December 28, 2006

2006年の仕事納め・・・激しく平穏を望む!

12月28日・・・
2006年もあと3日で終わってしまうが、私の仕事は今夜の夜勤で仕事納めとなる。
と言っても元旦早々日勤が待っているんだけどね・・・
(まぁネコタクシーさえ回避できればある程度は問題ないかなwww)

だけど今回の夜勤シフトは長期休暇からの復帰最初の仕事という事もあって
やや不安を抱きつつあったが、現時点では平和な夜を過ごす事が出来て
とても有り難いと思っている。何せ今までがあまりにも忙しすぎたんで
ある意味仕事に対して恐怖さえ抱いてしまう時もあったしね。
とにかく今夜を無事に乗り切ればトリアーエズ今年の間はもう自由の身だ。
出来る限りこのままそっとしておいて欲しいですね。

一方プライベートの方はと言うと、クリスマスにDearへ逝ってきたんだけど
相変わらず最後の1枚だけは入手する事が出来なかった。
それどころか被ったカードばかりを10枚以上持っている状態でしたよ。
(ちなみにその日購入したのは全部で16枚、しかもラミカの種類より多い。
しかし、ある方から最後の1枚を頂ける事になったので、
今度こそしばらくは出費も落ち着けるだろう・・・
だけど内心何だか目的を失った事を残念に思っている自分もいるんですよねぇ・・・(苦笑)

そして自宅にいる間は、今まで録画しておいた仮面ライダーカブトを見たり
自分へのクリスマスプレゼントとして購入したゲームをやって過ごしてました。
(ちなみに今回は龍が如くシリーズと機動戦士ガンダムSEED 連合VSZ.A.F.T P.L.U.S
とクイズきらめきスターエンジェルを購入。)
それにしても今回のカブト(第46話)は実にシリアスな内容でしたね。
まぁぼっちゃまの死はある程度予想はついてましたが、
あぁやって改めてみると、何だか切なくなってきます・・・
しかも私の弱点である悲恋モノである為、余計に涙もろくなりそうでしたよ。
(その為、かつてのウカ姐さんの時も正直やばかった・・・)
ちなみに悲恋モノで実際に泣いたのは、北斗の拳のレイとマミヤ、
最終兵器彼女のシュウジとちせ、FF10のティーダとユウナかな。
(特にティ×ユウはホントやばかった)

ゲームの話が出たところで本題に戻るとして・・・
本来ならFF6を進めたいんだけど、もう全員が覚えるべき魔法も覚えちゃったし
いつでもラストダンジョンには余裕で挑める状況なのだが、
追加ダンジョンがなかなか進めず、一旦保留してるといった感じデス。
プレイ復帰はいつになるだろうか・・・
だからと言って今回購入したゲームも実を言うと夜勤シフトという事もあって
まだまともにプレイできていないんですよね。
て言うかこんだけ買ってたら気になるタイトルが出ない限り数ヶ月は楽に持ちそうですな。
まぁ今回の購入ゲームのレポについては、進行度と気まぐれ次第で書いてみるつもりデス。
とにかくまずは仕事納めを無事に乗り越える事が最優先!
お願いだから最後の最後で「大・どん・でん・返し!」なんて
大逆転は本気で勘弁して欲しいですね。

Posted by chronoss_shine at 13:54│Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 

この記事へのトラックバックURL