撮影中の交流もあって多少は関係にも変化があったかなとも思いきや
あんま変わってなかったね。いつものように奈央ちゃん仕切り出しちゃってるし(笑)
奈央ちゃんが喋るのは悪くないんだけど、CHASEもあの場でうまく主張していかないと・・・
まぁそれは今後に期待するとしよう。
いつの間にか「司会 長澤奈央、ゲスト CHASE」な状態となり、
お知り合いたちも奈央ちゃんの会話に耳を傾けていたんだけど、
不思議と私はCHASEの方の様子ばかり気になってましたね今回は。
留奈ちゃんはまだ会話に何とかついていってたものの、紗綾ちゃんと梨央ちゃんは
1テンポ遅れてレスポンスしてる感じだったし、
梨央ちゃんに至っては本人が否定していた、天然モードに思いっきり入ってたし
何だか妹のように心配になっていました。

そしてそこへ更にスペシャルゲストとして、ガルボ仲間のあいぴ〜こと
嘉陽愛子ちゃん(私より1つ年下or同い年生まれらしい・・・)が登場。
ただ、あいぴ〜は奈央ちゃんと公私共に非常に仲が良いために
(3月のドリライブの時も奈央ちゃんと一緒に見てたらしいし。)
更に奈央・あいぴ〜コンビ(+客席の我々)非常にヒートアップ!
勿論私もテンションが上がりつつあったけど、
同時に「頑張れCHASE!負けるなCHASE!!」と思いましたね。
でもまぁこれはこれでよかったのかもね。あまり主張しすぎるのもいけないし
黙りすぎるのもいけないし、適度にやれるよう臨機応変でやらなきゃいけないんだけど
やっぱそれって難しいし、分かるには経験しかないからホント今後頑張って欲しいな・・・
とあたたかめの感想を書いてみました。ここで前半戦終了!
【番外編 本日の主役は・・・】
それはトークショーで奈央ちゃんの役柄の説明をしていた時の事・・・
奈央ちゃんはアイドル予備校では「アイドル 長澤奈央」を演じているが
彼女の過去は芋眼鏡をかけた現在とでは全くイメージの違うキャラクターだという話があり
そこで隣に座っていたお知り合いがその眼鏡を用意してる事を思い出した私は
即座に眼鏡アピールを煽っていると、その眼鏡を発見した奈央ちゃん本人が装着。
そしてステージ・客席ともに笑いの渦となった。
そしてこの笑いを提供するきっかけを作ったお知り合いは見事に大注目を浴びました。
・・・という事は私って影の黒幕!?
Posted by chronoss_shine at 03:13│Comments(0)TrackBack(0) 芸能関連 | 長澤 奈央

この記事へのトラックバックURL