January 17, 2007

タイキの新年旅行−2日目その3 アイススケート初体験−

ガンダム主題歌をバックミュージックに今回はスキーの代わりに
アイススケートに初挑戦する事に・・・(ショップのすぐ傍にリンクがあるんデス!)
幸いにもD君には経験があったらしく、スイスイ滑れるようなので
レクチャーはD君直々に受ける事が出来たのは有り難かったな。
そうでなきゃお子様たちに交じってスケート教室に参加させられたかもしれなかったし。
まずスケート用の靴を借りるのだが、普段履いてるサイズの靴でも慣れるまではキツイ。
酷い場合は滑ってる時も常に痛みとの戦いになる為、初挑戦の方は要注意デス。

次にリンクに立ってみたのだが、意外にすんなりとバランスを保って立つ事は出来た。
何かテレビで見た感じとかだと、立っているのも結構辛そうな光景が想像できたのだが
不思議とメンバー全員がリンクに立つという工程はあっさりクリア出来た。
この時、些細な事ながらも時には冒険してみる事も大切だと思えたね。(笑)

そして実際にリンク上を滑り始めてみたのだが
ここからが初挑戦の私とM氏に差が生まれ始めてきた。
まず私の方は何とか滑る事は出来たものの、足に力が入って片足が痛み出す状態に。
一方M氏は、やはり滑る為のバランス取りがなかなか上手くいかないようだった。
だがお互いに1時間ほどでそれなりに滑れるようにはなっていった。
私の方も足への負担も徐々になくなってきて楽に動けるようになった。
ただ相変わらずスピードをつけたりとかまでは、流石に厳しかったけどね。
それから練習途中に何度かずっこけて左腕とかを痛めたりするハプニングもありました。

まぁ最終的には滑れるようにはなったものの、安定した滑りとまではいかないまま
終了といった感じになりました。
一方M氏の方はというと、もともと運動神経がいい事もあってか
D君と一緒に滑れるレベルになってました。
そんなこんなで気がつくと、富士急到着から数時間が経過しており、
乗り物よりもアイススケートで過ごした時間の方が多かったな。

Posted by chronoss_shine at 22:36│Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chronoss_shine/50623799