December 31, 2006

ザクで戦い続ける厳しさとは・・・

彼の奇襲を何とか無事に受けきった私は、昼食を摂りに先日グランドフィナーレを
飾る事が分かったカレーミュージアムへと行く事に・・・
いつものようにやきカレーとまろやかカレーうどんを食して再び横浜へカムバック。
目的としては表向きは最近M氏がはまっているというゲーム
機動戦士ガンダム 戦場の絆をやりに行くという目的だったのだが、
私個人の本当の目的は、ただ単にDearのパジャマデーへと出撃する事だった。
勿論M氏を騙すとかそういう意味はない。
ただ彼に対して馬鹿正直に話しにくかっただけデス(そりゃそうだろw)

ただこの戦場の絆というゲームが一体どんな物なのかは本当に知らなかったので
M氏に色々教えてもらおうとは思っていたので、トリアーエズプレイできる事が
確認されているラウンドワンへと向かってみる。
そしてそこで初めて戦場の絆のゲーム筐体(ドーム型ポッド)を
目にする事となったのだが・・・デカイ、とにかくデカイのだ。
ドーム型をしていて、その中に入ってプレイする事になるのだが、これがまた凄い人気!
長い事ポッドを見つめていたのだが、一向に空く感じがしなかったし
むしろプレイ待ちの人ばかりが増えていく一方だった。
いつになってもこれはプレイできそうにないという事で、とりあえず新規カードだけを
作成して別の場所へと移動する事に。ちなみに私は地球連邦・ジオンの両方で
カードを作っておきましたが、1枚300円ていうのは痛いね。
バーチャロンの時もそうだったけどさ・・・

そして私たちは久々の問・戦士で己のガンダム知識を高めたり等色々してると
あるゲームを発見。それは機動戦士ガンダム スピリッツオブジオン 修羅の双星
というガンシューティングゲームだった。
これは私もM氏も存在を知らなかったのだが、プレイヤーはジオン軍兵士と知ると
1回200円という値段にも関わらず早速プレイ。
プレイヤーは量産型ザク兇鯀犧遒靴謄瓮ぅ鵐ΕД櫂鵑離泪轡鵐ンと
サブウェポン(ヒートホーク以外弾制限あり)のバズーカやクラッカーを使って
連邦軍のモビルスーツを撃破していくのだが、今まで雑魚だと思っていた
ジム(連邦軍の量産モビルスーツ)たちをもう馬鹿には出来ませんね・・・
やっぱりマシンガンじゃそう簡単に撃破なんて出来ませんわ。
(ただ相手のビームスプレーガンの威力も低かったがw)
ガンシューティングはタイムクライシスで慣れている我々だったけど
今回はステージ1のジャブローにて見事に敗北。
て言うかボスのプロトタイプガンダムとか中ボスのジムストライカーとか強過ぎっしょ!
だけどこのゲームは今後はまっていきそうですね!

Posted by chronoss_shine at 02:20│Comments(0)TrackBack(1) ゲームレポ 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダムZZPart‐II―メモリアルボックス版限定版 価 格14800円 1980年代の日本アニメを代表する、サンライズが贈るSFロボットアニメ「機動戦士ガンダム」のTVシリーズ第3弾作品がDVD‐BOXで登場。第17‐32話収録。
機動戦士ガンダムZZPart‐II―メモリアルボックス版限定版 価 格14800円【厳選500社の最新情報】at January 01, 2007 06:56