February 10, 2007

念願のシャンパンコールは聞けたけど(龍が如く2)

1のクリアからしばらくの間は種デスや絆にちょっと走ってたけど、
ちょっと前からまた龍が如く2をやり始めたんだけど、
ようやく購入を決意させたあのシャンパンコールを堪能しましたぜ!
あぁっ!あの桐生さんが真顔で参加してるよ・・・(爆)
もうその光景だけでもある意味お腹一杯ですよホント。

ただ・・・桐生さんのはっちゃけ振りを見れるチャンスってたった1回しかないんですよね。
後は桐生さん自身が接客をやってる事もあってか参加しないみたいだし・・・
(よく見ると店長の鏡さんもさり気なく参加してる姿がw)

そしてこの潜入ホストイベントの終盤にさしかかった時、私は目を疑いました。
それはNo.1ホストとその一味との戦闘シーンの時だったのだが
敵として一味の1人にタイキという男がいたんですよ!
それにしても弱かったなぁあのタイキ・・・何故か複雑な思いの私でしたが。
まぁ私自身もケンカなんて全然強くないんだけどね。
それにとてもじゃないがホストなんて出来るほどのチャレンジャーじゃありませんよ。

ところで今回の2にもサブストーリーがいくつか存在してるのだが、
量も多いし、ミニゲームの難易度が高すぎると思えるのは私だけ!?
何せ今回のサブストーリー完全制覇の為に、覚えなきゃならない事があまりにも多すぎる!
まずはバッティングセンターである外人が投げてくる現実には有り得ない魔球
ホームランさせなきゃならないし、これまた有り得ない位強風が吹く中動いてる
得点盤に向けてゴルフスイングしなきゃならないわ、経験のない麻雀・パチスロ・将棋も
相手に勝てるスキルを身につけなきゃならないし、
そういう意味ではまだ前作の亜門丈とのタイマンの方がマシに思えてならない。
しかも今回は食事・酒・ヒートアクションなどを極めなきゃならないし
やる事が多すぎるのだ!そして2をプレイヤーなら誰もが苦労する
キャバクラ経営ときたもんだ。これのおかげで資金難に陥ったり
本編が全然進まなくなる人もいる位だ。
唯一の憩いはお気に入りのキャバ嬢とのやり取りか、ゲーセンで出来るYF6位だね。
あぁ・・・ホントこのゲームをやり出すと忙しいね。


Posted by chronoss_shine at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ 

この記事へのトラックバックURL