July 23, 2012

タイキ、お子様に凹まされる

そういえば散策中の話なんだけど、歩いてたら突然お子様に指をさされて
変なおじさんだ!と大声で叫ばれた。
その時周囲には、そのお子様一家と自分しかいないし
指だってさされてるから、当然自分の事を言っているのだろう。
突っ込みたい事も山ほどあるし、だいぶ落ち込んだりもしたけど・・・
正直両親に似たような事しょっちゅう言われていたから、ダメージそのものは小さかったりする(苦笑)

だけど、子供から見て自分はおじさんと呼ばれるような年齢になったんだなと痛感したな。
元々老け顔気味だと思っているから、そのせいだとも思うのだが
もし仮にあの場で「自分はまだ20代(後半)だからおじさんじゃないよ」とムキになって反論したとしても
1桁のお子様からすれば、充分おじさんなんだろうなぁ〜(苦笑)

て言うか「変な」って何だよ!?
おじさんはまだいい・・・変なって、俺何も変な事してないよ!
普通に街中をipod聴きながら歩いていただけなんだよ!!
何故にお子様とはいえ変人扱いされなきゃならんのだ!?
社会の窓全開で歩いてたわけでもないし、顔に黒子も書いてないし
だっ○んだ!なんて言う訳もない。(むしろお子様には分からんか・・・)一体何故にWhy・・・?


ちなみにそのお子様は発言数秒後にご両親からの拳骨を頂き、相当怒られていたようです。
だがあまりの突然の不意打ちに、ざまぁとも思う余裕もなく戸惑い全開のタイキおじさんでした(泣)

Posted by chronoss_shine at 00:14│Comments(0)TrackBack(0) 今日の出来事 

この記事へのトラックバックURL