May 26, 2007

シフト交流会in川崎−プロローグ−

きっかけはキミが映ったスフィア・・・うちの職場のパートナーの
些細な提案から、交流会が開かれる事になり、今月の24日に行われました。
その詳細を私なりに書いてみようと思う。
この交流会の開催が決まった時から、口には出さなかったものの
実は物凄く楽しみにしていたのだが、多分それはあの日の参加者全員には
分かりやすい位に感じ取れたものだと思える。

5月24日 AM9:30 川崎
本来の待ち合わせ時間(12:30)よりもかなり早く到着してしまった私。
本当は色々とやる事もあったんだけど、即行で終わらせてしまった事もあり
じっとしているのも嫌だった事もあって、結局待ち合わせ場所へ向かう事に・・・
これじゃあまさに遠足に向かう前の小学生そのものだな(苦笑)

最初はゲーセンや映画とか買い物などをしてればあっという間に
時間は過ぎていくだろうと思ってたんだけど、
ゲーセン・ショップは開店前・映画はほとんどが既に上映中という事もあって
結局はネカフェに入って個室で仮眠という家を出た意味全くナシ・・・

AM12:20
仮眠から目を覚まして昼食を摂りにカフェを出て、駅前のはなまるうどんへ・・・
やっぱかけ小100円は、給料日前には非常に助かるよねぇ〜
それから待ち合わせ場所である京急川崎駅へと向かい、メンバーの到着を待った。
その間ずっとカラオケ用の曲チェックの意味でも、
音楽を聴いて待っていたのは良かったんだけど・・・

「タイキ君・・・何で踊ってるの!?」

これは後にあるメンバーから突っ込まれた事なのだが、
どうやら待ち合わせ場所に辿り着いて合流を果たした時、その人が言うには
改札口でリズムを刻んで「踊って」いたらしい・・・
何故、他人事のように言うのかといいますと、無意識の行動だったわけで
まぁそれでも他人にそう思われてると考えると十分に恥ずかしいですけど
僕としてはそんなつもりはなかったんですけどねぇ
確かに音楽を聴いていたから、多少は動いてかもしれないけど
別に踊ってると言われるほどじゃないと思えるんだけどなぁ。

それからメンバーは次々と集まってきて、早速第1会場のカラオケへ移動かと
思われたが、どうやら大半の方が昼食を摂っていなかったらしく
ごく一部の方がこの交流会自体を忘れてたとかいう話もあって、
近くのファミレスで昼食を摂る事になったのだが
この事態を予測してなかった私はただ1人サイドメニューのポテトのみで
その場を乗り切るのだった・・・
いやまさか昼時に混雑するのを承知して集団で食事に行くとは思わなかったしねぇ。
(こう考えてたのってひょっとして自分だけ!?)

Posted by chronoss_shine at 01:52│Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) 

この記事へのトラックバックURL