September 16, 2008

今回の湾岸は、かなりやり込んだ(後編)

早速前回の続きなんだけど・・・

4.ランエボ次淵汽孱院砲両豺
何でか知らんけど、ランエボ使ってる時に限って乱入してくる
プレイヤーが多かった気がする・・・
全部で対人戦は3回やったけど、1回だけ何とか勝てた。
残り2回は全て大阪を選ばれて、自分なりには奮闘したつもりでも
最後の方でミスって壁擦って負けるケースが多く
勝てたかもしれない戦いを自ら捨ててしまう結果になったのは
本当に残念だったと思える。
しかもその結果、見事ランエボ廃車になりました(苦笑)

ストーリーモードの方は、とりあえず幻のFC編を終わらせてきた。
こっちの方は相変わらず順調。

最後に・・・たまにはチューニングカード違う種類が出て欲しいっ!
特にレイナとかレイナとかレイナとかwww

5.R34(メイン)の場合
ランエボの後でのR34だったのだが、この時に自分には
ランエボよりもR34の方が合ってるのかもしれないと
今日になってそう思い始めている。
ストーリーでは、63話までクリアしてきた。

6.共通事項
今回は主にブレーキングを極力減らし、少しでも早く走る事を課題として
挑戦してきました。例えばコーナリングについても出来る限りブレーキを使わず
アクオフやステアリングで曲がれる練習等をしていました。

後はあえて乱入歓迎として、対人経験をつもうと思ったのだが
運悪く今日行ったゲーセンは、あまり湾岸やる人はいないようだった。
だからと言ってハイレベルプレイヤーの所へ行っても
逆に本調子出せないまま終わりそうな気もするしなぁ・・・

Posted by chronoss_shine at 02:02│Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

この記事へのトラックバックURL