August 12, 2012

とあるPのオフ会へ・・・(裏方編)

さて参加者としてならここで話は終わるのだが、今回はここで終わらない。
何故ならただの参加者というより、運営側に近い参加者であるからだ。

今回の幹事を務めたPと知り合ったのは、7thライブ後のTwitterだった。
7thライブの喜び・興奮・感動を1人でも多く分かち合いたくて、ツイートした人たちの1人だったのだが
その中では特に話をする機会が多く、Skypeにも声をかけてもらっていた。
そんなある日、彼が確か大規模オフ会参加前に小規模オフ会を開いて
コミュ障でもオフ会慣れしようとかいう目的(だったはず?)で、オフ会の幹事をやる事を知った。

最初は成り行きを見守ってオフ会へ参加するだけのつもりだったんだけど
幹事初挑戦の彼には何をすればいいのかも分からず、不安を拭う事は出来なかったようなので
いくつか軽い気持ちでアドバイスのような事を言ってみたら・・・

気がつけば、御意見番というか影の参謀みたいなポジションになっていた!

正直誰かに頼られたり、力になれるのは嬉しかったけど、あくまでこれは彼のオフ会だから
口出しはするけど最終的には彼に決めてもらう形で力になる事に決めた。
実際彼にはアドバイスをただ鵜呑みにせず、変だと思ったら反論したり自分なりにアレンジしろと
言っておいたし、彼も自分の意見を主張してきてくれたから、特別心配するような事はなかったけど。
後は会場の下見も付き合ったり(それが後のアイマスカフェやアケマス復帰に繋がったりする)
企画についても相談に乗ったり、提案したりもした。
結局時間の関係もあって、名刺交換・立食パーティみたいな感じになったけど
それでも皆と楽しい時間をおくれたのだから、彼は良く頑張ったと思っている。
もっとも、偉そうに言える程に立派な事とか、何もしてないけどねw
そういえばオフ会終了後、その彼から「次回はタイキPが幹事やってくださいよw」
なんて事を言われたんだけど、俺そんなに人脈ないし力量ないから出来るとは思えん。
まぁそう言いながら、どうやったら出来るのかなと模索し始めてたりするw
Posted by chronoss_shine at 00:47│Comments(0)TrackBack(0) シリアスモード 

この記事へのトラックバックURL