August 12, 2012

タイキP、改めてアケマスの恐ろしさを知る

例のオフ会終了後、アケマスプレイを見たいという要望もあって、
またしてもアケマスやってきました。しかも今回は久しぶりに自分のプレイを見られながらのプレイ。
多少の緊張感もあったかもしれないが、それがまさかの結果を引き起こす。

【今回のタイキP】
28週目・・・レッスン、あずささんとキ、いやなんでもない。
ところであの後何故にパイタッチして超セクハラ行為に走らなかったのかと聞かれましたが

A.ハッキリ答え言わせてもらうと、コミュでのおふざけシンドイです。
  だって万年思い出不足で、アケマス鬼畜だし〜♪


29週目・・・リベンジ!特別オーディション「DANCEMASTER」(5万1枠、流行1位ダンス固定)
→オフラインに対する慢心なのか、CPUの暴走なのかまさかの逆転不合格、リベンジ失敗(3位)
 どうやら今回このオーディションが鬼門らしい。・゚・(ノД`)

30週目・・・レッスン

31週目・・・特別オーディション「LONG TIME」(10万1枠、活動週25週以上、審査員の興味表示不可)
→流行1位のダンスを取り逃すも、審査員お帰りの為、何とか合格。
 合格できたのはいいが、今までとは打って変わって危なげなプレイだ。

32週目・・・レッスン

33週目・・・リベンジ!!特別オーディション「DANCEMASTER」(5万1枠、流行1位ダンス固定)
→今までの不調が嘘のようにあっさり合格。と言っても満点は取れなかったが
 戦法チェンジによる犠牲の為、問題なし。

今までは極力バランスよく全ジャンルを狙うテンプレ打ちをベースにジェノサイド狙うのが定番だったんだけど
今回は2つのジャンルに絞って1つ捨てるスピアー打ちに変更してみた。
1つを捨てると言っても勿論最下位になってはいけない。(最下位は−1ポイント)
だからテンプレ打ち以上に周囲の状況確認に気を配らないと大変だったりする。

とにかくこれで特別オデは全て片付けた。後はSランクに向けてひたすらファン人数を稼ぐだけなのだが
33週プレイした段階で、現在のファン人数が65万5474人(Cランク、Bランクは70万人到達が条件)
そして目標としているSランクまでのファン人数は150万人。デュオでの活動限界は62週まで。
果たして今のペースでSランク到達できるのだろうか?

既に半分を折り返した段階でこれは結構厳しい。特に2回の敗戦は痛い。
ここからはオンライン時代は怖くて手を出せなかった、6万2枠や7万1枠のオーディションを
狙っていくしかないのだが、アイドルLVが12で、後に起こる減衰(回避不可)を考慮すると不安でしょうがない・・・

Posted by chronoss_shine at 01:20│Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chronoss_shine/51733524