December 04, 2006

PS2版 仮面ライダーカブトの場合

仕事に関してはもはや言うまでもなく、後ろ向きとなりつつあったが
プライベートはと言うとそんな事はない。
11月30日に久々の新作ゲームを購入しちゃいました!
今回はPS2「仮面ライダーカブト」とGBAの「ファイナルファンタジー此の2本。
今回はそれぞれのプレイ感想を簡単にだが書いてみようと思う。

まずはPS2の仮面ライダーカブトについて・・・
仮面ライダーシリーズは今までにもいくつかゲームを出しているのだが
どうやらそれほど評判は良くなかったらしい。
しかしっ!今回のカブトに関しては聞いた話によると評価はそれなりに高いようだ。

今回のカブトの場合、テレビ版のライダーだけではなくかつて観に行った
劇場版からも参戦しているキャラクターまで採用し登場させている事がプラスポイント。

例えば資格者(変身可能な人間)が複数いる仮面ライダーザビーの場合でも
ちゃんとそれぞれの特性を踏まえてキャラ選択が出来る。
そして登場するメンバーのフルボイスもちゃんと搭載しているのは実にイイ!
更にはメンバーに対するコメントも充実しており、場合によってはとても面白い発言を
聞く事が出来るのでプレイヤーはやりがいを持ってプレイできますね。
そしてここ最近登場したばかりの地獄兄弟ことダブルホッパーダークカブトまでも
使えるのは有り難いですね。更には一般兵同然のゼクトルーパーも使えるのだが
コイツでの戦闘はかなり辛いので、プレイする際には存分に注意してもらいたい(苦笑)
何せライダーや敵であるワームほどの戦闘力も防御力もないですからね・・・
あの蛹ワームでさえ下手すると苦戦しますよホント!


次にゲームの内容だが、ジャンルとしては対戦アクションであり、
私の苦手な格ゲーなんだけど、やっぱカブトは好きなんで何とか頑張ってみようと思い
購入してみたのだけれど・・・やっぱムズイねコレ。
難易度を「ふつう」にしたって何度やられてしまったことか・・・
しかもコントローラの殆どのボタンを使用する為、最初のうちは結構操作に苦戦するかも。
操作のカスタマイズは出来ないみたいだし、本当に厳しい。
だがその操作さえ慣れてしまえば基本に忠実に戦えば勝てるようになってくる。だけど・・・
どうせ勝つなら派手にカッコ良く必殺技(ライダーキック等)で倒したいですよねぇ〜!
そう考えると戦い方もよく考えないといけなくなってくる訳で・・・
あとポイントとして挙げるとすればクロックアップだろう。
コイツを使いこなせるのと出来ないのでは実力は大きく変わってくる。
場合によっては劣勢でも形勢逆転を狙う事だって出来るのだ。

そんな事もあり、ハッキリ言わせてもらうとこのゲーム難易度高いデス。
主人公であるカブトでさえ使いやすいとは自分には思えません。
むしろザビーとかドレイクとかホッパーの方がピンと来る方もいるのではないだろうか!?

しかし諦めずに戦い方さえ身に付ければ面白いように攻撃も決まるし
防御だって出来るようになるので、アクション好きは充分に楽しめると思いますよ。

Posted by chronoss_shine at 01:04│Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード | ゲームレポ

この記事へのトラックバックURL