June 26, 2007

タイキのアブノーマルチェック!(恋愛編)

当ブログ読者の皆様、長らくお待たせしましたっ!(特別待ってないだろうけどw)
いよいよアブノーマルチェックも最後「恋愛編」となります。
ここまではノーマル、ごく普通のっ!!!との解答が出てましたが
今回はどうだったのでしょうか?それでわ逝ってみよう・・・

【診断結果】
・レベルG あぁ、黄昏の奇特人間(純粋にアブノーマル人間)

ヒデキが「ヤングマン」で9999点を獲得したことを
今でも強烈に覚えてる君。(ザ・ベストテンにて)
今でも「ヤングマン」のイントロが聞こえてくると拳を水平に突き出しながら
リズムをとってしまうよね。奇特人間だもんね!
でも「YMCA」の「C」は右に曲げるか左に曲げるか
今でも戸惑ってしまうのでは?
正解は、あさっての方向に曲げればいいのさ!ウォンチュー!


・注意!!!
先に言っておきますが、これは診断結果に書かれていた言葉を
そのまま掲載したものです。もう1度言いますが、
これはそっくりそのまま1文字も誤字脱字もなく引用したものです。

ヒデキが「ヤングマン」で9999点・・・ザ・ベストテン・・・
プレイヤーを一体何歳だと思ってるんでしょうか?
ちなみに今回挑戦した僕は今年22歳になります。
まぁヤングマンは知ってますし、ザ・ベストテンも寺尾聰の真っ赤な特別シートも
知ってはいますが・・・あっ!?(爆)

そ、それにしても、診断結果にて遂にアブノーマル宣告を受けてしまった。
よりによって恋愛でだ。これは今後にかなり影響を与えるだろうなぁ・・・
かなりショックですよホント。
ちなみにコイツの記事投稿が遅れた理由は、決してこのショックから
立ち直れなかったからではありません。
純粋に夜勤シフトにはまってしまい、書く体力も気力もなかったからです。
最後に・・・あの診断結果に書かれていた「ふさわしい異性」は花沢さんだそうです。

・・・ハァ!?僕は●野カ●オですかっ!?
まぁ本人が聞いたら全力で否定しそうだけどwww

Posted by chronoss_shine at 20:37│Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ 

この記事へのトラックバックURL