March 31, 2007

仮面ライダー電王 第9話「俺の強さにお前が泣いた」

ようやくチェックできました!
明後日にはもう次回放送だけど、とりあえずはポイントを書いておきますね。

今回発生した事件は、1年前の空手大会出場者が謎の怪人に襲撃されるといった
内容だったのだが・・・今回は色々と複雑な事になっているようデス。

【今週のモモタロス】
ストレス発散を何とか済ませたモモタロスだったが、
たまたま契約済みイマジンと出会った事から、物語は始まった。

1.M良太郎VS謎の空手家(本条 勝)
早速M良太郎は、イマジンが憑依した謎の空手家に先制攻撃をかますが
あっさり受け止められ、逆に投げ飛ばされてしまう。
しかも相手にならないと判断されたのか、涙をぬぐう紙まで用意される始末。
(ちなみにこれは、戦った相手が敗北の際涙を流しても拭けるようにと
気を配った礼儀のようなものらしい・・・)
まさに「俺の強さは泣ける」と言っていいだろう。
勿論モモタロスが涙を流すなんて事はなく、油断しただけだと怒り狂っていたが・・・

2.モモタロス、1度ならず2度までも・・・
本条(に憑依したイマジン)に敗れてデンライナーへ帰還したモモタロスだったが
結局はウラタロスに馬鹿にされる結果となってしまい、
更にご機嫌の角度はえらい方向を向いていた。
終いにはお気に入りのコーヒーまで飲まれてしまい、怒りの卍固めが炸裂!
だが結局はその仕返しに再び唐辛子を盛られて爆睡する事に・・・www
まぁその前に久々にハナパンチがクリティカルヒットするわ
ストッピングを喰らうわ、まさに良い事ナシ。
良太郎君の不幸レベルを超える日も近い!?

3.モモタロスVS謎のクマイマジン(本条に憑依してたイマジン)
リベンジに燃えるモモタロスだったが、電王に変身しても実力は相手がやや上。
終いにはエクストリームスラッシュ(俺の必殺技)も見事にカウンターで
斧の一撃が決まり、大ダメージを受けてしまう。
結局この戦いも決着がつかないままデンライナーへと引き返す羽目に・・・
このままでは益々良いトコナシ!?

【今週のハナ様】
デンライナーにてモモタロス相手に準備運動を済ませたハナ様だったが
遂に今回待望のアクションシーンがっ!!!

1.ハナ様VS空手家軍団
イマジン相手の強さは人間相手でも見事に通じた!
大勢に囲まれて袋叩きにされかけていた良太郎君を救い出すべく
遂に単身動いたハナ様・・・でもこれじゃあまるで
良太郎君がヒロインでハナ様が正義にヒーローなのでは(笑)
それにしてもあの空手家軍団も相手の事を考えて行動すべきでは!?
あれではただのチンピラ同然じゃないのか?

【謎のイマジン、クマイマジンについて】
どうやらコイツが後のキンタロスとなるイマジンらしい。
だがこのイマジン、今までのタイプとちょっと違うみたいだ。

・彼なりに礼儀があるという事(例の紙の事)
・イマジンでありながらも契約者を守ろうとする意思がある事
(契約内容によるものなのかもしれないが)
・自分が壊した物に関しては修理を試みる事。
(破壊した場合はほとんど無理なんだけど、直そうとはする。)
・むやみやたらに人間を襲わない事。
(特に女性を襲う気は全くないとの事)

上記のポイントからすると、ひょっとして契約イマジン史上
最も善良なイマジンなのかもしれない・・・
まぁ確かに結果的に物を壊したり、怪我を負わせてる所もあるが
それは手加減がきかないゆえのものみたいだし、
もし仮に彼がデンライナーに乗り込んでくれたなら、イマジン同士の喧嘩を
仲裁してくれるポジションにつくかもしれないね。

だがそうなると契約している本条との関係は一体どうなってしまうんだろうか?
ここからはあくまで推測なのだが本条の願いとは
「病気で出来なくなった空手をもう1度挑戦し、最強の男になりたい」
という願いだったのではないだろうか!?
契約内容はもう片方の敵イマジンと似ている内容だが、
契約と言うよりは、力を貸したと言った方がいいのかもしれない。
とにかくもし願いがコレだとしたら、ある程度展開が予想できる。
まぁここから先は書かない方がいい気がするので、今回はここまで。
ですが現時点ではキンタロス(!?)が、全タロスの中でも好印象なキャラクター
となっている事は確かだね。


Posted by chronoss_shine at 01:09│Comments(0)TrackBack(0) 特撮・アニメ・マンガ 

この記事へのトラックバックURL