June 26, 2012

アイマス7周年ライブ ライブビューイングでの参加−全体感想−

ここまではライブビューイングに関する感想ばかりだったから、今度はちゃんとライブに関する感想を書こう。
※ここからは今までとは一変、ややぶっ飛んだ内容になるかもしれません。

まずアイマスガールズについて・・・やっぱ皆さん、良いですよねぇ〜♪
こうして全員揃った姿を見る事が出来るなんて、本当良かったな!
このブログを止めている間に、9.18事件とかもあったから、一時はどうなってしまうのか不安だったしなぁ。
しかも我々へのアピールも忘れない。同時に盛り上げ方も板についている。
さてここからはいくつかのポイントに分けて書いていこう。

1.新衣装について
共通衣装よりかは、個別衣装の方の話になるんだけど、今回もイメージ(カラーも)に合わせた衣装で
実に素敵なものに仕上がっていたのではと素人な自分が偉そうに言ってみる。
その中でも特に気に入ったのは・・・萩原雪歩役のあずみん(浅倉杏美さん)だ。
ライブビューイング効果もあって、あの純白な衣装でライブビューイングの巨大モニターに映し出される
あずみんの笑顔に、見事やられましたよホント!2日間共にもう可愛くて可愛くてたまらんぞー
まさに惚れてまうやろーっ!!!な状態になってました。
多分今回のライブのDVDorBDは買ってしまうでしょう。だってもう1度あの笑顔見たいんだもんヾ(=^▽^=)ノ

2.歌、パフォーマンスについて
まず最初に、はらみー(推しキャラである四条貴音役の原由実さん)の歌ってる姿はマジ色っぽい!
普段喋るとほんわか〜な感じなのに、ここまで変わる!ハァ〜はらみー最高だわ。


次に色々と不憫だと聞くぬーぬー(我那覇響役の沼倉愛美さん)もなかなかヤバイ。
まずはNext Lifeという曲での迫力だろう。俺、ライブビューイングで見てるのに・・・
むしろ見下ろす位置だったはずなのに・・・まるで逆に見下ろされたかに思えるキリっとした表情とダンス。
しばらくの間、この曲が流れた時はこの時の状況を思い出しつつ、俺自身身体が動き出していくだろうなぁ。
かっこいい一面だけでなく、その一方である場面では非常に可愛らしい姿も拝見できる。

パフォーマンスで負けてないのは、若林神(秋月律子役の若林直美さん)だ。
神の場合は毎度の事だが、キャラクターの再現率・観客へのフリが半端ない!
いっぱいいっぱいが流れ出せば、そこからは神の独壇場。
我々は神の手の平の上を喜んで踊り続けようじゃないかっ!

アピールといえばこの人、キング(某声優Pの嫁こと三浦あずさ役のたかはし智秋さん)も凄い。
流石1度アリーナを経験してるだけあって、広いステージのどこへ行っても目立つんです!
そしてそのお姿はライブビューイングでも何度も映っていました。
我々を何回悩殺するつもりなのでしょうか?だがそれがいいっ!

最後は、やっぱりミンゴス(如月千早役の今井麻美さん)だろうな。
前にも書いた約束は勿論、その前の眠り姫も鳥肌半端なくて一瞬金縛りにあったように動けなかったもんな。
あの反則級なカメラワークもあって、「俺、映画観に来たんだっけ?」と思えるくらい
何か壮大な物語が始まるんじゃないかって気がしましたよホント。

3.セットリストについて
おおむね予想を裏切らないかつ生で聴きたい曲が目白押しだったから、かなり盛り上がれましたね♪
でも・・・でも・・・何でヴァンパイアガールないの?何でLMGやrelations編集しちゃったの??
出来る事ならちゃんと聴きたかったなぁ。

4.ライブ後のタイキについて
真面目な面はこの間書いたから良いとして、テンション上がりまくったタイキPの方は
帰宅後、セットリストを確認してipodのリスト編集して極力再現してその勢いで
編集したリストをBGMにして車に乗り込み、横浜アリーナ周辺をドライブしてきましたよ。
ドライブというより、車内ライブでしたけどね♪

とりあえず、最後に言いたいのは・・・アイマス最高!!!

Posted by chronoss_shine at 00:38│Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター | ネタ・暴走系

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chronoss_shine/51724712