January 13, 2007

タイキの新年旅行−2日目その1 先行き不安なスタート−

1月9日・・・
起床時間は朝8時と普段のオフでは考えられない早さだったが
(8時どころか午前中でさえ起きられるかどうか分からない。)
これも早起きに慣れているM氏のおかげですよホント。
という訳で無事に起床できた我々は、昨晩と同じレストランで朝食を摂る事に・・・
D君が和食で私とM氏が洋食を選んだのだが、D君は朝からお刺身を堪能できる
朝食となってて、実に贅沢な和食を堪能していた。
一方の洋食の方はというと、普通にコーンスープ・サラダ・卵料理(自分で選択)に
パンと軽く済ませるにはこっちの方がよかったね。

朝食を済ませると、先に宿泊代の支払いだけ済ませて
後は部屋でチェックアウト時間までゆっくり過ごす事に。
本来なら朝食を済ませた後はスキーをやりに出かけるつもりだったのだが
それだけの時間も体力もないだろうという事もあって、
急遽ホテル近くにある富士急ハイランドへと向かうプランに変更する事にした為だ。
ただこの時我々は富士急にてある変化が起きている事を知らずにいた。

チェックアウト時間を迎えて、いざ富士急ハイランドへと向かおうとしていたが
この日も悪戦苦闘する運転で始まってしまいましたよ・・・
でもこの後の出来事に比べれば全然マシなんだけどね。
それにしても普段はステップワゴンに乗っている事もあって別の車に乗ると
どうしても違和感を感じてしまう部分があるんだよね。
例えばサイドブレーキなんだけど、普段は左足の近くにあって足で踏む事で
ブレーキをかけるんだけど、大抵の車は左手側にあるレバーでやるもんなんだよね。
だけどこっちのタイプをやるのは運転免許取得以来なんで、
やる度に他の2人からまるで教官に言われるように注意を受けてしまいました。
こんな事なら車に若葉ちゃんステッカーを積んでおけばよかったかな(苦笑)

Posted by chronoss_shine at 14:54│Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chronoss_shine/50622170