September 27, 2008

ご無沙汰な湾岸マキシレポ(メインカード)

前回、サブカード郡の報告が終わった訳なんだが
今回分けた理由を簡単に言うと・・・
R34のフルチューンが完了したからなんデス♪

いやぁ〜ここまで長かったようであっという間な気もしてます。
実際湾岸始めてからまだ1ヵ月半位しか経ってない訳だし・・・
という訳でここまでの経過を書いてみます。

1.ガレージACE編クリアまで
後半に入ってからは友也のR32とのバトルだったわけだが
特に問題なくクリアできました。
やはり主な注意点は前回の友也トラップだったんだろうか?
でもC1外回りを通るシナリオもあったから
常に油断は出来なかったんだよな・・・

2.幻のF1タービン編クリアまで
ここからは恐怖感プレッシャーとの戦いだった気がする。
何せベストな走りをしていてもCPUはベッタリ付いてくるんだもの・・・
こうなると「ミスしたら一巻の終わり」という思いがまとわりついて
結構大変だったんだ・・・現に2回ほど負けてるからね。

特に怖かったのはラストの第80話。
コースとしては主に湾岸線西行きだからストレートコースなのに
やけにアザーカーは多いし、CPUは粘ってくるし
めちゃめちゃ怖かった。あの時は表情強張っていただろうな・・・
だけど何とか勝ててエンディングを迎えたんだけど
今までの苦労や感動よりも先に、解放感から力が抜けていく感じの方が
強く印象的だったと思える。

3.本編2周目突入or分身対戦!?
答えとしてはどちらも並行してやっていくつもりデス。
何せ欲しい称号があるので、もう1度本編をやらないと・・・
ちなみにどんな称号が欲しいかは、皆さんのご想像にお任せします。
ただ・・・場合によっては無謀ながら無敗を狙います。

分身対戦の方は、とりあえずメインでやっていくつもりだけど
やっぱ皆速いね・・・この中で勝ち続けるのは結構困難だ。
まぁとりあえず最終目標を達成する為にも、避けては通れないから
頑張っていくつもりデス。

Posted by chronoss_shine at 10:27│Comments(0)TrackBack(0) 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 

この記事へのトラックバックURL